CoCoSiA(ココシア)

腕枕する男性の6個の心理的な理由とは?


彼氏や好きな人に腕枕をしてもらうのは女性の憧れではないでしょうか。

しかし、腕枕をする男性側は腕がけっこう疲れるようです。

疲れるのにわざわざ腕枕をしてくれる男性は、その女性のことをどう思っているのでしょうか?

今回はそんな腕枕をする男性の心理的な理由を詳しくご紹介します。

️腕枕をする男性の6個の心理的な理由

腕枕をしてくれる男性は、とても優しく愛情が溢れた男性です。

基本的に腕枕をするということは、男性側の隠された愛事情表現でもあるのです。

愛情表現

基本的に男性が腕枕をするのは相手に対する愛情表現だと言われています。

そして男性が腕枕をする女性は、本命のみと言われている事をご存知でしょうか?

遊びの関係では、腕枕までするかと言われたらそうではありません。

腕枕をするのはその人が愛おしい証拠なので、もし腕枕をされたのなら愛されていると思っていいかもしれません。

ドラマや漫画などでの影響によって腕枕をする人はいるとは思いますが、基本的にドラマや漫画などで腕枕をしている場面というのは恋人関係で行うものという風に描かれています。

そんな形であれ腕枕をしてくれているという事は、男性が好意を持っていると思っていいかもしれませんね。

守ってあげたい


男性には狩猟本能があり、弱いものを守ろうとする本能があります。

口に出して言う事はないとは思いますが、腕枕をしてくれるのは大事な恋人を守ってあげたいという本能からなのかもしれません。

守ってあげたいという意識を男性に持ってもらえると、女性は大切にしてもらえるでしょう。

男性は頼りにされたいと思っているし、優位に立ちたいと考えています。

弱いものを守る=すなわち優位に立っている俺かっこいいという気持ちになるからですね。

これだけを聞いたらいい気持ちにはならないかもしれませんが、大切な存在を守りたいと考えるのは男性にとって素晴らしい事ですよ。

独占欲

良い事かどうかは物凄く微妙なラインでもありますが、男性というのは独占欲が強い生き物です。

人間という生き物はそもそもにおいて強欲ではあるものの、そこまで独占欲が強いわけでもありません。

腕枕というのは自分の手元に置いておきたいという願望があるためにしています。

男性は寂しいなんていう言葉を口にする事はまずありませんが、それでも側にいて欲しいというのは行動に移しています。

腕枕をする人間ほど愛情深く優しいのですが、独占欲は強いという事も頭に置いておくと良いかもしれません。

可愛いと感じている


彼女のことが可愛くて仕方ないという心理から、腕枕をしたいと思う男性は多いようです。

腕枕をすれば彼女とぴったりとくっついて寝ることもできますよね。

そして、可愛い彼女を一番近くで見ることができますし、自分も幸せな気持ちなれるんですね。

気を許している

腕枕をするということは、相手に心や気を許している証拠です。

自分のスペースに相手をひき入れる訳なので、好きでもない相手に腕枕をすることはありません。

一緒にいて安心できるからこそです。

甘えたい

彼女に甘えてほしいから腕枕をするというイメージがあるかもしれませんが、実は逆の心理が隠されている場合があります。

甘えたいけど素直になれない男性は、腕枕をすることで彼女にくっつきたいと考えているんです。

また、何か落ち込む出来事があった時に、彼女に甘えたいという気持ちから腕枕をする男性もいます。

そんな時は、優しく抱きしめてあげると喜んでくれるかもしれませんね。

️男性の腕枕はほっとしますよね

何故かは分かりませんが、男性の腕枕ってほっとしますよね。

ゴツゴツしてて寝にくい上に、首も痛くなるのに腕枕をしてもらうととても愛されていると実感が湧きます。

女性が腕枕をするとなるとさすがに体力的に難しいものはありますが、男性の身体はガッチリとしているので安心するのかもしれません。

女性よりも遥かに腕力はありますしね。

特に女性にとって腕枕をしてくれる事により、相手の方が強いんだと認識が出来ます。

自分が相手よりも弱いと思える事で、守って欲しいと考えるようになるのです。

力強い男性の腕枕をしてもらう事により安心するでしょう。

腕枕は幸せのひととき