CoCoSiA(ココシア)

好きになる理由9選!女が恋をするの...(続き4)

というか、恋をしていたとしても、たとえ相手のことを惚れていたとしても、男性のことを好きだという自分に気づくことができないんですね。

では、女性は本来、男性のどの部分に対して惹かれやすいのでしょうか?

この惹かれやすいポイントを押さえておくだけでも、あなたが女性からモテることのできるヒントになるかもしれません。

さっそく女性は男性のどこにひかれやすいのかをチェックしていきましょう。

さきほど女性は男性の内面を重視している方が多いということをお伝えしましたね。

それをすでに信じてしまった人にとっては、「さっきのはうそじゃないか!」と非難の心をしていることでしょう。

顔というのは、必ずしもイケメンということではないんですよね。

顔ってその人の内面をうつす鏡であり、その人のことを示している特徴的なパーツになります。

つまり、優しい雰囲気の人は優しい顔立ちをしていますし、いつものようにキレてばかりいる人の顔ってどこかいつも怒っているような顔をしているものなんです。

つまり、自分の好みの性格の人を直感的に顔をみて、女性は判断しているということになります。

あなたは、どのような顔をしていますか?

なかには、モデル並みのイケメンだけを好きになる女性もいますが、どんな女性にもモテるためにまずは常に明るい笑顔でいるようにするといいかもしれません!

あなただって、暗い表情をしていたり、いつも怒っている表情をしているような女性のことなんて、好きにならないでしょう?それは女性も同じなんです。

女性の中には“声フェチだ”という人がいるものです。

それは特定のトーンの声の人を好きになる人のことを指していますね。

どこかクセのある声をしている人もいれば、心に響くような低温ボイスをしている男性もいるものです。

もしかしたら、あなたはご自身の声のトーンをあまり気に入っていないかもしれませんが、女性の中にはその声によって好きになってくれるなんてことも!

また、最初は意識していなかったとしても、心に響くような言葉を話されただけでその声を好きになってしまうものです。

筋肉

男性のシンボルともいっていいのが“筋肉”ですね。

男性のほうが女性よりも比較的に体脂肪率が低いので、だれもが筋肉を多めに持っているものです。

なにか思い荷物を担いでいるとき、ふとした瞬間に見えるその筋肉が“男性らしさ”を感じさせてくれます。

女性は、女性であることを感じられるときにも、そのように感じさせてくれた男性のことを好きになることがあるんですね。

また、筋肉はその人の力強さをあらわすこともあるので、ぜひとも筋肉は鍛えておきたいものです!

優しさ

これまでに何度も女性は男性の見た目だけではなく、中身までも気にしている、そこを重点的にとらえている女性もいるということをお伝えしてきました。

ずばり“優しい性格”をしている人に女性は弱いんです。

よく「好きなタイプはどんな人か」と女性に尋ねると、高い確率で「優しい人」と答えてくれるものなんです。

優しいって具体的にどのような人のことを言うのでしょう?それは、心の器が広い人を指しています。

なんでもとはいいませんが、自分のことをドンと受け入れてくれる人、なにかにつけて否定の文句をつけない人が優しい人になります。

それに悩んでいるとき、なにか困っているときにサッと差し伸べてくれる人の優しい人の特徴になりますね。

男性の中には「優しいというのは都合のよい男性なのではないか?」と感じてしまうものですが、そうじゃありません。

女性は“一緒にいて居心地の良い男性”を好きになるということを忘れないようにしましょう。

経済力

結局は金なのか…と思われたかもしれませんね。

経済力を重視している女性というのは、ほぼその男性との結婚を考えていることが多いです。

ですから、特定の女性から経済力で判断されていると感じているのであれば、あなたを結婚対象としてみてくれているということになります。

お付き合いをするにしても、結婚するにしてもお金が必要になります。

お金がなくても幸せになれる!と考えることもできますが、やはり何かにつけて出費がかさむんですよね。

だって食事をするにしてもお金が必要な資本主義社会だからです。

また、お付き合いをしている男性が借金まみれだったり、毎回のようにお金を貸してくれるようにこびてくるのを見るのは女性として恥ずかしいだけではなく、悲しいんですよね。

お金の貸し借りのある恋愛関係は、いずれかは必ず破たんするものです。

そうしないためにも、それに安定したふたりの“自立した大人同士の恋愛”を確立するためにも経済力を見るのは大切なんですね。

知性

「お金があればなんでもできる」そのような言葉を聞いたことがあるかもしれません。

たしかにお金があれば好きなものをすぐに購入することができるし、好きな場所に行くことができますね。

しかし、知性がないままにお金を使うとそのあとに何も残らなくなります。

ずばり、人生のおいて何をするにしても知性が重要になるということなんです。