CoCoSiA(ココシア)

彼女がいる人を好きになった人のための「彼を奪う方法」(他の人には内緒!)


「好きになった人に彼女がいた」…こんな時、あなたならどうしますか?

これを見ているという事は、あなた自身がそういう状況に立たされて、悩んでいるのではないでしょうか。

あるいは、友達や知人からそういう恋愛相談を受けた人もいるかもしれませんね。

状況が状況なだけに、対処やアドバイスを考えるのも難しいと思います。

とは言え、やはり片想いをしている側としては、「出来る事ならこの恋を成就させたい!」と考えるものではないでしょうか。

そこで今回は、彼女がいる人を好きになったその恋を諦め切れない人の為に、「彼女持ちの彼を奪う8つの方法」をお教えします。

他の人には内緒ですよ…?

️彼女がいる人を好きになったとき…彼を奪う8個の方法

略奪愛の厳しさや辛さを知っても尚、「彼を奪う決心は揺るがない!」という人の為に、”彼を奪う8つの方法”をお教えします。

その前に、アプローチをする上で最も重要な事を伝えておきますね。

「好き」などの直接的な言葉や、大胆なスキンシップなど、ストレートな愛情表現は最終段階で実行するのが基本です。

最初から好き好きアピール全開でいってしまうと、ただの迷惑な女やストーカー女と同じになってしまいます。

彼への好意は徐々に出していくのが正解です。

焦ると失敗するので、タイミングを見極めながら心の距離を縮めて下さい。

それでは、彼を奪う8つの方法を見ていきましょう!

仲良しの女友達ポジションを狙う

まず始めにやるべきなのが、仲良しの女友達ポジションを狙い、彼に安心感を与えガードを緩める事です。

この段階ではこちらの恋愛感情は見せません。

まずは信頼関係を築くのが何よりも大切です。

適度に好意的なのはOKですが、「もしかして、俺の事好きなのかな…?」と察知されてしまうと、距離を置かれてしまう可能性もあるので気を付けて下さいね。

仲が十分に深まるまでは、良い女友達を演じ続けましょう。

彼女よりもあなたと一緒に居る方が”楽”、と彼に思わせる事が重要です。

男性は皆、気遣いが出来て自分の事を理解してくれている女性に弱いもの。

彼と接する中で、そういう所をさり気なくアピールしていきましょう。

ただし、あくまで”さり気なく”がポイントですよ。

返信は早め早めを意識

連絡の返信は早めを心掛けましょう。

早めの返信は相手への好意を演出してくれますし、テンポ良く返信する事で会話が長続きする効果もあります。

相手の気を引く為にわざと返信を遅らせる、というテクニックもありますが、下手な駆け引きはしない方が無難です。

連絡は彼のペースに合わせてあげるのが重要。

特に男性はメールが苦手な人も多いので、次のポイントを覚えておいて下さい。

・話題を振る時は明るい話にする
・内容は簡潔に分かりやすく
・こちらから返信の催促はしない
・話の聞き手に回る
・ダラダラと続けず、キリの良い所でこちらから切り上げる(彼が「まだ話したい」と言ってきた場合は続けてOK)

彼の相談に率先して乗る

彼が悩んでいたり困っていたら、積極的に話を聞いてあげましょう。

出来れば、彼の方から「相談に乗って欲しい」と頼まれる様な仲になるのが理想ですね。

相談と聞くと「何てアドバイスすれば…」と不安に思うかもしれませんが、上手なアドバイスが出来なくても、話を聞いてあげるだけで心は軽くなるものです。

ここは正直に、「アドバイスは出来ないかもしれないけど、話ならいつでも聞くからね」と伝えておけば、彼もあなたに話して良かったと思うはずですよ。

彼女の愚痴を聞いてあげる

彼との会話では彼女の話も出てくると思います。

こういう時って、どうしてもモヤモヤしてしまいがちですが、決して嫌な顔をしたり、つまらなさそうな反応をしてはいけませんよ?
彼の話はちゃんと聞いてあげましょう。

時には、彼の口から彼女の愚痴や悪口が飛び出す事もあるかもしれません。

そんな時は、「そっか。大変だね」と彼を労いながら親身になって話を聞いてあげましょう。

このとき彼女の否定は絶対NG

彼が彼女の愚痴や悪口を言っている時に、「それって最悪だね〜」「嫌な彼女だね」と一緒になって彼女批判をするのは絶対にNGです。