CoCoSiA(ココシア)

演技だなと思う女性の仕草10選


演技とはどういう事をいうのでしょうか。

文字通り演じるということではないかと思うのですが女性というのは男性の前、特に好意を抱く男性や興味を抱いた男性の前では多少の演技をすることもあります。

この記事では、演技だなと思う女性の仕草についてご紹介していきたいと思います。

演技だなと思う女性の仕草10選

あなたの周りにはこんな仕草をする女性はいないでしょうか?

「それ演技?」「全然違うんですけど」と思わず突っ込みたくなるような行為や仕草をする人です。

しかし男性には意外とそれが演技だとは気付かれていないことも多いです。

「普段と全然別人なんですけど」と言いたくなるのは同性からの視点ですね。

男性が演技をすることもあるかもしれませんが、やはり圧倒的に女性の方が演技をする傾向があります。

この演技をするという行動は、もしかしたら女性ならではの思考かもしれません。

どのような演技があるのか特徴を10個あげてみます。

演技だなと思う女性の仕草1:前髪をかき上げる

ひと昔前ワンレングスという髪型がとても流行りました。

ただのロングではなく前髪も後ろも同じくらいの長さのヘアスタイルです。

略してワンレンですが、前髪をかきあげる仕草がなんとも色っぽい感じでワンレンの女性はほとんどの人がこの髪をかきあげる仕草をしたものです。

今でもロングヘアの女性なら髪をかきあげ仕草をする人はいるでしょうか。

少しミステリアスな雰囲気の中ある女性が髪をかきあげる仕草は大人の女を匂わせる行為でもありますね。

いかにしてさりげなく前髪をかきあげる事が出来るのかがカギでしょうか。

でも髪の毛の清潔感は大事でしょうね。

綺麗な髪で前髪をかき上げる仕草をみてドキっとする男性も多いと思います。

女性特有の色気を表現する時に使う仕草と言えるのではないでしょうか。

しかしあまり回数をやりすぎると逆効果になってしまう可能性もあります。

演技だなと思う女性の仕草2:上目使い

少しうつむいた姿勢からの上目使いは男性は好きな仕草のひとつなのではないでしょうか。

甘えたような目でじっと見られたらドキドキしてしまう男性は多いと思います。

前髪をかき上げながら上目使いなんてされたら男性はコロッと気持ちを持っていかれてしまうかもしれませんね。

男性が好きな行動を把握していると言ってもいいのではないでしょうか。

この仕草は男性を落としたいときにも使うのかもしれないですね。

演技だなと思う女性の仕草3:過剰なボディタッチ


やたらとボデータッチをするということはセックスアピールと取られてしまうかもしれません。

それを狙っての行動なのか軽い男性ならそんな解釈をしてしまう可能性があります。

しかしこのボディータッチは軽い女の子に見えてしまうため、あまりよく思わない男性も中にはいるようです。

もちろん軽い気持ちで誘っているのなら別ですが、好意を表すためにやたらと男性へのボディータッチをする事はどんな風に取るかは相手次第です。

少し注意が必要かもしれません。

もしかしたら思いのほか敬遠されてしまう可能性もあります。

演技だなと思う女性の仕草4:小首を傾げる

この行動は子供っぽ過ぎると逆効果なのでしょうか?

もしかしたら演技しているぐらいなのでどの角度ぐらいがちょうどいいのかわかってやっている人もいるかもしれませんね。

少し小首を傾げる仕草はなんとも可愛らしさを感じさせる行動と言えます。

少し上目遣いで小首を傾げられたらクラっとしてしまう男性もいるかもしれませんね。

演技だなと思う女性の仕草5:頬を膨らませて怒る


同性から見たら引かれてしまいそうな行動ですが、ひと昔前ぶりっ子と呼ばれるタイプの人にこの仕草がよくありました。

こういう仕草をする女性が好きな男性もいるでしょう。

しかしこの仕草もひとつ間違うと引かれてしまいことにもなりかねませんので注意はいるかとも思います。

可愛く見えるのでこういう行動をする人もいるのでしょうか。

頬を膨らませて怒る女性をみてかわいいと思うのであれば、なんでも言う通りにいてあげたいと思うのが男性の心理として働くかもしれません。

逆にこのぶりっこと思える仕草が苦手な男性だった場合は、苦手意識を持たせてしまったり敬遠される可能性もあります。

この仕草に関しては男性の中でも意見が分かれますが、女性からすると反感を買う可能性があります。

女性はあまりぶりっこタイプの女性を好ましく思わない傾向にあるのかもしれません。