世の中にはたくさんの人が存在していますが、人それぞれに様々な雰囲気が存在するといえます。

例えば、いつも元気で明るい雰囲気の人もいれば、いつも落ち着いていて少し静かな雰囲気を持っているような人も存在しています。

このように人によって持ち合わせている雰囲気というものは様々であり、それは一つの個性であると考えることができます。

人によって雰囲気が違うからこそ、その人独特の雰囲気というものが形成されるようになりますし、それが魅力につながることも多くあります。

そして、雰囲気を考えたときに、少し人と違う雰囲気を持っている人というのがまれに存在しています。

他の人とは少し違う変わった雰囲気を持っている人は、自然と周りの人から注目されるようになります。

物珍しいものに対して人の注目が集まるように、他の人とは違うような雰囲気を持っている人はそれだけで注目される存在になり得るということです。

そこで、今回は人と違った雰囲気を表現できる言葉の一つである、アンニュイという言葉をテーマにして、アンニュイという言葉の意味についてご紹介していきます。

また、アンニュイな雰囲気を持っている芸能人などもご紹介していきますので、改めてアンニュイとはどのような意味を持っている言葉なのかチェックしてみてください。

「アンニュイ」とは?

アンニュイという言葉を考えた時に、あなたはどのような意味を想像しますか?

人によっては明確に理解している人もいると思いますが、場合によっては全く意味が分からないという人もいると思います。

アンニュイという言葉は日常生活の中であまり多用する言葉ではありませんので、なんとなくの意味で使っている人もとても多い言葉です。

説明しろと言われると明確に説明することができないような言葉の一つでもありますので、人によっては間違って使ってしまっている可能性も高いです。

なので、まずはアンニュイな雰囲気を持っている芸能人をご紹介する前にアンニュイという言葉がどのような意味を持っているのか確認してみてください。

退屈、倦怠感

まず初めにご紹介するアンニュイという言葉が持っている意味合いとして「退屈、倦怠感」という意味が挙げられます。

退屈と倦怠という言葉にはどのような意味があるのか、まずはご紹介します。

退屈とは「相変わらずの状態が続くので心が晴れず飽きること」を意味している言葉です。

退屈という言葉は日常生活の中でも頻繁に使うことが多いので、説明せずとも意味は理解いただけるはずです。

そして、倦怠とは「嫌になって怠ること、あきあきすること」を意味している言葉です。

つまり、アンニュイとは変わらない状態が続くことによって嫌になって飽きたりすることを意味している言葉だと言えます。

なので、どちらかと言えばアンニュイという言葉はあまり良い意味を持っていない言葉であるといえます。

退屈そうにしていたり倦怠感を感じさせたりしているということは相手にとってマイナスな印象の一つですよね。

人によってはアンニュイという言葉を褒め言葉として使う人もいますが、元々の本来の意味としてはあまり良い意味合いでは使われていないということを把握してください。

ものうげなさま


次にご紹介するアンニュイという言葉が持っている意味合いとして「ものうげなさま」という意味が挙げられます。

ものうげなさまとはどのような意味なのかというと「なんとなく気が塞いで動くのも面倒に感じる、なんとなく辛い、苦しい」という意味があります。

ものうげなさまという表現自体があまり聞いたりすることがない表現だといえますが、これは「物憂い」という言葉が変化した言葉として知られています。

もともとは形容詞である物憂いという言葉が、接尾語である「げ」によって体言化した形として考えられています。

もともとアンニュイという言葉には先ほどご紹介したように退屈という意味や倦怠感という言葉が存在するので、ほぼ同じような意味として解釈することができます。

けだるいさま

次にご紹介するアンニュイという言葉が持っている意味合いとして「けだるいさま」という意味が挙げられます。

けだるいさまとはどのような意味なのかというと「精神的な張りがない、物事を行う意欲が湧かないさま」を意味している言葉です。

これは誰しもが一度くらいは感じたことがあるような感情の一つだと言えます。

例えば仕事をしていたりすると、連休を取ったりすることもあると思いますが、連休を取った後の仕事となるとどうしてもけだるく感じませんか?

精神的な張り合いがなく、物事を行うような意欲がどうしても湧かなかったりすることが誰しもが経験したことがあるはずです。

これこそが、けだるいさまという言葉を表現できる状態であり、一つの心理状態であるといえます。

憂鬱なさま


次にご紹介するアンニュイという言葉が持っている意味合いとして「憂鬱なさま」という意味が挙げられます。

これはどういう意味かと言いますと、「鬱陶しくて気持ちが晴れ晴れしないこと、気がふさぐこと」を意味している言葉です。

この言葉に関してはこれまでご紹介してきた意味合いとほぼ同じような意味として解釈することができます。

アンニュイという言葉に関してはこのように同じような意味を持っている言葉が複数存在しており、それぞれの言葉を使い分けて表現することができます。

日常生活を送っていると鬱陶しくて気持ちが晴れ晴れしないことは誰しもが一度くらいは経験しているいることです。

耳が塞がってしまったり、どうしても気持ちがモヤモヤしたりすることはありますので、その際にはアンニュイな気持ちという言葉で表現することができるといえます。

「アンニュイ」の類語や関連語

ここまではアンニュイという言葉の意味についてご紹介していきました。

ある程度アンニュイという言葉が意味を理解いただけたところで、ここからはアンニュイという言葉と同じような意味を持っている類語についてご紹介していきます。

また、アンニュイという言葉に絡めて、アンニュイという言葉の意味に関連している言葉もいくつか増えていきたいと思います。

アンニュイという言葉と同じような意味を持っている言葉を理解することによって、同じような意味の中で様々な表現ができるようになります。

そうすることによって連鎖的に言葉をインプットしていくと、自分自身の語彙力を高め表現方法が豊かになっていくのになります。

それを繰り返していくことで自然とトークスキルが飛躍していくようになり、魅力的な会話を形成することもできるようになります。

アンニュイという言葉の意味を思い出しながら、これからご紹介する類語や関連語などをチェックしていきましょう。

何かつまらないものによって退屈だと感じること

アンニュイという言葉の意味を言い換えて考えてみると「何かつまらないものによって退屈だと感じること」という言葉で表現できます。

元々アンニュイという言葉は退屈そうにしていたり、倦怠感を感じさせるさまを意味しているので、退屈に感じるということと同義になります。

では、退屈だと感じることという言葉に着目した時に、アンニュイという言葉と同じような意味を持っている言葉にはどのようなものがあるのかご紹介していきます。

無為無聊

まず初めにご紹介するアンニュイという言葉と同じような意味を持っている言葉として「無為無聊」という言葉が挙げられます。

無為無聊とは、「むいぶりょう」と読むことができ、あまり日常生活の中では聞いたり口にしたりすることが少ない言葉だと言えます。

では、無為無聊とはどのような意味を持っているのかというと「つまらなく、退屈だと感じること」を意味している言葉です。

この言葉の意味を考えてみれば、アンニュイという言葉と同じような意味を持っている言葉であるということがすぐにわかるはずです。

アンニュイという言葉は、先ほどお伝えした通り退屈、倦怠感という意味が存在していますので、退屈だと感じるという言葉とほぼ同じ意味であるといえます。

なので、アンニュイという言葉と無為無聊という言葉は同じような意味を持っている類語の関係性にあると考えることができます。

怠屈

次にご紹介するアンニュイという言葉と同じような意味を持っている言葉として「怠屈」という言葉が挙げられます。

怠屈とはどのような意味があるのかと言うと「相変わらずの状態が続くので心が晴れず、あきること、またはそのさま」という意味がある言葉です。

この言葉の意味を考えてみると、アンニュイという言葉と同じような意味を持っている言葉であるということが分かるはずです。

なぜならば、アンニュイという言葉の意味には退屈という意味があり、相変わらずの状態が続くので心が晴れず飽きることという同じ意味があります。

なので、アンニュイという言葉と怠屈という言葉は同じ意味を持っている類語であると考えられます。

連想される言葉

ここまではアンニュイという言葉と同じような意味を持っている類語についてご紹介していきました。

ある程度同じような意味を持っている言葉を理解いただけたところで、ここからは関連性のある言葉についてご紹介していきます。

関連性のある言葉を想像してみると、いくつか同じような印象を与えることができる言葉が想像できるはずです。

では、具体的にアンニュイという言葉に関係した言葉にはどのようなものがあるのかチェックしてみてください。

弛緩した気分

アンニュイという言葉に関連した言葉として「弛緩した気分」という言葉が挙げられます。

弛緩したという言葉自体がなかなか用いる機会がないので、意味がわからないと思う方も多いと思います。

では、弛緩とはどのような意味があるのかというと「それまでの緊張が緩んだ心の状態をこと」を意味している言葉です。

つまり、ゆるんだり、たるんだりするような状態のことを意味している言葉です。

では、なぜアンニュイという言葉と弛緩したという言葉は関連性があるのか考えていきましょう。

アンニュイという言葉には先ほどご紹介したように「退屈、倦怠感、ものうげなさま、けだるいさま、憂鬱なさま」などの意味が存在しています。

そしてこれらの意味を考えてみると、どのような言葉も言い換えてみればやる気がないような状態を想像することができます。

退屈だとやる気も満ち溢れてきませんし、倦怠感やものうげな状態、けだるい感じがあると当然やる気は出てくるはずがないからです。

そして、やる気がない状態を考えてみると、それは言い換えてみれば、緊張がなく、気持ちが緩んだりたるんだりしているような状況であると言えます。

つまり、アンニュイな気持ちになることによって、自然と弛緩した気分になるということになるので、関連した言葉と考えることができるのです。

刺激のない

次にご紹介するアンニュイという言葉に関連した言葉として「刺激のない」という言葉が挙げられます。

なぜアンニュイという言葉と刺激がないという言葉が関連性があるのかというと、アンニュイな気持ちになるためには刺激がないことが一つの条件だといえるからです。

これはどういうことかと言いますと、そもそもアンニュイな気持ちとは退屈な気持ちを意味しています。

そして、退屈とは言い換えてみれば刺激がない状態が続くことであり、反対に刺激があれば自然と人は緊張したり、興奮したりする生き物です。

なので、刺激がない状態は感情の起伏もなく、退屈に感じてしまいやすいので、アンニュイという言葉と刺激がないという言葉は関係性があるといえます。

アンニュイな人の6個の特徴

ここまではアンニュイという言葉と同じような意味を持っている類語や、アンニュイという言葉の意味に関連している言葉をいくつかご紹介していきました。

ある程度アンニュイという言葉について理解いただけたところで、ここからはアンニュイな人の特徴について触れていきたいと思います。

アンニュイという言葉の意味を理解した上で考えてみると、アンニュイな特徴を持っている人は基本的にマイナスな印象に映ると思います。

なぜならば、アンニュイという言葉の意味自体がマイナスな言葉ばかりなので、あまり相手を褒めるような印象の言葉には捉えられないはずです。

しかしながら、アンニュイな人と表現した場合、表現方法や意味によっては相手に対する褒め言葉として用いられることが多いです。

なので、これからご紹介するアンニュイな人の特徴を考えながら、どのような褒め言葉になるのかということもチェックしてみてください。

1.ミステリアス

まず初めにご紹介するアンニュイな人の特徴の一つとして「ミステリアス」ということが挙げられます。

アンニュイという言葉を聞くとマイナスな印象があるとご紹介しましたが、アンニュイという言葉の中にはミステリアスという褒め言葉が存在しています。

そもそもミステリアスとはどのような意味なのかと言うと「神秘的や不可思議の様」を意味している言葉であり、どこか秘密めいてるような雰囲気を意味します。

ではなぜアンニュイという言葉がミステリアスな雰囲気を醸し出すのかと言うと、そもそもミステリアスな人とはいいかいてみれば何を考えてるかわからない人だと言えます。

何を考えてるかわからないこそ神秘的な雰囲気を感じますし、どこか人と違ったような不可思議な雰囲気を与えることができるようになります。

何を考えてるかすぐにわかるような人や、自分の考えてることをすぐに口に出すようなわかりやすい人がミステリアスな雰囲気を持っているとは言えませんよね。

その点アンニュイという言葉の意味を考えてみると、退屈そうにしていたり、けだるい雰囲気などがミステリアスな雰囲気と合致してくるようになります。

そして、人間は不思議なことに不思議な雰囲気を持ってきたり秘密を持って行ったりするような人に対して自然と惹かれるようになります。

分からないことや想像がつかない事に対して知りたいと思うことと同じように、何もわからない人に対してはその人のことを自然と知りたくなるようになります。

なので、アンニュイな人はミステリアスな雰囲気を持っているという特徴がありますし、それが一つの魅力になっていると考えることができます。

もちろんいつもふてくされているような印象は悪い印象になりますが、時々どこか遠い目をしてるようなミステリアスな雰囲気は一つの魅力に繋がると言えます。

2.色気がある

次にご紹介するアンニュイな人の特徴の一つとして「色気がある」ということが挙げられます。

これはどういうことかと言いますと、アンニュイな特徴を持ってる人には独特の色気が存在しているということになります。

そもそもアンニュイという言葉の中に色気という意味がないのでよくわからないと感じる方もいると思います。

しかし今一度アンニュイという言葉の意味を思い返してみてください。

アンニュイという言葉の意味は憂鬱なさまやけだるいさまなどが存在しています。

そして、色気がある表情などを想像してみると、どこか憂いを帯びているような表情や仕草などを想像することができるはずです。

元気いっぱいな印象や、ハキハキしているような印象よりかは、少し気だるそうにしているような何を考えてるかわからない雰囲気の方が色気は与えられるはずです。

また色気のある表情などを考えてみても、どこか遠い目をしているような、ぼんやりしてるような表情の方が色気を感じることが多いはずですよね。

なので、アンニュイな人は自然と表情などが色気を感じさせやすくさせるので、色気があるという特徴を考えることができます。

相手が何を考えてるのかはっきりわかるよりも、相手が何を考えてるのかわからない人の方がミステリアスな大人の色気を感じさせられるようになりますよね。

少し知的な雰囲気も感じさせることができるようになりますので、よりセクシーな印象を与えることができるということを覚えておいてください。

3.細身

次にご紹介するアンニュイな人の特徴の一つとして「細身」ということが挙げられます。

一見するとアンニュイという言葉と細身という言葉の意味は関連性がないように考えられるかもしれませんが、実は二つは関係している言葉であると言えます。

なぜかと言うと、まず反対にがっちりとした体型の人を想像してみてください。

がっちりとした体型の人に関しては性格などはアクティブな人が多く、情熱的でハキハキしている人が多い印象を見受けられますよね。

これに関しては理由が存在しており、がっちりしている人はスポーツなどを嗜んでいる人も多く、体を動かすことが好きな人がとても多いです。

つまり、どちらかといえば体育会系な人が多く、アクティブな性格の人が多いので自然と性格なども情熱的な性格の人が多くなるということになります。

体育会系の人は熱い考え方を持っていますし、少し暑苦しいぐらいの雰囲気を持っていることが多いです。

それに反して細身の人はどちらかといえば内向的な人が多く、性格もアクティブな性格よりかは少し落ち着いた性格の人が多いです。

なので、元々スポーツをしていない人や、激しい性格をしておらず、食欲も細い人が多いので細身の人が多くなるという傾向にあるのです。

したがって、アンニュイな人は細身な人である可能性が高いということになります。

ただ、逆に考えて体格ががっちりしてるような人でアンニュイな雰囲気を与えられるような人というのはあまり存在していませんよね。

太っているや、体格が良い人はアンニュイな雰囲気とは程遠い存在なので、やはりアンニュイとは細身という特徴があってこそだといえます。

4.色白

次にご紹介するアンニュイな人の特徴の一つとして「色白」ということが挙げられます。

これはどういうことかと思いますと、絶対とは言い切れませんがアンニュイな人は色白の人が圧倒的に多い傾向にあります。

なぜかと言うと、先ほどご紹介した性格や体格なども関係しているといえます。

例えば、情熱的な性格をしている人はもともとスポーツをしていたり、体を動かすことが好きなアクティブな生活をしているとお伝えしました。

そして、アクティブな生活をしているということは、どちらかといえば外に出て様々なことを行ったりする生活習慣の人であるということになります。

情熱的でアクティブな生活をしているのに家から全くでないという人はほぼいませんよね。

つまり、家から出るということはしっかりと日の光を浴びるということになりますので、自然と体が日焼けをするようになります。

つまり色が黒い人が多いということになり、その反対に色白の人はあまり多くはいないということになるのです。

そしてアンニュイな人を考えてみた時に、アンニュイな人はどちらかといえば内向的な性格はおとなしい性格をしている人が多いです。

それは先程ご紹介した細身の理由などにも大きく関係していますが、つまり内向的でおとなしいということはあまり外に出ないということになります。

そして、外に出ないということは当然日の光に当たったりすることもあまりないので、自然と体の色は白くなっていくはずですよね。

なので、アンニュイな人はどちらかといえば色白の人が多く、色黒の人はあまり多くは存在していないということになります。

もちろん色黒でもアンニュイな雰囲気を持ってるような人は存在しています。

絶対というわけではありませんが、相対的に色白の人が多く存在し、色白だからこその色気なども存在するということを理解してください。

5.謎が多い

次にご紹介するアンニュイな人の特徴の一つとして「謎が多い」ということが挙げられます。

なぜアンニュイな人には謎が多いのかというと、そもそも謎が多い印象を与えるからこそアンニュイな雰囲気につながるからだと言えます。

例えば、自分の事をペラペラ喋ったりする人に対してアンニュイな雰囲気を感じたりすることは原則ありませんよね。

相手がどのような人なのか知っているということは、他人から見た時にその相手に対して不思議な箇所を感じたりすることが少なくなるからです。

その反面、相手が謎に包まれていると自然とミステリアスな雰囲気を感じられますし、そこからアンニュイな雰囲気というものは生まれ出てくるようになります。

また、そもそもアンニュイな人はどちらかといえば内向的な性格をしている人が多いので自分からプライベートなことを話したりする事があまりない場合が多いです。

自分から積極的に話をするような人は人付き合いも多く、積極的なアクティブな性格をしていることが多いのでアンニュイな雰囲気からは離れていくからです。

なので、謎が多いからこそアンニュイな人の特徴につながるといえます。

6.口数が少ない

次にご紹介するアンニュイな人の特徴の一つとして「口数が少ない」ということが挙げられます。

なぜアンニュイな人は口数が少ないのかと言うと、これまでご紹介してきた特徴を踏まえて考えてみるとある程度想像することができると思います。

積極的な性格をしていたり、アクティブな人に関しては自然と人と人との関わりが多い生活を送りやすくなります。

なぜならば積極的に人と会話をしたり、様々なイベントなどに参加をしたりするので人脈などがたくさん作れるようなきっかけが存在しているからです。

しかしながら、これまでご紹介してきたアンニュイな人の特徴を考えてみると、内向的な性格だったり、少し落ち着いてるような雰囲気を持ってる人の方が圧倒的に多いです。

つまり、そもそもたくさんの人と関係性を築くような性格ではないということと、あまり自分から積極的に口を開かない口数が少ない人が多いということになります。

なのでアンニュイな人は口数が少ないという特徴を考えることができます。

口数が少ないからこそ相手に自分のことを知られない状況が生まれ、それが他人からしてみるとミステリアスな雰囲気を感じ取る一つの理由になるといえます。

他者と積極的に関わることは楽しい人生を送る上で必要不可欠なことではありますが、口数が少ない人も特有の魅力的な雰囲気を兼ね備えることができるメリットがあります。

アンニュイな芸能人

ここまではアンニュイな特徴を持っている人について詳しくご紹介していきました。

アンニュイという言葉で表現することができる人の特徴を理解いただけたところで、ここからはアンニュイな雰囲気を持っている芸能人について触れていきたいと思います。

アンニュイという言葉はマイナスな印象を持っている言葉ではありますが、見方を変えてみると大きな魅力を持っている人達であるともいえます。

先ほどご紹介した特徴を踏まえながら、具体的にどのような人がアンニュイな雰囲気を感じさせられるのか、これからご紹介する芸能人を通してチェックしてみてください。

1.小松菜奈

まず初めにご紹介するアンニュイな雰囲気を持っている芸能人は「小松菜奈」です。

小松菜奈は女優でありファッションモデルとして活躍を行っている女性です。

小松菜奈はかわいらしい表情をしていますが、どこかクールでミステリアスな印象なども感じさせるような女性です。

彼女の普段の表情などを観察してみると、何を考えているのかわからなくさせるような不思議な表情などが多いです。

どこか遠い場所を見ているかのような、ぼんやりとした表情をしていることが多く、色気なども併せ持っている女性だといえます。

そして、肌もとても色が白く、透明感があるので、アンニュイな雰囲気にはとてもぴったりな女性だといえます。

2.椎名林檎

次にご紹介するアンニュイな雰囲気を持っている芸能人は「椎名林檎」です。

椎名林檎はシンガーソングライターであり、美しいルックスをしている女性でもあります。

椎名林檎の姿を見ていただければすぐわかると思いますが、彼女の最大の魅力はやはり妖艶な、色気を併せ持っているということです。

常にどこかミステリアスな雰囲気を感じさせ、なおかつクールな印象を常に漂わせている女性であるといいます。

顔自体もあまり濃い顔立ちではなく、薄めの顔で、表情もあまり乱れることがないので色気をとても感じやすいといえます。

また、彼女の楽曲などに関しても、色気を感じさせるような歌声が目立ち、色白できれいな見た目なども相まってアンニュイな雰囲気が漂っているといえます。

アンニュイな人は魅力的

今回はアンニュイという言葉をテーマにして、アンニュイという言葉の意味やアンニュイという言葉と同じような意味を持つ類語や関連語についてご紹介していきました。

なかなか日常生活の中では用いる機会が少ない言葉ですが、意味を理解すれば様々な場面で使用することができる利便性が高い言葉でもあります。

また、アンニュイな特徴を持っている人を考えてみれば、大きな魅力を兼ね備えているということも理解いただけたはずです。

なので、ぜひこの機会にアンニュイな特徴を身につけるきっかけにしていただければ幸いです。

アンニュイな特徴に対して憧れを感じているのであれば、ぜひこれらの特徴を兼ね備える工夫を日常生活の中で採り入れてみてはいかがでしょうか。

継続して意識することで、必ずアンニュイな特徴は身に着けられるはずですよ。