最近ナンパでもリアルなナンパではなく、ネットナンパなるものが流行っているそうです。

ネットが広大な時代になった現代社会ならではのナンパ方法と言えるでしょう。

元々成功率の低いネットナンパよりも、手軽なので女性も警戒心がそこまでないと言われております。

ただものによってはセックスフレンドなどいやらしい目的でする人もいますが、こちらはあくまでもクリーンでお伝えしていきますので、ご注意下さいませ。

️路上ナンパならず、ネットナンパが流行り?!

今時路上ナンパなんてしている人間は古いですよ。

そもそもナンパなんて成功率そんなに高くないですよね。

私自身過去にナンパされた事はありますが、どれも速攻でお断りしています。

どんなにイケメンでも人がよさそうであっても、ナンパ自体に抵抗がある人間にとっては迷惑でしかありません。

大都市に行けば行くほどナンパは当たり前のようにあるものですが、そもそもリアルなナンパって質が悪いものが多いです。

強いて成功率が高いと言われているのが、クラブでのナンパとなります。

ただ純粋に出会いを求めるなら、決して質が良いものではないですね。

ナンパをした人ならお分かりかと思いますが、ナンパの成功率っていかがでしたか?
10人中1人いれば良いところでしょう。

ネットナンパの成功率は、10人中大体5人前後だと思って下さい。

︎ネットナンパとは?

そもそもネットナンパとは何かという事ですが、そのままの意味でネットでのナンパというものです。

SNSや出会い系サイトや婚カツサイトなどに登録している女性に声をかけるというものだと思って下さい。

今現在は当たり前ようにネットが一般的になっている時代です。

色んなサイトや出会いがあるので面白いですよ。

私は婚カツをしていた事はありますが、婚カツサイトを利用した事がないです。

婚カツサイトを利用していた女性から話を聞きましたが、やっぱネットナンパは多いみたいですよ!
リアルな出会いよりも手軽に出会いたい、そしてリアルだと傷ついてしまうかもという男性もいるのです。

決していやらしい目的でナンパのしている人ばかりだとは思わないで下さいね。

︎ネットナンパを成功させる7個のコツ


ネットナンパを成功させるコツを紹介する前に、まずは他の人のSNSやプロフィールなどを調べた方が良いかもしれませんね。

ネットというのは相手と直接出会える訳ではないので、良い印象を持ってもらうのは難しいのです。

たまに変な人から連絡が来た際、異様にイケイケなメールをしている人いませんか?
モテたいという気持ちが全面的に出ているため、文章や内容がうさんくさいと感じる人もいるようです。

相手に信用してもらうにはどうしたら良いかというものですが、嘘を付かない事ですね。

見栄を張って変なプロフィールにしてしまうと、ボロが出た時幻滅されてしまうのでご注意下さい。

ちなみにサクラに引っかからない方法としては、お金持ちキャラを装ってはいけません。

中流階級くらいを目安に設定しておいた方がよいでしょう。

旦那がネットのサクラをやっていた事があるのですが、ターゲットにしていたのはお金を持っていそうな人間だったそうです。

ちなみにサクラと言っても男性だけではなく、女性もターゲットにしていたそうなのでとても質が悪いですよ!

最初からイケイケモードにならない

男性でよくイケイケモードになる人っていませんか?
このイケイケモードというのは、彼氏彼女の関係ではないのに調子に乗って彼氏面をする人間の事ですね。

イケイケモードの人間って気持ち悪くないですか?

そもそも調子に乗っている人間って、文章でも人間性が出るので誰からも相手をされる事はありません。

やたらと図々しい人が多く、態度も横柄な人ばかりなので私は苦手です。

出会った事もないのに気安く彼氏面してくる人間ほど図々しいものはないですよ!

ちなみにリアルが苦手な人間ほど、ネットでは気持ちが大きくなってしまう人がたくさんいるので気を付けて下さい。

相手の顔が見えないという気楽さがあるほど、変に傷付かなくて良いと思っている人もいます。

もし自分だったら最初からイケイケモードで女性から来られた場合、絶対に引きますよね。

それと同じ事をしているという認識は持っておいた方が良いでしょう。

ネガティブ発言はNG


当然の事ながら、ネガティブ発言は厳禁です。

友達や知り合いならともかく、リアルの知り合いでもない人間のネガティブ発言ほど迷惑なものはありません。

よくあるのが「ネットだから信用ないよね」とか、「俺は顔も性格もブサイク」というネガティブ発言をする人が多いです。

当人でも分かっている事をあえて言うのは良くないですよ!
基本的にネットナンパは最初から信用があると思わないで下さい。

相手からすればいつでも簡単に切ることが出来る関係性だからこそ良いと考えているに過ぎません。

それを変えるのはあなた次第です。

わざわざネットでネガティブ発言をされて、それを普通に良いなんて思う人いると思いますか?
それは相手との関係性を断ち切りたいと言っているようなものです。

ネガティブ発言をする人間の相手なんてしたくないですからね。

そんな発言をしてしまった場合、高確率で拒否されてしまうという認識を持って下さい。

相手に好かれたいのであれば、ポジティブな発言をしましょう。

ネガティブ発言はある程度、お互いに信用がなければ出来ないものです。

相手の気持ちになって返信する

そもそも相手の気持ちになって考えられない人間は、ナンパなんかするなと言いたいです。

元々ナンパ自体迷惑な行為に近いものなので、迷惑がられて当然だと思って下さい。

相手の立場や状況を考えてメールをする事で、相手から好感を持ってもらえる事は出来ます。

ただし相手の顔や性格などリアルで会う事は出来ないため、完全に相手の気持ちになって返信するのは難しいでしょう。

基本的には自分が人からされたらどう思うかというのを考えてメールをするというのが良いかもしれません。

メールを送る前に、本当にこの文章で良いかチェックして下さい。

行動に区切りをつける事によって、相手がどんな気持ちになるか冷静に考える事ができますよ!

信頼関係が作れるまで個別の連絡先は教えない

あくまでも信頼関係が作れるまでは、個別の連絡先は絶対に教えてはいけません。

ついでに言うと住所や勤務先などもですね。

理由は説明する必要がないかもしれませんが、自分の住所や本名そして勤務先についてはかなり個人情報の部類になります。

もし相手を信頼していたのに、どこかで自分の住所や連絡先が流出してしまった場合、どんな気持ちになるでしょうか?

嫌な気持ちでは済みませんよ!

どこでどう悪用されているか分かったものではありませんし、何かしらの被害を受けてしまう可能性だってあります。

まだ信頼関係が薄い状態で相手から連絡先を教えてほしいと言われた場合は、あえて教えても良い連絡先を作っておくのもベストですね。

もしくは素直にもう少し先でも良いという風に言っても良いでしょう。

相手がサクラという可能性もありますので、サクラではない可能性を見つけてから連絡先をお伝えしましょう。

プロフィールは万人受けがベスト

プロフィール写真などはこだわった方がいいですね。

面倒くさいからと適当に撮ってしまうと、女性からは批判が来ますよ。

言っておきますが顔がイケメンでないからどうでも良いという話はなしです。

顔の造形は仕方のない事ですので諦めましょう。

写真で何とか出来るのは写真写りを良くする事だと思って下さい。

写真写りを良くする方法がいくつかあります。

まず1つは明るい場所で撮影する事です。

家の中でも構いませんが、景色が映らないようにして下さいね。

暗い場所で撮影してしまいますと、どうしても顔が暗く肌の色も悪くなってしまい印象があまりよくないのです。

2つ目は笑顔ですよね。

自撮りをする際中々笑顔で写真撮影をする事は出来にくいと思うのですが、無表情だと顔が怖くなります。

ブサイクでも笑顔を見せてもらえると印象が良くなり、好感度がアップします。

3つ目は加工は絶対にしてはいけません。

加工は見ただけで分かりやすいので、相手側にもこの人加工しているなというのが簡単にばれてしまいます。

せめて加工するにも肌の色を良くしたり、赤目を修正する程度にしておきましょう。

変にいじり過ぎてしまうと今時のプリクラ並みに人間離れした顔に出来上がってしまいます。

他にも写真をアップする場合は自分ではなく、旅行の風景や趣味の写真、ご飯の写真などが無難ですね。

基本情報は必ず設定すること

基本情報は必ず設定しておかないと意味がありません。

閲覧者があなたのどこを見るのかというと、プロフィールを見る事からですよね。

年齢、住んでる都道府県、職業、プロフィールの項目は全部埋めるようにして下さい。

面倒くさいかもしれませんが、1個や2個の空欄ならともかく、あまりにも空欄が目立ちすぎるようであれば信用を持ってもらう事が出来ません。

しっかりとプロフィールを埋めている人の方が、ちゃんとしているなという印象持つことが出来ます。

嘘は絶対書いてはいけませんが、個人情報のラインになってしまう部分は大まかに書いていただいて結構です。

自分自身女性のプロフィールをどういう風に見ていますか?
やっぱり隅々まで書いている人間の方が安心しますよね。

昔私も出会い系のサイトをやっていた事があるので分かるのですが、何も書いていない人間はどういうつもりか分からなかったので、声を全くかけようとはしませんでした。

もし声をかけた場合面倒くさい事になっても嫌ですし、話が合わなかったら怖いと思ったのです。

ある程度プロフィールを書いてくれている人の方が、自分と共通点があれば声をかけやすいですし、話題を作る事が出来ます。

正直写真は二の次くらいですね。

プロフィールの方が重点的になりますので、しっかり書いてほしいです。

ただ変な事を書くのは止めて下さい。

たまに自己PRで好みの女性はこんな人と書いている人がいるのですが、書き方はシンプルで結構です。

あまりにもイケイケ過ぎてしまうと不気味だと思われるのでほどほどが一番ですよ。

女性側にはしっかり投資してあげる

そもそも婚活サイトに何故課金が必要なのかという件ですが、そもそも婚活サイトなどは無料ではありません。

たまに無料でお試しと書かれているところもありますが、登録初月は無料というだけですね。

実は女性は無料で婚活サイトに登録が出来るのですが、男性の場合は無料ではありません。

どうしてもお金がかかってしまうのです。

婚活パーティーに参加した事のある方なら何となく理解できるかもしれませんが、パーティーの参加費って女性は安くて男性は女性の2倍の値段を払わされたことありませんか?
これは男性差別という訳ではなく、男性の方が給料をもらっているからという見方になります。

そもそも女性は美容代などにお金を課金しなければいけない状態にあるので、どうしても手元に残るお金が少ないのです。

嫌がらせではなく上手くバランスが取れているという見方が出来ると思って下さい。

女性は格安の値段に設定しておかないと集まらないんですよ。

婚活サイトは基本的に登録は無料という所が多いのですが、女性と連絡先を交換するのに課金が必要となります。

女性側にはしっかり投資してあげるというのはそういう意味なのです。

そんなにお金をかけないといけないのか?と思うかもしれませんが、ゲーム感覚の一種だと思えばそこまでしんどくはないと思いますよ。

サイトにもよりますが、コースによって課金が大きく変化してきます。

1つは1ヶ月いくらかを支払う事によって女性とのメールを気軽に楽しめるというサービスですね。

私自身も過去にスマホゲームのアプリで1万ほど課金をしてしまった事がありますが、ハマる人はとことんハマってしまい、同僚で5万くらいまで課金してしまったという人がいました。

人から見ればただの馬鹿としか言いようがないかもしれませんが、近年課金に関して問題視されている部分も大きいですよ。

よく使いたい放題プランを見て、そこまでしないしもったいないと考えケチってしまう人が圧倒的にいるのですが、そちらの方がお金がかかってしまう事に気が付かない愚か者もたくさんいます。

2つ目はオプション制です。

他の相手より有利なものがあります。

オプションを付けている事によって、勤務先などの名前やもっと重要なプロフィールなどを見る事が可能です。

オプション制に関しては正直な話、ギャンブルに近いかもしれません。

重要なプロフィールを見れたからと言って、相手があなたの事を好きになるかはわかりません。

お試し程度で1回くらいする方が良いでしょうね。

もしかしたらサクラの可能性も否定できないので、ネットナンパ程度に考えているのであればほどほどにしておいた方が無難ですよ。

ナンパする媒体を選ぶこと

婚活サイトや出会い系のサイトは星の数ほどあります。

ネットで検索してもあれが良いこれが良いという口コミは多いですが、どれが自分に合うかというのはやってみなければ分からないです。

ただこれを読んでいてネットナンパでお金をかけたくないし、mixiやSNSなどのつながりでもいいのではと考えてしまう人もいるでしょうね。

確かにわざわざ出会い系サイトを使うよりもmixiやSNSなどであれば、人によっては細かいプロフィールを載せている人もいますし、サクラの可能性は低いです。

私もmixiやSNSなどは使用していたこともあるので知っていますが、mixiやSNSは趣味や友達を探す場所となっています。

10年くらい前には普通に出会い系のコミュニティはありましたが、現在はかなり制限されているため難しいです。

そういうのを警戒している人もいるので、ネットナンパした場合通報されてしまう可能性もあります。

ナンパしても良い媒体を選びましょう。

なるべく「無料サイト」は避けること

基本的に無料サイトは悪質なものが多いです。

なるべく避けた方が良いですね。

確かに無料サイトは便利だしお金もかけたくないという人には良いかもしれません。

実際ゼクシィなどの無料サイトは良いサイトではありますが、結婚を今すぐにでもしたいというような女性の集まりになってしまうので、単純に彼女が欲しいと思っている人は向かないでしょう。

それ以外の無料サイトはサクラだらけの悪質なものが多く、無課金ゆえに美人局の被害にあってしまったという人もいるくらいです。

ただ勘違いしないでいただきたいのは男女共に無料サイトは避けて下さい。

基本的に女性が無料のサイトは多いのですが、男性はお金が多少かかる方が安心と言えます。

無料とかかげているサイトでも課金はありと出てきますからね。

返ってお金がかかってしまう可能性も高いです。

︎ネットナンパが人気の理由

ネットナンパが人気の理由は手軽さにあります。

リアルナンパだとわざわざそこの場所に何時間も張ってないといけませんし、体力も時間も無駄にしてしまう事が多いですね。

その点ネットナンパならスマートフォンやパソコンさえあれば、自宅でもカフェでもどこでもナンパが出来ます!

仕事で忙しい時も、仕事後や空いている時間帯にスマートフォンがあればナンパが出来るので、いつでもどこでも気軽に出来るというメリットが嬉しいですね。

中々仕事しているとナンパなんて気軽に出来るものでもないでしょう。

人の目もありますし、知り合いに見つかったら大変だと思います。

私の友達で街を出歩いていた

ネットならどこでもナンパOK!

ネットならどこでもナンパがOKなので便利でしょう。

なんせリアルのナンパは労力も時間もかかりますが、手間を省くことが出来るので家に帰った後でもゆっくりナンパする事が出来ます。

︎ネットナンパをする時の注意点

ネットナンパをする時の注意点として、上手い話があるとは思わないで下さい。

あくまでもお金をかけず、駆け引きを上手くする事で成功率は上がります。

ナンパという名目ではありますが、別に遊ぶ相手などではなく彼氏彼女を探している人や将来の伴侶を探す人もいるほどです。

相手の嘘を見抜く方法も時には必要ですし、最初から相手を信じすぎてはいけません。

ある程度は話半分で聞いておく必要もあります。

正直ネットナンパをする時の心構えとして、相手と連絡が付かなくなってしまうがあると最初から覚悟を決めておいて下さい。

何故そのような心構えをする必要があるかというと、ネットゆえに関係性もすぐに切る事が出来るからです。

相手を信じすぎてしまうと自分も痛い目に合ってしまいますし、どんなにいい状態でも関係性が簡単に崩れてしまう事なんてよくある話ですからね。

上手く行けば物凄くラッキー程度に考えておくと、気持ちが楽だと思います。

プロフィールは長くなりすぎないこと

プロフィールは必要な事項のみを記入し、自己PRなどの欄は単純に初心者なのでよろしくお願いします程度で問題ありません。

基本的にプロフィールを見る箇所は、サイト側が用意している部分ですね。

自己PRをだらだら書いていても誰も読む人はいないですよ。

読む気力がないというのが正しいかもしれません。

大体現在住所、年齢、職業など必要最低限の事が分かれば女性はそこまで気にしないです。

変にアピールしすぎてだらだら書いているような人は面倒くさいと思われてしまうので、簡素に済ませてしまっても大丈夫ですよ!

サクラが存在する

残念ながらどのサイトでもサクラは存在すると思って下さい。

私の旦那が昔出会い系のサイトの桜をしていた事があるという話をしていた事があります。

旦那曰く騙される人は簡単に騙されるようですよ。

基本的にネットのサクラというのは、おっさんや男性がしている事が多いです。

女性に免疫のない男性が引っかかりやすいみたいですね。

ちなみにサクラでも種類がいくつかある事はご存知でしょうか?
1つはオペレーター型のサクラと呼ばれているものですが、これは出会い系のサイトの業者にアルバイトとして雇われている人間の事を指します。

私の旦那がサクラとして働いていたのはこちらです。

オペレーター型のサクラの雇い主はサイトの当事者なので、ネットナンパをしてきた人間を誘惑させて課金をさせるなどあくどいやり方だと思って下さい。

旦那からは同性ゆえに男心が簡単につかめて楽しかったそうですよ。

2つ目はポット型のサクラです。

こちらは一般ユーザーに成りすましてメッセージを送ってくるのですが、何せロボットが相手なので文章が微妙に変になっています。

元々定型文で売っているらしいので、話がかみ合わなくて当然かもしれませんね。

こちらはオペレーター型のサクラよりも気づきやすいので、回避はしやすいでしょう。

3つ目はキャッシュバッカー型と呼ばれるサクラですね。

こちらは女性なので、オペレーター型のサクラ同様に騙されてしまう事は多いそうです。

ライブチャットや通話などをする事で、女性とコミュニケーションを取れる事で簡単に騙されてしまう人もいますが、数はそこまでいません。

サクラに騙されないための方法は、金銭的な事を言ってきたら関係を取りやめましょう。

相手は自分をだましている可能性が高いという、警戒心を持った方が良いですね。

他にもメアドをすぐに交換しようと言ってきたり、セクシー画像で釣るような真似をする人間は怪しいと思って下さい。

結構サクラに騙されて、無駄なお金を支払ってしまったという男性も少なくはありません。

自分は大丈夫だなんて思っている人間ほど危険なものはないですよ!

高額な金額は払わない

高いお金を払えば女性は自分のものになるとは思わないで下さいね。

あくまでも課金は自分の出来る範囲内で行いましょう。

高いお金を払わせるような所は、決していい所ではありません。

やってしまった人は高い授業料だと思って、次からしないようにしてもらえれば大丈夫ですよ。

高いお金を使うのではなく、いかに安くで済ませれるかを考えましょう。

別にこれはお金をケチるのではなく、今現在あるお金でどの程度出来るかをやる方が面白いですよ。

不謹慎に聞こえるかもしれませんが、人生はゲームみたいなものです。

駆け引きを楽しまなければ何もはじまりませんし、つまらないと思います。

正直お金がある人間の方が損してますからね。

お金がなければないなりに知恵を絞る事が出来るのです。

ライバルが存在する

当たり前の事かもしれませんが、相手の女性には他にアプローチをかけてきている男性がいると想定して下さい。

女性が言っていないだけで、何人か声をかけられている可能性があります。

どちらかというとこういうネットの出会い系は、女性の争奪戦になりますからね。

もちろん二股という訳ではないと思いますが、女性側も男性の反応を見つつあなたに決めようか考えている状態に当たります。

ネット上なのでどんなライバルが存在するかは不明です。

正直男性同士のプロフィールなんて興味がないでしょうしね。

彼女には自分以外に他の誰かにも声をかけられている可能性を常に頭に置いておき、積極的に女性を落とせるように努力しましょう。

ネットの場合は外見では判断しにくいため、プロフィールとメールのやり取りがカギとなります。

男性の心理として狩猟本能が備わっているため、女性を誰かと取り合うというようなシチュエーションは燃えるのではないでしょうか。

ゲームで言うレアものを手に入れるような感覚ですね。

ネットの女性は正直に申しますと、リアルの女性よりもある意味では口説き落とすのが難易度が高いかもしれません。

しかし難易度がが高ければ高いほど、女性を落とすのが面白いと思いますよ。

どういう風に行動すれば相手を落とせるのか頑張ろうとしますし、熱中も出来るでしょう。

ただ熱中するあまり、高額なお金をかけないように気を付けて下さいね。

相手のプロフィールに騙されないこと

基本的にプロフィールは嘘を言っている可能性が高いです。

自分のプロフィールには嘘を書くなとはお伝えしましたが、嘘を書いた所でどうしようもないんですよ。

嘘が上手い人ならともかく下手くそな人はすぐにばれてしまいます。

基本的にSNSのプロフィールは8割が嘘と言われているほどです。

何故嘘をつくのかというと、全くあった事のない人間に正直に書くのってかなり勇気がいりますよ!
だからと言って嘘をつく事が良いとは思えませんけどね。

結構年齢さば読みや、体重や身長をごまかしている人は多いかもしれません。

身長をごまかす人はほとんどいませんが、さすがに体重は女性全員が素直に答えるとは思いません。

教えてもらった体重+2~5㎏増量していると考えて下さい。

さすがに年齢に関しては詐欺に当たりますので、もし本当の事を言われたら相手との関係性は切っても良いかもしれません。

年齢で嘘をつかれていたら怖くありませんか?
もしかしたら自分よりも年上の可能性もあります。

写真は多少なり加工している可能性もありますので、実物と違い過ぎたら幻滅してしまうでしょうね。

️まとめ

ネットが当たり前の時代だからこそかもしれませんが、時代の流れによってナンパも変化するものです。

今でも普通に大都市に行けば女性に声をかけまくるという無能なナンパを繰り返している人間に、そんな暇があるならネットナンパしておけと言いたくなります。

リアルでのナンパ率は本当に低いです。

失敗して傷つくよりも気楽に出来るナンパの方が効率が良いと思いませんか?
もしそれでうまくいけば女性と出会えたり、付き合う事も出来ます。

そう考えたらお得ですよね。

人間は基本的に面倒くさがりな生き物です。

働きアリのように生きていた時代はもう終わりました。

プロフィールや課金などの手間などで面倒くさいと思うかもしれませんが、面倒くさい事は最初のみで後から楽できればそれは賢い生き方だと言えます。

ナンパを失敗している人、ぜひネットナンパで女性に声をかけましょう。

月曜から夜更かしという番組を見ていて、夏場由比ガ浜などでナンパをしている人が多いですが、すんなりと諦めて下さい。