CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

彼氏とお泊まりデートの次の日にやるべき11個の行動。帰るタイミングが分からない時にも


付き合っていると、彼のお家へお泊りにいくタイミングもあると思います。

初めてお泊りに行くときって色々とドキドキしたり、念入りに準備したりしますよね。

その中でも、重要なのがお泊りをした翌朝に絶対にやったほうがいいことがあるんです。

夜寝るまでは、それまでのデートでも見せたことのある顔だと思います。

彼のお家にお邪魔して、夜帰るなんてこともあったでしょう。

しかし、お泊りとなると翌朝のあなたも見られてしまうわけです。

普段のデートでは、きちんとおしゃれや支度をしてから会うのですから、お互いドキっとしてしまう瞬間かもしれません。

そこで、そんな彼氏とお泊りデートを成功させるために、気を付けるポイントを色々とご紹介していきます。

せっかく長く彼と一緒にいられるお泊りデートですから、少しでも二人の仲を深めたいですね。

お泊りデートで彼氏の好感度もアップ!

付き合っていくと、いつかは必ず通るのが彼氏とのお泊りデートだと思います。

女性としては、スッピンや起きたときの姿など、なかなか勇気のいるタイミングやことが多いかもしれません。

しかし、上手くお泊りデートをすることが出来れば、逆に彼氏の好感度が上がってしまうことも考えられるんです。

普段のデートよりも素の姿が見られるので、彼氏も彼女の新しい一面を見つけ、思わずきゅんとしたり、意外としっかりしている部分に惚れ直してしまったり、様々な良い効果があるでしょう。

ただ、逆にだらしない姿やがっかりさせてしまったりすると、好感度は一気に落ちてしまうことも考えられます。

次のお泊りデートに進んで、これからも彼氏ともっと仲良くラブラブになるために、色々と気を付けることをおすすめします。

これからそのポイントをまとめていきますので、お泊りデートの前は参考にしてみてください。

お泊りデートの前に、気を付けること

お泊りデートの翌朝ばかりに目が行ってしまうかもしれませんが、お泊りデートは待ち合わせ前から気を付けることがいくつもあります。

普段の日帰りデートのときと違い、夜一度自分の家に帰ることができないので、忘れ物やどこかで買い足さないといけないことのないように注意することはもちろん、彼氏にガッカリされたり、幻滅されてしまわないように色々と準備しなくてはいけません。

そのため、当日いきなり準備するというよりは、事前に準備できるものは準備しおくと、うっかりしてしまったりバタバタして忘れ物をしてしまったりすることもないので、なるべく前もって少しずつ準備するようにしたほうがいいと思います。

中でも絶対にしたほうがいいことをご紹介していきます。

これから出すポイントは、外してしまわないようにとくに注意しましょう。

1、メイク道具や歯ブラシなどの日用品を忘れずに


自分の家には帰らずにお泊りに行くので、当たり前ですが、朝と夜に必要なものは忘れないようにすることが大切です。

朝出かける前に必要なメイク道具、歯ブラシなどの日用品などは忘れると厄介ですよね。

さらに、お風呂から出た際のスキンケア用品や、コンタクトなどをしている人はケア用品も持って行ったほうがいいと思います。

コンタクトのケア用品は彼氏もコンタクトであれば、あると言われるかもしれませんが、肌のスキンケアなどは人それぞれ体質も違いますし、男性の場合あまり気を使っていないなんてこともあり得ます。

また、歯ブラシは使い捨てのものでいいやと思っている人もいるかもしれませんが、なるべくであれば家から持参したもののほうが、男性からは好感を持たれると思います。

使い捨ての歯ブラシを持っていくと、泊まり慣れている印象を持たれてしまうなんてことも。

しかし、普段の歯ブラシも先の広がった使い古しの歯ブラシではなく、できれば新品のもののほうがいいでしょう。

場合によっては、このまま置いていけば?なんて言われてしまうかもしれませんよ。

2、手ぶらで行かない

いくら彼氏であったとしても、泊まりに行ってお邪魔するわけですから、はじめのうちは何か持っていくようにしましょう。

実家であれば何か手土産を持っていく人がほとんどだと思いますが、一人暮らしの家となると、まぁいいかと思ってしまう人が多いのが正直なところですよね。

しかし、手土産というほどでなくても、彼氏のお家に向かいがてらコンビニでお茶やお菓子などを買ったり、ちょっとしたものを渡すと、彼氏はしっかりした子だなと感心するかもしれません。

また、なかなかいないとは思いますが、彼氏のお家で借りればいいやと、手ぶらでいくのはもってのほかです。

友達同士であれば、それも許されるかもしれません。

部屋着を借りたり、必要なものはコンビニなどで揃えてなんてこともあったりするでしょう。

ただ、それが彼氏であれば話は別です。

これからも好きでいてもらうために、可愛いと思ってもらうために、もっと好きになってもらうために、努力が必要ですよね。

それには、手ぶらではなく、はじめの頃だけでもしっかりと準備してお泊りデートに臨むようにしましょう。

3、部屋着も魅力的な物を持っていく

お泊りデートの醍醐味といえば、外では見られないお互いの顔だと思います。

そのため、男性は意外と部屋着なども期待していたりするもの。

とはいえ、女性だって家では学生時代のジャージやヨレヨレのTシャツだったりするでしょう。

しかし、それを持っていくわけにはいかないと思います。

わざわざそんな姿を見せるのは賢明な判断とはいえません。

なので、家で着るには可愛すぎる部屋着などを持っていくようにするといいかもしれません。

ページトップ