CoCoSiA(ココシア)

富士額の特徴とこの額を持つ有名人とは?


あなたは「富士額で恥ずかしい」「この額をどうにかしたい!」なんて思っていませんか?

それってそのすばらしい”富士額”の存在価値に気づいていないんですよね。

実は、あなたが悩んでいる”富士額”というのは、芸能界やあなた以外の人であれば「素敵なもの」「きれいな人がもっているもの」と認識していることが多いんです。

とはいっても、どうして富士額が美しいのかわからない方もいれば、そもそも”富士額”ってどんなもののことをいうのかをわからない…という方もいらっしゃるはずです。

そんなあなたのために、この記事では”富士額”について特集しています。

富士額とはいったいどのようなものなのか?どんな特徴を持っているのか…はたまた現代人には似合うものなのか似合わないものなのかまでもお伝えしています。

それだけではなく、富士額をもっと身近に感じてもらうために富士額をしている芸能人を何人かお伝えしています♪

あなたは、自分が富士額だと自覚していないかもしれませんが、もしかしたら富士額だということがわかってしまうかも!

ぜひこの記事を読んで、富士額をマスターしちゃいましょう!

富士額は美人の代名詞?!

あなたは、”富士額”を知っていますか?

どこかで聞いたことがあるけれど、まったく想像できない・・・という人もいれば、これまでの人生にこの富士額のせいで振り回され続けた!もうこりごりだよ!なんて思っている方もいらっしゃるはずです。

後者の方であれば、この章のタイトルでも違和感を感じているかもしれないですね。

だって富士額でこれまでにさんざん悩まされてきたし、モテないしで「美人の代名詞」なんて思えないからです。

しかし、あなたがそのように思っていようと富士額というのは、昔から”美人”な人であれば、多くの人がもっているものとして一部の人には知られているんですよ♪

ここでは、美人の代名詞といわれる富士額とはどんなものなのか?”富士額”という漢字はどのように読むのかなど基本情報をお伝えしていきます!

すでに富士額について知っている方は、とばしてもいいでしょう。

しかし、富士額についてまったく知らないという方は、ここを読んで基礎知識をGETしちゃってくださいね!

富士額とは?


富士額とは、この文字のごとく「富士山の形をしている生え際」のこといいます。

生え際といっても、おでこの生え際です。

なんとなく想像できましたか?富士山は山の上のほうがギサギザになっていますよね。

まさに「山」という漢字があてはまることをなんとなく想像できるのではないでしょうか。

富士額とは「山」という漢字をさかさまにして、それらの線のテッペンをゆるやかな曲線で結んだものをいうんです。

そのため、富士額の人はそうではない人よりも顔がしっかりしているように見えますし、「強い意志を持っている人だな」と他人に思わせることが出来ます。

漢字の読み方は?

これまでにもう何度も登場しました”富士額”。

この漢字は、どのように読むのだと思いますか?

ずばり答えを申し上げますと”ふじびたい”になります。

中には「ふじがく」だとか「ふじでこ」なんて、ちょっとおかしな読み方をしている方もいたかもしれないですね。

漢字の読みって見た目どおりにいかないことがほとんどですから、他人の前で赤っ恥をかかないうちに「ふじびたい」という読み方をマスターしておきましょう!

「ふじびたい」と10回声に出して唱えればもう大丈夫!…のはず(笑)

M字とはどう違う?

あなたは、富士額とM字型の生え際の違いを説明できますか?

なんとなく同じ生え際のように捉えられがちなのですが、これらはまったく違います。

というか、これまでに富士額の人に対してM字型の生え際だねなんて話しかけたことがある方は、相手に対して失礼なことをいってしまったということが判明するでしょう。

なぜかといいますと、M字型というのは”ハゲてしまった””薄毛になってしまった”人がなる生え際のことなんです。

富士額は、はげてしまったり、薄毛になることでできた生え際ではありません。

れっきとして生まれたときから、そなわっている生え際になります。

ですから、安易に相手に「君ってM字型の生え際してるよね」なんて言わないようにしましょう。

相手もその言葉の意味を知っていたら、かなりショックを受けるはずです。

男性の場合M字との見極めが大事


男性の場合、前髪を下ろすよりもあげている人が多いですよね。

そのため、おでこの生え際がどうなっているのかは他人がみてもすぐにわかることが多いんです。

しかし、その人によっては”M字型”なのか”富士額”なのかまったく見分けがつかないこともあります。

というのも、富士額であってもその生え方のせいで生え際がハゲていたり、薄毛になっているように見えることがあるからなんです。

しかし、すべての人がM字だとか富士額だとか決め付けるものではありません。

それをしっかりと見極めていきましょう。

生え際がハゲてきている人というのは、髪の毛が全体的に薄くなっていることが多いです。