CoCoSiA(ココシア)

40代メンズの髪型はコレ!大人の落...(続き5)

彼はコロコロ髪形を変えるので、そのなかでも特に気になる髪形を真似するといいかもしれないですね!

西島秀俊

俳優として最前線で活躍している、それも年齢を感じさせないどこか“若々しさ”と“ダンディさ”を兼ね備えている西島秀俊さん。

笑顔がチャーミングで癒されるということで多くの女性ファンがいますね。

もしも、「癒し系なダンディさん」になりたいのであれば、西島秀俊さんの髪形をまねするといいでしょう!

というのも西島さんはどのような髪形をしているのかといいますと、堺雅人さんと同じようなサラリーマンカットなんですよね。

どこかにアレンジをしたり、ひとくせいれるようなことをしなくてもかっこよさを全面的に出すことができるんです。

それにサラリーマンカットで“ハズレ”になることはほぼありません。

きちんとした床屋か美容院でカットをしてもらえば、きれいに似合う髪型にしてもらえるんです。

また、無駄な髪の毛を残さない(アレンジなどをしないため)ので、“清潔感”を保つことができるのも魅力でしょう。

木村拓哉

元SMAPのメンバーの木村拓哉さんは、昔から“キムタクスタイル”とよばれるような髪型を変えていないですよね。

そのため、木村拓哉さんのようにいつまでも若々しく、そこにダンディさ、さらにはワイルドさを兼ね備えた40代メンズになりたい人にはキムタクの髪型がおすすめです。

とはいっても、これまでにご紹介してきた40代メンズ俳優さんとは違ってかなり長髪なので、お手入れが肝心になることを忘れないでくださいね。

また、栄養素もしっかり摂取することで美しい髪の毛を維持できるようにしていきましょう。

40代のメンズの髪型はダンディさと清潔感が肝

今回は、髪型に悩んでしまいがちな40代メンズの男性の髪型について特集してきました。

おすすめの髪型、そしてぜひとも参考にしてもらいたい芸能人の髪型などいろいろな髪形をあなたにお伝えしてきましたね。

なかには「これは良さそう!」という髪型があって、すぐにでみ試したい気持ちになっているのではないでしょうか?

そのワクワクする気持ち、「これならイケる!」という気持ちを大切にしてほしいんです。

“鉄は熱いうちにうて”なんて言葉がありますが、その言葉のようにあなたの「変わりたい」「かっこよくなりたい」「ダンディな男になりたい」という気持ちに従ってどんどん行動してください。

人生は一度きりです。

40代も今しかありません。

80代くらいになって「40代のときにあれをしておけばよかった」なんていっても、もう戻ることはできないんです。

そして、これから髪形を変えるのであれば、「ダンディさ」と「清潔感」を重要視するようにしましょう。

特にこだわった髪型にしなくても、この2つに注目するだけであなたは今よりもかっこよくなれるのですから!