CoCoSiA(ココシア)

告白のタイミングを逃した時の3個の...(続き4)

自分の気持ちだけでは解決する事が出来ない場合もあるのです。

この場合、必ずしも告白する事が成功だとは言えません。

例え恋がうまくいったとしても失うものが沢山あるかもしれないからです。

だからこそ、自分の気持ちや相手の気持ちだけではなく広く物事を考える気持ちが重要です。

それでもなお告白したいと思うのであればタイミングなどきにせず告白してしまいましょう。

例えいばらの道になったとしても、覚悟をもって行動shているのであれば問題はありません。

告白しなかったらタイミングを逃してた!


恋は一人でするものではありません。

相手が居こそ初めて出来るものでしょう。

だからこそ、相手との距離の取り方はとても大切です。

タイミングを逃さずにいかにベストなタイミングで連絡を取ることが出来るかが大切なのでしょう。

けれど、それは誰かが教えてくれる物ではありません。

自分自身が考えて行動するものなのです。

だからこそ、自分ではベストなタイミングを選んだつもりなのに関わらず、結果出来にマイナスな時に連絡をとってしまっているかもしれません。

もしかしたら、既にタイミングを逃していることもあるでしょう。

一度タイミングを逃してしまうと、そこから挽回する事は難しい場合もあり、後悔することに繋がります。

どんなに後悔したとしても、その結果を覆す事は難しいでしょう。

だからこそ、告白するタイミングを選ぶときはついつい慎重になってしまいます。

ベストなタイミングを狙おうとすればするほど多くの人がいつが良いのか分からなくてなってしまいます。

結果出来に、そのタイミングを狙いすぎてしまい動くことが出来ないまま恋が終わってしまうこともあります。

相手に彼氏、彼女ができていた!

告白するタイミングは重要です。

だからこそ、いつが良いのかを真剣に悩む事でしょう。

吟味に吟味を重ね、タイミングを見計らうのです。

ですが、そうまでしてタイミングを見て居たとしても、相手に交際相手が出来てしまえばそれでおしまいです。

どんなに相手の事が好きだとしても、好きになったのが自分の方が先だとしても、結局告白したもん勝ちなのです。

後から来たのにと言ったところで、人は物ではありません。

好きな期間などは関係なく、お互いに良いと思えばそれで良いのです。

だからこそ、告白のタイミングを考えれば考えるほど、結果的に自分を苦しめる事にも繋がっていくこともあります。

慎重になる気持ちも分かりますが、恋は早い者勝ちです。

その基本を忘れずに居てください。

相手から連絡を断とうとしてる感じがひしひしと伝わってくる!

自分がどんなに好きだとしても、相手にその気が無ければ上手くは行きません。

もし、最初はいい反応だったのにも関わらず、相手の態度が冷たくなってしまったのであれば、タイミングを逃してしまったのかもしれません。

人の気持ちは変わるものです。

最初はいいと思ってくれている人も、余りにも曖昧な関係が続く事に嫌気がさしてしまっている場合もあります。

そればかりか、他に交際相手が出来てしまえば邪魔な存在になってしまう事もあります。

どんなに長い期間連絡を取り合って居ても、一緒にご飯を食べた事があったとしても、結局告白をする事が出来なければ先に進む事は出来ません。

ズルズルとした関係性を続ける事は、変化を恐れる人にとっては居心地がいい物なのかもしれません。

けれど、かわらないものなどこの世にはありません。

変わってしまってから後悔をしても遅いのです。

まずは、後悔することのないように自分の行動を今一度見直してみてはいかがでしょうか。

高嶺の花だと思っていたら相手が自分のことを好きだった!

「高嶺の花」と言うのは、言わば学年のアイドルのような人のことを指します。

多くの人から好かれており、大人気な人の事を指します。

だからこそ、自分なんかが好きになってはいけはいんだと無意識のうちにブレーキをかけてしまっているのです。

ですが、高嶺の花と言えども人間です。

他の人と同じように恋をする事もあるでしょう。

その中には貴方のことを好きになる人も居るかもしれません。

「高嶺の花だから」という理由で恋を諦める人は多々居ます。