CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

わがまま彼氏の10個の特徴と上手な付き合い方!振り回されて疲れてしまったら。


最近、彼氏のわがままに振り回され「疲れた」と感じていませんか?

彼氏のわがままに振り回されるたびに、付き合い方を変えたいと思うこともありませんか?

今回は、そんな彼氏のわがままに振り回され疲れた彼女に読んで欲しい記事になります。

わがまま彼氏に振り回されないためにはどのような心構えでいることが大切なのでしょうか?

1人で悩まず、こちらの記事を参考に、わがまま彼氏に振り回されないよう、過ごしていけるといいですね。

この記事の目次

私の彼氏ってわがままなのかな…

最近、彼氏と一緒にいると嫌な気持ちになったり、憂鬱な気持ちになる事はありませんか?

それは、彼氏に対して「わがまま」と思うところがあるのではないでしょうか?

彼氏のことが大好きで、嫌な面やわがままな面が見えていないことも考えられます。

まだお付き合いが浅く、彼氏の好きなところしか見えていない場合、なかなか彼氏のわがままに気がつくこともできません。

また、少しお付き合いが長くなり自分の彼氏に対して「私の彼氏ってわがままなのかな…?」などと感じた場合、もしかしたら彼氏に振り回されているのかもしれません。

なんとなく感じ始めた彼氏への違和感

これまで、あまり気にならなかった部分が気になり始めた場合、彼氏の態度や様子を冷静に見ることができるようになってきているのかもしれません。

なんとなく、お付き合いしている彼氏が、周りの友達の彼氏と比べ好き勝手なことをしているように感じた場合、彼氏に違和感を感じることでしょう。

好きな人だと許してしまいがち

彼氏のことを好きな気持ちが強いと、わがままを許してしまいがちになりますよね。

好きだから、これくらい許容範囲でなければこの先やっていけない…。

などという思いもあり、なかなか彼氏に対してわがままな面を指摘することができないかもしれません。

その場合、ついあなたが我慢してしまい、その場を丸く納めていませんか?

好きな人だからといってあなたが我慢している状態は、お互いによくありません。

お互いに、お互いのことを思いやり、お付き合いしていける姿こそ理想のカップルの姿なのではないでしょうか。

今後のためにも彼氏の行動を見直してみて

この先もずっと彼氏とお付き合いをしたい考えている場合、きちんと彼氏の行動を見直すようにしましょう。

彼氏のことが好きだからといって、あなたの気持ちを押し殺してまで彼氏のわがままに振り回されたり、付き合う事はありません。

本当に愛し合っているなら、彼氏のわがままに振り回され嫌な思いをしている気持ちをあなたが打ち明けた時にも、彼氏はきっと改善してくれることでしょう。

もし、あなたが自分の素直な気持ちを彼氏に伝え、彼氏から別れをつけられるようなことになるのであれば、彼氏は本当にあなたのことを愛していないのかもしれません。

この先、今の彼氏よりも素敵な人は見つからないなどと思っていませんか?

そんなことはなく、まだまだあなたが素敵な男性と出会えていないだけなのかもしれませんよ。

わがまま彼氏の10個の特徴

それではここからは、わがままな彼氏の特徴についていくつかご紹介していきます。

ぜひ参考にわがままな彼氏の特徴とあなたの彼氏の特徴をすり合わせてみてはいかがでしょうか?

1.思い通りにならないと不機嫌になる

これまでデートの時など思い通りにならないと不機嫌になってしまったり、すねる態度が重く感じたりしてしまったことはありませんか?

これは、相手を自分の思うようにコントロールしたいと考えているのかもしれません。

自分のやり方や考え方が正しいと思い込んでいるので、あなたがそれを受け入れてくれなければたちまち怒りがこみ上げてくるのでしょう。

しかし、それはきっとあなたが許してくれると思っているからするのです。

彼氏はあなたに甘えているんですね。

しかしそれでは彼氏のためにはなりません。

自分の前だけでなく、他の人の前でもこのようなことになれば、周りの人は離れていってしまうでしょう。

彼氏のことを思うのなら、不機嫌になったときにも甘えさせないことです。

2.彼女の都合を考えない

彼女の都合を考えずに、「今すぐ来て。」や「今からそっちに行ってもいい?」など、急な誘いがあったり、夜中にもかかわらず会いに来ようしませんか?

もし彼女が「今は都合が悪い。」と答えるや否や、たちまち怒りだし「俺とどっちが大事なんだ」と逆ギレしてくるかもしれません。

そんな彼氏は、わがままを通り越して自分以外の人の気持ちを考えられることができないのかもしれませんね。

そのため、彼の周りの友達はとても優しい友達か、それでなければ友達がいない彼氏かもしれません。

自分の都合でばかり動かれては、こちらも疲れ切ってしまいますよね。

3.やってもらって当然


わがまま彼氏はやってもらって当然という態度を貫きます。

何事も相手からやってもらって当然だと思っているので、感謝の気持ちを伝えてくることはないでしょう。

彼女からすると「ありがとう」という一言も言えないのかと、イライラがつのっていきますよね。

4.自分勝手な言動が多い

自分勝手な言動が多いのもわがまま彼氏の特徴です。

このような人は、自分で自分勝手だという自覚がありません。

いつも自分の考えや主張をし、それが正しいと思っているのです。

相手がどのように感じているのかは考えていません。

または、自分勝手な男性の方がかっこいいと思い込んでいるのかもしれません。

どちらにしろ、自分が一番だと思っているので、彼女としては大変な思いばかりするはずです。

5.自分の非を認めない


わがまま彼氏は自分の非を絶対に認めないという特徴もあります。

自分の非を認めないどころか、謝る気配すら感じられないかもしれません。

自分がやってしまった失敗や、犯してしまったことに対し、反省し相手の立場になって考えるようなこともありません。

そのため、彼女との喧嘩になった場合でも自分の非を認めようとはしないので、いつも彼女が折れているのではないでしょうか。

6.感情の浮き沈みが激しい

わがまま彼氏は感情の浮き沈みが激しいので、付き合っている彼女は振り回されていると感じることが多いはずです。

落ち込む時はずごい勢いで落ち込むので、何を言っても無駄でしょう。

励ましの言葉を伝えても無視されたり、「お前に俺の気持ちがわかるわけない」と冷たい言葉を放たれたりするかもしれません。

かと思ったら、テンションが高いときは底抜けに明るくなったりと、彼女は振り回されてばかりです。

7.自分の話ばかりする

わがまま彼氏は、自分中心に世界が回っているため、会話は自分の話ばかりです。

あなたの話や周りの人の話を聞かないため、周りからも呆れられているかもしれません。

自分の過去の武勇伝や、自慢話、また大きい夢を語るなど、その人により話の内容は様々です。

彼女は自分の話をたまには聞いてほしいと思うでしょう。

そんな時に、「ちょっと話聞いてほしいんだけど」と伝えても、結局自分の話にもっていってしまうのがわがまま彼氏なのです。

8.自分に甘く他人に厳しい

自分に甘く他人に厳しい人のもわがまま彼氏の特徴でしょう。

自分は遅刻してもへらへらしているくせに、彼女が少しでも遅刻すると不機嫌になったり、必要以上に責めてきたりします。

また、飲み会なども自分は気軽に参加するのに、彼女には行ってほしくないと駄々をこねて困らせたるすることがあるかもしれません。

9.言い訳が多い

彼女に対して言い訳は聞きたくないと言うくせに、自分の時はかなり言い訳をしてくるのがわがまま彼氏です。

何か間違ったことをした場合も言い訳をして、素直に謝ることはありません。

喧嘩をしたときもそうでしょう。

言い訳ばかりして肝心な「ごめんなさい」を言ってこないのです。

そんな彼氏を見て、彼女はガッカリしてしまうかもしれませんね。

10.気遣いができない

わがまま彼氏は、自分のことしか考えることができないので気遣いができないのも特徴です。

彼女に対して気遣いをしようという気持ちすらないのです。

わがまま彼氏にとって、レディーファーストという言葉は無縁でしょう。

彼女からすると、女性として扱われたい、エスコートされたいと思うかもしれませんが、それをわがまま彼氏に望むのは無理があるかもしれませんね。

わがまま彼氏に疲れた時の7個の対処法

それではここからは、わがままな彼氏に疲れたときにどのように彼氏への対処すれば良いのかご紹介していきます。

下手な対応してしまうことで、より関係が悪化したり彼氏を怒らせてしまう原因を作ってしまうかもしれませんので注意しましょう。

1.強気な態度で接する

これまで弱気な態度だったのであれば、これを機にちょっぴり強気な態度で接するようにしてください。

あなたの弱気な態度を彼氏はきちんと見抜いています。

とても賢い彼氏ですので、あなたが強気な態度で接することで、一時は喧嘩や別れる話も出るかもしれません。

しかし、そこで弱気な態度を見せてしまっていてはこれまでのあなたとは変わりません。

これを機に生まれ変わった気持ちでわがままな彼氏のわがままな部分を直すために、強気な態度で接するようにしましょう。

強気な態度で接し続けることにより、彼氏のわがままを少しは直すことができるかもしれません。

2.直して欲しいところを伝える

ここは、直球に彼氏に直してほしいところを伝えてみるのも1つの手になります。

直してほしいところを具体的に伝えることで、彼氏自身プライドも高く、否定された気分になることでしょう。

しかし、あなたのことを本当に愛していれば、少しずつ改善していくでしょう。

あなた自身彼氏に対してきちんと向き合う姿勢を見せることで、これまでの屈折した彼氏の心も少しずつ開けることができるかもしれません。

しかし、そのようになるまでにはかなりの忍耐と我慢が必要です。

じっくりゆっくり彼氏と向き合い、彼氏の直してほしいところを少しずつ伝えるようにしていってくださいね。

伝え方には注意が必要

イライラしている時などつい、強い口調になってしまいがちです。

しかし、わがままな彼氏はプライドも高いため、伝え方には十分に注意が必要です。

彼氏の機嫌を損ねてしまうことで、後々面倒臭いことにもなりかねません。

あなたが彼氏のわがままでちょっぴり疲れたなと感じているのであれば、あなたも賢い立ち回りをしなければなりません。

そのためにも、きちんと言葉を選び、彼氏のことを思い、愛情注ぎ続ける気持ちで優しく伝えるようにしてください。

しかし、ここでは受け身にならないようにしてください。

受け身になってしまうことで、いつもの彼氏とのやりとりになってしまいます。

ここは少し強気な態度で、うまく彼氏に伝えるようにしてください。

3.いちいち真に受けない

彼氏のわがままや振り回される行動に対していちいち真に受けていては、あなたの心と体が疲れ果ててしまいます。

特にわがままで周りの人を振り回す彼氏は、彼女のことを振り回していることにも気づいていないのかもしれません。

いちいち彼氏の言動を真に受けてあなたが嫌な思いをし続ける必要はありません。

ときにはそんな彼氏のわがままな言動を受け流し、真に受けないことも大切です。

それに、いちいち真に受けてしまうことで、彼氏もさらにわがままなところが増え天狗にさせてしまうかもしれません。

強気な態度で臨むことも必要ですが、いつも張り合っていたりすると、彼氏からすれば「最近突っかかってくる。」などと感じてしまうでしょう。

そのようなことが起こらない為にも、いちいちあなた自身も真に受けず受け流すことを覚えていきましょう。

4.彼氏の機嫌が良くなるワザを見つける

彼氏の機嫌が良くなるポイントを知っておきましょう。

彼氏のわがままに振り回され、ちょっぴり疲れたなと感じた場合、彼氏をもので釣るわけではありませんが、彼氏の機嫌の良くなることをしてあげましょう。

高額なお金がかかってしまうこと以外のところで考えてみてくださいね。

わがままな彼氏は子供っぽい面があるので、案外ご機嫌取りをされることですぐに調子に乗ってしまいます。

彼氏の機嫌が良くなる技をいくつか見つけておけば、彼氏のわがままが発動した時にも抑制することができるでしょう。

5.一旦距離を置く

彼氏のわがままがあまりにもひどい場合、一旦距離をおくこともおすすめします。

距離を置かれることで、すねてしまいあなたとは別れるなんて言い出さないか不安になるかもしれません。

しかし、このままズルズルと彼氏のわがままと彼氏に付き合っていくのであれば、あなたの身が持ちません。

ここは思い切って一旦彼氏と距離を置くことを考えていきましょう。

距離をおくことで、彼氏も少しは反省をするかもしれません。

かすかな望みに期待をかけるわけではありませんが、彼氏自身もなぜあなたが距離をおきたいと言ったのか、考える機会にもなりそうです。

一旦距離を置いている間にも、きちんとあなたのことを考えられる彼氏であれば、この先あなたとの関係もうまく改善していけることでしょう。

しかし、一旦距離をおいたにもかかわらず全く彼氏の態度が変わっていないのであれば、あなたも他の方法を考えるしかありません。

6.自分の生活ややりたいこと優先にする

彼氏にばかり振り回されていないで、自分の生活ややりたいこと、趣味などを優先させても良いですね。

これまで彼氏中心の付き合い方をしてきた彼女の場合、自分のやりたいことに目を向けてみてはいかがでしょうか?

自分の生活ややりたいことを優先させることで、これまで見えなかった世界が見えるようになるかもしれません。

また、周りを見ることで、彼氏以外にも素敵な男性と出会えることがあるかもしれません。

彼氏にばかり気を取られ、彼氏のわがまますらいやいや受け入れているような状況であれば、果たしてそれは本当に幸せなお付き合いと言えるのでしょうか?

その辺も含め、今一度自分の生活ややりたいことを優先してみるのもいい考えかもしれません。

7.できないことははっきり断る

わがままな彼氏であれば、当然あなたのできないようなことを要求してくるでしょう。

「今から会いに来て」と言われても、「今日は無理なの。ごめんね。」とはっきりと断るのです。

あなた自身が自分の幸せをきちんと考え、行動していかなければ、相手はいつまでも自分の要求を飲んでくれると勘違いし、あなたのことを召使いのように扱ってくるかもしれません。

あなたと彼氏が対等であるために、あなた自身もできない事ははっきりと「できない。」と断ることも大切なのです。

わがまま彼氏ってまるで子供みたい…

いかがでしたか?

うまくわがまま彼氏を理解し、コントロールしていくことで、2人にしかできないお付き合いの仕方ができるようになるのかもしれません。

お互いに程良い距離感を取ることで、これまでよりさらに素敵なお付き合いが出来るようになりますよ。

ページトップ