CoCoSiA(ココシア)

器用貧乏な人の9個の特徴と、抜け出...(続き5)

その時の状況も読まなくてはいけないし、空気を読んで自分がどのような行動をすれば良いのかを瞬時に判断しなくてはいけません。

器用貧乏から脱出したいならコレを実践しよう

長所が多い器用貧乏ですが、そんな自分の器用貧乏は人間性に嫌気がさしている人も多いはずです。

「とにかく器用貧乏から抜け出したい」そう考えるのであれば実践して行かなくてはいけないことがあります。

むしろ、それを実践できたのであれば、あなたは器用貧乏から脱出できるようになるのではないでしょうか?

どうしても抜け出したいのであれば、是非活用しましょう。

何事にもハングリー精神を持つ

器用貧乏に足りないのはハングリー精神です。

自分の現状に満足せずに、どんどん上を目指しましょう。

勝手に自分の限界を決めているようですが、本当であれば能力が高いので何か一つのことに集中する事ができれば、もっと今以上に成長する事ができます。

しかも、他の人よりも速いスピードで成長していくはずです。

器用貧乏から抜け出したいなら、ハングリー精神は大切です。

ハングリー精神を鍛えるための12個の方法」の記事で、鍛え方が紹介されているので、参考にしてみてください。

長所をさらに伸ばす

器用貧乏の方には、多くの長所があります。

その長所をどんどん伸ばしていくようにしましょう。

とくに器用貧乏の人は、元から良いものや才能を持っているのは間違いないのです。

その良い部分を伸ばす努力をしていけば、良くなるのは疑いようがないでしょう。

器用貧乏の方は、現状で満足してしまう人が多すぎます。

無理せずにとも何でもできるので、自分に対する向上心が少なすぎるんです。

なので、もっと自分を伸ばす努力をしましょう。

言い訳をして逃げない

もっとやらなきゃいけない、もっと自分を伸ばさなきゃいけないと思った時に現状維持をしようとして、言い訳をして逃げないようにしましょう。

今以上を望みたくないがために、言い訳をして今の自分から逃げようとするのは、器用貧乏の人の悪い部分です。

「言い訳をしない」人になる方法」の記事で、言い訳をしない人になる方法を紹介しています。

もし、どうしても言い訳をしてしまうという人は、参考にしてみてください。

何事からも逃げずに、目の前のことを全力でやれるようなクセづけをしていきましょう。

何か一つ継続できるものを探す

何か自分が打ち込める、継続できる何かを探しましょう。

どんなことでも器用にできるからといって、色々と手を広げ何から何かまで手を伸ばすのは、どっちつかずになり中途半端になる大きな原因となります。

色々な事に手を出せる労力を、一つのことに集中して使うようにしましょう。

そうすることができれば、驚くほど大きな成果を上げることができます。

もとからもっている能力が高いので、一つに集中すればそうなることは明白です。

継続は力なり!続けられないあなたに送る持続力がアップする9つの方法」の記事では、継続する方法を紹介しています。

継続するにはどうすればいいのか、参考にしてみてください。

器用貧乏に活かせる仕事はこれだ!

何か一つ継続できるもの、それは職業ということもいえるでしょう。

では、器用貧乏の方に向いている職業、またその優れた能力を活かせる仕事はどのような仕事なのでしょうか?

色々あるのでひとつずつ紹介していきます。

経営コンサルタント


経営コンサルタントは、色々な面から会社の分析や業績を伸ばしていくにはどのような経営をしていけば良いのかという、高い分析力とそれを伝える能力、プレゼン力が必要になってきます。

器用貧乏の人には向いている職業で、能力が高い人でなければできない職業でしょう。

経営者が納得できるようなデータ分析をしなくてはいけないですし、ある程度の実績は必要になってきます。

アナリスト評論家

アナリスト評論家は、何かの物事について深く細かく分析しそれを自分なりの視点や客観的な視線から批評しなくてはいけない職業になります。

言葉の説得力も必要ですし、その批評に対しておもしろいというような機転も利かせなくてはいけません。

なので、何かに興味をもつことや、小さなことでも深く分析できる能力は必要になってくるでしょう。

器用貧乏の方にはぴったりの職業といえるかもしれません。

エンジニア


エンジニア、通称SEといわれる技術者のことですが。