CoCoSiA(ココシア)

大人っぽい女性の9個の特徴と大人っぽい女性になる方法


大人っぽい女性」と聞いたとき、どんな女性を思い浮かべますか?

「気の利いた女性」「身なりをきちんとしている女性」「自立している女性」「キャリアウーマン」など、人により様々な印象受けますよね。

今回は、「大人っぽい女性」の特徴についていくつかご紹介していきます。

大人っぽい女性になりたいけど、ついついドジな一面を見せてしまう…。

大人っぽい女性になるためには、どのようなことに気をつけなければならないの?

など、あなたが大人っぽい女性を目指すなら、この記事を参考に大人っぽい女性になる方法を習得していきましょう。

毎日少しずつ大人っぽい女性の特徴を取り入れていくことで、あなたも大人っぽい女性に、一歩近づくことができるでしょう。

この記事の目次

大人っぽい女性って憧れちゃいますよね!

大人っぽい女性を見たときや、大人っぽい女性の仕草など、あなたが大人っぽい女性と出会った時、憧れる気持ちが強くなることでしょう。

また、大人っぽい女性になるために、今の自分に足りないものを考えているのかもしれません。

立ち振る舞いやしぐさ、どれをとっても大人っぽい女性の魅力は、羨ましく感じてしまうものです。

大人っぽい女性に対して、自分を比べたときに容姿以外で、何が足りないのかじっくり考えなければなりません。

しかし、頭で考えてばかりても大人っぽい女性になれるわけではありません。

大人っぽい女性の特徴知ることで、大人っぽい女性の仕草や特徴を取り入れていかなければ、あなた自身が大人っぽい女性になれることはありません。

▼【関連記事】大人だねと言われる人の特徴はこちらの記事を先にチェック!
大人だねと言われる人の26個の特徴

大人っぽい女性の9個の特徴とは?

ここからは、そんな「大人っぽい女性」の特徴についていくつかご紹介していきます。

あなたが、「今日から大人っぽい女性を目指すぞ!」と思ったところで、どのような女性をお手本にすればいいのかわからないことがあると思います。

そんな時は、大人っぽい女性の特徴を以下にまとめておきましたので、ぜひ参考に「大人っぽい女性の特徴」を意識的に取り入れていきましょう。

今のあなたから、さらにあか抜けた大人っぽい女性になるために、日々の意識や努力をしていきましょう。

大人っぽい女性の特徴を意識しなくなるまで自分に刷り込むことで、気がつけばあなた自身が大人っぽい女性になっている事でしょう。

それでは、早速大人っぽい女性の特徴について見ていきましょう。

外見

やはり、「大人っぽい女性」は外見も大人っぽさがにじみ出ています。

外見が幼い雰囲気の女性は、やはり大人っぽい雰囲気には見えません。

特に、童顔で可愛らしい雰囲気の人や、声に特徴があり幼く見えてしまうことがあります。

まずは、外見だけでも大人っぽい女性を目指していきましょう。

さらに、ざっくりとした外見ではなく、一つ一つ大人っぽい女性の外見やしぐさ、または特徴を以下に記していきますので、一つ一つ丁寧に読み進めていくようにしてください。

もし、自分がクリアしているところがあれば問題はありませんが、自分がクリアしていない部分に関して、積極的に取り入れてくようにしてください。

かきあげ前髪

前髪は、センターやサイドに流す長めがオススメです。

センターパートに分けられた前髪は、大人っぽい雰囲気になります。

最近では、チョッピーバングや短めの可愛らしい前髪が人気になっています。

しかし、かきあげバングや、サイドパートに分けた前髪には、大人っぽさを感じます。

さらに、うつむいた時にさりげなく前髪を書き上げるしぐさは、大人っぽい女性そのものの姿になるのではないでしょうか?

このように、かき上げるしぐさや、かき上げられた前髪に大人っぽさや色っぽさを感じる人も多く、またかきあげ前髪をするだけで、一気に大人っぽく見える仕草になりますので、すぐに取り入れられる人は取り入れてみてはいかがでしょう。

暗めの髪色

派手な明るい髪色も素敵ですが、暗めの髪色にすることでやや落ち着きのある印象になります。

また、暗めの髪色は色っぽさやセクシーな雰囲気に見えるため、「大人っぽさ」を求める人にとっては、ぜひ取り入れていただきたい上色になります。

顔が童顔の人でも、暗めの髪色は落ち着きある雰囲気になり、髪型を大人っぽいものにするだけで黒髪でも充分色っぽさを表現することができます。

例えば、暗めの髪色の場合センターパートの切りっぱなしボブや、ストレートのロングヘア、パーマアレンジの入ったロングヘアでも素敵ですよね。

このように、暗めの髪色は、落ち着きある雰囲気と大人っぽさを十分に表現することのできる素敵な髪色になります。

落ち着いたカラーの服装

原色が好きな女性もいますが、モノトーンカラーやベージュ、グレー、グレージュなど落ち着いた雰囲気の色合いのファッションを取り入れていくことで、格段に大人っぽさが出てきます。

これまで、ど派手な色や、パステルカラー、ピンクやパープルなどの女の子っぽいからあのファッションばかりをしてきた人であれば、個性的なイメージや、可愛らしい印象に見えていたことかと思います。

しかし、ホワイトやブラック、グレーやベージュ、グレー中などの大人っぽいカラーを取り入れていくことで、落ち着きあるファッションに見えるだけでなく、その落ち着きが大人っぽい雰囲気に見せてくれることでしょう。

露出はしない

「大人っぽい」=「セクシー」ではありません。