CoCoSiA(ココシア)

自分のことを好きかもしれない人を見...(続き3)

男性はあまり自分のことを話したがらない人が多いです。

でも、そのような話が出るという事は、あなたに気を許していてゆくゆくは恋人になってもいいくらい深い仲であるということが伺えます。

ですので男性がそのような話を進んでしてくる時は、自分のことを好きである可能性が高いと思って間違いないでしょう。

脈なしの相手に見せる態度

とは言っても、気があると思っていたら実は脈なしだったということになると、少し恥ずかしいですよね。

では、脈なしの相手に見せる態度も一緒に見ていきましょう。

話題を早めに切り上げようとする

話を早めに切り上げようとする人は、脈なしで間違いないです。

友人関係にせよ恋愛関係にせよ、好きだったら話したいと思うものです。

でもその話をすぐに終わらせようとするということは、興味がないのかもしれません。

また、話を振っても、「そうなんだ。」「わからない。」「知らない。」といったようなそっけない態度ばかりで返ってくる時は、あまり話したくないと思われている可能性が高いです。

ついつい、好きな相手だと距離を詰めたいと思ってしまいますが、そのような状態になると早めに諦めた方がいいかもしれません。

あまりしつこくすると、今度は「しつこい人だ」と嫌われてしまうこともあります。

話を早めに切り上げようとする人は、脈なしと思った方がいいでしょう。

質問してくることがあまりない

興味があることに関しては色々と質問が出るものです。

でも、質問は全くないということであると、基本的にあまりあなたに興味がない可能性が高いです。

少し質問してくることがあっても、仕事のことなどで、プライベートなことでないでしょう。

そのようにあまり質問がないのであれば、基本的に脈なしと思い諦めた方が良いのかもしれません。

何を話したか覚えていない傾向が見られる

こちらは、ただ忘れっぽい人なのかそうではないのかにもよって分かれてきますが、何を話したかについて全く覚えていないようならあなたに興味がないのでしょう。

天然な人でなければ、例えば話に出てくる友達の名前を間違えたり、それをごっそり忘れる事はあまりないです。

天然であったり忘れっぽい人ではないはずなのに、その傾向が見られたらあなたに興味がないのかもしれません。

そもそも一緒にいても遠ざかっていく

一緒にいたのに、だんだんとさりげなく遠ざかっていくことがあれば、あまり近づきたくないと思っている可能性が高いです。

話をしようと思っても「じゃあね。」と言って足早に去っていくことであれば、脈なしかもしれません。

ただこちらについては特に落ち込むことはありません。

あまりコミュニケーション能力が高くなく、失言が多いタイプの場合、基本的には挨拶をし世間話をしたら早めに離れます。

そのような傾向にある人であれば、嫌いだからと言うよりかはコミュニケーションが苦手で離れていくのかもしれません。

相手の性格を見て判断しましょう。

一定の距離を保とうとしてくる

もし、一定数の距離を保とうとしてくるなら脈なしなのかもしれません。

例えば、LINEをしてもすぐに終わってしまったり、こちらがさりげなく好意を伝えてもかわされたりと、距離を縮めようとしてもなかなか上手くいかない場合があるかもしれません。

そんな時は、相手が好意に気付いて一定の距離を保とうとしているので、しつこくせずに様子を見た方がよさそうです。

でも思わせぶりな行動には気をつけて!

そのように、脈がないのにどういうわけか思わせぶりな態度とってくる人がいます。

なぜそのようなことをするのかというと、男性であれば都合の良い女性をキープしたいというような本音が隠れているかもしれません。

また、恋人がいるのにそのような態度をとるような人もいるようです。

それは、恋人とうまくいってなくてマンネリしていたとか、ただちょっと遊んでみたかったというような心理があるようです。

また女性はちやほやされたいとかモテたいというような心理があり、思わせぶりな態度を取る人もいます。

男女ともに異性の思わせぶりな態度に気をつけるようにしましょう。

容姿をやたらと褒めてくる

褒めてくれるのは嬉しいことだけど、それが容姿の事ばかりとなると少々考えものです。

基本的に容姿しか見ていなく、中身は見ていません。

チャラい男性に多いのが、どんな女性に対しても「かわいいね」と褒めたりします。

女性はかわいいと言われると嬉しくなって、「もしかして私のこと好きなのかな?」と思ってしまうかもしれません。

ですが、容姿ばかり褒めてくる人は誰にでもそういう態度の可能性が高いので、勘違いしないようにしましょう。

「二人で飲もうよ!」と誘ってくる

2人で飲もうという誘いが多いと、自分に気があるのかな?と思ってしまいますよね。

もちろん2人で飲みに誘われるのは脈ありの可能性もあります。