CoCoSiA(ココシア)

爆笑したい時におすすめな6個のこと


一番最近大笑いしたことっていつですか?最後に爆笑したときはいつかわかりますか?

普通に毎日を過ごしていると、意外と自分が全く爆笑していないということに気づきます。

毎日何かしらで笑っているとは思いますが、大笑いするということは案外していないものです。

学生の頃は馬鹿なことをして毎日友達と笑いまくっていた人も、社会人になると仕事に時間を取られて友達と遊びに行くことすらなくなってしまいます。

そうなると、爆笑どころか笑うことも少なくなってしまいますよね。

今回は、そんな「爆笑」について、笑うことでどんな効果があるのか、そして笑いに飢えている人へ笑うのにオススメのものをご紹介していきたいと思います!

最近笑っていないなという人、この機会にたっくさん爆笑して心も体もリフレッシュしちゃってくださいね!

爆笑したい時はこれを実践するべし!絶対笑える

長い間爆笑をしていないと、大笑いするという感覚を忘れてしまいがちです。

さらに、もともと笑いのツボが浅い人となると、1日笑わないのは当たり前、なんて人も多いのではないでしょうか。

笑うことがなくても生きていくことはできますが、せっかくならたくさん大笑いして楽しい人生を生きていきたいですよね。

さらに、大笑いすることにはたくさんの良い効果があるのです。

気持ちが明るくなるだけではなく、科学的にもその効果は発見されているというから驚きですね!

でもなかなか爆笑することがないという人。

そんな人のために、爆笑したいときになこれがオススメ!というものをどんどんご紹介していきますよ!
まずは、笑うことのメリットを見ていきましょう!

爆笑ってすごい!こんな効果があった♪


爆笑すると、心も体もスッキリしてリフレッシュした気分になりませんか?その効果はなんとなく感じているだけではありません。

爆笑することで、実際に体にいい影響が出ているのです。

では、大笑いが体にもたらす素晴らしい効果を一つずつ見ていきましょう!よく笑う人は元気に見えると言いますが、きっとこれらの効果もあって本当に体が元気なのでしょう。

みなさんもいっぱい笑って心も体も若くて元気なままでいてくださいね!

体の免疫力UP

爆笑することで、体の免疫力をUPさせることができます。

体の免疫力というのは、体が弱人だけでなく誰でも必要なものです。

免疫力がなければ、すぐに病気になってしまったり風邪を引くだけで他の病気を一緒に引き起こしてしまったりするのです。

爆笑すると免疫力が上がるのには理由があります。

ナチュラルキラー細胞というものが免疫力を保っているのですが、笑うことによって分泌された成分が、このナチュラルキラー細胞を活性化させるのです。

笑えば笑うほど免疫力をつくってくれるために、笑うことで免疫力がアップするというわけなのです。

血行促進

爆笑することで、体中の血行促進を期待することもできます。

血の流れをスムーズにすることはとっても大切なことです。

血液がしっかりと流れていれば、体が軽くなって毎日元気に過ごすことができます。

さらに、痩せやすい体になることもできます。

しかし、血液の循環が悪いと肩こりや腰痛などが頻繁に起こったり、体がだるくて元気が出ないなど毎日の生活に支障をきたしてしまいます。

爆笑するとなぜ血行が促進されるのか、それは呼吸の変化にあります。

思いっきり笑うと、息がしんどくなって腹筋が痛くなってきませんか?笑いすぎて次の日お腹が筋肉痛なんて人もいます。

まさにそういうことです。

笑うと呼吸が腹式呼吸になり、腹筋を使ってしっかりと息をするために、血行が良くなるというわけなのです。

笑うということだけで結構な体力を使うということもあり、血行促進だけでなくダイエットにも効果的なのですよ!

脳の働きが活性化

爆笑すると、脳の働きが活性化されていつもより頭の回転が速くなったり、勉強に集中したりすることができます。

脳が活性化されるときは、血液が多く流れているときです。

つまり、爆笑すると血行促進がされ、それによって脳まで活性化することができるのです。

なんとなくダラダラ仕事をしているときより、お昼時間などに思いっきり笑って楽しんだ日の方が仕事が進んだりしませんか?これは、笑うことで脳が活性化されているからなのです。

勉強に行き詰まったとき、仕事に集中できないときは、一度そこから離れて思いっきり笑うことも大切なのかもしれません。

自律神経のバランスが整う

爆笑することで自律神経のバランスを整えることもできます。

血行が促進されたり脳が活性化されたりと、体の健康面で効果があることは分かりましたよね。

笑うということはこれらの健康面だけではなく、心の健康もアップさせてくれるというから驚きです。