CoCoSiA(ココシア)

彼女に冷めた男の12個の行動。めん...(続き5)

2.いつもネガティブでマイナス思考な発言ばかり

ネガティブでマイナス思考な彼女と一緒にいると、彼氏も疲れてしまいます。

何かにつけて「私なんか」と言われては、毎回フォローばかりしなくてはならず負のオーラが彼にも移ってしまいます。

一方でポジティブな人と付き合えばそういったこともありませんし、話をしていると前向きな気分になります。

毎回デートの度にネガティブなことばかり言われたら、彼氏も一緒にいるのが苦痛だと感じてしまうでしょう。

そして、会うたびに好きな気持ちも冷めていってしまいます。

そうならないためにも、普段からポジティブな言動を心掛けると良いでしょう。

3.彼氏に依存しすぎている

世の中に依存症はたくさんありますが、恋に依存しすぎる傾向にある人も多いです。

恋というものはそれだけ甘美なものですが、毎日恋ばかりしているというわけにもいきません。

仕事もしなければならないし、友達との付き合いもあります。

そんなときに彼女に依存されたら、重荷だと感じてしまう人も多いでしょう。

自分が何かに依存する性格だと分かっているのであれば、他のものに少しでも目を向けられるよう努力してみてはいかがでしょうか。

彼意外に夢中になれることは、探してみればたくさんあるはずです。

まとめ

彼氏が彼女に冷めたときに取りがちな態度やその傾向を紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

彼氏の気持ちが分からなくて、どうしたら良いのか分からない女性はとても多いです。

そんな時は冷静になって彼の態度をよく観察してみましょう。

同時に、彼に疎ましがられることをしていないか自分を観察することも大事です。

これらを徹底してこそ本当に仲の良いカップルになることができ、お互いの理解も進みます。

末長く幸せなカップルでいることを願っています。