CoCoSiA(ココシア)

朝礼ネタに困ったら!アイディアが浮...(続き2)

確かに、季節の変わり目で、日中は暑いのに夜が寒いと言うような体調管理に非常に難しい季節があったりと、少々めんどくさいことがありますが、このめんどくささと折り合いつけながら生きているのが日本人なのかもしれませんね。

ですので、季節の話題は朝礼にはもってこいです。

3.自己啓発について

基本的に企業は利益を出すことを目的にしているので、結果が全てと言うところがあります。

ですので、大抵の人は努力に努力を重ねて結果を出していると思います。

そこで必要なのは自己啓発です。

仕事上で大切な自己啓発についても朝礼のネタにはもってこいです。

そのような話は多くの人にとって参考になるものです。

語り始めると長くなりやすいジャンルですが、それを短くまとめて皆の心に響く朝礼にしたいものですね。

普段から本を読み知識を豊富に

朝礼ネタのために普段から本を読み知識を豊富にしている
そうはいっても、普段からすぐに思いついて話すというのは難しいものです。

このような話は、色々と知識を蓄えることが必要です。

ですので、普段から本を読むということを大切にしましょう。

忙しくて本が読めない人もいるかもしれませんが、最近はスマホなどもありますので、すきま時間に少しでも読んでみることをお勧めします。

1冊まるまる読むのがどうしてもしんどいのであれば、まずは興味をがある項目から読んでみるのはいかがでしょうか?

すぐに活かせるアドバイスに

知識を蓄えることも大切ですが、その後にどう役立てるかということも大切です。

それを理解して噛み砕いて自分ならどうするかということを考えてみましょう。

その本を読んだ感想というのは人それぞれですので、皆違っても良いのです。

それを読んだ上でどう噛み砕くかが重要です。

4.時事ニュースについて

多くのジャンルにとっては時々ニュースは大変大切なことです。

例えば豪雨災害が起きると、宅急便や郵便などの発送が止まるなどの影響も考えられます。

日本全国に商品の取り扱いをするようなところは、そのような情報を仕入れることが非常に大切です。

商社のようなところだと、届く予定の日に必要なものが届かないと大きなトラブルの元のもなります。

そして、多くの人にとっては、人々の役に立つことに貢献する仕事ですので、世の中がどのように流れているかというのはたいていの業者で必要になってくることです。

ビジネスにおいて最新のネタに触れることは大事

多くの仕事においては、最新のネタに触れる事は非常に大切です。

ですので、ビジネスマンとしては最新の情報を仕入れる事は非常に大切なのです。

こちらの時事ネタであれば世の中の流れと言うのはネットで調べたり新聞ですぐにわかることですので、非常に取り上げやすいと思います。

中には、時事ネタを取り扱ったアプリもあるので、そのようなアプリをダウンロードしてみるのも1つの手です。

中にはそのことを取り上げている人の一言の感想があったりするので、それを丸ごと引用をしてしまうという手もあるのだそうです。

ですので、そのような朝礼ネタに困ったときのためにも時事ネタを常にチェックしておくと良いでしょう。

5.トレンド情報

ときにはトレンド情報も非常に朝礼に参考になるものです。

仕事の堅い話が続いてばかりでは、退屈してくるものです。

ですので、そのようなトレンド情報を入れていっても良いと思います。

例えば、テレビで見たようなことを話しても良いですし、ネットで調べた情報による笑えるネタと言うのでも良いでしょう。

また、今日は何の日?と言うのも良いかもしれません。何かにつけ、何々の日というものはあります。

短時間で簡単に話せる

朝礼でトレンド情報が良い理由のひとつとしては、基本的に短時間で話すことができるということです。

やはり、朝は忙しいですので、朝礼をしている最中に電話が鳴るようなこともあります。

ですので、改まった話はせず、簡単な話で終わらせることができるのもちょっとトレンド情報の良いところです。

もちろん、朝礼で真面目な話をするのも良いですが、ときには手軽な話で終わらせ、手早く朝礼を終わらせてみるのも悪いことではありません。

固い話題が続いた時に

朝礼と言うのは基本的に担当制で、いろいろな人が日々話す状態であることが多いですが、やはり人によっては硬い話題ばかりをチョイスされてしまう事はよくあることです。

仕事の場ですのでついつい真面目な話が増えてしまうでしょう。

そこで、硬い話題を崩すと言う役割も悪くないのではないでしょうか?

ときにはふっと笑えるような話を話題にするのも悪くありません。

6.健康に関わること

健康については誰しもが気になることです。やはり、元気な体がなければ働くこともできません。