みなさんファストファッションというものをご存知ですか?

ファストファッションとは、最新の流行を取り入れながら、コストパフォーマンスに優れた衣料品を、

短期間のサイクルで世界的に生産、販売するファッションブランドのことを言います。

おなじみ、ファーストフードから語源がきており、「早くて安い」というコンセプトのもと2000年代半ばから登場しました。

海外メーカーのものから、日本発祥のブランドまでたくさんの種類のブランドが登場しており、

低価格でオシャレを実現できる必須アイテムではないでしょうか?

今回は、そんなファストファッションについて、すでに知っている人も、これから取り入れる人も、

参考となる情報を中心にご紹介していこうと思います♪

日本発祥のファストファッション

1.ユニクロ

まずは、誰もが知っているブランド「ユニクロ」のご紹介です。

どのファストファッションの紹介を調べてみても、必ず出てくるのがユニクロです。

みなさんも行ったことがある方はわかると思いますが、知名度が高く、誰でもお店に気軽に入ることができますよね♪

ユニクロの最大の特徴は、「コストパフォーマンス」と「品質が優れていること」です。

そして、アイテムが豊富に取り揃えられており、カラーバリエーションも豊富で

あまり見ないカラーを選択することが出来、自分が好きな色をチョイスできるという特徴もあります。

最近の傾向として、値上がりが目立っているようですが、それでもまだまだコストパフォーマンスは優れており、業界全体が値上げ傾向にあるのでいた仕方ないといったところでしょう。

オススメアイテムは、パンツやトップス、パーカー類などです。

カラーバリエーションが豊富なだけに、上下の組み合わせによって、全く別のファッションスタイルを演出することができ、

シンプルかつ普段とは少し違ったコーディネートを楽しむことが出来ます♪

2.GU

続いては、「GU」のご紹介です。

CMも多数放映されていた為、認知度はかなり高いブランドですよね♪

ご存知の方も多いかもしれませんが、GUはユニクロの低価格帯ブランドとなります。

ユニクロより安いファッションって、、、心配になるかもしれませんが、ちゃんとしたアイテムが取り揃えられていますよ。

カジュアルなものから、シックなフォーマルスタイルまで幅広く取り揃えられているのが特徴です。

しかし、やはり低価格ブランドだけあって、品質には少し期待が出来ないかもしれません。

ワンシーズン限りのアイテムを選ぶのであれば、十分に選択の余地はありますので、

来年はまた服を探そう!という方は、安価でコーディネートが出来るのでおすすめです。

とにかく圧倒的な安さと、シンプルなデザインから年代問わずコーディネートをすることが出来る為、一度店舗で商品のラインナップを見てみてはいかがでしょう?

ワンシーズンのみでも、きっとお気に入りのアイテムが見つかること間違いなしですよ♪

3.Honeys

続いては「Honeys」のご紹介です。

女性の方なら知っている人も多いと思います。

主にレディースの商品を取り扱っているブランドとなり、10~40代といった幅広い層をターゲットにしており、親子で楽しめるブランドとなっています。

主に、OLをターゲットにしたオフィスカジュアル系、30~40代の着回し重視カジュアル、

ティーンズに人気の原宿系ファッション、ベーシックアイテムの4つのカテゴリで構成されています。

価格帯的には、ユニクロなどのファストファッションブランドと同価格レベルとなりますが、

それでもデザイン性の高さが指示されれており、特に10代向けのコルザが高い人気を集めています。

また、レディース系ブランドということもあり、靴やバッグなど小物アイテムも取り揃えられており、トータルコーディネートを楽しむことも出来ますよ♪

親子で一緒に選んだ服で、ファッションショーを楽しんでみるのもいいかもしれませんね♪

4.SENCE OF PLACE

続いては「SENCE OF PLACE」のご紹介です。

こちらはアーバンリサーチ発となるファストファッションブランドとなり、大変注目されています。

人気のセレクトショップが発信するファストファッション業態ということもあり、

流行をしっかりと抑えたオシャレな服が、格安で手に入れることが出来ます。

年代は10~30代をターゲットにしており、カジュアルでかつきれいめスタイルといった感じです。

気になるデザインは、無地のものやモノトーン系のカラーが多く、シンプルにファッションを楽しみたい方におすすめとなっています♪

シンプルなデザインということで、幅広い年代から指示されており、いくつの方がきても違和感なく着こなすことが出来ます。

メンズ、レディースどちらからも高い評価を得ており、「お金がなくてピンチだけどオシャレな服が欲しい!」という方は是非一度チェックしてみてください。

きっと気に入ったデザインの服が見つかると思いますよ♪

5.GLOBAL WORK

続いては「GLOBAL WORK」のご紹介です。

このブランドの最大の特徴で、コンセプトは自然体ということです。

とにかくラフな服装で、肩に力が入るような服装はほとんどなく、ラフな感じが好きな人からすれば、たまらないブランドでしょう♪

自然体がテーマだけあって、オシャレしてます!!といった雰囲気を醸し出すことなく、

ちょっと内気な初心者で、オシャレを楽しみたいという方にはおすすめです。

また、ターゲットが20~30代の男女となっており、ちょっと一息落ち着いて、

そろそろコーディネートを落ち着いたものにしよかな?と考えている人は是非一度見てみてください。

トレンドを取り入れたアイテムがリーズナブルな価格で提供されており、必ずお気に入りのアイテムを発見することができますよ♪

6.COMME ÇA ISM

続いては「COMME ÇA ISM」のご紹介です。

みなさん馴染み深い人も多いと思います、コムサの中の低価格ブランドとなります。

価格は抑えているものの、ブランドとしての価値を損なわない仕上げられたファッションは正に絶妙なバランスといって良いでしょう。

展開されているのは、ショッピングセンターなどの商業施設を中心とした場所で店舗を構えており、ファミリー向けブランドとして認知度が高いのも特徴です。

また、ショッピングセンターに店舗がある為、目にする機会も多く、気軽に店舗に入ることができるのも利点の一つですね♪

内容としてはモード系ファッションブランドとなり、日本ではあまりこのモード系というのが数多くないことから、ファンから絶大的な指示を獲得しています。

価格帯ですが、ファストファッションブランドとしては、少しお高めの値段設定となっています。

しかし、有名ブランドでデザインを重視しているだけにハズレが少ないというのも特徴の一つですので、

是非ショッピングモールなどを訪れた際は、見かけたらフラッと店舗に入ってみてはいかがでしょう?

7.RAGE BLUE

続いては「RAGE BLUE(レイジブルー)」のご紹介です。

日本のアパレル関係が展開するブランドであり、安心して購入することができます。

ミリタリーやワークを中心に、そこから流行を取り入れ、優れたデザインから大学生から絶大的な指示を獲得しています。

デザイン性が優れている点から、きれいめな服装でコーディネートをしたいという方におすすめのブランドとなっています。

また、大学生から指示されているということもあり、価格も安価なものが多いのが特徴的です。

そして、アイテムの中で最も人気が高い商品が「ジャケット」です。

ブルーやネイビー、グレーなどシックなカラーバリエーションが展開されており、どれもとにかくデザインがカッコイイ!

若者からは、安定感があり外れることがないと大好評です♪

手軽にファストファッションを取り入れて、ハズレがないアイテムを選びたいならこのRAGE BLUEをチョイスしてみてください♪

8.無印良品

続いては「無印良品」のご紹介です。

無印良品と言えば、シンプルなデザインでアパレル関係だけでなく、様々な商品が発売されていますね。

最近では、コンビニなどでも目にすることが多いのではないでしょうか?

そんな無印良品のファストファッションですが、やはりデザインもシンプルなものが多いというのが特徴です。

シンプルなデザインということもあり、コストパフォーマンスにも優れており、清潔感をもったファッションスタイルを演出することが出来ます。

安かろう、悪かろうではなく、品質もとても良いものとなっており、年代問わず取り入れることが出来ます。

また、シンプルなデザインから、現在所持している服とのコーディネートもしやすく、ファストファッション初心者の方にもおすすめですよ♪

少し残念なのが、アパレル専門ではないため、カラーバリエーションやアイテムの種類が若干少ないことです。

ここは今後、アパレル関係にどれだけ力を入れていくのか見ものですね♪

9.しまむら

続いては「しまむら」のご紹介です。

皆さん、一度はしまむらの店舗を訪れたことがある!という方も多いでしょう。

まさにファストファッションの定番的な店舗で、特徴として驚きのプライスでアイテムが提供されていることと、流行モノが手軽に購入できるということです♪

流行に敏感な20、30代の女性の中では定番になりつつあり、しまむらで全身コーディネートしている方も多いのではと思います。

品揃えとして、カジュアルからフォーマル使用のものまで取り揃えられており、

様々なシーンで活躍できるコーディネートが選択できるのも特徴の一つです♪

店舗も大変入りやすい仕組みとなっており、スーパーのような店舗が多く、

アパレルショップ特有の店員さんがついてくる、ということがありませんので、

一人でも気軽に訪れ自分のペースでショッピングを楽しむことが出来ます。

店舗もかなりの数が展開されているので、きっとあなたの近くにもしまむらの店舗があると思います。

購入するファッションに迷った場合は、是非一度足を運んでみてくださいね♪

10.スピンズ

続いては「スピンズ」のご紹介です。

こちらのブランドでは、個性的でオシャレなアイテムが驚くほどの価格で手に入れることが出来ます。

特にファッションに敏感な若い女性からは、大変な注目を集めているブランドですね♪

ロック、ガーリー、ミリタリーといった異なるテイストを絶妙に取り込み、原宿系ファッションとして人気を集めています。

品数も非常に豊富で、店内を見て回るだけでも一苦労といったところです。

年代としては、中高生から指示を得ており、低予算でたくさんの服を購入して、いつも違う服を着続けたいという人には大変おすすめですよ♪

価格帯も、他のファストファッションブランドと遜色ないプライスで、個性的なアイテムで、自由度が高いコーディネートをすることが出来ますよ♪

11.WEGO

続いては「WEGO」のご紹介です。

こちらのブランドは、古着ショップ発で、10~20代のマストブランドと言われています。

現在では、オリジナルブランドの商品が主力となっており、流行に敏感な若者の心を捉えた原宿系ファッションブランドとなっています。

年齢層は幅広い層から人気を得ており、中高生、20代、大学生など若者向けのブランドと言えますね♪

また、ブランドのコンセプトとして「あの子が欲しがる服を」と謳っているだけに、

他のブランドでは見られないような、個性的なアイテムが多いことも特徴の一つです。

海外から来たファストファッション

12.H&M

続いては「H&M」というブランドのご紹介です。

こちらは、実店舗が少ないだけに実際に店舗に行ったことがある!という方はもしかしたら少ないかもしれません。

こちらのブランドの特徴は、品質よりもデザイン重視なアイテムが多いのが特徴です。

印象的にはモード系といったところで、通販サイトもなく店舗でしか購入することが出来ないのが少し残念な点です。

しかし、ユニクロや無印良品にはないデザイン性が高いアイテムが多数あるので、

店舗に行けるという方は、一度足を運んでみてみてください。

特徴として、流行に敏感な品揃えとなっており、それだけ入れ替えも早いのが特徴です。

定期的に店舗を訪れてみると、その度に新しいアイテムに出会えることでしょう。

きっと流行のアイテムが安い値段で見つかると思いますよ♪

13.FOREVER 21

続いては、「FOREVER21」のご紹介です。

アメリカ・ロサンゼルスを拠点としたファッションブランドで、世界10カ国に460店舗以上出店している大型ブランドの一つです。

このブランドの特徴は、とにかくカジュアルでかわいらしいデザインのアイテムが多いことです。

ブランドのイメージとしては、ヤングカジュアルといったところでしょうか?

可愛らしい動物が描かれたデザインのものや、ボーダーの服など若者から指示されやすいデザインとなっています。

価格についても、他のファッションブランドと比較してかなり安価となっており、

若くてあまりお金をかけたくないけど、オシャレがしたい!という方におすすめですよ♪

また、コスメアイテムなども優れたコストパフォーマンスで提供しており、まさに若者の味方といったところですね♪

14.ZARA

続いては「ZARA」のご紹介です。

こちらは、スペインのアパレルメーカーが発祥で、アメリカ・ヨーロッパ・アジアなど多岐に渡り進出しており、特にヨーロッパでは絶大的な人気を誇っているようです。

ZARAと言えば、クールな大人ファッションが特徴的です♪

シンプルなデザインや単色のアイテムが多く、まるでファッションショーのモデルさんが着ているようなコーディネートを楽しむことが出来ます♪

シンプルなデザインが多いので、普段使いだけではなく冠婚葬祭のアイテムを探すのもありかもしれません。

値段はGAPやH&Mと比較すると少々お高めの設定となっていますが、デザイン性の高さからファンが多いのも納得出来ます。

あなたもZARAのアイテムで全身コーディネートをして、クールな大人を演出してみてはいかがでしょうか?

15.MONKI

続いては「MONKI」のご紹介です。

こちらは、ファストファッションブランドH&M系列のブランドで、さらにハイクオリティ、ユニークさを加えたイメージとなる、ガールズファッションブランドです。

主にスウェーデンで人気が高いブランドとなり、他のブランドでは見つけることが出来ないファンキーでユニークなデザインからと言われています。

特徴として、シンプルなデザインだけど配色が少し変わっていたり、ユニークなプリントが施されていたりと、遊び心満載のファッションブランドとなっています。

ファンキーでユニークなデザインから、若い女性がターゲットとなっており、

他の方と似通ったファッションではいや!という人にはおすすめのブランドですよ♪

価格帯もお手ごろ価格となっており、MONKIのコーディネートで、

周りの友人たちと一味違った雰囲気を演出してみませんか?

16.TOP SHOP

続いては「TOP SHOP」のご紹介です。

こちらのブランドは、イギリス発のファッションブランドとなり、メンズ・レディース共に展開しています。

コンセプトとして、ファッショナブルかつリーズナブルなメイン、カシミヤなどの高級素材を使ったラグジュアリーなど幅広い分野で展開されています。

特徴の一つとして、デザイナーとのコラボレーションを多数行っており、多くの若手デザイナーとのコラボアイテムが多数存在します。

しかしながら、現在は日本の店舗が閉鎖しており、入手しづらくなっているという現状もあります。

それでも根強いファンが多く、それだけブランドの人気の高さが伺えますね♪

あなたもデザイナーとのコラボアイテムなど、オシャレなアイテムを探して入手してみてはどうでしょうか?

17.Bershka

続いては「Bershka」のご紹介です。

こちらのブランドは、人気で名高いZARAの姉妹ブランドとなります。

年代層は10~20代の若い男女をターゲットとしており、ZARAはモード感のある都会的なファッションが多いのに対して、

Bershkaはエッジーでストリートなファッションが売りとなっています。

商品の特徴としては、一言で言えば「安カワ」です♪

また、競合のファストファッションブランドと比較して、縫製や生地など品質面でよく出来ている、という声もよく耳にします。

お手ごろ価格でしっかりしたものが手に入るのは、嬉しい限りですね♪

人気ブランドの姉妹ブランドということもあり、安心してファッションを取り入れることができますよ♪

18.AMERICAN EAGLE OUTFITTERS

続いては「AMERICAN EAGLE OUTFITTERS(アメリカン・イーグル)」のご紹介です。

こちらのブランドは、アメリカ発のアメカジ専門店となり、この分野の最先端を走るブランドといえます。

特徴として、自然に使い古した感じを出す独特のヴィンテージ加工の技術が優れています。

アイテムに味がある!という表現がピッタリなブランドだと思います。

イメージとしては、よく海外ドラマなどで俳優さんがジャケットスタイルのラフな格好をしている時の服装、といったところでしょうか。

独特のヴィンテージ感はとても味があるアイテムなんですが、少しコーディネートが難しいという点が挙げられます。

全身アメリカン・イーグルで統一してしまうと、なんだかヘンテコなコーディネートになることもしばしばでしょう。

少し上級者向けのファストファッションと言えるかもしれません。

おすすめは、アウターやシャツなど1アイテムだけ取り入れることで、上手くコーディネートできると思いますよ♪

ちなみに身長が高くて、体格がいい方が着ているととってもお似合いです♪

19.C&A

続いては「C&A」のご紹介です。

こちらは、ドイツ発祥のファッションブランドとなります。

あまり耳にすることがないかもしれませんが、ドイツでは大人気のブランドなんですね。

子供から年配まで着こなすことができる、豊富なラインナップが特徴で、日本で言うところ、しまむらに似ているイメージだと思います。

その他の特徴として、他社ファストファッションと比較すると多少デザイン性が劣っているものの、布や縫製が優れているとのことです。

安価でもしっかりしたものが着たい!という方にはおすすめかもしれませんね♪

注意点として、あまりトータルコーディネートには向いていないため、ワンポイントで取り入れることがいいようです。

20.GAP

続いては、「GAP」のご紹介です。

こちらはデザインのロゴが特徴的で、大きく胸元に「GAP」と描かれたデザインのものが代表的となっています。

購入したことがなくても、一度は着ている人を見たことがあるのではないでしょうか?

ブランドの特徴として、アメリカンカジュアルなものが多いのが特徴です。

一見10代向けのブランドと思われがちですが、幅広い年代から指示されている傾向にあります。

これはデザインがシンプルかつ、デニムに合うデザインのものが多くコーディネートがしやすい点が挙げられるでしょう。

また、大人だけでなくキッズアイテムが豊富に取り揃えられていることも、特徴の一つです。

GAPの店舗を実際見てみると、かなりファミリーが多いのも印象的です。

キッズアイテムといってもアイテムがバリエーション豊かで、可愛いデザインのものも多く、出産祝いのプレゼントなどにも適しているかもしれませんね♪

少し値段が高いという難点がありますが、定期的にセールも開催されているので、そこを狙ってアイテムをゲットするのがおすすめですよ♪

21.Armami Exchange

続いては「Armami Exchange」のご紹介です。

こちらのブランドはイタリア・ミラノ発のファッションブランドで、男性向けのブランドとなります。

アルマーニと聞くと皆さん一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

ブランドイメージとしては、上品なカジュアルといった感じです。

モダンでかつ洗練されたアイテムが多数取り揃えられており、大人なコーディネートを求めている方におすすめのブランドです♪

また、男性向けの商品が多く取り扱われていますが、レディースの商品ももちろん準備されており、夫婦でのお買い物にもいいかもしれません♪

百貨店、ショッピングモール、アウトレットモール、セレクトショップ、通販など

たくさんの購入方法と場所があることから、定番として取り入れることもおすすめですよ。

一度ネットで検索してみて、気に入ったデザインのものが多いようであれば、

実際店舗に行ってみて、手にとって選んでみるのもいいかもしれないですね♪

2つの魅力♡ファストファッション

プチプライス!

ファストファッションを検索していると、よく目にするのが「プチプラ」という言葉です。

これは、和製英語で「プチ」はフランス語で小さいという意味で、「プラ」はプライスの略称となり、安いとか安価という意味になります。

ファストファッションでいうところの「プチプラ」とは、一般的に安いけどかわいい服ということですね♪

よく耳にするだけに、いまさら人に聞けない!という方は、是非この機会に覚えておいてください♪

ちなみに、10000円以下だとプチプラという人もいれば5000円以下でそういう人もいるので、特別決まりはなく、人それぞれの感覚みたいです。

ファストファッションの基本は、なんといっても安くて、かつ可愛いものがトレンドです。

よく耳にするプチプラアイテムを、是非この記事の中でご紹介したブランドから探してみてくださいね♪

なのにオシャレ!

先ほどプチプラについてご紹介させていただきましたが、安いだけでは意味がありません。

もちろん安くてオシャレでなくてはいけないですよね。

せっかく可愛い服が多いのに、流行遅れのものを着ていたのでは、魅力が半減してしまいます。

プチプラが多く見られるファストファッションの特徴として、流行のものが安価で手に入るという点も挙げられます。

各ブランドによって、このジャンルやカテゴリーに力を入れている!という部分が違いますので、是非自分の目で気になったブランドの商品をチェックしてみてください。

驚くほどの値段で、流行のアイテムが並んでいると思いますよ♪

ファストファッションの歴史

「というかファストファッションっていつからあったの?」と感じる人も少なくないのではないでしょうか?

そこで少しファストファッションの歴史もご紹介しましょう♪

実際に日本でファストファッションという言葉が浸透してきたのは、2000年代半ば頃からだそうです。

記事の内容でもご紹介した、H&MやZARA、フォーエバー21などファストファッションが日本に進出してきたのが始まりと言われています。

安くて可愛い商品が多数販売されたことから話題を呼び、たちまちファストファッションは大人気となりました。

しかし、意外と日本での歴史って長くないんですね。

もちろん海外ではもっと前から、ファストファッションが浸透していたようです。

この部分は明確な資料があまり残っておらず、ここが始まり!と言い切るのは難しいようですね。

ファストフードから由来

「なんでファストファッションって呼ばれてるの?」という疑問ですが、ほんとに単純です。

皆さんもイメージ出来ると思いますが、「ファーストフード」からきているんですね。

これは「安い」「早い」という点から語源が来ているようで、何も早いというのは、食べ物の提供ではないですよ?w

もちろん、流行のトレンドを取り入れるのが早いということです!

意外と単純な理由から語源がきていることがよくわかりますね。

2009年に流行語大賞トップ10入り!

皆さんは、ファストファッションという言葉が2009年の流行語大賞のトップ10入りを果たしたことをご存知でしょうか?

当時、日本のファッション業界が売り上げで苦戦を強いられていた中、

海外から進出してきたH&MやZARAが、日本のファッション業界に大きな影響を与え、社会現象となったことから話題となりました。

そこでしまらーブームの火付け役となったのが、益若つばささんで、流行語の受賞者にもなっていました♪

こんな背景からファストファッションがブームとなり、流行語大賞獲得に至ったようです。

こんなにあった!ファストファッション


いままでたくさんのファストファッションブランドをご紹介してきました。

しかし、今回ご紹介したブランドだけでなく、まだまだたくさんのファストファッションブランドが存在しています。

この記事だけでも21ブランドも紹介していますからねw

知らない間にこんなに増えてたんだ、、、という方もたくさんいらっしゃるでしょう。

日々進化を続けるファッションとその業界ですので、目まぐるしいスピードで変化を続けています。

もしかしたら、気がついたらファストファッション以外の呼ばれ方も登場してきているかもしれませんねw

そんなファッション業界とトレンドから取り残されないように、常にオシャレを意識して、

安くて可愛いファストファッションでみんなの脚光を浴びちゃいましょう♪