CoCoSiA(ココシア)

愛しくてたまらない彼女になる13個...(続き3)

たしかに引っ張っていってくれる女性って頼もしいものです。

しかし、あまりにもかっこよくて自分で何でもできてしまう女性だと、男性は「この子には俺は必要ないんじゃないかな」なんて思うようになります。

それでいいのでしょうか!?いやですよね。

本当のあなたは、なんでもできてしまう素晴らしい人間なことでしょう。

しかし、彼氏の前だけでもそのヨロイを脱ぎ捨てて“甘えん坊”のあなたに大変身してください。

彼氏に甘えるのが怖い?恥ずかしい?

そんな気持ちを捨てて、まずは自分からスキンシップをとってみましょう。

男性って甘えられることにステータスを感じるくらいに、甘えられること・頼られることが大好きなんです。

また、彼氏の前だけで甘えん坊になることによって、彼氏を虜にすることができるだけではなく、「この子には俺が必要なのだ」と思わせることができ、手放したくない彼女になることができます。

7.可愛く照れる

照れ方も重要ポイントになります!

あなたは、彼氏になにかを褒められたとき、もしくは一緒にいる時に何かで照れた気持ちになった時にどのようなふるまいをしているでしょうか?

人によっては、その気持ちを表にあらわさずに自分の心の中にとどめようとしているでしょう。

しかし、それってもったいないです。

せっかく「照れる」という気持ちになれているのですから、その気持ちをしっかり“表”に出して彼氏にアピールしましょう。

ずばり“かわいく”照れてください。

とはいっても、そんなことをいうと、とてもぎこちなくなってしまいますよね。

ありのままのあなたの照れた気持ちを相手に伝えたらいいだけです。

そうすれば、自然とありのままのあなたのかわいらしい姿を相手に伝えることができます。

8.『大好き』を伝える

彼氏になったということは、お互いの気持ちを伝えることができたからでしょう。

そのため、「大好き」という気持ちをお付き合いの初めのころはよく言いあったかもしれないですね。

それに、毎日が新鮮でハッピーだったために「いとしいと思われたい」なんて思うようなこともなかったのではないでしょうか。

しかし、日が経ってしまえば、そのような大好きという気持ちを伝えなくてもお互いにそのような気持ちを持っていることを“分かり合っているに違いない”と思うようになります。

でも、実際はそうじゃないんですよね。

そんなことを思いながらも「相手から大好きといってほしい」と思い、さらに「愛されたい」と思うようになります。

彼氏がいるのにとても不思議な心境です。

相手に求めていることは相手もあなたに求めていること。

要するに、あなたからはじめに「大好き」であるということを相手に伝えるようにすればいいのです。

してもらいたいことは、自分から進んでしてあげるのです!

また、「大好き」と不意打ちに伝えてもらうことで、彼氏は「ああ、愛されていたんだな、大切にしなきゃな」と再確認し、彼女のことを愛しいと思うようになるんです。

お互いに幸せな気持ちになれるんですね!

9.負けず嫌いな一面を見せる

大好きな人の前だとどうしても甘えてしまうのが女性です。

もしかしたら、あなたは彼氏の前ではべったりしてしまっているのではありませんか?

確かにその姿もとてもかわいらしいのですが、男性にぜひとも“ギャップ”のある姿を見せてみましょう。

ズバリ”負けず嫌い“な一面を見せるようにするんです!

男性っていつもと違う女性の一面を見るたびに相手に恋をしてしまうもの。

だからこそ、負けず嫌いで、その対象となる出来事に対して一生懸命になっている姿をトコトン見せつけてやりましょう!

そうすることで「ああ、この子はこんな一面もあるんだな」なんてドキドキさせ、それは彼女のことをいとしいと思う基礎的な気持ちになります。

あなただって、彼氏がいつもとは違うような姿―それも絶対にありえないと思うような―になっているのをみると、どこかうれしいだけではなく、そのいつもとは違う姿にドキドキしてしまうのではありませんか?

10.嫉妬ではなくかわいいヤキモチを焼く

大好きな彼氏が知らない女性と仲良くしていることをきいたり、さらにはそのような姿を目の当たりにしてしまうとショックなだけではなく、嫉妬してしまいますよね。

その嫉妬の気持ちを相手に伝えないままにガマンしてしまうのも問題ですが、その気持ちを彼氏に伝える際のその伝え方に気を付けてみましょう。

男性って基本的に嫉妬されたり、ヤキモチをやかれたりするのが大好き。

そうされることによって、自分への愛を確認していることも。

そのために、わざとヤキモチをやかせるような行動をする人って少なくないんです。

とはいえ、嫉妬やヤキモチをやいているということを“怒りを持っている”口調で伝えるのはNG。

男性ってやきもちを焼いてほしいくせに基本的にはガラスのハートの持ち主ですからね。

この上なくかわい~くヤキモチをやいてみましょう。