毎日なんだかつまらないなぁ…もっと刺激のある生活がしたい!そうだっ男性ともっと遊んで遊んであそびまくってやる~!なんて考えているそこのあなた!

どんなにまじめに生きてきた人であっても、たまには男性をもてあそびたくなってしまうときってありますよね。

そんなとき、あなたは実際に行動を起こしたことがありますか?

もしかしたら、そんな勇気なんてなくて空想の世界で想像をして終わりにしていた方もいらっしゃるかもしれないですね。

しかし、実際に男性をもてあそぶのと空想の世界で男性をもてあそぶのとではまったくちがうんですよね!

でもどうしてそうやって、たまに男性をもてあそびたくなってしまうのでしょうか?

また、これまでに女性にもてあそばれることで嫌な思いをした男性もいるかもしれないですね。

「女性の本心が知りたい!」「どうして俺はあの子にもてあそばれたんだ…?」なんて感じていることでしょう。

その気持ちって、“男性をもてあそびたい!”と考えるようになった女性しかわからない感情なんですよね。

でも大丈夫!この記事では、どうして世の中の女性たちが男性に対して“もてあそびたい”という気持ちが起きてしまうのかについて解説しています。

また、男性をもてあそんでいる女性の特徴、その女性たちが使っているテクニックまでお伝えしています。

女性の方はそれらを参考にして男性をもてあそぶのもよし、男性はそのような特徴を持っている女性に気を付けるようにするべきでしょう。

これを読めば、“もてあそぶ女”について詳しくなれます。

️男をもてあそびたい時はどんな時?

あなたが女性である場合、どんなときに男性をもてあそびたい!ちょっと遊んで楽しい気持ちを味わいたい!と感じるでしょうか?おそらくそのような気持ちになるのは、人によって理由はさまざまでしょう。

しかし、そのさまざまな理由であっても、ある“共通点”があるといわれているんです。

もしもこれまでに男性をもてあそびたいなぁ。

男性から刺激がほしいなぁ。

なんて考えをしたことがある人は、その時の心境を少し思い出してみてください♪

これからご紹介する“感情”のいづれかにあてはまっていたはずです。

また、男性をもてあそびたいと思っている女性にひっかかってしまった男性の方は、どうしてもてあそばれてしまったんだろう?まさかあの子が人をもてあそぶなんて思わなかった!ショックだ!なんて、ちょっと女性に対して不信感を感じているかもしれないですね。

そりゃあ自分が女性をもてあそんだことがないのであれば、どうしてそんなことをするのかなんて想像もつかないからです。

しかし、“なんとなく”もてあそんでいる女性はいません。

そのようにふるまっていますが、心の奥底ではなにかしらの悩みを抱えていたり、寂しさを抱えていたりするんですね…。

そこにあらわれたのがあなただったというだけ。

では、そのように“男性をもてあそびたい!”“刺激をもらいたい!”と考えてしまう女性の心境っていったいどんなものなのでしょうか?その心境について先に見ておきましょう。

寂しい時


女性は基本的に“さみしがりや”な生き物です。

それは、あなたが女性であるならば「あるある」と感じることでしょうし、男性でも「女性はどこか頼りないところがあるから一緒にいてあげたい」なんて感じるのではないでしょうか。

そう、寂しいからこそ男性をもてあそんでしまうんです。

男性をもてあそぶことによって、そうやって男性と過ごす時間をつくり、自分のなかに芽生えているさみしさや虚無感とおさらばするためにもてあそんでいるんです。

そう、ずばり“男性をもてあそぶ女性”というのは、根本的にどんなに幸せな状況にいても
どこかで“不幸せ”や“さみしさ”を感じてしまう人なんですね。

筆者の友人の男性をもてあそんでばかりの女の子なんて、はたからみればとても幸せな生活(彼氏もち、彼女は大手企業つとめ、実家も豪華、友達もたくさん、仕事のスキルも趣味も充実している)だというのに、男性をもてあそばないとやっていけないといっていました。

それは、幼いころから心にある“さみしさ”が原因なのだそうですよ。

嫌なことがあってストレスを発散したい時

さみしい気持ちがあると女性は浮気に走るといわれていますね。

そのため、男性の浮気よりも女性の浮気は本気になってしまうんです。

そりゃあ、自分のさみしいと思っている感情を受け止めてくれるだけではなく、さらにそこに愛情を注いでくれるのですから気持ちが振り向いてしまうのも無理はないでしょう。

そのような寂しさがあるときだけではなく、“もう現実を忘れたい!”なんていって現実逃避したいときも、男性をもてあそんでしまう人がいます。

それは自分の目の前のことから目を背けたいときなんですね。

男性の方でもそのように感じたことはあるのではないでしょうか?

ずばり、嫌なことがあってわざわざそのことに自分からそちらを見ようなんてふつうは思わないですよね。

それをいかに見ないようにするか、いかに自分の生活圏内からなくしていくかが重要なポイントになるかと思います。

そのため、嫌なことがあったり、ストレスがたまっていて“非日常”を味わいたい、“現実逃避したい”と考えているときにも男性をもてあそんでしまいたくなるものなんです。

女心って本当に複雑ですね!

でも男性でも人によってはむしゃくしゃしているときに、女性をもてあそびたい、人や限りの関係でうっぷんを晴らしたいなんて考える人がいますが、そのような人の心境と同じといえるでしょう。

︎男性をもてあそぶ女子の特徴

これまでに女性にもてあそばれた男性のみなさんは「どうして僕だけがもてあそばれたんだろう?」なんて気持ちになっているのではないでしょうか。

そのような理由を考えるよりかは、「男性をもてあそぶ女性」を見抜けるようになったほうが自分を守るのには最適なはずです。

そのため、ここでは男性をもてあそぶ女性の特徴についていくつかご紹介しています。

あなたが女性の場合、もしかしたらすでに男性をもてあそぶ特徴をもっているのかもしれません。

ぜひ、それらを確認して自分がもてあそぶ系女子なのか判断してもいいですし、もてあそぶ女に騙されないように気を付けるポイントにしていきましょう。

貢がれるのが当たり前と思っている


男性をもてあそぶ女性は、その特定の男性に対して悪い気持ちも何も持っていません。

それにその人の前では「お姫様気分」でいられると感じているものです。

要するに、男性に貢がれるのが当たり前だし、飲食代だけではなく交通費までも支払ってもらう、もしくはアッシーになってもらい“つくしてくれる”のが当たり前だと感じています。

もしも相手に少しでも愛情があれば、「ここは私がお金をだそう」とか「相手に迷惑になるだろうから、ここは遠慮しておこう」なんて考えるものですよね。

もてあそぶ女性というのは、そのようなことを考えることができません。

それに貢いでくれない男性には、すぐに冷たくなるなんていう人間味のない性格をしていることも。

しかし、それは“もてあそぶ対象の男性”だから。

本命にはコロッと性格がかわります。

自分が一番だと思っている

男性をもてあそぶ女性というのは、どんなときでも自分が一番だと思っています。

そのように感じているので、男性が自分のために動いてくれるのは当たり前、自分の思い通りの計画にするのは当たり前なんですね。

要するに男性が提案するようなことに乗ることはなく、いつも自分が先導を切っていたい人が多いです。

最近増殖している“草食男子”にとってはよいかもしれませんが、そういうタイプの男性こそ騙されやすいということを頭に入れておくとよいかもしれないですね。

好意を持っているような素振りを見せる

男性をもてあそぶ女性というのは、男性の心をとりこにするのがとても上手です。

どのようにしてとりこにしていくのかというと、ずばり行為を持っているようなそぶりを見せるんですね。

あなたは、男性であっても女性であっても相手が「あなたのこと好きかも」なんていうような雰囲気を出して来たらどのように感じるでしょうか。

最初はその人に対して何も感じていなかったとしても、その好意にうれしさを感じて知らない間に自分までも相手のことを好きになってしまう、という経験があるはずです。

そのようにして男性の心をとりこにするんですね。

それに男性をもてあそぶ女性というのは、絶妙なボディタッチがとても上手!女性経験の少ない男性だと、そのようなボディタッチだけでもやられてしまいます。

すぐに連絡先を交換したがる

男性をもてあそぶ女性は、男性に対して“壁”というものを感じていません。

そのため、すぐに連絡先を交換したがるものです。

人によっては、「もう少し仲良くなってから連絡先を好感したほうがいいのかな」なんて考えたりするものですが、男性をもてあそぶ女性というのはそんなことを考えたりはしないんですね。

それどころか、「この人と刺激的な関係になりたい!」と少しでも感じることができれば、すぐに実行に移します。

そう、たとえ初対面であったとしてもすぐに連絡先を交換しようとします。

男性も、女性から「連絡先を交換しよう」といわれてもあまり悪い気持ちにはならないものです。

何度も繰り返していますが、特に女性経験のない男性だとそれだけでも「自分のことが好きなのか!?」なんて思ってしまうハズ。

自分が大好き

男性をもてあそぶ女性は、基本的に自分のことが大好きです。

そのため、自分がしたいと思っているファッションに身を包みますし、メイクもするし、髪形もしています。

よくいえば”自分研究”もしているし、自分をいかによくみせるかを習得しているってことなんですよね。

自分磨きができている人になります。

人というのは不思議なことに、自分を磨いて頑張っている人に心を奪われやすいもの。

それにそのような人がまさか人をだますなんて誰しも考えないことでしょう。

そのため、男性たちはもてあそぶ女子にひかっかってしまうんですね。

︎もてあそぶ女子の12個のテクニック!

これまでに男性をもてあそぶ女性の特徴をご紹介してきました。

でも、それだけじゃもてあそぶ女子を見抜くことができない!と感じている男性の方もいらっしゃることでしょう。

なかには、これから男性をもてあそぶためになにか得になることを知っておきたいと感じている人もいるはず。

そのような方のために、ここでは男性をもてあそぶ女性たちが日ごろから使いこなしているテクニックをご紹介していきます。

どこで習得したの!?なんて驚いてしまうことまでもさりげなくできてしまうのが、男性をもてあそぶ女性たち。

その女性たちに気を付けたい人も、これから男性をもてあそびたい人もぜひ参考にしてみてくださいね。

1:さりげないボディータッチ攻撃

さきほどもご紹介しましたが、もてあそぶ女性はほんとうに”さりげないボディータッチ”がとても上手です。

そのため、そのボディータッチをされるだけで恋に落ちてしまう男性がいるんですね。

まだ男性経験が少なかったり、男性に触れることすら怖いと感じているような女性がボディータッチをすると”ぎこちなさ”が残ります。

男性はそれをみて「かわいいな」と感じるものですが、男性をもてあそぶ女性というのはまた違う”かわいさ”を持っているんです。

というのも、とてもさりげなく、まるで呼吸するかのようにボディタッチしてくるので不意打ちにドキッとしてしまう男性が多いです。

それに肩や背中などの誰しも触りやすいところだけではなく、太ももなどちょっとエッチなことを想像させるようなところもボディタッチできるので男性をとりこにさせます。

男性って単純なんですね。

【ボディタッチの上手いやり方は、こちらの記事もチェック!】

2:期待させるような言葉を言う

あなたは、異性から期待させるような言葉を言われたらどのように感じるでしょうか?

人によっては、その言葉だけで恋に落ちてしまったりするはずです。

男性をもてあそぶ女性も、男性をあたかも期待させるかのような言葉をたくさんいうんです。

その言葉を聞くことによって、男性は「この子は俺に気があるのかもしれない」と気持ちを振り向かせます。

そしてそこからその男性を本格的にもてあそぶレベルに突入するわけです。

「そんなにあくどい人なのか!」ともてあそぶ女性のことを感じてしまいがちですが、そんなことありません。

彼女たちは、自然にそのような言葉を発してしまうんです。

相手をおとしいれようなんて考えていない人も多いですね。

根本的に男性ハンターだったのかもしれません。

では、実際に彼女たちがどんな言葉を使っているのかをチェックしておきましょう。

一緒にいると落ち着く

男性のみなさん、このように少し気になっている女性から言われたらどのように感じるでしょうか。

「俺ならイケるかも」なんて思うのではありませんか。

男性をもてあそぶ女性たちは、とても素直な性格をしているため、思っていることはなんでも話してしまいます。

このように「一緒にいると落ち着く」というのも嘘偽りのない本当の気持ち。

しかし、本当はこのような言葉って恋仲になる人にしか話さないものですが、彼女たちは「誰にでもしっかり伝えたい」気持ちがあるため、こういう言葉をさらりと話します。

彼女とか好きな人はいないの?

女性もそうでしょうが、あまり気にしていない人からでもこのように恋人の有無をきかれると「まさかその座を狙っているんじゃないか?」「自分のことを機にかけてくれているのではないか」なんて感じてしまうものですよね。

最初は好きじゃなかったのに、そのような目で見られていると意識するだけで好きになってしまいますよね。

男性を陥れる女性は、“遊べるかな”という意味でこのようなことを聞いているのですが、ピュアな心の持ち主の男性は“真実の愛”の方向性でこのようなことを考えてしまいます。

彼氏だったらいいのにな〜

こんなこといわれたら、「もう彼女になってくださいな!」なんて言いたくなってしまう男性も多いかもしれないですね。

このように「彼氏だったらいいのにな」とみてくれているということは、彼氏としては全く問題もないし、できればその座にいきつきたい…という気持ちを感じ取ることができるはずです。

そのため、男性たちは「ああ、俺の事すきなんだな」なんて勘違いしてしまい、その女性にもてあそばれることになります。

3:ミステリアスな部分を演じる

男性は、すべて見えるよりも“スカートのパンチラ”のようにちょっと見えるところに興味を持ち、そして興奮するものですね。

男性をもてあそぶ女性というのは、ちらちらと“ミステリアス”なところを演出しています。

ここで注意してほしいのが”素”でミステリアスなのではなく、わざと演じているということ。

それくらいに女優魂のある女性が多いんですね。

そうやっていつもの自分ではない自分を演じることによって、また男性をもてあそぶことを楽しんでいます。

4:ギャップを見せる

男女ともに異性の“ギャップ”に弱い人が多いのではないでしょうか。

ずばり、男性をもてあそぶ女性は、男性がそのように感じるのを知っています。

そのため、ギャップを見せるためにあれこれ工夫をしているんですね。

つまり、これも“印象操作”のうちのひとつになるということ。

男性は、「ああ、この子にはこんな一面もあってすてきだな!」と感じているのかもしれませんが、そのギャップは作られたものであるということになります。

ちょっとおっかない女性ですね。

5:思わせぶりな態度をとる

思わせぶりな態度というのは、その男性のことを具体的に「好き」なんて言葉では発しないものの、あたかも「あなたのことが好きですよ」という気持ちをもっているかのような態度をふるまうことを指しています。

例えば、次の土曜日あいていることをさりげなく伝えてくるとか、ほかの女の子と話していたところを目撃して悲しい思いをした・・・なんて”間接的”に気持ちを伝えてきます。

鈍感な男性だと気づかないものですが、その女性に対して少しでも良い印象を受けていると「自分のことを好きでいてくれているのかもしれない」と心躍らせるきっかけを作ることになります。

6:相手をいじる

男性をいじる…というのは、男性慣れしている人しかできないものです。

男性とこれまでにおつきあいした経験があるとか、男性の中で生活をしてきた・・という人であれば、普通の光景となるでしょう。

女性からいじられた経験がないと「ああ、この人は自分のことを見てくれている」「そこまでしてかかわりたいのか!」なんて、良い方向にとらえてしまいがち。

そこで騙されてしまうんですね。

はっきりといいますが、相手をいじる女性は相手のことを何とも思っていません。

7:2人きりになる時間を増やす

男性は女性と二人っきりになるとドキドキしてしまうのではありませんか?特に露出の激しい洋服を着ているとか、少しでも好意を持っている女性とそのような状況になるともう心臓のどきどきがとまらないはず。

男性をもてあそぶ女性というのは、男性と二人っきりになる時間を増やすことによってその人とのコミュニケーションを深めていきます。

ほかの人がいたのであれば、その男性との心理的な距離を縮めることができないということをわかっているんですね。

そのように二人きりの時間が増えると、男性は色んな意味で勘違いをしてしまうでしょう。

人のよってはお付き合いもしていないのに、おつきあいをしているかのように感じてしまう男性もいます。

8:他の男性にわざとらしくくっつく

男性のみなさん、少し気になっている女性がほかの男性と仲良く話していたり、さらにはその女性がその男性にボディタッチしているところを目撃してしまったらどのように思いますか?おそらく怒りだとか、寂しい思いだとかいろいろな感情がいちまじった気持ちになることでしょう。

男性をもてあそぶ女性というのは、わざとそのようなことをします。

もてあそぶ目的としている男性の目の前で、わざとほかの男性にくっついたり、仲良くしたりするんですね。

では、どうしてそのようなことをするというのでしょうか?

嫉妬させようとする

それは“嫉妬”させるためです。

もてあそぶ女性は、自分のことを少しでも好きになっている男性に気付くのがとてもうまいです。

「ああ、またひっかかった!」なんて楽しんでいる人もいます。

そのような相手をさらに自分のとりこにするために、わざと嫉妬させ、自分を離さないような状況にもっていくんですね。

しかし、女性がまさかそのように仕向けているなんて知らないので、次にその女性にあったときにはいつも以上に強引にせまったりするもの。

もてあそぶ女性はそのようにされたいがために、わざとほかの男性にちょっかいを出しているんです。

いやぁ、計算づくめ!

9:約束をドタキャンしてみる

大好きな女性と約束をすることが出来たら、それだけでハッピーですね!

緊張するもののその当日を迎え、いざその女性とのデート現場に向かおうとした矢先にドタキャンの連絡が入ったらどのように感じるでしょうか。

人によっては怒り狂って「もうこいつとは会わない!」と思う人もいるでしょうが、多くの人は「ああ、仕方ないな。またの機会をたのしみにしよう」なんてちょっとほっとした気持ちになるはずです。

でも本心は“ガッカリ”ですよね。

ずっと楽しみにしていたデートなのですから。

もてあそぶ女性はわざと「あげて下げる」という心理状況を作るためにドタキャンしています。

なかには、本当に面倒くさくなってしまい、ドタキャンする女性もいますが…。

良くも悪くも、男性の気持ちをとりこにする心理操作をしていることになります。

10:涙を見せる

男性は女性の涙には弱いですね。

どんなにむかついていても、どんなに注意したいことがあっても相手が涙を流してあやまってきたら、それだけで許してしまうのではないでしょうか。

もてあそぶ女性というのは、男性がそのように感じているのを知っています。

そのため、ウソの涙も簡単に流すことができるんです。

というか、その感情に浸ることによって涙を流すことができるんですね。

そう、その涙にだまされている男性は少なくありません。

11:デートよりも自分のスケジュールを優先させる

男性とデートの約束をしても自分がどうしても優先させたいことがあれば、それを優先させるのがもてあそぶ女です。

そのため、男性は人によって「いつも振り回されているな」「なんだかワガママな女性だな」と少し感じるでしょう。

でもそれを許してしまうくらいのボディタッチ、笑顔、ふるまいがあるのでなにも言えないんですよね。

また、もてあそぶ女性というのは、そのスケジュールでほかの男性との約束を優先させていることも・・・。

12:些細なことでも頼ってみる

男性はなんでも“頼られる”“甘えられる”ことが好きなのではないでしょうか。

そのことも知っているのがもてあそぶ女性なので、些細なことでも男性を頼るようにしています。

些細なことでも頼られた男性というのは、「ああ、自分を認めてくれているんだな」とか「俺がいなきゃこの子はだめなんだな」なんて気持ちになるもの。

そこでさらに女性のことを好きになってしまいます。

︎男性をもてあそぶ時の注意点

この記事をよんで「すぐにでも男性をもてあそびたい!」「心にたまっているウップンを男性で晴らしたい!」と考えているそこのあなた!

男性をもてあそぶのって簡単なことだと思っていませんか?そんなことないんですよ~。

すでにこれまでに何度か男性をもてあそんだことのある人であればいいのですが、今回初めて男性をもてあそぼうとしているのであれば“気を付けるべき点”をしっかりと確認しておきましょう。

これを確認しておくことによって、あなたは本当にこれから男性をもてあそぶのかを決断することになるはずです。

とまぁ、男性をもてあそぼうとしているときというのは、周りが見えなくなっているのでもしかしたら心に響かないかもしれませんが…。

あらかじめ、こういうことが起こる可能性があるということだけでも知っておくことでのちのちいやな思いをしないで済むかもしれないですね。

では、いったい男性をもてあそぶときに気をつけなくちゃいけないことってどんなことがあるのでしょうか?確認していきましょう。

どちらかが傷つくことになる

ずばり、あなたが男性をもてあそぶことによって最終的に必ずどちらかが傷つくことになります。

もしかしたら、これまでに男性をもてあそんできた人というのは、傷ついてこなかったかもしれません。

そのようにこれまでに“傷ついた経験”がないと「まさか男性をもてあそぶことで傷つくことなんてあるはずがない」と思い込んでしまうんですよね。

しかし、あなたが傷ついていないということは、あなたがもてあそんだ男性が傷ついていたということになります。

あなたは“遊び”の目的で特定の男性に近づいたのかもしれませんね。

しかし、それを見抜けなかった男性も悪いですが、そのようにあたかも“好きになってもらえている”という気持ちを感じることで男性は、あなたのことを本気で好きになっていたのかもしれません。

それなのに急にあなたがいなくなる、本当は遊びだったと告げられる。

これほどまでに苦しいことはないはずです。

また、反対にあなたの目がさめて「人をもてあそんでいる」ということにいやな気持ち、嫌悪感を感じるようになってしまうかも。

そうすると、「人を傷つけてしまった」という罪悪感から立ち直ることができず、いつまでもそのことをひきずり、さらには恋愛ができなくなるなんていうこともあります。

逆にもてあそばれてしまうかもしれない

あなたは「男性をもてあそんでいる」という気持ちで特定の男性と逢瀬をしたり、連絡を取り合っているかもしれません。

しかし、実は反対にあなたが“もてあそばれている”ということもあるんですよね。

女のほうが男性よりも一枚上手を行く…といわれていますが、実際はそうではないこともあります。

というのも、男性のほうが“女性よりもうわて”にいるのに、女性に“騙されているかのようにふるまう”頭のいい男性もいるということなんです。

「自分のほうがこの男性よりも上手をいっている」と思ったら大間違い。

本当は自分が相手の操り人形になっていることも少なくありません。

そのような男性というのは、女性をとりこにする力をもっているもので、知らぬ間に“もてあそんでいる”はずが本気でその人を好きになってしまうことも。

しかし、相手は恋愛をしようなんて微塵も思っていないのであとになって「あんな人に近づかなきゃよかった」なんて後悔することにもなるでしょう。

️まとめ

今回は、どうして女性は男性をもてあそぶのかについて特集してきましたね!

男性のみなさんは、女性の気持ちを少しでも理解することはできたでしょうか。

また、これから男性をもてあそぼうとしている女性の方は、テクニックや男性をもてあそぶことによってこうむってしまうかもしれないことを確認できたでしょうか。

“一瞬の娯楽”というのはそれほど心地の良いものはないものです。

しかし、それによって今後の人生を左右するような悪いことが起きるというリスクを抱えていることも頭に入れておかなくちゃいけないんですね。

気を付けるべき点を気にしながら男性をもてあそぶようにし、男性はあまり女性に騙されないように気を付けましょう。