地球上には、色々な国があります。

そしてそれぞれの国があるからこそ、地球というものが構成されているんですよね。

それらの国々には、顔の色や言葉、そして文化の違う人が住んでおり”彩り豊かな人類”というものを作り出しています。

そのようにたくさんの人種が暮らしている地球上のなかでも「美人」といわれている人って数少ないものです。

あなたの周りにいる美人さんってどんな人でしょうか?

その美人さんは、日本人でしょうか、それとも外国人なのでしょうか。

ずばり、”美人”の基準というのは国それぞれで異なっていますし、同じ考えを100%できる人というのは存在していないものです。

とはいっても、外国人の中で「この国の人だけは美しいと感じるんだよな」なんて思える人もいるのではないでしょうか。

特に同じアジアのなかでも、”台湾人”は美しいと感じている人は多いことでしょう。

でも、どうして私たちは異国の地の女性のことを美しいと感じるのでしょうか?

台湾という国で生まれ育ったからこそ、その”美人度”が形成されていったのでしょうか。

美人といっても、いろいろな美人さんがいるのでなんとも説明しがたいものですよね。

ここでは、地球上に存在しているあらゆる美人のなかでも特に”台湾”の美人さんに注目して、あなたにお伝えしていきます!

そもそも台湾とはどのような国なのか?

また、台湾美人にはどんな特徴を持っている人がいるのかなどなど疑問にお答えするべく解説しています。

また、台湾美人を理解できるように台湾出身の女性芸能人についてもお伝えしているので、ぜひすべてチェックしてみてくださいね!

あなたの知らない”台湾美人の魅力”に気づけてしまうかも?

台湾美人をチェックしよう!

あなたに質問です。

あなたは、台湾人に対して、また台湾という国に対してどのようなイメージをもっているでしょうか?

既に実生活の中で台湾人に出会ったことがあったり、台湾人とのコミュニケーションを日ごろからとっているという方は、なんとなくでも想像できるはずですね。

しかし、これまでにまったく台湾という国やその出身の人々とコミュニケーションをとる機会のなかった人というのは、塑像すらできないでしょう。

というか、想像するような情報をまったく知らないからなんですよね。

そんなことをあなたに質問している筆者には、台湾と日本人のハーフの友人がいます(女性)。

彼女とは小学生からの知り合いですが、年々どんどんと美しい顔になっていっているのはいうまでもありません。

また、彼女のお母さんとも仲が良いのですがそのお母さんもとてもチャーミングです。

そのようなチャーミングで明るい外国人と最初に出会ったため、外国人に対して違和感を感じたり、恐怖心を覚えるようなことはありませんでした。

ずばり、筆者の友人やそのお母さんというのは”台湾美人”そのものなんです。

友人は日本人の血が入っていますし、どこかお父さんの顔の要素もありますが”外国人風の顔”をしていうのには変わりありません。

こんな抽象的な話しだけでは「台湾美人」がいったいどのような人なのか想像できないですよね。

また、現在の日本のメディア界では台湾人よりも韓国人の人気が高いため、「台湾人の芸能人が日本で活躍している」という事実までも知らない方のほうが多いことでしょう。

それに日本には在日している台湾人も多くいます。

でも、顔つきが日本人に似ていることもあるのでなかなか「この人って台湾人なのかなぁ」なんて思うようなことがないと思います。

それじゃあ、せっかく”台湾美人”に出会っているのにチャンスを逃してしまうことになりかねません。

どんなチャンスかというと、そのような美人さんと知り合えるチャンス、仲良くなれるチャンスなどですね。

台湾人についての情報は、日本では少ないものの、”台湾”という国の情報はメディアでもよく特集されているのをご存知ですか?台湾へ海外旅行をする日本人が増えていますし、台湾も積極的に観光事業に力を入れているので旅番組などでは台湾が特集されやすくなっているんですよね。

おいしそうなボリューミーなカキ氷、『千と千尋の神隠し』の舞台ともなった建築物、ユニークで明るい人々、そしてなんといってもはずせない夜市(よいち)など行った事はないけれど、台湾の情報ならしっている方もいるかもしれません。

そんなすばらしい国で生まれ育った台湾人ってどんな人が多いのでしょうか?また、どうしてその国出身の人には”美人さん”が多いのでしょうか。

この記事では、それらの疑問に完全にお答えしているので「台湾人」にたいして親近感をもつことができるかも。

日本人のなかには外国人を嫌う人がいますが、それって人権を損害しているのと同じこと。

それに外国人を拒否している人自体が損をしていることが多いんです。

異文化コミュニケーションには”カルチャーショック”がつきものですが、そのショックを超えるからこそ新しい自分や新しい可能性に出会うことが出来るんです。

さぁ、台湾美人について詳しくしって、あなたも台湾美人のようなステキな女性になれるように一歩前進してみましょう!

台湾ってどんな国?


台湾美人について知りたい!どこがどう美人なのか、その美人要素っていったいどんなものなのか知りたい!・・・と心躍らせているそこのあなた!

そんなあなたにここで質問です。

あなたは、”台湾”という国に対してどのようなイメージをもっていますか?

また、台湾という国はどこにあってどれくらいの人が住んでいて、どんなものが特産物なのか知っていますか?

そのような情報ってテレビでも放送されたりしていますが、きちんと言葉で伝えるのってなかなか難しいものです。

もしもあなたがすぐにこの質問に答えることが出来るのであれば、かなりの物知りさんで色々なことを吸収するのが上手な方なのでしょう!

筆者にもその才能分けて欲しい(笑)・・・なんて話しはおいといて。

すぐにでもあなたに”台湾美人”ってどんな人なのかをご紹介したいのですが、その前に「そもそも台湾という国ってどんな国なのか」についてご説明していこうと思います。

というのも、台湾という国を知っているからこそ、台湾美人についての理解を深めることが出来るからなんです。

台湾美人を作り出したのは、どんな国なのか?

日本人が日本で生まれ育って美人になってくように、台湾美人も台湾で生まれ育ったからこそ”独自の美人さ”をもっているんです。

そんな独自の美人さであっても、日本人におおく浮けれられているもの。

その美人を作った台湾がどんな国なのか、そしてどんなことで有名なのかを見ていきましょう。

台湾の基本情報

台湾は、アジア諸国のうちのひとつの国になります。

そのため、日本とは”仲間”のようなものなんですよね。

また、台湾の風景をテレビや雑誌で見たことのある人であれば感じたことがあるかもしれませんが、台湾ってどこか「日本に似てるなぁ」と感じることでしょう。

それは、歴史の授業で習ったかと思いますが台湾が日本の植民地だったからなんですね。

植民地にされていた国のほとんどは、植民地にしてきた国に対してイヤなイメージを持ち続けるものです。

特に韓国や北朝鮮などはそのことを根にもち、今になっても日本に対して損害賠償をするのを要求しています。

しかし、台湾ってそんなことを一切しないんです!

それどころか日本人ラブ、日本ダイスキと言ってくれる人が多く、そのため台湾を旅行していても”親戚のところに帰ってきたような気持ち”だったり、”どこか懐かしい気持ち”に安心してひたることができるものです。

そんな”優しい台湾”とは、いったいどのような国なのでしょうか?

台湾の基本情報として、それぞれ詳しくみていきましょう!

台湾の正式な国名がある!?

あなたは、台湾という国の正式名称を知っていますか?

実は、台湾というのは正式な国名ではないんです。

ずばり台湾の正式な国名は「中華民国」になります。

また、首都は台北(タイペイ)。

基本的な知識になりますが、知らない人も多いので注意しましょう。

位置しているところって?大きさは?

あなたは、台湾がどこにあるのか知っていますか?台湾は、日本のずっと下にあります。

中国の東側に浮かぶ島国です。

また、大きさとしては約3万6000km2といわれており、日本でいえばだいたい九州地方くらいの大きさしかありません。

日本との時差は、マイナス1時間ほど。

そのため、あまり時差ボケを感じることもなく、”身近な観光場所”としていくことが出来るんですね!

ちなみに、首都の台北の大きさは東京23区を半分にしたくらいになります。

かなり小さいのをイメージできるでしょうか。

どれくらいの人が住んでいるの?

世界で一番小さな国は「バチカン王国」といわれていますが、そのような規模の小さい国って必然的に人口が少ないもの。

では、台湾の人口ってどれくらいなのでしょうか?

ずばり、台湾全体で2355万人になります(おおよその人口・また2017年情報)。

そのなかでも女性は”美人”がおおいとなると、少し歩くだけでも台湾美人に出会うことが出来るのに納得できるのではないでしょうか?

また、台湾で暮らしている人々は漢民族が9割8部、他の現住民族は残りの2部をしめています。

仏教や道教、キリスト教を信仰している人が多いようです。

日本と変わらないので、会話もはずみそうですね!

お金

台湾に旅行することになったときに気になるのが”お金”ではないでしょうか。

台湾の通過は、台湾元とよばれるものになります。

呼び方としては元と書いて、ユェンと呼びます。

昔に日本の植民地だったということもあり「円」の発音に似ていますね。

だいたい1元3円くらいになります。

台湾で有名なモノ

多くの台湾美人を育てたことに成功している”台湾”には、いったいどんな有名なモノがあるのでしょうか?

グルメと観光地にわけて、それぞれ見ていきましょう!

観光スポットはここにいきたいもの

台湾で有名な観光地ってたくさんあるんです。

さきほどもお伝えした『千と千尋の神隠し』の舞台となった「九份(きゅうふん)」や、台北にある象徴的なファッションビルである台北101、安くておいしいものを食べある出来る夜市などがあります。

台湾は国土が小さいので、少しの観光日数でも気になる観光地をすべてまわることができるので充実した旅行をすることができるはず。

また、温泉街やお寺も多いので、日本人としては安心できるかも。

台湾人も温泉につかって疲れを癒しているなんて、なんだか親近感がわいてきませんか?

特に山地のお寺になると夕暮れ時には、幻想的な雰囲気になるのでインスタ映えも確実かも。

安くておいしいグルメ

台湾では、食べ物がとても安いです。

そのため、色々なモノを少しずつ満足するまでに味わうことが出来ます。

特に夜市に行き、安くておいしいものを食べるのがオススメですよ!

台湾の有名な料理といえば、小龍包、そしてアイスモンスターのビッグかき氷、そしてアゲパンがおすすめ。

それ以外にも、台湾式おにぎりといわれているもの、女性であれば誰もが好きになるタピオカジュースを本場の地でのむのもいいですね。

台湾で飲むタピオカってもちもちしてるんです。

親日国で優しい台湾人

また、台湾ってとてもフレンドリーな人が多いです。

というのも”親日国”だからなんですよね。

国全体で日本と親しくしようとしてくれているので、台湾人は日本人にはとても親切です。

なかには、日本語を勉強して現地で日本語で会話してくれる店主さんまでいます。

日本に対して敵対心をもっている国に旅行に行ったりすると、日本人にたいしてだけぼったくりをしたり、さらには日本人にたいしてだけひどい態度をするものです。

台湾では、そのような”嫌な気持ち”になることはありません。

それに日本が大好きだからこそ、日本に観光や留学に来ている台湾人なので台湾人とは仲良くなれること間違いなしです。

女子旅にも大人気


ここ数年で台湾に行く日本人ってとても増えています。

家族やカップルで旅行にいく方もいれば、なかには女子旅として女性同士で行く人も増えているんです。

でもなぜ女性たちがこぞって台湾に旅行しているんでしょうか?

その理由は3つあります。

ひとつめは、女性でも安全に旅行のできる治安のいい国だということです。

2つ目は、若者を中心にして大人気の”インスタ”に投稿できるインスタ映えする写真をとるスポットがたくさんあること、3つ目は安価でおいしいものを食べる事が出来るということでしょう。

他にも理由はさまざまありますが、海外旅行荷行くのであればハワイやグアムよりも台湾に行ってみたい女子って増えているんです。

台湾美人ってどんな顔?

これまでに台湾という国がどんな国なのかについてお伝えして来ました!今回は”台湾美人”について特集していますが、台湾の情報をよんで「台湾に旅行してみたい!」という気持ちのほうが強くなってしまった方もいるかもしれないですね。

そのように感じるのであれば、ぜひともいちどは台湾に旅行してみてください!

筆者は1度だけ台湾に旅行しにいったことがありますが、女性同士だからこそ楽しめるものがたくさんありました。

お腹いっぱいにおいしいものを食べて、おしゃれをして写真をとることができる絶好の国といえます。

それだけではなく、さらに本当に日本人にたいして優しい人ばかりなので安心して旅行を続行できますし、その心の温かさにまた台湾に行きたくなるのは間違いないでしょう。

この話はこれくらいにして、あなたにここで質問です。

あなたは”台湾美人”といわれる人達ってどんな顔のつくりをしていると想像しますか?

これまでに台湾人に出会ったことがあるのであれば、なんとなくでも”こんな感じかなぁ”なんて想像することが出来るのではないでしょうか。

でもなかなか想像できない人もいますね。

実際に、台湾の美人さんって本当にどんな表情をして、どんな顔のパーツをもっているというのでしょうか?

その美人要素を知ることが出来れば、あなたも台湾美人のような美人さをみにつけ輝くことが出来るはずです。

アジア系の国の美人は区別しづらい

そうはいっても、アジア系の男女ってともに”見分けづらい””どこの国の人なのか判断しにくい”という難関問題がありますよね。

韓国人と北朝鮮人なんてどう区別したらいいのか分からないし、諸外国から見れば中国人も韓国人も日本人も、そして台湾人も同じ顔に見えるというものです。

特に”美人”となると、その美人要素というのはどの国であっても似通ってくるためになかなか判断しにくくなることに変わりありません。

では、どのようにして”台湾美人”を見抜けばいいのでしょうか?あなたが日本で歩いているときに「あの外国人きれいだなぁ。

きっと韓国人だろうなぁ」なんて思っているあの女性こそが台湾美人かもしれないんです!
それじゃあせっかく台湾美人と出会えるのにそのチャンスをやすやすと見逃してしまうことになりますよね。

そうならないように、台湾美人の特徴をおさえていきましょ!

台湾美人の10個の特徴

あなたは、アジア圏内の国々の人にどれだけ会ったことがありますか?

例えば、韓国人、中国人、そして台湾人などなどアジアには色々な人種の人が暮らしているのでひとりくらいはコミュニケーションをとる機会があったのではないでしょうか。

その中でも”台湾出身の美人さん”に出会ったことがある人はすくないかもしれません。

もちろん台湾美人も来日していますが、その存在に気づいていない日本人が非常に多いってことなんですよね。

そんな方のために、そして”台湾美人”ってどんな人なのか想像できない人のためにここでは、台湾美人の10個の特徴についてお伝えしていきます!

ぜひそれらの特徴を確認してみて。

また、あなたが女性であるならば、台湾美人の”美人要素”をうばって自分自身も美人になれるようにしてみてください!

素肌がきれい

台湾人は、肌がきれいな人が多いです。

それは遺伝的なものもありますが、自分たちできっちりお手入れしているからなんですよね。

その土台があって、さらに肌の美しさに磨きをかけているのが台湾美人になります。

台湾美人は、素肌がとってもきれいなのでスッピンで過ごしている人も多数います。

それに、素肌がきれいだからこそ透明感もあって、シミやシワのすくない肌なので男女ともに視線を奪うんですよね。

日本人でも素肌がきれいな人はたくさんいますが、そのような人達と比べると”肌の質”がぜんぜん違います。

もしも、台湾美人のような素肌の美しさを手に入れたいのであれば、台湾の美容コスメを使ってみるといいでしょう。

丸みを帯びた顔

日本人には丸顔の人もいれば、面長顔、ホームベース顔・・など色々な顔の人がいますね。

丸顔の人には丸顔さんのよさがあるもの。

しかし、台湾美人は”丸顔”であることが多いんです。

日本人と同じ様に、台湾人にも色々な顔の形があります。

そのなかでも”かわいらしさ”を強調できる丸顔をしている人こそ美しいとされているのです。

赤ちゃんって丸顔をしていますね。

面長顔をしていても肉付きがいいので、ふんわりとした顔をしているでしょう。

それって多くの人に注目されるため、大事にされるためにそのような顔の形になっていると研究で明らかになっているんです。

どこかほうっておけない、大事にしたいと周りの人に思わせるんです。

その要素をもっているのが台湾美人になります。

また、台湾美人と呼ばれている人のなかには丸顔ではない人もいます。

そのような人達は、いかにして顔を丸く見せるかというところにこだわりをもっているものです。

優しそうな印象

台湾美人は、優しそうな印象をしています。

”美人”ときいて、あなたはどんな雰囲気の女性を思い浮かべるでしょうか?

台湾美人のような優しい雰囲気をしている人をあげる人もいれば、いやいや”クールな人”こそ美しいでしょうと思う人、さらに可愛らしさがあるからこそ美しいと感じる・・・など人によって美しさの基準って異なりますよね。

でも、台湾美人と呼ばれる人はみな、どこか優しい雰囲気を持っています。

優しい人って基本的にモテますがどうしてだか知っていますか?

それは、”受け入れてくれるような気がするから”多くの人に好まれるんです。

優しい雰囲気だと少しバカっぽくみえてしまうこともありますが、台湾美人は芯の強い性格もしているので誰かにだまされるようなことはありません。

柔らかい表情

優しそうな印象の人ってどこか”柔らかい表情”をしているように感じませんか?

ずばり、台湾美人は柔らかい表情をしていることが多いです。

あなたは、ご自分の表情が柔らかいと思いますか?もしかしたら思わないかもしれないですね。

その違いってどこからやってくるんでしょうか。

ずばり”表情筋”にあるといわれています。

柔らかい表情の人は、よく会話をしますし、よく笑います。

それだからこそ顔の筋肉をまんべんなく使うことができ、そして柔らかい表情がつくれるんです。

要するに台湾人は、自分の喜怒哀楽を表情でしっかりと相手に伝えることが出来るということになりますね。

目が丸くて大きい

美人要素・・・といえば”大きい目”をあげる人がほとんどでしょう。

大きな目にするために、あらゆる国の女性たちがアイメイクに力を入れているんですよね♪
ずばり、台湾美人は目が丸くて大きい人をいいます。

目が大きくて丸いなんて、かわいくなりたい!きれいになりたい!と感じている女性であれば、うらやましくて仕方ないのではないでしょうか。

そんな丸くて大きな目は魅力を際立たせ、さらに美しい印象にしてくれます。

つまり、台湾美人ってスッピンでも目がぱっちりの人が多いってことなんです。

笑顔が可愛い

目が丸くて大きい人って笑ったときの顔がとーってもかわいいですよね♪

もちろん目が細くても”笑顔は最高のお化粧”といわれているように、とても可愛くみえるものです。

しかし、そんなことをふきとばしてしまうくらいに台湾美人の笑顔は格別です。

こちらまで一緒になって顔がニヤけてしまうような、そんなイメージでしょうか♪

笑顔がかわいいだけで得するのってうらやましいですね!

素朴な雰囲気

美人というと”飾り立てている””メイクが上手””オシャレにしている”なんていうイメージを持っている方もいるかもしれません。

それは、台湾美人にはあてはまりません。

なぜならば台湾美人ってあまり着飾ることをしない、ありのままの自分を大切にしてそれを主張するのが上手な”素朴な雰囲気”をしているからなんです。

そのため、メイクにあまり力を入れていません。

それなのに”もともとの素材”がいいのでかわいくて、美人にみえちゃうんですよね。

あどけなさ

顔が丸くて、それでいて大きな瞳に丸い形。

それってまさしく、”赤ちゃん”や小さな子供を思わせるキーワードかと思います。

それらの要素を持ち合わせている台湾美人ですから、”あどけなさ”があるんですよね。

年齢を重ねても、たとえ”おばさん”と呼ばれるような年代になってもあどけなさがあるので、どこか若々しく見えます。

童顔ということですね。

それに肌がきれいなので、余計に”守ってあげたくなる”雰囲気をプンプンだしています。

歯が白くて綺麗

あなたは、何色の歯をしていますか?

台湾美人は、歯のお手入れを徹底しているのでとてもきれいな白い歯をしています。

それも美人ポイントになっているんですよね!

毎日歯ブラシでしっかりとお手入れしていても、コーヒーやお茶を飲む習慣があったり、さらには喫煙習慣があると肌が黄色くなってしまいがち。

もちろん台湾美人でもコーヒーやお茶を飲んでいるんですよ。

しかし、そのままにしていないだけなんです。

白い歯にするために毎日のお手入れにワンポイント加えていたり、なかには歯医者さんに通ってホワイトニングしているなんていうことも。

歯って相手の目線に入りやすいところ。

だからこそ、あなたもきれいな歯でいられるように努力してみてはいかがでしょうか?

薄化粧でも可愛い

もう既に何度もお伝えしていますが、台湾美人はすっぴンや薄化粧であっても”カワイイ顔”をしています。

それは元からもっているパーツが可愛く見せる要素をたっぷり含んでいるからなんです。

それに薄化粧でもかわいい人って作った美人ではないので、真の意味での”美人”ということができるのではないでしょうか。

台湾の美人芸能人

これまでに台湾美人の特徴についてお伝えしてきました!

しかし、それでもなお「台湾美人ってどんな人なのかまったく想像できない!」と思っている方もいることでしょう。

そんな方のために、ここでは台湾出身の美人芸能人を何人かご紹介していきます。

彼女たちはどんな台湾美人要素をもっているんでしょうか?

ソニア・スイ

ソニア・スイは、台湾出身のタレントさんです♪

彼女は、とても優しい雰囲気をしているので台湾美人さんのうちのひとりになります。

とはいっても、他の台湾出身のタレントさんに比べると少し面長顔をしているんですよね。

それでももともとの肌がきれいですし、そこがまたクールビューティで多くの女性ファンがいます。

あらゆるドラマや映画に出演しているので要チェックすべし!

チョウ・ツウィ

チョウ・ツウィは、台湾出身のダンサーです。

ダンサーといえども、とても可愛らしい顔をしているのでカワイイ人大好きさんであればすぐにでも惚れてしまうことでしょう。

白い肌、丸い顔、そして大きな瞳。

そんな台湾美人の特徴をもっている女性です。

・・ん?どこかでこの名前きいたことあるなぁなんて思われるかもしれないですね!

そう、日本でも活躍している韓国のアイドルユニット「TWICE」のメンバーのひとりなんです。

韓国グループに大抜擢されるくらいの美貌をもっているということなんですね!

ヒビ・ティエン

ヒビ・ティエンは、台湾出身の歌手であり女優さんです。

丸顔できれいなツヤツヤ肌をしているので、まるで30代後半に突入しようとしている女性には見ることが出来ないかも?

それに女性の心境をうたった歌も気着心地がよいですよ!

シンディ・ワン

シンディ・ワンは、台湾出身の歌手でありタレントさんです。

丸顔、それでいて大きな瞳をしているのですがどことなく日本人の美人さんと言われる人の要素をもっているように見られます!

また、台湾のエイベックスに所属しているということもありまだまだこれからのびしろのあるタレントさんといえるでしょう。

モデルさんにもぜひ挑戦してほしいですね!

ビビアン・スー

これまでにお伝えしてきた台湾芸能人は知らないけれど”ビビアン・スー”なら、どこかで聞いたことがある!知っている!という人は多いのではないでしょうか。

彼女は、日本・台湾・中国で活躍しているタレントさんです。

日本では「笑っていいとも!」に出演したり、それ以外にもあらゆるテレビドラマ、アニメの声優などをつとめていました。

そのため、テレビ露出する機会が多かったのでご存知の方がおいのでしょう。

彼女は台湾美人の要素である大きな目、丸い顔をしていますよね。

そのため、いくつになっても見た目が変わらずに年齢不詳の美人ともいえるかもしれません。

眩しいほどの台湾女性の美しさ!

今回は、台湾美人について特集してきましたね!

台湾美人ってどんな雰囲気なのか?どんな顔をしている人なのか・・・などなど納得して想像できるようになったでしょうか。

これから先、日本では東京オリンピックがおこなわれることも含め、外国来日者が増えるといわれています。

要するに色々な国の美人さんと出会えるチャンスがたくさんあるってことなんです。

そんななかでも、あえて飾らず自分のもっている素材を活かすことの出来る台湾美人と仲良くなれたら嬉しいですよね。

今では”飾るのが当たり前”のような風潮が出ていることもありますから、もともとの素材を大切にしている人に出会うことが出来れば「自分もそこまで飾り立てなくていいんだ」ともともとの自分を愛せるようになるはず。

台湾美人から色々なことを学んで、あなたも心身ともに美しい女性に近づいてくださいね!