CoCoSiA(ココシア)

サブカル女子に共通する8個の特徴

サブカル女子と聞いて、どんな女性を思い浮かべますか?

サブカル女子は、見た目に特徴が表れていることも多く、外見で判断することもできやすいというのがまずポイントです。

サブカルは、サブカルチャーの略であることは良く知られていると思いますが、サブカルとは、少数派に支持されている趣味や、娯楽文化のことを指します。

そんな少数派に支持される、いわばコアな文化が好きな女子のことをサブカル女子と言います。

少数派にしかわからない魅力を語り合ったり、ややマニアックなことを語り合うことに優越感を感じ、個性的であり、独特の雰囲気を持っていることもポイントです。

また、サブカル女子の周りには、バンドマンや写真家が集まっていることも多く、交友関係も広いのが特徴的。

コアな部分を責めていくサブカル女子の外見の特徴や、内面、どんな芸能人を好むのかまで、詳しく見ていきましょう。

サブカル女子の外見の特徴

ではまず、サブカル女子の外見の特徴を見ていきましょう。

サブカル女子は外見が特徴的で、一目で「あ、この子サブカル好きそう!」と思える見た目をしています。

またサブカル女子はオシャレな人が多いんです!独特なファッションやヘアスタイルを好み、流行にも敏感です。

“〇〇女子”や“〇〇ガール”と雑誌で特集されることが最近は多いですが、

そういったメイクやファッションが流行真っ最中となる前に取り入れるのが、サブカル女子の特徴!

しかしあくまでもコアな部分をつつくのが得意なため、基盤となる自分のメイクやファッションは崩さずに取り入れていきます。

また、流行っているファッションにのっかるというよりも、自分で見つけたものにこだわりを持っている為、他の人とは少し違った目線でファッションも見ています。

更に言うと、お嬢様系ファッションとは真逆に位置していることも特徴なので、サブカル女子を外見で見分けるのはわりと簡単かもしれませんね。

1.ボブやきのこヘア

くるんとした内巻きボブに、パッツン前髪。

きのこヘアとも呼ばれるこのスタイルは、とても個性的ですよね。

独特な色味や柄の洋服とも合わせやすく、自己主張しやすいスタイリングが得意なのが、サブカル女子です。

そのボブヘアスタイルをめくってみると、ガッツリと刈り上げていたり、カラーリングを変えていたりと、見えない部分のおしゃれにも力を入れているといったところもあります。

見た目は女の子らしいのに、蓋を開けてみると、個性が爆発しているといったギャップを持っている人も多いのです。

切りっぱなしのショートヘアというよりも、丸みを帯びた艶のあるボブスタイルをしていることが多く、ヘアアクセサリーも独特なものをチョイスする傾向にあり、とってもおしゃれ。

2.お団子ヘアの女子も

ボブスタイルでもアレンジしやすい、お団子ヘア!ボブスタイルの場合はトップの髪をとり小さなお団子にしちゃいます。

無造作な感じがとっても可愛いんですよね。

また長めの髪も、ざっくりとお団子ヘアにまとめている方も多いんです。

ボリュームのある大きなお団子を作り、前髪はパッツンや、オンザ眉毛にしていることが多いですね。

下の方で作るお団子ヘアではなく、頭の上にがっつりとお団子を持ってくるヘアスタイルをしていることが多く、

“カジュアルだけど個性的”という絶妙なラインを攻めることができます。

また、ゆるふわヘアにしているサブカル女子も多く、湯上りっぽい色気のあるゆるふわお団子にしていることもあります。

3.おフェロメイクがお好き

おフェロメイクは、おしゃれでフェロモンが出ているメイクのことを指します。

そのため、リップやチークなどの色味を出せる部分がポイントになるメイクです。

雑誌の「ar」やインスタなどでも話題になっていたので、知っている方も多いかと思います。

このおフェロメイクは同性からの支持が高いメイクなのですが、男性ウケはあまりよくないんですよね…。

ただ、同じくサブカル好きな男性からの支持はあるようなので、サブカル好きな男性と並んで歩くと、とてもお似合いかと思います。

おフェロメイクはその名の通り、フェロモン溢れる、お風呂上がりのようなメイクであり、色使いが特徴的なので、見た目にも華やかに映ります。

そんなおフェロメイクの特徴であるチークとリップメイクを、細かく見ていきましょう。

濃い目のチーク

おフェロメイクは、森絵梨佳さん、石原さとみさんなどが雑誌で披露していたことでも話題ですが、

そんな2人のメイクを見ると、チークがとっても濃いということに気付きます。

このおフェロメイクの特徴である濃いめのチークは、頬の高い位置に入れるのがポイントです!

パウダー状のチークよりも、練チークなどを使って、ポッとお風呂上がりの、ほてった色気のある頬を作っていきます。

また、指でポンポンっと、チークをおいていき、質感をだすことが大事なのです。

色味は赤、ピンク、オレンジが人気色で、発色の良いものが好まれます。

サブカル女子は、ベースメイクは作り込みすぎずに、ふわっとファンデーションをのせ、チークの色味を際立たせることがポイントです。

赤リップ