CoCoSiA(ココシア)

好きな人に告白された時の8個の反応方法。可愛い返事の仕方も紹介


夢にまでみた好きな人からの告白♡

一番幸せな瞬間といっても過言ではないくらいですよね。

片思いだと思っていた恋愛が、彼からの告白で両想いだと分かった瞬間、嬉しいと思う気持ち、そして、胸の高鳴りが抑えきれないのが女子なのではないでしょうか。

ずっと両想いになりたいと思っていた彼からの告白。

すぐに「イエス」と答えたいと思う女子が大半なはず。

でも、待って。

その「イエス」という返事は、本当にベストタイミングなのでしょうか?

正直、男性は好きな人が自分のものになったと思った瞬間、安心をしてしまう生き物。

そのため、付き合ったあとに手抜きをし始めてしまう男性も多いんです。

だからこそ、付き合いはじめは、彼に「この子と付き合うことができてよかった。」「やっとこの子と付き合うことができた。」と思わせることが肝心。

そしてそのように想ってもらうためには、告白された時の返事方法をきちんと学んでおく必要があります。

そこで、今回は好きな人に告白された時の返事方法について、ご紹介していきたいと思います♪

最後まで可愛く!あざとく!好きな人に告白された時の返事方法

好きな人に告白されたとき、大半の女性が、すぐに素直に「イエス」と答えてしまうと思います。

素直な女性はもちろん魅力的。

でも、素直な対応では彼のドキドキをさらに高めることはできません。

告白する瞬間、彼は最高に緊張しているはずです。

そして、ドキドキをさらに高めることができるのはこの瞬間。

最後まで可愛く!そしてあざとく!というのが、告白された時のベストな返事方法だといえるでしょう。

彼がドキドキしている瞬間は、時間が長ければ長いほど、あなたへの愛情がさらに深まるでしょうし、「イエス」の返事をもらえたときの嬉しさも倍増します。

そのため、すぐに返答はせず、そして彼に可愛いと思ってもらえる返事が大事だといえるのではないでしょうか。

好きな人告白されたら返事まで可愛く♡

まず大事なのは、告白されたときの返事は可愛くするということ。

好きな人から告白されたとき、嬉しいと思うと同時に、早くこの人と恋人同士になりたいという気持ちから、すぐに答えを伝えてしまう人が多いですが、これはNGな返答方法。

告白されたときは、返事まで可愛くして、彼のドキドキをさらに高める方が、今後のお付き合いに向けても、ずっと効果的なんです。

肝に銘じてほしいのは、告白されてからお付き合いが始まるということ。

告白されることを目指して努力をしている方が多いですが、告白されたから終わりではなく、ここからお付き合いがスタートするのです。

だからこそ、告白をされたときは、あなたの印象を、より良いものにするのが肝心だといえるでしょう。

あざとい女になるのがポイント

告白をされたときに大事なのは「あざとい女」になることです。

あざとい女は同性からは嫌われますが、男性からは可愛いと思ってもらえることが多く、結果、彼のあなたに対しての好意を、より高めることができます。

告白されたときは、当たり前ですが2人きり。

誰にも見られていません。

そして、彼はあなたに対して、好意を抱いている。

あざとさを見せる、絶好のチャンスなのです。

好きな人に告白されたときは、わざとらしいくらい、あざとい女になるのがポイントだといえるでしょう。

【あざとい女子のテクニックについては、こちらの記事もチェック!】

関係を長続きさせるチャンス!

「釣った魚に餌はやらない。」と言いますが、男性の心理としては、簡単に釣れた魚に餌をやらないという気持ちは、多かれ少なかれあると思います。

そして、簡単に手に入らなかったり、ドキドキをさせてくれる女性は、大事にする傾向があります。

なぜ大事にするかというと、簡単に手に入らない女性や、ドキドキさせる女性というのは、男性からモテるという風に思っているから。

いつか誰かにとられてしまう可能性があるかもしれない彼女に対しては、一生懸命頑張り続けるのです。

「釣った魚に餌はやらない状態」にするためには、彼に、あなたがなかなか手に入らない、高級な魚であると思ってもらうのが大事です。

なかなか手に入らないものは、より一層大事にしようと思いますし、簡単に手放したくないと思うのが男性の本望だといえるでしょう。

そう思ってもらうためには、最初が肝心。

そして、この最初というのは、告白された時のあなたの返答方法だといっても過言ではないくらいなのです。