CoCoSiA(ココシア)

小物使いが上手い人のおしゃれな8個の特徴と小物使いが上手くなる4個のコツ


ファッションに大切なものとは何か、理解されていますか?

実はファッションを極めるに重要なものは小物を使う事とされています。

それは何故かと申しますと、ファッションは服装のみで決まると思っている方が多いからです。

確かに服装は一番目がいく箇所ではあるのですが、バックなどの小物がマッチしていないと何か違和感感じてしまうんですよね。

服にお金をかけすぎてしまい、小物まで買う余裕がないというあなた、ファッションを理解していないととんでもない落とし穴に落ちてしまいますよ。

実はお洒落に大事なのは小物使い!

雑誌よりも参考になるのは町行く人です。

実は街行く人はいろんなファッションをされているので、都会に行けば行くほど参考になる方がたくさんいるとも言えます。

雑誌よりも一番身近で無料で参考にしやすいのが、通行人だったりするのです。

電車の中でもぼーっとしているのではなく、綺麗な女性がいたらチェックするという習慣を付けるのもいいですね。

実際おしゃれな方ほど服装だけではなく、その他にも気を使っています。

おしゃれというのは服装だけではなく、よくよく観察していくとヘアアクセサリーや鞄や時計などおしゃれなものをつけているんですよ。

ただ単に服を着ているだけの方は多いのですが、それだけだとおしゃれとは言えません。

小物使いが上手い人のおしゃれな8個の特徴とは?

ちょっとの工夫さえできれば、小物使いが上手にはなります。

おしゃれが上手い人ほどいかにお金をかけず、そして物を長持ちさせるかですね。

流行は流行り廃りが多少関係してくるのでおすすめですが、あえて安物で購入するという手も良いでしょう。

たかが小物と思っている方は非常に多いのですが、小物を甘く見てはいけません。

深くまで見ていると、その方がどんなに気を使っている方であるか理解が出来ます。

バッグは小さめ

バッグは小ぶりなものを持ちましょう。

大きなバックが悪いとは言いませんが、仕事以外では小さめを使用して下さい。

大きいバッグを持っている方も多いとは思いますが、どうしてもビジネス使用にしか見えないんですよね。

バッグは小ぶりなものを使用するとおしゃれに見せる事が可能です。

ただ現実問題、バックがおしゃれとは言え小ぶりな物は不便という方は、機能的なバックを購入しましょう。

確かに見た目は重視すべきですが、バッグのみ用途が用途なので使いにくいものをチョイスしてしまっても意味がありません。

なるべく使いやすく、そして長持ちしやすいものがおすすめです。

よくバッグを購入する際、ブランド物を購入する方がいるのですが、ブランド物の方がババッグは映えます。

女性のバッグはある程度ブランドに拘った方が良いのです。

一番お金をかけて欲しい小物でもありますね。

何故バッグにお金をかけるか?

それは自分のステータスを見られるからです。

バッグは服装以外に目につく物となります。

別に普通のバッグを持っていても何も思わないのですが、ブランド物のバッグを持っているとこの人凄い!って思えるんですよね。

バッグにお金をかけるのはアホらしいと思うかもしれませんが、女性同士であればバッグはよく見ます。

年齢関係なくどの世代や時期も関係ないバッグであれば、HERMESのガーデンパーティーやフールトゥが良いでしょう。

夏場以外は気軽に使う事も出来ますし、誰もが認知しているバッグなのでどの服装や小物にも合わせやすいですよ。

金額は20万とややお高目ではありますが、ずっと持てるものと考えたら安い買い物とは思えませんか?

統一感がある


よく街中で通行人を見ていると、全体的に統一感のないファッションの人っていませんか?

こだわっている人ならともかく、綺麗な服装をしているのにスニーカーをはいている人なども最近増えてきています。

歩きやすさや便利性を重視しているのだとは思いますが、女は面倒くさがってしまえば終わりだと認識して下さいませ。

統一感を出すのであれば頭の先から足の爪先まで、しっかりとこだわらないといけません。

靴も手を抜かない


靴ってあまり見ていないかもしれませんが、見てる人はしっかり見ています。

自分の靴を確認した事はありますか?

もし見たことがない方であれば、一度自分の靴を確認してみましょう。

意外とぼろぼろになってませんか?

ずっと履き続けていたせいでぼろぼろになってしまっていたり、靴底がすりきれていたり、かかとのゴムが汚くなっていた、雨などの影響によって色がはげてしまっているなどが多いんですよ。