CoCoSiA(ココシア)

不倫に悩んだら見てほしい。経験した...(続き5)

最近は、芸能界でも不倫についてはいろいろ叩かれているところがあり、不倫に関しては慎重になっている人も多いかと思いますが、この客観性がない人は、あっさりと不倫関係に走ってしまうところがあります。

以前、映画などで不倫についてもてはやされたこともあり、そのような作品に傾倒し、不倫は良くないことだとか慰謝料がかかるというような話はまるっきり無視してしまうのも客観性がない人の特徴です。

都合の良い情報ばかりをとってしまい、後で大変なことになって後悔するようになることは、このような人には多いです。

後悔する前に、冷静な判断をしよう

不倫は多くの場合は必ず後悔します。

そして、その不倫相手と再婚できることはまずありません。

大抵の場合は、皆その不倫をする人は自分の家庭に帰ってきます。

そして皆さんのものにはならないのです。

そして奥さんにばれてしまえば慰謝料請求などもあり、一気に環境が一変します。

もちろんそれは不倫している奥さん側も例外ではなく、女性であってもそのような慰謝料を払うこともあります。

不倫は、いろいろなものを失わせる非常に罪なものです。

そして民法で禁止されていますので、法的にやってはいけないことです。

不倫に走りそうだと思った時、どうかその言葉を思い出して心にブレーキをかけてください。

まだ独身の方であれば、彼(彼女)以外にもいい人が必ずいます。

そして、結婚されてる方は改めて配偶者の数の良いところに目を向けてください。