水瓶座о型の人集まれ!みなさんは自分の星座である水瓶座のо型はどのような人間なのでしょうか。

自分の星座ではあるけれども、意外と理解できていない星座なのではないでしょうか。

占いに興味のある女子なら何となく知っていても、男性は占いなどに興味がないからほとんど水瓶座については分からないでしょう。

ましてやその上に血液型なんて付いたらさらに複雑ですよね。

でも、今回水瓶座のо型について知れば、自分の人間性はここから来ていたのかと納得できるはずです。

飛び切り魅力的な星座である水瓶座のо型について知って、自分の魅力を存分に生かして輝きに満ちた人生を送りましょう。

水瓶座o型を知ろう!性格、恋愛傾向、仕事を徹底調査

星座は12星座あって、性格もそれぞれ違います。

また男女によっても違ってきます。

その上に血液型が加わったらかなり複雑にタイプが分かれてしまいますが、その分的確に性格を知ることができますし、周りにはないような魅力を発見することができます。

あなたの好きな人は何座の何型ですか?

もし水瓶のо型ならあなたはラッキーですよ。

友達や恋人、または上司や同僚など、この星座の血液だと知っているならあとはどんな性格で特徴を持っているのか知って、お友達になるために近づくのに声を掛けやすくなりますし、好きな人ならアプローチしやすくなりますよ。

水瓶座o型の特徴【女性編】


水瓶座でо型、しかも女性。

同じ星座でも男性と女性では違うようですよ。

もし周りに水瓶座のо型の女性がいたら照らし合わせてみてくださいね。

注目すべきポイントは「サバサバ系女子」です。

サバサバと言ってもけして冷たいわけではなくて、温かみも兼ね備えています。

外見は中身と同様で一言でいうなら「クール」です。

女性だからクールビューティーとも言えます。

男女ともに一目おかれる存在でしょう。

でも私生活の彼女たちはのスタイルやファッションはかなり自由で、会社で見る彼女とは違います。

そのギャップを知った時に恋に落ちる男性も多いようです。

サバサバ+自由で少々扱いにくい所もありますが、愛すべき人物と言えるでしょう。

基本的な性格

性格は誰もが多面的な部分があるのですが、水瓶座のо型の女子は「元気」な部分が多く、誰にでも慕われるのが特徴です。

人と同じことをするのが嫌いで、地に足がついたようなしっかりした考えはあまり持っていないです。

でもその分、好きな事には全力で頑張りますので共同経営のような仕事ではかなりの腕利きとなるでしょう。

自由でいたい反面、ちょっぴり寂しがり屋なのでたまに「かまってちゃん」の部分が顔をのぞかせますが、そのほかは実にサバサバな人物です。

そのせいか、男性に「女子」として扱われると妙に照れたりすることもあるようです。

自分という人間をしっかり持っていて、それを軸にして生きているので感情に流されることが無くてすぐにメソメソするようなことはありません。

ただ、自分が強く持っているので、自分の生き方のスタイルや考えを曲げようとする人物に対しては徹底的に反抗しますので、そこらへんは放っておくか、言い方に気を付けた方がよさそうです。

サバサバ系女子

ハッキリした性格です。

いわゆるサバサバ系女子です。

白黒ハッキリ付けないと気が済まないタイプで、江戸っ子気質な水瓶座のо型女子なのです。

裏表がなくって、本人もそれが「正義」だと思っているようですが、その真っすぐな性格が時に周りの人を知らないうちに傷つけてしまっている場合もありますので、割と陰でひそひそ言われてしまうことも有ったり無かったり…。

一方、サバサバした性格なので、女子同士で集まって他の女子をヒソヒソと噂をしたりもしませんし、もし、噂が気になったら、自分の目で確かめて納得するタイプです。

また、女子同士でいわゆる「マウント」などをすることもないです。

女性的というより、男性的な面が多いです。

自他ともに認めるサバサバした性格のいわゆる「姉御肌」で、男性からの人生相談や恋愛相談も真正面から受け止めます。

こんな中身ですから当然、優柔不断で、頼りないいわゆる、草食系の男性には、イラッとしてしまいます。

水瓶о型女子はサバサバを絵にかいたような性格なのです。

人懐っこい


誰とでも臆することなく仲良くなれるのが水瓶座о型女子の特徴です。

これは誰もが羨む人生最大の武器となるでしょう。

人を色眼鏡で見ることはせずに素直な気持ちで人と接するので、相手も素直な気持ちで向き合ってくれます。

いつも明るくて楽しいジョークを言える水瓶座о型の女子は場の空気を明るくホンワカとした雰囲気を作ってくれて、みんなのムードメーカー的な所があります。

第一印象もとても良くて、誰もがすんなりと打ち解けてくれます。

それは元々の雰囲気もありますが、相手が気を使って凝り固まってしまわないように水瓶о型の女性が気を使ってそうしてくれているのです。

サバサバする一方で、ちゃんと気を使ってくれている優しい面もあります。

人情深い

気分にあまりむらがなくていつでもポジティブな水瓶座O型女子は、相手に嫌な思いをしないように気を使ってくれます。

性格も真っすぐなので、人の悪いとこはあまり見ずに良い所を積極的に見ようとしてくれます。

また義理人情を重んじる性格で、誰かに誘われるとむげに断ることが出来なくて、出来る限りその誘いに参加しようとします。

義理人情が厚いので、誰かに助けられたことは忘れませんし、必ずお礼をしようとするのが特徴でもあります。

でも、自分がお礼などを忘れない人間だからといって、相手にそれを求めることなく、誰かを助けてあげられる人情の厚さを持ち合わせています。

自己主張が強め

サバサバした性格のためか、みんなで会話をしていても「私は!」と、出てきてしまうこともあります。

12星座の中で自己顕示欲が強い方だと言ってもいいでしょう。

ついつい、その話をさえぎってしまって相手が話しているのに自分の事を話してしまう傾向があります。

別な言い方をすると、それだけ相手の話にのめり込んで自分に置き換えて考えてしまうのでしょうが、そのクセが相手を辟易させる原因にもなるので気を付けて話しをしましょう。

悪気はないのでしょうが、誰かの意見に「自分はこう思う、自分だったらこうする」と強めに言ってしまい、相手が意見を言えなくなってしまうこともたまにあるようです。

白黒はっきりつけたがり、グレーな部分を放っておけないので人によってはそこを煙たがる人がいますが、その一方で裏表がなくてサッパリして付き合いやすいからという理由で好かれることがあるのが水瓶座のо型女子の特徴でもあります。

愛嬌があって誰からも愛される

老若男女問わず好かれる傾向にあります。

その理由はいつも屈託のない笑顔で分け隔てなく誰にでも接することができるからです。

また、人を楽しませることが大好きで、喜んでくれることや驚かせることもだいすきなので、友人のために「ハッピーサプライズ」を仕掛けるのが得意としています。

性格が素直なので何かトラブルがあって、自分が正しいと大声で騒いでいたとしても自分が間違っていると分かったら、すんなりと何事も無かったように「ごめんなさい」が言える人でもあります。

仕事などで怒られても、反省するところは反省して後はケロっとして後をひかないのも特徴です。

責任感は強いものの、甘えるところはちゃんと甘える器用さもありますし、その行為に裏表がなく嫌味がないので、甘えられた人もすんなり受け入れらるようです。

芯が強い

芯が強く、我慢強い方です。

目標がひとたび決まれば、わき目もふらずに努力することができます。

水瓶座о型の女性は、自分に対しての理想が高いのでそのぶん、自分に対してそうなるための努力も怠りません。

ダイエットなども自分の理想のスタイルになれるまで頑張ることができます。

また、芯が強いのでどんなに辛い仕事でも自分が一度決心したものならば、歯を食いしばって頑張り、男性と肩を並べて仕事をすることができます。

芯が強いので、誰かに振り回されることもなく、常に冷静沈着に仕事も人生もまっすぐ歩むことができるでしょう。

ただ、この水瓶座女子の性格に「自由」なところがありますので、自分の好きな事には我慢は出来るけど、そうじゃないものには手を付けるどころかまったく見向きもしない人も中にはいるようです。

頭が良くて理論的

頭の回転が良くて、理論的に話を進めて行ったりするのが得意です。

話すのも好きですが人の話を聞くのも得意です。

しかも親身なって話を聞いてくれて、悩み相談などは冷静に話を聞いて、的確な答えを出すのが上手です。

女性特有の感情的な部分は人並みにはあるものの、けして人前でヒステリーになって大声を出すようなことはありません。

理論的な考えができるので、人を諭すことも得意です。

根拠のない噂話などは好まないために、自分で情報収集などをして事実を確かめたりすることもできます。

職場などでは常に先を見越して先手先手を打ち仕事をするので、みんなを引っ張ることができる上司になれるでしょう。

恋愛傾向は?

今までは水瓶座のо型の女性の基本性格をお伝えしました、次はどのような恋愛傾向か見て行きましょう。

意中の女性が水瓶座のо型なら必見ですよ。

注目したいのは、意外と自由奔放な恋愛スタイルです。

芯がしっかりして見た目もクールビューティーだから恋愛も手堅いのかなと思いきや、そこはやはり自由人な水瓶座о型の女子の性格が出てきて、割と恋愛のスタイルが自由だったりもします。

自分が自由人なせいか、恋人に対してあまり嫉妬や何かあった時に疑うこともあまりありません。

でもその代わり「自分も自由にさせて」と言った考えです。

アッサリした恋愛スタイルなので、イチャイチャはしますがドラマにあるようなドロドロした恋愛は皆無に近いです。

強い男性が好み

男らしい男が好みのタイプです。

見た目はもちろん、中身も男らしくないと好きなタイプではないのです。

侍のような、ヘラクレスのような、ゴリラのような…見た目はそれくらい強い男性が好みです。

水瓶座о型女性自体がサバサバしているので、優柔不断でいつまでも何かに迷っているような男性を見ているとイライラしてくるでしょう。

デートをして食事の時にメニューに迷っていたり、どこに行こうかと考えすぎるのは彼女の前ではNGです。

そのような男性は何回かデートした後に「自分とは合わない」との理由でアッサリと捨てられてしまうでしょう。

それとは逆に決断力があって、クヨクヨ考えすぎたりせずに行動力がありいつも新しい事や冒険心にあふれた男性に惹かれる傾向があります。

男性に対する理想がやや高く、相手に求めてしまう所があるのでなにか幻滅するようなことがあればスグに恋心が折れてしまうこともあります。

水瓶座о型女性が男性との付き合いを長持ちさせたいなら、妥協することも忘れないようにしましょう。

また、男性には女々しい部分もあることを理解しておくと楽に付き合っていくことができますよ。

恋愛体質で少々浮気性?

老若男女に好かれるほど、表向きはサバサバで義理人情に厚い姉御肌の一方で、恋愛に対しては少々奔放な部分があります。

普段の彼女からはあまり想像つきませんが、忘れてならないのは彼女たちは「自由人」だと言うことです。

自由でロマンチックな恋を望んでいるので、お付き合いしている人がいても、ときめきを感じる誰かがいたらそちらになびくこともあるようです。

そのことに対して本人はそんなに罪悪感を感じてはいないようですので、簡単に異性に「今度飲みに行かない?」とサラっと誘えるところもあります。

水瓶座о型女性と付き合っている男性はヒヤヒヤしたり、イライラしてしまうこともあるようですが彼女たちはそんな彼の気持を横目に自由な恋愛をしようとします。

しかしその浮気が「本気」になることはなく、自分で期限を決めて浮気をしているようです。

結婚して身を固めるまでは割と自由に恋愛をしますが、結婚が決まってしまえばピタっと潔く浮気を止めて家庭にどっしりと身を置き家族のために身を削って尽くして頑張ってくれるでしょう。

結婚前の浮気はよくありませんが、それを除けばとても良いお嫁さんとなるでしょう。

心が広い

自分の恋愛観が自由のせいか、好きになった相手にも寛大な所があります。

異性にはそのままの姿を愛せますし、多くは求めません。

好きな男性なら少々の失敗なども見逃してあげられる女性としての心の広さも持ち合わせています。

水瓶座о型の女性特有のサバサバさとあっけらかんとした明るさに、普段ストレスの抱えている男性はこのような女性に惹かれることでしょう。

困っている人を放っておけないタイプなので、男女問わずに手を差し出すのですがそれを勘違いされてしまうこともたまにあるようです。

仕事はどうなのか?

水瓶座о型、女性の仕事はどのような感じかというと、ここら辺もやはり「自由」な感じが出てくるようです。

注目したいのは、好きな事ならくじけることなく頑張れるところです。

でも、したくない仕事には興味を持たずに自分から積極的にしようとはしないでしょう。

会社にこのような女子がいると、上司もやりにくいでしょうが逆に言えば得意な仕事を任せれば実力を100%発揮してくれますので、接し方によっては強い味方になってくれます。

ルールに縛られるのが嫌い

会社という組織に居ながらも色々なルールに縛られて窮屈に感じている水瓶座のо型の女性は、自分では「もっと自由に、もっと自分が思ったような仕事がしたい」と思っています。

そんな彼女たちに合っている仕事は、一人でするような仕事です。

大勢でいてもハキハキとしていて周りを引っ張る力はあるのですが、別に大勢の中に居なくても仕事で成功するタイプなのです。

自由な女性なので、「自由業」がおすすめなのですが具体的に言うと、想像力に長ける人なので小説家や脚本家、音楽家などクリエイティブな職業が向いているでしょう。

自由に動けば動くほどうまく行くタイプです。

気を付けたいのはルールに縛られることが嫌いなので、会社などに所属していると自由で破天荒な部分が出てきてしまい、周りの流れに乗れずに冷ややかに見られてしま事がありますので要注意です。

お局さんに目を付けられるタイプとも言えます。

自分が好きな仕事しか興味ない!

決してワガママってわけではないのですが、仕事は自分が好きな仕事しかしたくないのが水瓶座о型の女性です。

クリエイティブな仕事が得意なので、与えられた型にはまったよう仕事は好みませんし、やる気がでないようです。

ですので、やはり自分一人でするような「自由業」が最適と言えるでしょう。

商売もさせても持ち前の明るさと頭の回転の速さで先を見越すことができますし、目標があれば歯を食いしばって頑張るので、商売をして赤字がでるような時期があっても上手く乗り切れるでしょう。

️水瓶座o型の特徴【男性編】

これまでに水瓶座о型の女性をご紹介いたしましたが、男性の方はどうなのでしょうか。

実は女性と似ている部分は多くあるようですよ。

男性の場合も「自由人」で、好き嫌いがハッキリしています。

それは恋愛においても同じで、自分の好みではない女性には冷たくしてしまいます。

でもその反面、好きな女性には一途で浮気の心配はなくて安心できるパートナーといえます。

これから詳しくお伝えしますので、周りにいる水瓶座о型男性と照らし合わせてみてくださいね。

基本的な特徴

一言でいうなら「自由人」です。

空を鳥を飛ぶような自由人です!それ故に、周りから妬みを買うような一面もありますが、そんなことは気にせずに自分のやりたいことはやる。

そんな水瓶座о型男性です。

頭の回転が速くて、ユーモアがあり、男女ともに好かれる人間です。

その反面、人の意見を聞かない頑固なところがあってトラブルメーカーな部分もあります。

好きな事は好き!嫌いな物は嫌い!両極端な性格が水瓶座о型の男性の特徴と言えます。

人によってはそのハッキリした性格が付き合いづらいこともあるようですが、サッパリした性格の人なら気が合う人物と言えます。

ワイワイ騒ぐのが大好き!

いわゆるパリピな男性です。

しかし、ただ意味もなく騒ぐのではなくて周りを楽しませようとするサービス精神も多くあります。

頭の回転も速いので、次はどうやったらみんなが喜んでくれるかなといつも考えてくれていますし、考えたことを実行できるタイプの人なのでパーティーの幹事や企画を立てる人にも向いています。

ただ、自己顕示欲が強いのかなんでも仕切りたがる所もあるので、自分が楽しくても周りがたまにそれについて行けずにシラっとしちゃうこともあるので、ワイワイと騒ぐ中にもたまに周りを振り返って様子を見ることをオススメします。

ケチケチするのがあまり好きではなくて、みんなが喜んでくれるなら大盤振る舞いしちゃうところもあります。

友人が多い

とにかく明るくてサービス精神が旺盛な水瓶座о型は友人が多いです。

誰に対しても堅苦しくなくて屈託なく接することができます。

そのせいか友人が多くていつも周りに誰かがいて、あまり寂しい思いをしたことがないようです。

友人が多いのはただ楽しいからという訳ではなく、水瓶座о型男性は人間を見る洞察力に長けていて、仲の良い友人が少しでも様子が違ったら気づいてあげることが出来る人です。

また、友人からの相談されたときに相手にとってどんなことがベストなのか的確な答えを出してあげることができるので、楽しいだけじゃなく頼もしい友人にもなる水瓶座о型男性は人間的にもとっても魅力のある人と言ってもいいでしょう。

頭の回転が早い

皆を喜ばせようと色々できたり、ユーモアをもって笑わせてくれるのは頭の回転が速くて知性があるからです。

でもその反面に冷静に物事を見極める事も出来るので、やはり周りからは「頭のいい人」と思われているようです。

頭の回転も速いのですが、同時に「勘が鋭い」ところもあるので、一緒に話していると、付き合いがそんなに長くなくても短い時間で相手に「あなたは○○だよね?」「あなたはこう考えてるんだよね?」と相手の人間性を当ててしまうこともできます。

頭の回転の早さが最も早くなる時は、自分の好きな事をしている時です。

自分の好きな事には全身全霊を傾けたれる人なので、「自分はこれがやりたい!」と言っていることには全て彼に任せてしまった方がいいでしょう。

トラブルメーカー?!かなりの自由人

いつでもどこでも自由人な彼らは、周りの常識から逸脱している時もあります。

自由人なため、本人が自覚しているかどうかわかりませんが、自分の考えが正しいと思っている彼らは平気で嫌な事は嫌と言ったり態度に表してきたりしますので、その場の空気を乱すこともありますし、周りからは白い目で見られることがあります。

友人は多いものの、彼のようなハッキリした性格を嫌う人が世の中にはやはりいるで、水瓶座のо型男性は性格故に敵が多いのも事実なのです。

それでも本人は周りがどうであろうとそこは自由人なので敵がいても怯えることなくあっけらかんと生きていけるのが水瓶座о型男性なのです。

束縛が大嫌い!自由が一番!

何度も言うようですが、「自由人」なので何よりも束縛を嫌います。

それはどこにいても同じ考えで、職場だろうが私生活だろうが自由でいたい人なのです。

また、友人には悩み相談などされたら的確なアドバイスを出来るのに、自分はアドバイスや忠告してもらい「君はこうした方がいいよ」と言われてもそれがアドバイスには聞こえずに、自分が束縛されているように感じて素直に聞けない頑固さも持っています。

ちょっと周りから見たら「扱いにくい人間」なのかもしれませんね。

自分が束縛されている場にいると、気持ちがイライラしてしまいつい人とぶつかってします傾向がたまにあるでしょう。

恋愛傾向は?

水瓶座о型男性の恋愛は基本性格とともにハッキリしています。

好きでもない女性には優しくすることはありませんので、誰かに勘違いされて好かれるということはあまりないでしょう。

一方で、好きな女性にはとことん甘くロマンチックに過ごそうとするので相思相愛の間はとても素敵な恋愛を送れるでしょう。

自分が自由人なので相手の女性に束縛されるのを嫌いますが、その代わり相手にも束縛はしませんので、水瓶座о型男性の恋人にはお互い1人の時間を持てた時に、相手がいなくても楽しめる趣味や価値ある時間を過ごせるような女性がいいでしょう。

見た目は賑やかで派手なタイプの男性で、一見モテるようにも見えますが恋愛に対しては浮気はしないので安心してお付き合いできます。

好き嫌いがはっきりする

女性に対する好みがハッキリしていますし、恋愛に対する考えもハッキリしています。

好みではない女性には冷たくて恋愛対象にはしてくれません。

水瓶座о型の男性は好きな女性が出来たら、相手の女性を徹底的にリサーチします。

何が趣味で好きな食べ物は何かを調べてからアプローチしてくるので、言い寄られる女性は悪い気はしなくて気持が傾いてすぐに恋に落ちていくでしょう。

好き嫌いがハッキリしているので、もし恋が冷めてしまったらスグに冷たくなるでしょう。

しかし本人は、そのことに対してそんなに悪いとは思っていないようです。

「だってもう興味がなくなったんだもん」と、こんな感じなのです。

身体の相性が悪いと冷めることも

好き嫌いがハッキリしていて、自分の理想としている女性や自分の考えに同意してくれるような女性じゃないと相性が悪くなるでしょう。

それは身体の相性も同じで、自分が思うような性的嗜好でなければ、割とすぐに冷めてしまう場合があります。

もしこの星座の男性とお付き合いするならベッドにインする前に女性の好みなどをリサーチしておくといいでしょう。

それと、浮気はしない人ではありますが、もし彼女がいる水瓶座о型男性が他の女性と身体の関係を持つことがあったとしても、それは「遊び」にしかすぎず本気にはほとんど発展しないでしょう。

身体が浮気をすることがあっても、心まで持っていかれることはないのが水瓶座о型男性のセックスに対する考えと言ってもいいでしょう。

性欲が抜群にあるという訳ではありませんが、器用な所があるので色々なテクニックで女性を満足させてあげられます。

心が安らぐ人と結婚したい!

独身時代はワイワイ騒いで、楽しい恋を楽しんだ水瓶座о型男性ですが、結婚願望が強くて、理想の家族像をいつも頭の中に描いています。

結婚すれば一家の主としての責任をもち家族をリードしてくれる良き夫、良きお父さんとなるでしょう。

そんな彼らの理想の結婚相手は「心が安らげる」女性です。

自由人なので、自分の考えを曲げたくない頑固者でもあります。

なので、自分の事を優しく見守ってくれて包んでくれるような大らかな女性がいつもそばに居てほしいと思っています。

女性に心を支えて欲しいと思っていますが、そのぶん自分も全力で家庭を守ってくれる男性ではあるようです。

仕事はどうなの?

頭の回転が良くて、人を喜ばせるのも好きなので職場ではいつも人気者です。

皆を引っ張っていけるリーダー気質ではありますが、頑固なところがあり自分の考えを曲げない所もあるので、たまに上司にもたてつく時もあります。

そこから目の敵にされることもありますが、本人はあまり気にしていないようです。

ノリで仕事を受けてしまう事もあるタイプなので、自分のペース配分をよく考えて仕事を進めていくといいでしょう。

そして周りに頼るところは頼っていかないと孤立することもありえます。

自分が好きな仕事をしたい

会社という組織にしても、「自分は自分」と開き直り自分のしたい仕事だけしようとします。

自分が出来そうな仕事は積極的に集中力して仕事を仕上げることができますが、嫌いなしたくない仕事については、顔に出てしまうくらい不機嫌な顔でしようとします。

そんな水瓶座о型男性は自分の個性を生かした仕事を生業とした方が仕事の喜びを感じるでしょう。

向いている仕事は、自分の興味がある生態系の研究や、想像力を働かせる小説家、脚本家、皆を喜ばせたりする為の企画を立てるイベント業界などが個性を生かせて才能が十分に発揮されるでしょう。

会話が中心の職業向け

持ち前の明るさと、頭の回転の良さ、人を喜ばそうと頑張ってくれる人物像から考えて、会話が中心となる職業も向いています。

営業をやらせたらトップを取れるくらいでしょう。

会話もただベラベラと喋るのではなくて、相手の心をギュっと掴んでその気にさせるのが得意です。

司会なども上手にこなす点から考えてもパーティーやイベントの業界なども向いています。

派手な場面でなくても冠婚葬祭での司会もそつなくこなせます。

口八丁手八丁という訳ではありませんが、臨機応変に皆が不快な思いをせずに気持よく場面を和ませてくれます。

水瓶座o型は基本自由!でもしっかりと芯を持っている(まとめ)

背中に羽が生えたかのように自由に生きる彼らは、誰も口にはしませんが密かにみんなその生き方に「自分もあんな風になれたら」と憧れているのです。

彼らはただ自由なのではなくて、自分という芯をしっかりもっているので自由に生きられるのです。

水瓶座о型は男女ともに破天荒でトラブルメーカーな部分もありますが、そんな彼らと友達になれば窮屈な毎日から抜け出せるヒントをもらえるかもしれませんし、恋人にするならきっと明るくて楽しい恋人になるでしょう。

もし、あなたの周りに彼らがいたら、その明るさとサッパリした性格に助けられることでしょう。