CoCoSiA(ココシア)

人に興味がない人の特徴13個。7つのタイプから人に関心を持てない理由を探ろう!

これまでの人生で、人に興味がない人に出会ったことはありますか?

学校や会社で特に人間関係で悩んでいる様子もないのに、誰とも関わらず一人でいる人というのは必ず存在します。

たくさんの人に囲まれてわいわいとしているのが好きな人からすると、どうしてそのような行動をするのか理解できないかもしれませんが、実はこれにはきちんと理由があります。

そこで今回は、人に興味がない人の特徴とその7つのタイプについて解説していきます。

人に興味がない人に話しかけるのは少し躊躇してしまうかもしれませんが、 仲良くなれば意外と面白い ということはよくあります。

人と関わらないその理由を知って、仲良くなるために一歩踏み出してみましょう。

自分が「人に興味がない」か、診断で確認してみたい人はこちら →

人に興味がない人っていますよね

世の中には、誰かと一緒にワイワイして盛り上がるのが好きというタイプ、その反対に一人で過ごすのが好きで他の人に全く興味を示さない人がいますが、あなたはどちらのタイプでしょうか。

もしもあなたがワイワイ誰かと楽しむタイプであれば、一人でいることを好み人に興味を示さない人というのは、理解しがたいことが多々あるはず。

十人十色という四字熟語があるように、この世界には色々な性格の人がいて人はみんな違います。

そのため「一人でいるのはおかしい」「人に興味を示さないで自分の世界に入るのはおかしい」と考えてしまうのは 少し偏った考え方 かもしれません。

その考え方が認められるのであれば、人に興味を示さない人もワイワイガヤガヤを楽しむ人のことを「おかしい」と思って良いはずです。

人は、その人のいる状況・考え方によって常識が大きく異なります。

そのため、あなたの考えが絶対的に正しいというわけではありません。

人に興味がない人は、話しかけてもそっけなくしてきたりひどいときには無視することもあるかもしれませんが、その行動には一切悪気はないことがほとんど。

「人に興味が無いのはおかしい」と考えるのではなく、その人たちの心理を理解することがとても大切です。

人に興味がない人の特徴13個

あなたの周囲には人に興味が無い人はどれくらいいるでしょうか。

これから紹介する13個の項目を、周りの人を想起しながら見ると面白いかもしれません。

早速その13個の特徴を見てみましょう。

自分が「人に興味がない」か、診断で確認してみたい人はこちら →

1. 何かに夢中になっている

人に興味がない人の多くは、 他の何かに夢中になっていることが多い です。

例えば、偉大な発明をした偉人達は発明や研究に没頭しており、そのことについていつも考えているので誰かに声をかけられてもそれどころではありません。

あなたがワイワイガヤガヤするのが好きなタイプであったとしても、何か好きなことや夢中になれるものがあると人の声が聞こえなくなるほど集中することはありませんか?

人に興味がない人の中には、根本的に人に興味がないのではなく 一時的に何かに夢中になっている から人に興味を示さなくなっている場合があります。

「コレだ」と決めたらそれしか見えなくなってしまうのかもしれません。

2. 損得勘定で動く

人に興味がない人は、 全て自分の基準で物事を考え決断します 

そのため人によっては、「人に興味がない人は自己中心型人間だ」と感じる人もいるかもしれません。

自分のこれからや今の状況に関心が向いているので、そのように自己中心的と捉えられても仕方がないのかもしれません。

また、彼らは何か物事について考えている時に損か得かという点に着目して動いています。

「これから行なうことは自分にとってメリットがあるのか、それともデメリットしかないのか」という気持ちでいっぱいになっていますが、これは人によっては理解できることかもしれません。

損得感情で動かない人にとっては理解できないことかもしれませんが、そういった人は何かを決める時に気持ちや感情で決めていることがほとんどです。

悪いことではありませんが、感情で物事を決めていると時には誤った判断をしてしまうこともしばしば。

その点、現在や未来を見据えてどちらが自分に返ってくるメリットが大きいのかで判断するとそのようなことはあまりなく、時間の短縮などにも繋がりすんなりと物事が進むようになります。

人によってはそのように損得勘定で何かを決める人を冷酷だと感じてしまうかもしれませんね。

3. 1人が好き