CoCoSiA(ココシア)

別れた男を後悔させる14個の方法。...(続き3)

11、彼よりかっこいい人と付き合う


元彼に「悔しい」と思わせたいなら、やはり相手のプライドを刺激するような男性と付き合うことがポイントでしょう。

学歴や経歴など、肩書きはもちろんですが、見た目的な要素で元彼を超える男性を選ぶのも大切です。

元彼は、男としての体面を守りたいと考えるので、付き合っていた彼女の今彼をとても気にします。

「自分よりすごい奴」と付き合われることを嫌だと思う人が大半でしょう。

それが、見た目、身長といった男のステータス的な部分だとより一層ダメージを負います。

元彼が「自分の方がいい男だ」と言えるような状況を作ると、急に付け上がるので、元彼を本格的に見返したい人は、自分を磨きあげて、元彼よりもいい男と付き合うことを目指しましょう。

12、笑顔で別れる


恋人との別れ際に、涙を見せたり、縋りついたりすると、相手の記憶には「自分に執着していた女」「泣くほど自分を好きな可哀想な女」として残るでしょう。

こうした別れは、男の中で名誉なこととして刻まれ、武勇伝のように語り継がれるかもしれません。

女に深く愛されて、別れを惜しまれた男ともなれば、変に自信を付けて、彼女を憐れむような姿勢さえ見せることもあるでしょう。

どんな理由であれ、恋人関係を終わらせる時は、互いに納得した常態でキレイに終わることが理想です。

どちらか片一方の気持ちを押し付けて、無理に振り切るような終わり方は、これまで付き合ってきた相手に対して失礼なことです。

自分の中で、気持ちを整理してひと区切り付けるためにも、男性に主導権を握らせて関係を終わることは、しないようにしたいですね。

互いがそれぞれの意思をきちんと理解し合い、納得した上で別れれば、元彼が優位に立つようなことはありません。

別れ際はできる限り笑顔で「これまでありがとう、元気で。」と伝えて去りましょう。

13、髪型をがらりと変えてイメチェン


失恋をすると、髪をバッサリ切る女性は多いですよね。

これは、気持ちを切り替えて、「新しい自分で次に進むぞ!」…という前向きな意思の表れです。

元彼が髪を切ったあなたを見たら、もう自分への未練はなく、しっかりと立ち直って一歩先へ前進したように感じるでしょう。

髪型の変化はその人の全体的なイメージを変える部分なので、本人的にも、新鮮な気分になって気持ちよく次のスタートをきれるはずです。

14、ダイエットして変わる


見た目を変えて、良い女になることで元彼を見返したいと考えている人は、ダイエットをしてスタイルを良くするのも効果的です。

女性らしく、美しいスタイルというのは、良い女の条件の一つ。

スタイルのいい女性が自分の彼女だとしたら、彼氏的にも誇らしいと感じるでしょう。

元彼が知っている自分よりも、さらに良い女になるために、体を鍛えたり絞ったりして、スタイル改革に励むのは、健康のためにもとても良い傾向です。

ダイエットのためにジムに通ったり、スポーツをはじめたりすると、趣味を作ることにもなるので、日々の楽しみが増えて一石二鳥です!

無理なダイエットはせず、あくまでも自然体の美しさを磨いていくようにしてくださいね。

️男性が逃して後悔する瞬間とは?


では男性が彼女と別れた後に後悔する瞬間とは、具体的にどんな時なのでしょうか。

男性目線で別れた元カノを見た時、「別れたのは間違いだったかも…」と思うポイントを調査してきました。

服装がオシャレで可愛くなっていた時


多くの男性は、可愛い彼女を連れていることを男としてのステータスの一つだと考えています。

確かにスタイルが良くて、綺麗な女性を連れていれば周りの男性が羨むでしょう。

「可愛い自慢の彼女」を誇りに思うことはもちろん、「こんな良い女と付き合える自分」という部分に酔いしれている人も少なくありません。

確かに、周囲が憧れるような人物が自分の恋人になってくれるなら、鼻が高いですよね。

そんな素敵な人が自分を選んでくれたんだと思えば、浮かれてしまう気持ちも分かります。

ですが、自分の元カノが付き合っていた時よりも可愛くなってしまうのは、ちょっと話が別です。

元カノがどんなに可愛くても、今の自分には何の関係もない事ですから、自慢の一つにもなりません。

逆に「なんで別れてしまったんだろう」と後悔することになり、周りからは素敵な女性を手放したバカな男というレッテルが貼られてしまうでしょう。

別れた後に後悔しても、それはもう後の祭りです。

高スペックを手に入れていた時


付き合っていた女性がいつの間にかグングン成長して、仕事で成功していたり、話題の人物になっていると、別れたことを惜しいと感じるものです。

「あのまま付き合っていたら、人生が変わったかもしれない」…など、今ではもう叶わぬ夢を見て、未練たらしく連絡をしちゃう人もいるはずです。

人には、誰しもミーハーな部分が少なからずあるので、ハイスペックな人が自分の恋人になれば、人に自慢したくもなりますよね。

例えるならば、ダイヤモンドの原石に気付かず、捨ててしまったという事を後から知るような気分でしょう。

モテている噂を聞いた時


男性としては、自分の元カノ、別れた後にモテていることを知るのは、なんだか釈然としない気持ちです。

元カノの評判が良く、周りの人が気にするようになると、途端に別れたことが、惜しいような気がしてきます。

元カノに注目が集まるほど、過去の恋愛についても掘り返されることが増えるので、男性的にはその女性と長続きしなかったことが浮き彫りになるだけ。