CoCoSiA(ココシア)

男性からもらって嬉しいプレゼント2...(続き3)

ディフューザーは“拡散するもの”という意味です。

アロマ用エッセンシャルオイルを霧と共に拡散する器具がアロマディフューザーです。

超音波式のものがおすすめになります。

卓上サイズのおしゃれなデザインのものは、3,000~5,000円くらいなので友達や同僚にも贈りやすいです。

一方、同価格帯でアロマを含ませることのできる加湿器もあります。

しかし、これはサイズが大きいので持ち帰ってもらうのはちょっと迷惑かもしれません。

彼女の家に行くときや、友達の家でのホームパーティのときに贈るようにしましょう。

10.ルームフレグランス

ルームフレグランスは難易度がかなり高めです。

アロマディフューザーなら本体なので香りを選ばなくていいですが、ルームフレグランスとなると香りのチョイスになるからです。

香りは好き嫌いがハッキリ分かれますので、相手のことを知り尽くしている場合に贈りましょう。

女性からすれば、ドンピシャの香りを贈ってもらえたら、自分のことを良く理解してくれてると嬉しくなります。

化学物質が入っていると頭痛を引き起こしやすいようです。

ロクシタンやROSYRINGSなど、植物素材を使用したフレグランスブランドから選ぶのをおすすめします。

ロクシタンは100mLで2,700円、650円のディフューザースティックをつけても3,000円台と手頃です。

ROSYRINGSは390mLとスティック10本のセットで10,800円です。

11.美顔器

まず、美顔器は欲しがっている彼女か奥さん以外に贈っちゃダメです。

彼女や奥さんでなければ嫌味と受け取られます。

そりゃそうですよね。

大した仲でもないのに贈られたら、「キレイにした方がいいですよ」と言っているようなものです。

彼女の場合も「欲しいな」と彼女が言ってもいない場合、また付き合いが浅い内に贈ると「どういう意味だろう…」と勘繰られます。

美顔器だけじゃなく、綺麗になる系グッズは本人が欲しがっているときに限って喜ばれるプレゼントです。

欲しがっている時はなかなか自分じゃ手が出せないと迷っているので、もらえたらとても嬉しいです。

美顔器はローラーで顔をコロコロするものなら3,000~5,000円。

超音波で汚れや角質のピーリングやリフトアップができるものは、10,000円など、種類も価格帯もさまざまです。

肌に関わることなので、あまり浅い情報で渡すのも怖いので、パナソニックなど大手メーカーのものなら安心度は高いです。

ただし、値段も高く2万円台以上が多いです。

12.マッサージ機器

女性は冷え性や筋肉の少なさで肩こりになりやすいので、マッサージ機器は誰に贈っても喜ばれます。

家でゴロゴロしながら使える枕タイプや、お風呂の中で使えるものなどがおすすめです。

また、女性はヒールを履くので足が疲れてしまうこともありますから、フットマッサージャーも良いですね。

ヘアケアに力を入れている女性へは頭皮マッサージ機器なども喜ばれるでしょう。

マッサージ機器は1万円もあれば選べる商品がたくさんあります。

彼女や奥さんだけでなく、ちょっとお世話になった人へも贈りやすいです。

13.インテリア小物

インテリア小物は夫婦にとって良いプレゼントです。

お互いの趣味もよくわかっていますし、家の中の空きスペースも把握しているからです。

キャンドルホルダーや玄関先で鍵を置いておくトレイ、ブックスタンド、傘立て、ランプなどたくさんあります。

上を目指せばいくらでも高値のものがありますが、ちょっとしたインテリア小物なら1,000円以下でも可愛いものがいっぱいです。

誕生日など特別な日にあんまり安価なのも考え物ですが、感謝を伝えたい時などにはちょうど良いプレゼントになります。

インテリア小物だけでなく、二人で使う食器やコーヒーポッド、ケトルなどもおすすめ。

FrancfrancやIKEAなど女性が好きなデザインが豊富なインテリアショップにでかけて二人で選ぶというのも素敵です。

14.ぬいぐるみ

ぬいぐるみは男性からもらって困ったプレゼントランキングでも上位ですが、嬉しい人にとっては本当に嬉しいプレゼントです。

困ったランキングに入ってしまう理由は「女の子はこういうのが好きなんだろう」と思い込んで贈る男性が多いからですね。

しかし、女性の好みがわかっていて贈るのとは違います。

単純にぬいぐるみが大好きで集めるのが趣味の女性。

特定のキャラクターグッズを集めている女性には、彼女たちが好きなもののぬいぐるみを贈れば喜んでもらえます。

限定販売品や遠方でしか買えないものなら、それをわざわざ買ってきてくれたというのも含めて嬉しいはずです。