あなたは知的だと人から言われたことはありますか?または、知的だなと思う人は周りにいますか?

知的だという言葉は、あまり頻繁に使われることはありません。

一般的な褒め言葉と言えば、可愛い、かっこいい、綺麗、頭がいい、スタイルがいいなどでしょうか。

知的だねと言葉にする人は少ないように感じます。

知的な人は素敵だと言ったとしても、知的な人って具体的にどんな人?と聞かれればちゃんと答えられる人はあまりいません。

しかし、今そんな知的な人に魅力を感じる人々がかなり増えているのです。

特に20代半ばから30代にかけて、知的な人が素敵に見えてくる時期がきます。

若い頃は、女性の場合元気があったり笑顔が可愛い、ちょっとばかっぽい女性がモテたりします。

それが大人になるにつれて、教養のある「知的な」女性がモテるようになってくるのです。

今日は、そんな隠れ人気のある知的な女性についてご紹介していきます。

そろそろ自分もいい歳だと思う女性は、是非知的なレディを目指してしっかり最後まで読んでくださいね!

知的な人の5個の特徴と魅力!

知的な人はなぜ魅力的に見えるのでしょうか?女性はいつまでも可愛らしくちょっと天然なぐらいがモテるのでは?と思いますよね。

しかし、芸能人で大人になっても天然キャラでいる人なんかを考えると、ちょっと痛い女性に見えてしまいますよね。

大人の男性が求めるのは、知的で教養のある女性です。

自分を引っ張ってくれるような包容力と、いい母親になりそうな頭の良い女性が素敵に見えるのです。

では、知的な人がなぜそんなに魅力的なのか、特徴を一つずつ見ていきましょう。

1.頭の回転が早い

知的な人は頭の回転が速い傾向にあります。

学生の頃も、頭の回転が速い人ってクラスに一人はいましたよね。

勉強が得意でいつも好成績をおさめていたような、エリートクラス決定の人たちです。

しかし、モテる知的さとはまた少し違う頭の良さになります。

知的で魅力的な女性の頭の回転が速さは、その場の空気を読んだり自分の立ち位置をすぐに察知して立ち振る舞うことができるということです。

空気の読めない人は人から好かれない傾向にありますが、知的女性はその場の空気を確実に読んで自分の立場をしっかりとわきまえます。

ですので、その場が悪い雰囲気になることもなく、彼女がいれば常に明るい空気になるのです。

会話の理解が早い


頭の回転が速い女性は、会話の理解が非常に早いです。

普段しゃべっていると、たまに話が通じないときがあります。

特に、ちょっとぼけっとしているような女性は「ん?」という顔をよくします。

これを可愛いと思う男性ももちろんたくさんいますが、大人になるにつれてそういう女性はうっとうしく感じられてしまうようになるのです。

特に、真剣な話をしていたり会話が盛り上がっているときに、会話の理解ができていない女性がいれば雰囲気が壊れてしまいます。

一方で、知的な女性は会話を途中からでも理解することが出来ます。

そのときの会話の流れを瞬時に判断してそこに入っていくので、みんなが自然に気軽に話をすることができるのです。

スムーズに話せる

頭の回転が速いと、会話に上手く入ってからもスムーズに話すことが出来ます。

相手が投げてきた質問や話題に関して、瞬時に適切な答えを出すことが出来るので、会話がぎくしゃくせずにスムーズに流れていくのです。

特に、仕事の商談や上司との会話ではこういったことが非常に大切になってきます。

会話の流れを上手くつかんで自分の立ち位置をわきまえた発言をする、そういうことが出来る女性はかなり重宝され、女性としても一人の社員としても非常に尊重されることでしょう。

話が途切れない

会話が上手くつながるので、話が途切れずにずっと会話を続けることが出来ます。

会話が続くと、相手の心の中には「楽しかった」という感情が残ります。

そうすると、また話したい、もっと話をしたいと思ってもらえるようになり、男性から求められる女性になるということです。

男性になんでも話題を任せていたり、なんでも「わかんない」とこたえる女性は、男性からするとかなり疲れる相手です。

自分が常に話題をふらなければいけませんし、何も知識のない中身空っぽな女性に見えてしまって、男性も興味をなくしてしまいます。

その点、会話が途切れない女性は自然と一緒にいるのが楽しくなって、もっと会いたいと思ってもらえるのです。

2.言葉が丁寧

知的な女性の特徴の一つとして、言葉使いが丁寧だということもあります。

知的な女性は頭がよく、言葉も丁寧に選んで適切な発言をしようと心掛けています。

もうそれが身に付いている人がほとんどなので、無理やり丁寧な言葉を使っているという印象もなく、自然に教養のある女性という雰囲気を醸し出しているのです。

言葉が丁寧な女性は、とても色気があって美しく見えます。

逆に、どんなに顔が可愛くても言葉使いが汚ければ、それだけで幻滅してしまう男性も大勢います。

言葉はその人の印象を左右する大事な要素なのです。

品がある

言葉使いが丁寧な女性は品がありますよね。

女性にとって一番大切なのは、この「品」です。

品がない女性は大人の男性からほぼ確実に好かれることはなく、女性としてだけでなく友人としても付き合いたくないと思われてしまいます。

これは、品のない女性と一緒にいると自分の価値も下がって見えると考える男性が多いためです。

男性にとって周囲の評判というのはとても大切なものです。

言葉使いの綺麗な品のある女性と一緒にいたいと考えるのは、当たり前のことなのです。

語彙が豊富

言葉が丁寧であるというのは、言葉使いが綺麗というだけではありません。

その場の空気や話している相手などによって、さまざまな語尾を使い分けることが出来るということです。

日本語は話し方に何通りも種類があり、その語尾を変えるだけでかなり印象が変わります。

語尾が豊富な女性は、そのときに本当に適した話し方をしているという印象を与えます。

これこそまさに「言葉を丁寧に使う」ということであり、話し方ひとつだけで何通りもの自分を表現することが出来るのです。

一定のトーンで話す

丁寧な言葉使いをする知的な女性とは、トーンも落ち着いていて一定に保ちながら話をします。

話している途中に甲高い声を上げたり急にトーンを下げたりする人って、話していて疲れますよね。

話の途中でいちいち反応を大きくしたり声を変えたりしていると、まるでお笑い芸人のトークショーみたいになってしまいます。

一緒にいると楽しいですが、落ち着く隣に居てほしい存在ではありません。

知的な女性は常に言葉を選んでその場に合った自分の立場から発言するようにしています。

ですので、自然と言葉がゆっくりと一定のトーンになるのです。

べらべらと大声でしゃべっている人は何も考えずに思ったことを言っているだけという印象がありますよね。

知的な女性は決してそんなことはしないのです。

3.常に落ち着いている


知的な女性は常に落ち着いていて、ゆったりとした余裕を持っています。

人と話すときはもちろん、友達と遊んでいるとき、仕事で誰かがミスをしたときや、彼氏と喧嘩したときなどでさえも、落ち着きを保って適切な判断をしようとします。

いつも余裕がなく焦っているような女性は、守ってあげたいと思う一方、家族になるには少し心配な面があります。

また、喧嘩するたびに号泣したり、自分の気持ちだけを押し付けて意見を聞かないヒステリックな女性は、男性から嫌われてしまいます。

知的な女性は男性のわがままも広い心で受け入れてくれそうな、落ち着いた雰囲気があります。

そんなところも、男性心を奪う理由の一つでしょう。

どんな時も冷静に対応する

彼女たちはどんなときも冷静に対処して、落ち着きさを失わないように心がけています。

冷静さを失ってしまい言いたい放題気持ちをぶつけてしまう女性って、かなり多いですよね。

こういった女性は、自分が冷静になれていないことで、周りや相手が嫌な気分になっているということを考えられない人がほとんどです。

または、冷静さを失って暴走してしまった後に、後悔して何度も謝ってことを済まそうとする人もいますが、これがあるたびに相手の興味は徐々に失われていってるのです。

冷静さがあれば、けんかしても相手の話を聞ける余裕ができるので、常に話し合いを経て成長していく関係を作ることが出来るのです。

感情的にならない

落ち着いている女性は、感情的にならないというのも特徴です。

感情的になってしまうと、どんどん自分を抑えることが出来なくなってしまい、冷静さを欠いてしまうのです。

もちろん知的な女性にも人並みの感情はしっかりあります。

傷つくことも怒る事もあり、それは他の女性と変わりません。

そこで、自分をしっかりとコントロールして感情を抑えることができるのが知的な女性なのです。

感情的になってしまうと、相手と理解し合うことができないということ、そして周りを嫌な雰囲気にさせてしまうことをよく分かっているのです。

4.一歩先を考えている

知的な女性は、常に一歩先を考えて行動しています。

主に仕事でこのスキルがはっきりと見えるのですが、一歩先を考えるというのは頭のいい人が必ずすることです。

誰にも未来を知ることはできませんが、今後の動きを今までの経験から分析して起こりうる未来を予想することはできます。

これは仕事において非常に大切なことであり、例えば何かトラブルが起きた時に、そのあとに起こる二次災害を予想して行動したり、この場合は通常通りの対処よりもこうした方が後々効果的だと考えたり、そうした一歩先を考えることで仕事をスムーズに行うことが出来るのです。

気遣いができる

一歩先を考えて行動できる女性は、気づかいもしっかりとできる人です。

一歩先というのは、トラブルが起きた時や困難なことに直面した時だけではありません。

人と人との付き合いの中でも、一歩先を考えて行動できれば、気づかいのできる素敵な女性だと思ってもらえるのです。

例えば、相手がコーヒーを頼んだらさりげなく砂糖とミルクのセットを近くに置いておく、そんな些細なことでもいいのです。

周りが暑そうにしていたら今のうちに温度を下げておく、飲み会があれば先にドリンクのメニューをみんなに渡しておく、その気づかいは様々ですが、どれも周りのことを考えて気を遣えているというのが分かりますよね。

こうした気遣いが出来る女性は確実にモテます。

知的な女性のモテる理由の一つと言えるでしょう。

リスクを考えた行動ができる

一歩先を考えられるということは、リスクをしっかりと考えたうえで適切な判断をすることが出来るということです。

仕事などでは、何かトラブルがあったとき、新しいことをするときには必ず危機管理が必要になってきます。

一歩先を考えて、起こりうるリスクのために予防策を張りながら行動できる人が、本当に仕事ができる人なのです。

リスクを考えるというのは仕事だけに限らず、日常生活でも大切なことです。

今これをするべきではない、こうしたら喧嘩になるかもしれない、ここにお金を使えば後に困ることになるなど、普段からリスクを考えて行動できる人は、最悪のパターンに陥ることがないので安心してことを任せられるのです。

代替案を用意している

そして、もし一つの策がダメだった場合には代替え案をしっかりと用意しているというのも、一歩先を見れる知的な女性の特徴です。

知的な女性は基本的に頭がよく、何かが上手くいきそうにないというときには、そのリスクも考えてちゃんと他の案を考えていることがほとんどです。

仕事ではこの力が非常に大切です。

やりたいことや目標が決まっていても、そこまでの手段が一つしかないというのは非常にリスキーですよね。

知的な女性は、ちゃんと目標を決めた後は、確実にそこにたどり着けるよういくつかの代替え案を用意して目標を成し遂げるのです。

リスクを考えられるというのは、度胸がないということとは全く別物です。

ちゃんと筋道を立てて物事を考えられる女性は、自立していて頼りがいがあり、男性から見ても憧れの存在となるのです。

トラブルも動じず対応

一歩先を見て常にリスクを意識していれば、トラブルにも動じずに冷静に対応することができます。

経験の浅い人は、自分が思いついた案の穴に気づかないことが多く、リスクを考えることなく動いてしまいます。

そのため、トラブルが起きると予想外のことに焦ってしまい、結局全て台無しになってしまうのです。

知的な女性は頭がいいので、仕事でトラブルは必ず起こるものだと考えています。

そして、その起こりうるトラブルをすべて考えてから実行に移すので、いざ問題が起きても動じずに冷静に対応することが出来るのです。

一歩先を見るというのは仕事ではかなり重要な事なのが分かりますね。

ですので、これができる知的女性は上司からも後輩からも気に入られることが多いのです。

5.世の中の出来事に敏感

知的な女性は世の中の出来事に敏感で、色々なことをよく知っている人が多いです。

知的というのは単に頭がいいだけではなく、生きていくうえで必要な知識というのが備わっている女性のことを言います。

頭が良くても、世の中のことを何も知らないとなれば、勉強だけできるお堅い人という印象を持たれてしまいます。

知的な女性は、世の中のできごとにつねに興味を持つようにしており、自分の住んでいる日本のことやその文化、移り変わりなどあらゆることに一度は触れているという人が多いです。

彼女たちは好奇心旺盛な人がほとんどで、その好奇心から知らずのうちに知識が増えて知的な女性になったのです。

政治や社会のニュースに関心が高い

知的な女性が特に興味を持っていること、それは政治や社会のニュースに関することです。

普段から政治や社会のニュースをこまめにチェックしていま世の中でどんなことが起こっているのかということを知るようにしているのです。

ニュースを見ている人は多いかもしれませんが、実際にそれに興味があるかどうかと言われれば、特に関心もなくただ見ているという人がほとんどでしょう。

知的な女性はただ見るのではなく本当に関心を持っているので、ニュース一つ一つに対して自分の意見を持っていたり、他の人と意見交換したいと思っています。

そのため、友達だけでなく仕事の上司や取引先の相手までどんな人とも会話を広げることができるのです。

世の中のことについて話せる女性というのは、しっかり勉強しているという印象があってとても知的に感じられますね。

こまめに情報をチェックしている

彼女たちはこまめに自分の身の回りや世の中のことについての情報をチェックしています。

何か変化が起きればその理由を考えたり、何か注目のニュースがあれば最新情報が出ていないかと常にアンテナを張っているのです。

こうして毎日外のことに敏感になっていると、徐々に自分の知らない世界や世の中のことを理解するようになっていき、世の中がどのように動いているのかを知ることが出来ます。

今まで知らなかった世間の動き、ルール、人々の考え方などを知ることが出来るのです。

結果的に、世間をしっかり理解している知的な女性になることが出来るということです。

世の中を知るにはまずは情報が必要です。

それも、常に新鮮な情報を頭に入れ続けて世の中についていく必要があります。

そうして初めて、本当の意味で世の中を知って知的な女性になることが出来るのです。

知的な人になる方法4個!

知的な女性は魅力がいっぱいですね。

男性からモテるというだけでなく、女性から見てもかっこよくて憧れてしまう存在です。

知的さというのは、その経験や環境の影響で中からにじみ出てくるものです。

無理になろうとしてもなかなかできるものではありません。

そんな中、今からでも知的女性を目指せる簡単な方法をご紹介したいと思います。

素敵な知的女性を目指して、自分改革に励んでくださいね!

1.視野を広くもとう

知的な女性になるには、視野を広く持つようにしましょう。

世の中のことに目を向けるというのもその一つ、広い視野で色々なものを見ない限りは、自分のキャパシティも増えず面白みのない女性になってしまいます。

また、自分の意見が常に正しいという考えを捨て、世の中にはいろんな意見があるということを理解しましょう。

同じ世界だけを見ていると、自分の考えや行動パターンが固まってしまいます。

同じ人とずっと一緒に居ても、偏った考え方の中で生きていくことになってしまいます。

視野を広く持ってオールマイティーに話が出来るようになるには、色々なことに目を向けて、様々な環境に身を置くことが大切なのです。

いろんなことに興味をもとう

環境を変えていくには、まずはいろんなことに興味を持つようにしてみましょう。

無理やり勉強を始めてもすぐにやめてしまいます。

広い視野を手に入れるには、自ら興味を持って外の世界を見る必要があります。

興味があって影響を受けるからこそ、それだ自分の価値観となって身に付いていくのです。

自分から進んで物事を知りたいと思う意欲、これを上手く掻き立てれば、次第に多くのことに目を向けられるようになって視野の広い人間になれるはずです。

2.好奇心旺盛になろう

知的さというのは、その経験や豊富な知識からにじみ出てくるものです。

豊富な知識を得るにはもちろん勉強が大切です。

しかし、勉強するとなるとめんどくさくてすぐにやめてしまいそうですよね。

誰でも興味のないことの勉強は続きません。

そこで、まずは好奇心旺盛になれるように努力してみましょう。

好奇心というのは自分で刺激できるものです。

興味のなかった話に対して、少し掘り下げて調べてみるようにしてください。

調べ始めると、徐々に小説のような感覚でその先が気になり始めます。

これを続けていくことで、どんどん調べるのが楽しくなり、気づいた時には知識が増えているはずです。

疑問を解決していこう

こうして様々なことを調べていく中で、きっとなぜ?と疑問に思うことが出てくるでしょう。

疑問が出てくるというのは、そのことに興味を持てているということです。

興味のないことには疑問すら感じないまま終わってしまうはずです。

こうして出てきた疑問は大切にしましょう。

自分が好奇心旺盛になりはじめているという証拠なので、その疑問を解決していくことでより深く一つのことを見れるようになっていきます。

疑問を解決するときは新聞やウェブサイトなんかでもいいですが、人に聞いてみるとより好奇心が刺激されることでしょう。

自分の知らないことに精通している人の話はとても興味をそそるものです。

一人で紙を見て勉強するより、人とのコミュニケーションを取りながらの方が、より多くの情報を得ることが出来て視野が広がるはずです。

3.身近な人をお手本に

知的な女性になるには、身近な人をお手本にして自分がどうなっていくべきかというのを学んでいくのもいいでしょう。

知的な女性がどういう人か、文章や頭では理解していても、いまいちはっきりと自分の成りたい像は思い浮かびませんよね。

そんなときは、直接見て学ぶのが一番です。

あなたの周りにも、知的な雰囲気があって男性からも女性からも憧れられているような人がいるはずです。

そんな女性はどうして知的に見えるのか、どうして素敵な雰囲気があるのかということを考えながらお手本にすると良いでしょう。

もし周りに知的な女性が居ないという場合は、知的な男性と仲良くなるという手もあります。

これは、男性の真似をするというわけではなく、男性の周りにいる知的な女性と知り合うためです。

知的で頭のいい人たちは、同じ部類の人々と集まる傾向にあります。

知的な男性の仲の良い女友達は、高確率で知的な女性です。

自分からこうした知的な人々の輪の中に入っていき、その中で身をもって学んでいくといいかもしれません。

4.しっかりとした自分の意見を持とう

知的な女性になるには、知識が豊富なだけではいけません。

知的な女性がただの知ったかぶりや言いたがりに見えないのは、自分の知識にプラスで自分の意見もしっかりと持っているからです。

普通、知識の多い女性が自分が得た情報をぺらぺらと喋っていれば、どこか見栄っ張りに見えてしまいますよね。

自分が知っているということを言いたくて仕方ないんだなと思ってしまいます。

それが、知的な女性はそんなことを一切思わせることなく自分の知識を人に伝えることが出来ます。

その理由の一つとして、しっかりと理にかなった自分の意見をもっているからです。

知識だけをべらべら喋られても興味がわきませんが、そこにちゃんと自分の意見を加えることで、一方的な発言から二人の会話へと変わるのです。

意見を言うということは、相手にも話を振るということです。

そこから、話を広げることができるのが知的な女性なのです。

つまり、知的な女性というのは、相手が知らないような話題でも、相手を巻き込んで話すことが出来て、さらに相手も頭がよくなったかのような錯覚を起こさせることが出来るのです。

説明上手になろう

理にかなった自分の意見を上手く聞いてもらうには、わかりやすく説明する必要があります。

いくら言っていることがまともでも、難しい言葉を並べてしまってはただの知識自慢と思われてしまいます。

あくまで同じ目線に立って、且つ分かりやすい説明で相手に伝えることで、相手も会話に参加することができて自分との会話が楽しいと思ってもらえるのです。

説明上手になるには、まずは自分でしっかりと理解しておくことが大切です。

自分がなんとなく知っている程度で話をしてしまうと、相手に突っ込まれたときに上手く説明できず、とても知的な女性とは言えないことになってしまいます。

自分でまず深くまで理解すること、そして自分の中で分かりやすいように解釈しておくといいでしょう。

自分で難しいことを簡単なことに変えて解釈しておくことで、相手にもわかりやすく伝わって、この人は説明が上手いと思ってもらえるはずです。

本をたくさん読もう

知的な女性になるのに大切なこと、それは本をたくさん読むということです。

本には新聞よりも多くの情報が書かれていると言われています。

さらに、小説などの現実にはない本を読むことでも、自分の考え方や価値観がガラッと変わることもあるのです。

昔から本を読んできたという人は、決まって知識が豊富で頭がいいイメージがありませんか?

難しい本ばかり読んできたわけではなく、本を読むことで色々な世界への興味が刺激され、一つ読めば次が読みたくなるという心理からどんどん新たな知識を得ることが出来るのです。

とくに、最近大人気の東野圭吾さんの小説なんかは、フィクションと言えども今の世の中の問題を提起するものが多く、知らなかった世の中のことを小説と共に知ることが出来るのです。

本を読み始めるというのは、本を読まない人からするとなかなか難しいことかもしれません。

もしやる気が出ないときは、文庫本などの比較的短い文章から読むようにしましょう。

若者向けの本でも心が動かされたり興味が刺激されることはたくさんあります。

まずは何か一冊でも読み始める努力をするようにしましょう。

様々なジャンルに触れよう

本を読むときに気を付けたいのが、様々なジャンルに触れた方がいいということです。

一つのジャンルに絞ってしまうと、その部分の知識だけがついてしまい、そこからあまり世界が広がることはないでしょう。

また、同じジャンルばかり読んでいると偏った考え方になってしまうこともあり、広い視野をもつことができなくなってしまいます。

本を読むときは、ミステリーを読んだ後はファンタジーを読む、そのあとは伝記を読むなどジャンルを変えていくと良いでしょう。

もしミステリーしか読みたくないという人であれば、色々な作家のミステリー小説を読むと良いでしょう。

作家によって視点がかなり変わり、本の中でも多くの人の視野から物事を見ることが出来るのです。

知識に裏付けされた知性をもとう(まとめ)

みんなの憧れである知的な女性。

その知的さはすぐに真似できるものではなく、その人の生きてきた人生や読んできた本、学んできたことや出会って来た人々などで形成されています。

しかし、知的な女性は決して遠い存在ではなく、努力さえすればだれでもなることができるのです。

広い視野を持ち、色々なことに興味を持ってみる。

そして、多くの人とかかわりを持って外の世界に触れることで、自然と知的な女性になっていくはずです。

あなたの生きてきた環境が作り出すあなただけの知的さは、きっと磨けば光るに違いありません!今からでも遅くはありません。

知的さを身に付けて素敵な女性を目指してくださいね。