どこか一緒に出かける時にでも、彼氏がダサいことで、デートに出かけたくない気持ちになる事はありませんか?

また、友達のおしゃれな彼氏を見てうらやましい気持ちになることがあるかもしれません。

今回は、そんなダサイ彼氏をイメチェンさせる方法についてご紹介していきます。

これまで、イメチェンについて彼氏と何度か話し合ったけど、なかなかうまくイメチェンさせることができなかった人も必見です!

ダサイ彼氏から、あか抜けた彼氏に変身させる方法を伝授していきます。

どのように改善していけば成功するのかについて詳しくご紹介していきます。

ファッションセンスは指摘しくい!でも彼氏がダサくて嫌!

彼氏の、ファッションセンスを指摘したくても、本人に「そのファッションダサイよね」なんて事は到底言えませんよね?

今回は、そんなダサイ彼氏に対して、うまくファッションセンスを変えていく方法についてご紹介してください。

彼氏に対して角が立たないよううまくファッションセンスを改善していく方法や、彼氏の心を傷つけることなくうまくファッションを改善していく方法などについてご紹介していきます。

もし、あなたが彼氏のファッションで悩んでいるなら、これを機にダサイファッションの彼氏から素敵なファッションの彼氏に変身させてみてはいかがでしょうか?

ダサい彼氏をイメチェンさせる8個の改善方法!

こちらでは、そんなダサイ彼氏をイメチェンさせるための改善方法についていくつかご紹介してきます。

いつもダサイ姿の彼氏を見てがっかりしてしまうこともこれで終わりかもしれません。

うまく彼氏をイメチェンさせることで、今よりさらに素敵な彼氏になりあなたもそんな彼氏に惚れ直してしまうことでしょう。

さらに、ダサイ彼氏に直接「ダサイ」と伝えるのではなく、うまく彼氏を褒めながら改善していくことで、彼氏も気分良くイメチェンしてくれることでしょう。

できるだけ、あなたの本音を口に出さず、うまく彼氏のモチベーションを保ちながら、改善に取り組んでいきましょう。

服をプレゼントする


まずは、あなたから彼氏に似合いそうな服をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

特に、おしゃれやファッションにこだわりのない彼氏であれば、あなたからプレゼントされた服を喜んで着てくれることでしょう。

さらに、服をプレゼントされたことで「自分のファッションはダサイと思われている?」なんて思われないように、「こんな服も○○君に似合いそうだなと思って…。」などと言い訳を用意しながらプレゼントすると良いでしょう。

さらに、何もない時にプレゼントするより、何か理由をつけられる時にプレゼント渡すようにしてください。

例えば、付き合った記念日や、彼の誕生日など何か特別な日に送ることで、より心のこもったプレゼントに感じてもらえることでしょう。

「この服似合いそう」と褒める

2人でショッピングデートなどしてる時に、何気ないふりをしてメンズの服屋などに行ってみましょう。

そこで、ちょっぴりセンスの良い服を選び「この服似合いそう」などと褒めながら彼氏をその気にさせるといいですね。

特に、プライドの高い彼氏は、あなたに褒められながら洋服をすすめられても、なかなか受け入れられる気持ちにはならないため、あなただけの力では及ばないことも考えられます。

そのため、うまくショップ店員さんを巻き込んで褒めるようにしてください。

そうすることで、あなた、服を選ぶプロであるショップ店員さんの目であなたの彼氏に似合う服を褒めることになりますので、あなた1人から褒められるより、よりパワーアップしてバックアップしてもらうこともできますのでオススメです。

一緒に雑誌を見る

一緒にファッション雑誌などを見ながら、モデルのファッションを褒めるようにしてください。

さらに、モデルのファッションを褒めながら、徐々に彼氏と視線を移行していきます。

モデルを見てから彼氏を見て、「この服なら、○○君にすごく似合いそうだよ!」なんてことも自然な流れで言うことができそうです。

さらに、彼氏から「これは、モデルだから似合うんだよ。」など軽く否定された場合、ここは負けじとあなたも「そんなことないよ!○○君は元が良いんだから絶対似合う!」などと彼氏のことをさらにべた褒めしながら彼の気持ちを乗せていくようにしてください。

そうすることで、ダサイ彼氏も所々自分に似合う服を真剣に考え出すようになるかもしれません。

髪型を変える

彼氏の髪型を変えてみるよう勧めてみましょう。

髪型がっかっこよくなるだけで、かなりイケメンに見える男性も多く、少々顔がブサイクでも髪型がかっこいいだけで、男前な雰囲気を作ることができます。

このように、ダサイ見た目の彼氏の場合、髪型もダサイ可能性があります。

そのため、髪型を少し変えるだけで、一気に男前になる場合もあります。

彼氏に似合う髪型を一緒に探し出し、彼氏に似合う髪型をすすめてあげましょう。

もし、彼氏が1人で美容院などに行けないと思うのであれば、あなたが一緒に病院へついていってあげるとよりあなたの思い通りの髪型に変えることができそうです。

一緒に買い物に行く


一緒に買い物に出かけてことで、ウィンドショッピングを楽しめるだけでなく、彼氏に似合う服を選ぶことができそうです。

もし、彼氏があらかじめ服を買うときなどが分かっていれば、そこへ同行して一緒に服を選んであげるといいですね。

万が一、彼がお母さんに服を選んでもらっているのであれば、お母さんと一緒に同行していられる関係ならまだしも、同行して腹を選べない場合、あなたと彼氏の2人だけのデートの時に洋服を選んであげて、買うように仕向けましょう。

きっと、ダサイ彼氏ならおしゃれに興味がないので、服にお金をかけたい気持ちにならないことも考えられます。

そのため、あなたがそこまでしてあげないと彼の重い腰を上げることができないかもしれません。

アドバイスする

アドバイスをするときに、上から目線になったり押し付けがましくなったりしてはいけません。

特に、おしゃれに興味がない彼氏あったかいから寝とってアドバイスされると言う事は、自分を否定される気持ちになることもあります。

そのため、彼が心地よく聴き入りやすいような言い方や話し方などに注意していきましょう。

さらに、おしゃれやファッションについてアドバイスするときは、「○○がダメ」「それって良くないよね。」などときつい言い方や相手を否定するような言い方をするのはやめておきましょう。

とにかく、どこか褒めるところを見つけ出し1つでも褒めながらアドバイスを混ぜていきましょう。

例えば、「今日の服の色よく似合ってるよ。でも、もっとしまったパンツの方が体のラインが出て、もっとかっこよくなると思うけどな…。」などと言うようにうまく褒めながらアドバイスしていきましょう。

参考になりそうな雑誌を渡す

おしゃれなファッション雑誌やメンズファッション誌など参考になりそうな雑誌を渡すのも1つの手です。

しかし、ダサイ彼氏やおしゃれに興味のない彼氏は、参考になりそうな雑誌を渡しただけでは、突然垢抜けファッションになることもありません。

一緒にその参考になりそうなファッション雑誌を見ながら、彼氏にはどのようなタイプのファッションが似合うのか、またどんなファッションだと今よりさらにかっこよく見えるのかなどのおしゃれなファッションをあらかじめチェックしておきましょう。

あらかじめおしゃれで参考になりそうなファッションを見つけておくことで、そのページに来たときに、彼氏にさりげなく「こんなファッションなら、○○君にとてもよく似合うと思うよ。」と、彼のことを褒めた後「そうだ、今度一緒にお買い物に行こうよ!私が、あなたに似合う服を選んであげる。」などと可愛らしく伝えてみてはいかがでしょうか?

友達に協力してもらう

あなたと彼氏に共通する友達がいる場合、友達に協力してもらうことも大切です。

特に、女友達の場合、はっきりものを言いすぎて彼氏を傷つけてしまう場合があります。

そのため、言い方の柔らかい女友達やあまり刺激の少ない女友達を選ぶようにしてください。

また、男友達に協力してもらう場合、できるだけ彼に似合うようなファッションを一緒に考えてもらい、褒めてあげるよう伝えておくといいですね。

しかし、彼氏の友達ならダサイファッションの可能性もあります。

できるだけださくないファッションの友達を取り入れて、彼氏のダサイファッションを改善していきましょう。

ファッションがダサい人の特徴とは

それではここからは、ファッションがダサい人の特徴についていくつかご紹介していきます。

ファッションがダサイと、一緒にいる相手まで不快な気持ちにさせてしまいます。

また、ファッションがダサイ人は我流が強すぎたり、こだわりが強いところも気になっているようです。

自分の良いと感じたものを取り入れすぎて、客観的に自分自身を入れていないことも気になっています。

さらに、ファッションがダサいと言うこと自体を気づいていない可能性もありますので、一つ一つ丁寧に優しくアドバイスし、改善していけるようにしましょうね。

あくまでも、急に変身させるようなことや彼氏の気持ちを無視したすすめ方はやめておきましょう。

全身柄だらけ

上の服も下の服も柄ばかりの服を着ている場合、おしゃれとは言えませんよね。

上の服も下の服もよく見るとおしゃれなのに、その2つの服を組み合わせてしまったことで、ダサイファッションに見えてしまっていることも考えられます。

特に、全身柄だけの服は、見ていて目がチカチカしてしまうこともあります。

本当におしゃれな人は、柄の配分にもこだわります。

一つ一つ見ればおしゃれな服でも、相性があります。

うまく組み合わせることができれば、どんなファッションでもおしゃれに見せることができるのです。

そのポイントを教えてあげるといいですね。

とにかくブランドで固めている

とにかくブランドを持っていればかっこよく見えると勘違いしてるところがあるようです。

また、ブランドで固めていることで自分をおしゃれだと思い込んでいる場合があります。

ブランドだからかっこいい、このブランド持っていれば間違いない、などと言う考え方はおしゃれな人は使いません。

どの服の組み合わせで何のブランド持ってくるか、ブランドものは飾りにしか過ぎません。

本当におしゃれな人はブランドで固めるより、むしろブランドに執着しないところもあります。

特に、素材が良かったり良いものを選ぶようにしているため、おしゃれな人でも、ブランド品にこだわる人も少ないのではないでしょうか?

ロゴが強調され過ぎている

ロゴが強調されすぎているため、ひと目見てブランド品だとわかる場合があります。

そのブランド持っていればおしゃれだと思い込んでいるため、やや残念な思考だと言うでしょう。

特に、その自分の好きなロゴが見えているだけでおしゃれと勘違いしているところもあり、ブランド物を持っていると言う自分に酔っている可能性があります。

このように、ロゴが強調されすぎていることでそのブランドの名前似てる切っているところもあり、おしゃれに見えないことが理想です。

さらに、全身ブランドで固めている場合やブランド品にこだわりすぎてブランドロゴが歩いてるな状態であれば、残念な状態と言えるでしょう。

ファッションの引き算が苦手

あれもこれもと妹ばかりを取りすぎて、結局何がおしゃれに見えるのか分からない状態なっている場合があります。

さらに、妹の取り入れすぎて、ファッションの引き算が苦手だったりすることもあります。

そのため、自己主張の強いアイテムばかりを取り入れすぎた、辺鄙なファッションスタイルになってることもあります。

このように、うまく力を入れる所と力を抜くところがいまいちわかってないことで、ダサイファッションに見えてしまい、返って残念なファッションになってしまっていることがあります。

その場合、あなたがうまくパッションの引き算をお手伝いしてあげるだけで、劇的におしゃれに変わることもあります。

誰か他のアドバイスを入れるだけで、簡単におしゃれに見るのであれば、盛りすぎたファッションをあなたが、うまく整えてあげるようにしてください。

服に興味がない

腹に全く興味がない彼氏の場合、いくらあなたが教えの服をすすめたところで、心がなびくわけもありません。

これまで、何十年も洋服に興味がなく無頓着だった彼氏の場合特に服に興味がありませんので、服にお金を使うこと自体がもったいないと考えてこともあります。

さらに、服に興味がないことからおしゃれをしようなどと言う気持ちも起きにくいため、こういったタイプが1番おしゃれなファッションをさせるのに時間がかかってしまうタイプだといえます。

さらに、服に興味がないところから、腹に興味を持たせる間でも時間がかかるため、あなたの心が折れるのか、それとも彼の心が折れるのか我慢比べのようになりそうです。

人の真似をする

人の真似をして保障することで、自分に似合ってないことを自覚していないことがあります。

特に、人の真似をするファッションを取り入れている人の場合、ファッションが好きなところがありますので、あなたが一言アドバイスするだけで、劇的におしゃれに変わる場合もあります。

しかし、大好きな芸能人やモデルなどを見本にしていたり、お手本にしている場合、その人自身が好きな場合もありますので、彼氏に似合うファッションではない可能性もあります。

骨格や彼氏の雰囲気から実はファッションを見つけていかなければいけませんが、人の真似をしたファッションばかりを取り入れている彼氏であれば、なかなか自分に似合うスタイルを見つけるのに時間がかかってしまうところがあるようです。

髪型も無頓着

髪型に対しても無頓着な彼氏の場合、おしりより先に髪型をどうにかしてあげなければなりません。

冒頭にもお伝えしますように、髪型がかっこいいだけで、イケメンに見える人はたくさんいます。

たとえ、顔が少々整っていなくても、髪型がめちゃくちゃかっこいいだけで、イケメンに見えるだけでなく爽やかな印象になることがあります。

さらに、自分に似合う髪型お仕事で、より男らしくかっこいい雰囲気を出すことができますので、彼氏が髪型に対して無頓着な人の場合、まずはファッションより髪型をどうにかしてあげる手段を考えていきましょう。

不潔

不潔な人は、男女共に嫌われます。

たとえどれだけ顔がかっこよくても、イケメンだったとしても、不潔なだけでかっこよく見えなくなってしまいます。

やはり、清潔感のあるファッションを心がけるだけでなく、清潔感のある身なりや雰囲気はとても大切です。

特に、一緒にいても彼氏の事を不潔に感じてしまう場合、まずは清潔感があるよう伝えていかなければなりません。

不潔なファッションや不潔な髪型、爪の間にたくさん黒いゴミが挟まっているような彼氏では、当然魅力的に見えることもありません。

このように、不潔に見えてしまうことで、残念な結果になっていることも考えられますので、まずは身なりを整えること不潔に見えないファッションを心がけるよう少しずつ優しく伝えていきましょう。

サイズに合った服を着ていない

最近ではビックシルエットのような少々大きめサイズのおしゃれを楽しむ人もいます。

しかし、それとは別にサイズに合った服を着ていないことでダサイファッションに見えてしまうこともあります。

特に、男性の場合、丈が短かったりピチピチの上着を着ていることで、「サイズが似合ってないんだ…。」なんて感じてしまうこともあります。

しかし、きちんと自分にあったサイズの服を着て言うことで、より男らしくかっこよく見えるようになります。

自分にきちんとにあったサイズの服を着るだけで、おしゃれに見えるなんて、使わない手はありません。

バランスが悪くスタイルが悪く見える

ファッションの丈や長さなど、トータル的なバランスが悪く見えてしまうため、ダサイファッションに見えてしまうことがあります。

また、バランスの悪いファッションしてしまうことで、スタイルが悪く見るだけでなく、色などにも気をつけなければなりません。

色のバランスが崩れることで、スタイルが悪く見えてしまうこともあります。

さらに、ぽっちゃりさんに白っぽい服を着せてしまうことで、膨張して見えたり、ぽっちゃりさんにボーダーシャツを着せてしまう事で、さらに視線が横に外れ太って見える印象になる場合もあります。

このように、洋服の丈や色、デザインに至るまでトータル的に見ておしゃれに見えるのかを重視するように心がけていくだけで、ダサイファッションがぐんとおしゃれに改善されるようになります。

季節感がない

特に、季節感を感じられないファッションはおしゃれに見えません。

当たり障りのないことを言っている人と同じように、当たり障りのない季節感のないファッションになります。

その季節に合わせたファッションの色や素材を取り入れてくだけで、かなりオシャレに見えます。

特に、オシャレに無頓着な人はできるだけシンプルな結狩野感じられない服装選びがちですが、年中黒いファッションや年中白い色ばかりのファッション、またはグレーなどの季節感が感じられない当たり障りのない服装をしてしまうことで、端から寒そうに見えたり、また暑そうに見えることもあります。

きちんと季節感に合ったファッションを心がけるようにしてください。

オシャレになるには?

それでは。

ここからはおしゃれになるためにはどのようなことに気をつけなければならないんでしょうか?おしゃれな人が取り入れている、おしゃれに見える方法や、おしゃれの秘訣をご紹介していきます。

こちらのおしゃれになる方法を身に付けるだけで、ダサイファッションからおしゃれなファッションにイメチェンしてみることでしょう。

さらに、おしゃれになる秘訣を頭にたたきこむだけではいけません。

実際に彼氏に似合うファッションかどうかを試し、実践し続けていかなければ、彼氏に似合うおしゃれを見つけ出すこともできません。

このように、おしゃれになるための方法を知るだけではなく、常に意識的に彼氏のファッションに取り入れていくよう心がけていきましょう。

着回しを考えて買う

まずは、あれこれ好きなものばかりを買うのではなく、着回しを考えて服を購入するようにしてください。

さらに、きましできないような痛みは、インパクトの強すぎる腹に関しては、できるだけシンプルなものと組み合わせおしゃれを楽しむようにしてください。

特に、ダサイファッションの人や初心者に多い着まわし方法は、自分の好きなものばかり取り入れて何を主張したいのかわからないファッションになっていたり、あれもこれも自分の好きなものばかり起きているため、全身柄のファッションになってしまうことです。

特に、できるだけシンプルに着こなすことがポイントになりますので、服を買う際にも着まわし出来るアイテムかどうかを考えて購入するようにしてください。

靴下までこだわる

特に、「靴下までにはこだわらなくていいだろう」なんて思っていてはいけません。

きちんと靴下までこだわる姿を見せることで、おしゃれを完成させましょう。

見えるとこだけのおしゃれは誰でもできるおしゃれになります。

しかし、一度靴を脱ぐ場所に行ったときなどに、靴下に穴が開いていればそれこそ恥ずかしい思いをすることでしょう。

さらに、靴下にまできちんとこだわる姿勢は、おしゃれな人そのものの姿になり、爪先から足の先まできちんとこだわりのあるおしゃれを目指していけるよう、おしゃれの要素をどんどん取り入れていきましょう。

店員さんに相談する

もし、彼氏が1人で服の買い物に出かけるのであれば、必ず店員さんに相談するよう伝えておきましょう。

自分勝手に好きな子ばかりを買うのではなく、きちんと自分に似合う服かどうかを見極めてもらえるプロに相談することをおすすめしてください。

店員さんに相談することで、自分1人の孤立した考えにとどまるのではなく、きちんと自分に似合う服を選んでもらえる相手に相談することで、素敵なファッションを楽しむことができ、さらにおしゃれな服装を取り入れてことができるのです。

色は3色以下に抑える

素敵なお洋服を見つければ、たくさんの色を取り入れたくなる気持ちもわかりますが、色は最低でも3色以下に抑えるようにしてください。

3色以上の色を取り入れてしまうことで、ど派手な印象になってしまいます。

しかし、例外があります。

カーキ、グレーやベージュ、モノトーンカラーなど落ち着いた色目の色の場合、少々取り入れる色が増えても問題ありません。

特に気をつけたいのがビビットカラーや原色に近い色、または蛍光色など派手に見える色をたくさん取り入れてしまうことで、残念なファッションに見えてしまうことがあります。

カバンは持たないか小さめで

男性の場合、カバンを持つ方を見ることで多作見えてしまいます。

特にポーチやショルダーバックなど仕事以外でぶら下げてきた場合、それだけでおしゃれに見えないパッションになってしまうこともあります。

できるだけカバンは持たないかもって餅子のクラッチバックなどがお勧めです。

特に、男性の場合荷物を持つことがありませんので手ぶらでもいいくらいですが、できるだけ小さめのコンパクトなものを持つよう、彼氏にすすめるようにしてください。

目標になる人を見つける

また、目標となるような人を見つけてあげることも大切です。

今彼氏が好きな芸能人やモデルを目標にするのではなく、自分と体格が似ていたり、自分と似た要素をたくさん持つ人を目標に、おしゃれをしていくよう誘導してあげてください。

さらに、目標になる人を見つけることで、「この人のようなファッションを心がけていれば間違いないんだ…。」なんて思ったことができれば、あなたなしでも彼自身がおしゃれな要素をどんどん身に付けていけることでしょう。

このように、目標になるような人を見つけてあげることで、彼氏もその人のファッションを取り入れてくだけで、みるみるダサイファッションからおしゃれなファッションへと成長していくことができるでしょう。

SNSで探す

もし、芸能人やモデルなどで対象の人が見つからない場合、SNSなどで探すのも1つの手になります。

SNSは、たくさんの人が情報発信していたりおしゃれなファッションをアップしている場合がありますので、そちらの機能を使いたくさんの人と交流するだけでなく、実際にSNSでアップされたファッションを見ながら、彼氏にも取り入れていくよう教えてあげましょう。

また、あなた自身もたくさんSNSからおしゃれなファッションを引っ張り出し、その都度彼氏に似合いそうなファッションを見つければ、LINE等で送ってあげるといいですね。

パーソナルカラー診断や無料で出来るあなたに似合うファッション診断をしてみる

インターネットなどで、パーソナルカラーや、ファッション診断をしてみることで、自分に似合うファッション見つけ出すことができます。

特に、自分に似合うファッションがわからない人の場合骨格から自分に似合うファッション見つけ出すことができます。

さらに、自分に似合うファッションを見つけ出すことができれば、そのファッションをどんどんと自分のファッションに取り入れてくだけでみるみるうちにおしゃれに見えることでしょう。

さらに、ダサイファッションからおしゃれなファッションへと磨きがかかるだけでなく、自分に似合うファッションスタイルを見つけるだけで、充分おしゃれに見えることでしょう。

【おしゃれになるためのコーディネートポイントは、こちらの記事もチェック!】

彼氏のプライドを折るのはNG!一緒にオシャレになろう♪

いかがでしたか?彼氏のファッションがいくらダサいと思っていても、彼氏のプライドを折ってしまう事は絶対にやめましょう。

彼氏の服装ダサいと否定したり、彼氏を傷つけてしまうことで、2人の仲が悪くなってしまうことも考えられます。

彼氏がダサイと感じるのであれば、まずはあなた自身がおしゃれになりお手本を見せる必要があります。

そんなおしゃれなあなたからアドバイスを受ければ、彼氏もあなたに合わせておしゃれにならなければならないと思うよなるかもしれません。

まずは、彼氏の事は合わせ鏡のようだと思い、自分のファッションを磨くようにしていってください。

あなたがおしゃれになると彼氏も焦っておしゃれに気を遣うようになるかもしれません。

このように、お互い良い相乗効果で切磋琢磨し2人でおしゃれなカップルを目指していきましょう。