CoCoSiA(ココシア)

ブサイクがかわいそう…。美人とブスの16個の違い


美人とブスの違いは何でしょうか?

容姿のみならず性格によっても左右されるので、持って生まれた顔がたまたま美人だったとしても気を抜いてはいけません。

美人なのにブスに見えてしまうのは性格に問題がある可能性もあります。

この記事では、美人とブスの違いはなんなのか、美人扱いされる人・ブス扱いされる人にはどんな特徴があるかをチェックしていきましょう。

ここで紹介することは、すべての美人・ブスの人に当てはまる訳ではありませんが、あくまで「こういう傾向がある」という事でご覧下さい。

美人とブスじゃこんなにも差が?!

小学生の頃から実感していることも多いと思いますが、まず悲しい現実である、美人とブスの印象の違いを改めて見てみましょう。

最初は容姿だけに特化してご紹介しますが、この項目の後半では内面からのものを中心にご紹介します。

世の中やっぱり美人が好まれる

性格、年齢、声、匂い、スタイル、服装など顔以外が全て一緒だとしたら、当然ながら顔が良い方が好かれます。

それならもう仕方ないかと思えますが、現実的には性格に難ありだろうが服装がダサかろうが、それらの大半をリカバリするのが美人の持つ力です。

何故なのかをいくら考えたところで「美人だから」の一言に尽きます。

別にこれは女性に対する評価に限ったことではありません。

男性にとっても「壁ドンカッコイイ!(ただしイケメンに限る)」と言われることと同じなのです。

そして美人ならそれを武器に稼ぐことだってできます。

写真集を出したりモデルになったりアイドルになったりなど、見た目以外の要素も大きく影響しますが、美人かどうかの要素が大きく占めます。

もっと一般的な仕事でも、受付や化粧品・服の販売員は美人の方が面接で合格するようです。

これは、会社や製品の顔になるわけですから当然かもしれません。

仕事におけるミスも、美人とブスでは美人の方が怒られ方がゆるいことが多いようです。

美人が泣いたら「もうお手上げ」となってしまうからです。

ブスは不利…


まずある程度顔が整っていなければ、ファッション誌のモデルになるという選択肢がありません。

持って生まれた造形だけで将来の選択肢が1つ減るのですから、その時点で不利です。

そして日常的にも不利だと感じることは多いでしょう。

カフェで窓際の良い席に通されるのは美人、同じことをしても褒められるのは美人、ちょっとした気遣いだけで「心まで綺麗」なんて言われるのも美人だけ、と言われることもあります。

おまけを付けてもらえるかどうかも違う気がしますし、美人は人に紹介したくなるので良い人脈も広がりやすく、金銭的にも美人の方が得な気さえしてきます。

本当にこんなに差が出るなら美人税でも導入してほしいものですが、経済的にもブスは不利なようです。

もっとひどいこともあります。

男性に置き換えますが、イケメンに頭をポンポンされてときめく人は多くても、ブサイクに頭をポンポンされたらセクハラとして通報する可能性が高いですよね。

イケメンがブサイクかで犯罪になるかどうかまで違うのですから、美人かブスかでもかなり多きな差があることがわかります。

️美人とブスの大きな違い3つ

美人とブスの大きな違いをご紹介します。

とはいっても、世の中には美人とブスの間の「美人でもブスでもない」がいます。

というよりこの中間が大多数です。

これから示す美人とブスの違い16選は、美人な行動とブスの行動が大半で、そのどちらでもないのが中間層です。

確認することで美人に近づいたりブスにならないように注意できるはずなので、よく確認してみましょう。

1.美人を肯定できるか

顔が整っていないくらいではブスにはなりません。

内面からでる醜さが顔に表れてブスになることは多いです。

「美人は性格が悪い」なんて言葉を平気で言ったり、美人が仕事で成功すると「色仕掛けでのし上がった」なんて心ないことを言う人がいます。

いかに顔が美しくても、自分と同じように美しい人のことを肯定できない人はブスと言われてしまいそうです。

ましてや、顔が整っていない人が僻みで美人全員を悪く言えば、ブスだと言われてもしかたがないかもしれません。

また、自分の中の美人ポイントを肯定できるかも重要です。

自分が美人だと認識している人はさらなる美を追求したり所作も女性らしくしますが、自分をブスだと思っている人は「どうせブスが頑張ったところで…」と自分を卑下するため表情にも出ますし、ガサツにもなります。

2.女性らしさを理解しているか

顔がキレイな人が、身だしなみに気を付け所作も女性らしければ美人、そうでなければ中間層です。

一方、不潔な上にガサツだと顔が良くてもブスだといえます。

顔が整っていなければ、不潔でガサツだと当然ブスに見えてしまいます。

女性らしさにも色々ありますし、国によっても考え方が違います。