「好きになった女性には彼氏がいた…」こういう状況は正直、珍しくないでしょう。

あるいは、「彼氏がいると分かっていながら、好きになってしまった…」という場合もあると思います。

今これを読んでいる人は、上のパターンのどちらかに当てはまるのではないでしょうか…?

こんな時、問題となるのが「この先、どうすれば良いのか?」という事だと思います。

気持ちを貫くのか…?それとも、諦めるのか…?

今回は、“彼氏がいる人を好きになった時の5個の対処法!”をご紹介します。

同じ状況で悩んでいる人は是非参考にしてみて下さい。

彼氏がいる人を好きになってしまった貴方へ

彼氏がいる女性を好きになるという事は、普通の片思いと比べて、苦しみも辛さも相当だと思います。

彼氏の存在を後から知った時のショックはかなり大きいでしょうし、好きな人への想いをどう処理すれば良いか分からなくなってしまう人も少なくないはずです。

彼氏の存在を前から知っていた場合も、実らない可能性が高いと分かっている状態で相手を想い続ける訳ですから、精神的にかなりキツいでしょう…。

きっと「彼氏の存在を知っていれば…」「どうして彼氏がいる人を好きになってしまったんだろう…」と好きな気持ちを実感する度に後悔に襲われるのだと思います。

ここでは、そんな辛い片思いをしている貴方を救う“5つの対処法”をご紹介。

さらに、「泥沼展開」を避ける為のヒントもご紹介します。

これを機に、自分の恋愛と真正面から向き合ってみて下さい。

彼氏がいる人を好きになった時の5個の対処法

好きな人に彼氏がいると分かった時点で、片思いをする側には大きな選択が迫られます。

その恋を続行するのか?orその恋を諦めるのか?

“恋を続行する”という事は、結末を迎えるまで苦しみや辛さに耐え続けなければならないので相当の覚悟が必要ですし、アプローチの仕方を間違えれば相手の女性から完全に嫌われてしまうリスクも伴います。

“恋を諦める”なら、自分の中の気持ちがそれ以上大きくなる前に決断した方が良いでしょう。

諦め方にもよりますが、“恋を諦める”選択肢を取れば、恋人にはなれなくても、今の関係を維持する事は出来るかもしれません。

正直、どちらを選んでも苦しい事には変わりありませんし、相手の女性への気持ちが大きければ大きい程、簡単に決められる事ではないでしょう…。

それでも、ここで先の事を決めなければ事態が何も変わらないのも事実なのです。

そこで、出来るだけ後悔の少ない選択をする為のヒントとなる、“彼氏がいる人を好きになった時の5個の対処法”をご紹介します!

なかなか決断出来ない人は、まず次の対処法を見てみて下さい。

本当に好きなら彼女の幸せを願うべき


相手の女性の事が本気で好きなら、彼女の幸せを願って身を引くというのも対処法の1つです。

特に彼女がその彼氏と幸せそうなら、こちらがアプローチを仕掛けても、きっと彼女の方は困ってしまうでしょう…。

「諦めた方が良い」と言われて、そう簡単に気持ちを切り替えられるものではないでしょうし、本当に辛いとは思いますが、諦めるなら出来るだけ早い方が良いと思います。

諦め切れない状態が続けば余計に苦しくなるだけですし、最終的に諦めたとしても片思い期間が長ければ長い程、大きな未練が残ってしまう可能性も…。

もし自分の中だけで、どうしても諦めがつかないのであれば、相手の女性に協力して貰って、気持ちにけじめをつけるのも方法の1つでしょう。

つまり、玉砕覚悟にはなってしまいますが、自分の気持ちを彼女に伝えて、その恋を終わらせるのです。

(※あくまで「好き“でした”(←「好き“です”」だと、今後距離を置かれてしまう可能性が高いので、過去形の方が無難)」と好意を伝えるだけで、「付き合って欲しい」と迫るのはダメですよ?)

ただし、この方法は相手の女性に余計な気を使わせてしまうかもしれないので、あくまで最終手段として考えて下さい。

自分の感情に任せて略奪を図るのはNG

「好きな気持ちが抑えられないから」とか「彼女を自分のものにしたい」という感情に任せて、略奪を図るのはあまりオススメ出来ません…。

もちろん、その女性の事を本気で愛していて、簡単に諦められないのも分かりますし、彼氏がいる女性を手っ取り早く手に入れる方法と言えば、略奪愛しかないと思います。

しかし、「好きな気持ちが抑えられないから」とか「自分のものにしたいから」という理由で、他人の彼女を略奪するというのは、周りの人間から見れば、自分勝手極まりない行動だと言えるのではないでしょうか…?

誰だって子供の頃に「他人の物を奪ってはいけない」とか「他人の嫌がる事はしてはいけない」と習ったはずです。

そういう常識から外れる人間が、周りからどんな風に評価されるのかは深く考えなくても想像がつきますよね?
恐らく、友達や家族であっても、その略奪を心から応援し協力してくれる人はいない(表面上は分かりませんが)でしょう…。

その略奪が成功する保証はありませんし、幸せなカップルの仲を引き裂いたとなれば、成功しても失敗しても「略奪男」のレッテルを貼られる事は覚悟しなければなりません。

略奪愛はそれだけのリスクを伴うのです…。

彼女は本当に今の彼が好きなのかを観察してみよう


今後の選択に迷った時は、相手の女性がその彼氏の事を本当に好きなのか、観察してみる必要があります。

もし、彼女本人が周りに彼氏自慢や惚気話をしていたり、周りの人から「〇〇さん、彼氏と仲が良いんだって!」という話が聞こえて来たら、2人の仲がラブラブなのは決定的ですが、彼女が誰かに恋愛相談をしていたり、「彼との仲が悪い」という噂が流れて来た場合はチャンスかもしれません!

上では、「彼氏がいると分かった時点で諦めた方が良い…」という様な事も話しましたが、もし彼等の仲が上手くいっていない様子なら、無理に諦める必要はないと言えます。

2人の仲が完全に冷え切っており、彼女も彼との別れを考えている様なら、略奪も許されるかも?(※ただし、無理矢理なやり方はダメ!)

しかし、こういう“チャンスを待って奪う”という作戦は基本的に長期戦になりますし、待ったところで上手くいくとも限らない(気付いたら彼氏への愛が復活しているパターンもある)ので、膨大な時間と労力を捧げる覚悟がないとダメでしょう。

上手くいっているようならば邪魔をしない

彼女が今の彼氏と幸せそうなら、大人しく身を引いた方が無難です。

恐らく、ここで積極的にアピールしてしまえば、彼氏はもちろん、彼女からもウザがられてしまうでしょう…。

誰だって2人の幸せを邪魔してくる人間に好意なんて抱きませんよね?

それに現状に満足しているなら、今感じている幸せを簡単に手放す人はいないと思います。

彼女と彼氏の仲が上手くいっている場合、その彼氏と比べ貴方の方が何もかも優っており、彼女から見て貴方がよっぽど魅力的に映らない限り、彼女が振り向く可能性は限りなく低いと言えるでしょう。

略奪よりも諦めるのが大人の作法

学生など若い内は恋に全力になるのも良いでしょう。

感情のまま突っ走って大失敗をしても、「青春だね」「良い思い出になるよ」で済まされるでしょうし、略奪愛も“若気の至り”として「若いから仕方ないね」と、大人達からは大目に見て貰えると思います。

何より、若いので1回くらい失敗してもチャンスがありますよね?

しかし、良い大人が恋愛で無茶をしてしまうと、後に取り返しのつかない事になってしまうかも…。

もし失敗すれば、時間やチャンスを失うだけでなく、モラルに欠ける行為は自分の評価を確実に下げる事になるでしょう。

略奪の事を周りに知られてしまえば、次の恋愛の妨げになる恐れもあります。

大人の恋愛は複雑です。

普通の恋愛ですら難しいのに、彼氏持ちの女性を奪うという、非常に厄介な恋愛に首を突っ込むのは、怖いもの知らずか、色々なものを犠牲にする相当の覚悟があるのか、…どちらにせよ相当のチャレンジャーでないと無理でしょう。

そして、これが一番重要なのですが、“略奪”は彼氏だけでなく、好きな女性も傷付ける事になります…。

やはり、略奪するより諦めるのが大人の作法と言えるでしょう。

視野を広くする

「恋は盲目」と言われる様に、好きになってしまうと、その人しか魅力的に見えなくなってしまいがち…。

ですが、彼氏持ちの女性に懸想している間に、貴方に好意を抱いている女性が他に存在するかもしれません。

しかもその女性は、貴方が心を奪われている人よりも、ずっと可愛く綺麗で性格も完璧な、貴方の好みドストライクのパーフェクト美女の可能性も…!?

それなのに、貴方が他の女性を想っている事を知り、その美女が身を引いてしまえば、知らない内に幸せになれるビッグチャンスを逃してしまう事になるのです…。

成就が難しい恋愛に賭するより、もっと視野を広げてチャンスを逃さない様にしたり、確実に幸せになれる恋愛を探した方が利口ではないでしょうか?

その人じゃなきゃダメな理由はあるのか、考えてみる

どうしても彼女の事を諦めきれない場合や、相手の女性を略奪する手段しか思いつかない場合は、「本当にその女性でないといけないのか…?」その理由をよく考えてみて下さい。

「とにかく彼女以外の女性なんて考えられない!」とか「恋人にしたいだけじゃなくて、結婚まで考えている。

一生そばに居たい!」という位の熱い想いと執着があるなら、諦められないのも仕方がないと言えるかも…。

ですが、「顔が好みだから」とか「優しいから」といった薄っぺらい理由なら、その女性に拘らなくても、もっと視野を広げて自分好みの顔をした女性や優しい女性を探した方が良い(探せば高い確率で存在するはずなので…)と思います。

考えても大した理由が出て来ないのであれば、諦めた方が彼女の為にも自分の為にもなるでしょう。

相手の好きなところはすぐに答えられても、「その人じゃなきゃダメな理由」と言われると、言葉に詰まってしまう人も多いのではないでしょうか?

もしかしたら考えている内に、「なんでこんなに執着してるんだ…?」と盲目状態から抜け出せるかもしれませんね。

自分磨きをする

相手カップルの仲が悪く、今にも別れそうな状態であったり、関係が冷え切っている場合など、もしこちらにチャンスがあるのなら、自分磨きをして魅力をアピールしましょう!

それで彼女の方から言い寄ってくれば、強引な略奪などせずとも、平和的に彼女をゲットする事が出来るかもしれませんよね?

自分磨きは、外見だけでなく内面もしっかり磨かなければダメです。

内側から磨けば、自然と外見も引き立つもの。

その人の彼氏と自分の異なる点を考えてみる

自分磨きをする時は、ある特定の異性をターゲットにする場合と、その他大勢の異性にアピールする場合とで、意識を少しだけ変えると効率的に自分を磨く事が出来るでしょう。

その他大勢の異性にアピールする場合は、自分の長所を伸ばし短所を改善しようとする意識が大事。

一方、ある特定の異性をターゲットにする場合は、その人の好みに寄せる事と、その人の周りにいる異性が持っていない魅力を作ろうとする意識を持つのが大事です。

ここでは、「彼氏持ちの女性をターゲットにした場合」となるので、自分磨きのポイントは、“彼氏にない魅力を作る事”になります。

この場合、自分磨きで彼女の好みに寄せて彼氏と張り合った所で、大した差はつかない(“彼女の好み=彼氏”の可能性も高い)と思うので、彼氏と違う魅力をアピールするのが効果的なのです。

まずは、その彼氏と自分の異なる点を考えてみて下さい。

彼氏と知り合いだったり、彼氏について何か知っている情報がある人はラッキーですね!

自分の欠点に気付き、補う

例の彼氏と自分の違いを考えている内に、今まで気付かなかった自身の欠点が見えてくるでしょうし、自分磨きをしている最中にも、自然と自分の欠点が気になってくると思います。

先程も話しましたが、自分磨きでは欠点を改善する事も目的の1つ。

欠点を完全になくすのは難しいので、欠点を補う様な別の魅力を磨く努力が必要になります。

欠点を改善する方法や、それを補う事が出来る魅力が何なのかを考えるのも、自分磨きの一環ですよ。

打ち込めるものを見つける

打ち込めるものを見つける事で、恋愛から意識を遠ざける事が出来ます!

特に好きな事をしていると、嫌な事・辛い事・苦しい事、そういったネガティブな感情も軽くなるものです。

恋をしていると、どうしても他の事が手に付かない状態になりがちですが、恋愛に限らず、何事も適度な気分転換は必要不可欠です。

「心に負荷が掛かっている…」と感じたら、無理にでも他の事に意識を向ける時間を作った方が良いでしょう。

資格や趣味、コンテストなど

みなさんは、余計な事を考えずに熱中出来る趣味などをお持ちでしょうか?

好きな事や趣味があれば、良い気分転換やストレス解消になりますよね。

もし、趣味と言えるものがないのであれば、趣味探しから始めてみましょう!

興味や好みに関係なく、どっぷりハマるケースもあるので、まずはお試しで色々な事にトライしてみると良いかもしれませんね。

習い事の体験教室を利用するのもアリですよ!

趣味などを極めればコンテストにも出場出来るでしょう。

目標や夢があった方が頑張れるはずです!

趣味がなかなか見つからない場合は、資格習得に挑戦してみるのもオススメです。

資格なら今後も役に立つでしょうし、殆どの資格には習得するのに勉強が必須になるので、自然と関わる時間も増えるでしょう。

それに、教材費や時間を無駄にしない為にも、真剣に取り組む必要がありますよね。

コンテスト参加や習得した資格は自慢や話のネタにもなると思うので、是非トライしてみてはいかがでしょうか?

努力している人は魅力的に映る

何かに打ち込んでいる人や努力している人は魅力的に見えるものです。

ただし、あからさまな“努力してます!アピール”は格好悪いので注意して下さいね…。

あくまで、さり気ない“影の努力”が好印象に映る事を覚えておきましょう。

努力している貴方の姿を見て、相手の女性が振り向いてくれる奇跡が起こったり、他の女性達から好意を持たれる可能性があるかも!

彼氏がいる人を好きになった人がやりがちなこととは?

好きな人への想いを諦めきれずに、自分の気持ちを貫くという選択肢を取る人もいると思います。

しかし、相手の女性を振り向かせようと必死になり過ぎて、自分では気付かずに間違ったアプローチをしてしまう人もいる様です…。

それでは相手に好かれるどころか、完全に嫌われてしまう恐れもあります!

では、具体的にどんなアプローチがダメなのでしょうか…?

という事で、続いては“彼氏がいる人を好きになった人がやりがちなNG行動”をご紹介します。

次のNG行動に心当たりがある人は、今すぐに行動を改めた方が良いかも…。

その人に猛アピール

相手の女性本人から「彼氏がいる」と告げられており、さらにその関係が良好だと分かっているのにも関わらず、しつこくアプローチしてしまえば、幸せな2人の仲を邪魔する「空気の読めない、迷惑な男」になってしまいます…。

しかし、彼女への気持ちを諦め切れないがゆえに、相手の事を考えずに、しつこい程の猛アピールをして(失敗して)しまう男性は、残念ながら多いんですよね。

恐らく、その女性の事(彼氏の存在)を知ってる人達からは「他人の女にちょっかいを掛ける男」として見られてしまうでしょう…。

最悪の場合、相手から「ストーカー」扱いされてしまうかもしれないので、気を付けなければいけません!

強引に略奪する

「好き」という感情に支配されて周りが見えなくなってしまい、強引に略奪するのもよくあるパターンです。

上でも何度か「略奪はオススメ出来ない」という旨の話をしてきましたが、カップル仲が上手くいっていないのならともかく、幸せな関係を壊してまで奪い取るのは、やはりマナー違反ですよね?

一般的に“略奪愛”がタブーとされるのも、それが倫理観の欠ける行為だからです。

【略奪愛のリスクは、こちらの記事もチェック!】

彼氏の悪い噂や嘘を広める

2人の関係を壊そうと、彼氏の悪い噂や嘘を広めるという、卑怯な手段をとってしまう人もいる様です…。

その噂が本当の事ならまだしも、さすがに嘘はダメですし、そもそも、人の悪口を言う事自体が自分の評価を下げている事に気付けないのが残念なところですね…。

もし、その噂や嘘の発信源が自分だとバレれば、彼女からは完全に嫌われるでしょうし、下手をすれば周囲の信頼や友達自体失う可能性すらあります!

振り向かせたかったはずの女性からは「最低人間」のレッテルを貼られ、周りからは「他人の評価を落とそうとする奴」として見られる事になるのです。

彼氏と直接対決!

中には、彼氏と直接対決をしようとする人もいるのだとか。

“本命vs浮気相手”のシチュエーションなら、リアルでもよく見る展開かもしれませんが、“彼氏vs彼女の男友達or知り合い”というパターンは、ドラマや漫画にはあっても、リアルでそれをやる度胸がある人は、色んな意味で「すごい」と言えるかもしれませんね…。

何度も言う様ですが、彼女が彼氏と別れたがっていたり、カップルの仲が完全に冷め切っているなら、直接対決もアリ?(出来ればどんな状況であっても、やらない方が良いのですが…)かもしれませんが、ラブラブな2人の仲に突っ込んで、彼氏に直接対決を申し込むのは、自ら負け戦をしに行く様なもの。

「俺の方が彼女の事を愛してる!」とか「俺の方が絶対に彼女を幸せに出来る!」などと彼氏に豪語したところで、実際に「愛されている」「幸せ」と決めるのは彼女なのです。

彼氏相手に「お前の彼女を奪う!」と宣言するよりも、何も言わずに彼女を惚れさせて奪い去る方が男として何倍も格好良いですよね?

浮気を持ち掛ける

好きな女性に浮気を持ち掛けて関係を持ったり、彼氏と別れさせる原因を作ろうとする人もいるでしょう。

誘い方にもよりますが、最悪の場合「女遊びが激しい男なのかも…」とか「色んな女の子を誘ってるんだろうな…」と誤解されかねません。

例え相手が浮気の誘いに乗ってきたとしても、それが彼氏にバレなければ別れるところまでは行かないでしょうし、彼女にはいつまで経っても本命として見て貰えない訳です。

最初は関係を持てるだけで満足かもしれませんが、その内、浮気相手ポジションでは絶対満足出来なくなるでしょう。

それから、浮気を持ち掛けて簡単に乗ってしまう女性は、それだけ“軽い女”だという証拠…。

また強奪しやすいという事は、逆に強奪されやすいとも言えます。

つまり、浮気作戦が上手くいって付き合う事になったとしても、今度はこちらが別の男に彼女を奪われるリスクが高い訳です…。

共通の知り合いから情報収集

彼女を振り向かせるには、彼氏の情報を持っている方が有利なのは確かですが、彼女本人に彼氏の事をあれこれ聞いたり、周りの人達に情報を聞き回るのはオススメしません!

「〇〇さんの彼氏はどんな人間か?」なんて聞いて回っていたら、誰だって「怖い…」「何かヤバそう…(絶対に情報を教えちゃダメだ)」と思うでしょう…。

特に彼女と共通の知り合いから情報を聞き出そうとすると、「〇〇くんがあなたの彼氏について色々と聞いてきたんだけど…」と、彼女本人にバラされてしまう可能性があるので気を付けなければいけません。

恋人がいる人を好きになってしまう人の特徴

気になる人が出来た時、まず一番に確認すべき事は、相手がフリーか否かです。

そして既にパートナーがいる場合は、恋愛対象から外すのが一般的でしょう。

恋人がいる人を好きになっても成就の見込みは薄いですし、アプローチを仕掛けた時点で略奪行為と見なされ、下手に手を出して浮気に発展してしまえば誰も幸せになれません…。

自分の為にも“諦める”という選択肢を取るのが無難だと思います。

それでも、好きになってしまう時は好きになってしまうのが、恋愛の厄介なところ…。

実は、恋人がいる人を好きになって、その恋に“のめり込んでしまう”人には、ある特徴があるそうなのです!
次はそんな、“恋人がいる人を好きになってしまう人の特徴”をご紹介します。

好きになる人が全員恋人持ち…という人は必見かも?

感情のコントロールが苦手

恋人がいると分かっているのにも関わらず好きになってしまうのは、相手がそれだけ魅力的だったと言えるのかもしれませんが、単に「好きな気持ちを抑えきれなかった」とも言えるのではないでしょうか…?

頭では「パートナーがいる相手を好きになってはいけない」と分かっていながらも、感情のコントロールが苦手なせいで、好きな気持ちを止められずにどんどんのめり込んでしまう訳です。

「すごく気になっていても、その人がフリーでないと判明した時点で、恋愛対象からは外す」という人や、「後悔が残るかもしれないし、本気で辛いけど、その人が恋人と幸せそうなら諦める」という選択肢が取れる人は、自分の感情を上手くコントロール出来る人、あるいは相手の事をきちんと考えてあげられる人なのでしょうね。

外見を重視する

外見を重視する人は、既に恋人がいる人を好きになる傾向が強いです。

もちろん、人は見た目ではないですが、外見が良い人は恋人がいる可能性が高いですよね?

特にハイブランドで身を固めたがる様なプライドが高い人は、容姿が整っている人を恋人にし自分の価値を高め様とする特徴があります。

つまり、恋人もそういう人にとっては自分を着飾るブランド品と同じ訳ですね…。

しかし、見た目は年齢と共に変わるものですし、いくら見た目が良くても性格に問題があれば、ずっと一緒に居続けるのは難しいのではないでしょうか?

見た目に拘り過ぎない方が良いかもしれませんね。

嫉妬心や敵対心が強い

嫉妬心や敵対心が強い人は、好きな人や心を開いている人への執着が激しい特徴が見られます。

そういう人は、自分の好きな人が自分以外の人間(恋人とかは関係ない)とイチャイチャするのが許せないのです。

この手のタイプは付き合ってからも、恋人に「愛情表現が重い…」とか「束縛が激しい」と思われてしまう可能性が非常に高いと言えます。

人が持っているものを自分も欲しくなる

人が持っている&使っている物を見て、「あれ良いな〜」と羨ましくなる事が頻繁にあったり、さらに、「自分も欲しい!」と同じ物を購入してしまう…なんて事はありませんか?
そういう人も、恋人がいる人を好きになりやすいと言えます。

同じく、すぐに人の真似っこをしたがる人も少々キケンですね…。

他人の物が非常に羨ましく見えてしまう様な人は、服や小物といった物だけでなく、他人の彼女や彼氏を見て「良いな〜」と思ってしまうのです。

恐らくその人がフリーなら、そこまで魅力的には映らないのでしょう。

人の物だからこそ、魅力的に見えるのです…。

独占欲が強い

独占欲が強い人も、相手に恋人がいようがいまいが関係なく、「自分の物にしたい!」という一心でのめり込んでしまう傾向があります。

人から愛された経験が少ない

家庭環境が複雑だったり、過去に人から愛された経験が少ない人も、恋人がいる人を好きになってしまう傾向があります。

恋人達の幸せな様子を目の当たりにして、「その恋人に向けている愛情を自分にも向けて欲しい」とか「この人なら自分を幸せにしてくれるかも」とか「自分もこの人に愛されたい…」と感じるのかもしれませんね。

人の不幸は蜜の味

一番タチが悪く厄介なのが、「人の不幸は蜜の味…」だと思っている人。

この手のタイプは、自分が一番幸せじゃないと気が済まないので、周りに幸せそうな人間がいると、その人を引きずり落とそうとするのです。

実際に略奪してしまった人の殆どは、「他人の大切な人を奪う」という非常識な行為に罪悪感を抱くもの(そのカップルが幸せだったのなら尚更ですね…)だと思います。

しかし中には、「最終的に選ぶのは彼女なのだから、自分は何も悪い事はしていない!」と開き直る人もいるのです。

略奪をしてしまえば、そういう図々しい人間や人の不幸を楽しむ様な人間と、同類に見られてしまう可能性もあるという事…。

泥沼な展開だけは避けよう

今回は“彼氏がいる人を好きになった時の5個の対処法”に加え、“彼氏がいる人を好きになった人がやりがちな事”や“恋人がいる人を好きになってしまう人の特徴”などをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

今後どうするかは、貴方自身が納得出来る答えを導き出さなければなりません。

恐らく殆どの人が好き好んでこんな困難な恋愛をしている訳ではないと思います。

ですが、好きになってしまった以上は、どんな形であれ結末を迎えないと、その苦しみや辛さからは解放されないでしょう。

だからこそ、少しでも後悔のない選択をしなければならないのです。

それから、面倒事を増やさない為にも、泥沼展開だけは絶対に避けましょう…。

好きな人を好きになってしまって困っている人は、今回ご紹介した事を是非参考にしてみて下さいね。

【彼氏持ちに告白する時は、こちらの記事もチェック!】