CoCoSiA(ココシア)

彼女と同棲のリアル!13個の楽しいこと、10個の辛いこと


彼女と同棲を考えているが、どのようなことに気をつけなければならないのか?」

このように、彼女との同棲をリアルに考えている場合、「楽しいこと」「辛いこと」などについて詳しく知りたい気持ちになりますよね。

今回は、そんな彼女と同棲したい男性に贈る、彼女と同棲する際にいくつかのことに気をつけなければならないポイントや、彼女と楽しい同棲生活を送る際に楽しめるポイントについていくつかご紹介していきます。

もし、彼女との同棲が決まっているのであれば、こちらの記事を参考に「彼女と同棲のリアル!13個の楽しいこと、10個の辛いこと」について詳しくリサーチしていってくださいね!

▼【関連記事】同棲する前に知っておきたいことはこちらの記事を先にチェック!
同棲する前に気を付けたい4個の注意点

夢の同棲生活!楽しいことばかりじゃない!?

彼女と夢にまで見た同棲生活って楽しいことばかりじゃないの!?このタイトルを見て、このように思ったあなた…。

もちろん、大好きな彼女と同棲できる事は2人にとって心の距離が縮まるだけでなく物理的な距離も縮まります。

そのため、楽しいこともありますが、反面楽しいことばかりでもないと言うことを覚えておきましょう。

楽しい事は、2人でたくさん作ることができても、楽しくないことや辛いことをあらかじめ予想しておくことで、その時のために心構えができるかもしれません。

そんな気持ちで、彼女との夢の同棲生活を思い描き、できるだけ楽しい同棲生活を送ることができるよう心がけていきましょう。

彼女との同棲生活の楽しかったことや嬉しかったことを13個紹介!

さてここからは、彼女との同棲生活について、実際に楽しかったことや嬉しかったことなどをまとめてご紹介していきます。

彼女との同棲生活をすることで、以下のような楽しかったことを味わうことができそうです。

また、楽しかった思い出が増えることに、2人の愛や絆が深まり、さらに今後の2人の事や先のことを考えられる材料になることもあります。

彼女との同棲生活を思いっきり楽しめるよう、これらの項目を参考に彼女との愛情や絆をさらに深めていってくださいね。

一緒に料理ができる


彼女と一緒に料理ができる事は大きいポイントになりそうです。

彼女は料理上手な場合、なおさらその場が盛り上がることでしょう。

また、一緒に料理ができることで2人の共同生活を実感することができます。

「もし、彼女と結婚したらこんな生活なのかな…?」なんて未来予想することができそうです。

また、普段彼女がどんな料理を作っているのか、お料理の手際など見ることができます。

もし、これまで料理をしたことがない彼女なら、これを機に一緒に料理が出来るよう2人で協力し合いながらおいしいお料理を作ってみてもいいですね。

このように、彼女との同棲生活が始まることで一緒にお料理ができるだけでなく、その2人で作った料理を楽しく食べることができます。

彼女の手料理が食べられる

一緒にお料理を作ることができますが、彼女が料理上手な場合、彼女が作った手料理を食べることができます。

また、彼女の手料理が美味しければ美味しいほど、彼女に惚れ直してしまうポイントになりそうです。

彼女も、あなたとの同棲生活を楽しみにお料理をお勉強してくるかもしれません。

あなたのために、彼女が作る手料理は、また格別の味に感じることでしょう。

さらに、彼女の手料理が食べられることで、食費が外食の時に比べ浮くだけでなく彼女の愛情がいっぱい詰まった手料理を食べられるなんて、そんな幸せなことが叶うなんて夢のように感じてしまいますよね。

お弁当を作ってくれる

一緒にお料理できることで、楽しくお料理を作るだけでなく、普段のあなたのお弁当彼女が作ってくれることも考えられます。

お弁当作ってくれることで、愛情いっぱいのお弁当を食べることができ、また周りに自慢したくなるポイントになります。

彼女も、彼氏のために一生懸命工夫したお弁当を作ってくれることでしょう。

さらに、彼氏の体の健康のことを考えた内容や、野菜を豊富に使ったお弁当を作ってくれることでしょう。

野菜嫌いの彼氏も、彼女の手作り弁当を残すわけにはいきません。

彼女が彼氏のことを思い愛情込めてお弁当を作ってくれたわけですので、たとえ苦手な食材や、メニューが入っていてもきちんと最後まで残さず食べるようにしてくださいね。

帰り道が一緒

同棲生活を始めると、当然のことですが帰り道が一緒になりますよね。

これまで、お互いの家に送り迎えしていたカップルであるが、帰り道が一緒になることで、時間合わせるだけで一緒に帰ることができます。

また、彼女に対する夜道の心配などを減らすことができるかもしれません。

さらに、帰り道を一緒にすることで「夕飯何にする?」「今週末、どこか行きたいところはある?」などと言うたわいもない会話が何故か心地よく幸せに感じることでしょう。

また、夕飯の食材を買いにそのままスーパーに出かけるのもいいですね。

このように、帰り道が一緒になることで、2人で何かを決めたり会話が増えることも多くなるでしょう。

同じ電車で帰れる

仕事先が同じ方向の場合、同じ帰り道になり、時間を合わせると同じ電車で帰ることができます。

出勤先などが真逆の場合、なかなか一緒に行ったり帰ったりすることはできないかもしれませんが行などで時間を合わせることにより、駅からの帰り道を一緒に帰ることができます。

さらに、仕事先が同じ方向であれば、またさらに2人で過ごす時間が長くすることができます。