アルバイトはお金を稼ぐことだけじゃないのです。

実は恋も発展する可能性があるのです。

なぜなら、異性と最も長く近くにいられる時間が長いからです。

最初はそんなに意識していなくても一緒にいる時間が長いと徐々にですが、意識してしまうこともあるのです。

実際、バイト先で知り合って結婚まで発展したということも珍しくない話ではないのです。

つまり、バイト先で知り合った人と恋に発展させることはそんなに珍しいことでもないですし、あっても当然と言ってもいいべきものなのです。

おそらくこれまで学生時代などにアルバイトを経験してきた方ならわかるかもしれませんが、一緒にいる時間が長いこともあって、知らず知らずに意識してしまっていることなどもあるのです。

後になってから後悔された方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そう、実はそれだけアルバイト先での出会いは大きなチャンスになっているのかもしれません。

というか大きなチャンスなのです。

そうは言ってもアルバイト先で出会う人とどうやって仲良くなって恋に発展させればいいのかわからない方も多くいらっしゃるかもしれません。

そこで、今回こちらの記事では、アルバイト先での出会いで恋に発展させるためにどうしたらよいのかなど、恋愛を成功させるコツなどの情報をお教えいたします。

おそらくほとんどの方はどうしたらいいのかわからないでもがき苦しんでいると思います。

しかし、仕方ありません。

恋愛にマニュアルなどないのですから、要は恋愛を成功させるのであれば、あなた次第なのです。

しかし、なかなか踏み込めないのであれば、参考情報としてコツなどを頭にいれてあとはあなたのオリジナリティで頑張っていけばいいのです。

そう、つまり今から紹介するコツなどの情報はあくまで参考情報なのです。

参考情報はうのみにするのではなく、それをあなたの考えで活かしていけばいいのです。

よく日本人に多いのが、コツや方法などをそのまま鵜呑みにして、実践してしまうことです。

もしくは、鵜呑みにするだけで実践しない人も多いのです。

なぜなら、知ったことでできている感じになってしまうので、実践しようとまではいかないようです。

そのため、いつまでたってもうまく行かないのです。

覚えたのならまずは実践すべしなのです。

また、実践するにもそのまま行うのではなく、自分なりに考えて行わないと意味がありません。

すべては自分次第です。

この記事でバイトでの恋愛を成功させるコツをご紹介しますので、覚えてあなたなりに考えて実践しましょう。

バイト先で好きな人ができた!バイト先で恋愛を成功させる11個のコツ!


そもそもアルバイト先で好きな人ができることなんてあるのかと疑ってしまっている人は多くいらっしゃると思います。

実際はそれなりに多くある事例の1つなのです。

なぜそこまで疑ってしまうのかと言いますと、アルバイト先に赴任して何人かと知り合って仲良くなることはあっても恋愛まで行くとは誰も想像できないのです。

恋愛に発展するパターンの1つとしては、お互いに長期的に働いていると可能性が大きくなります。

なぜなら、一緒にいる時間が長いからです。

また、いつも顔合わせをするので、お互いに遠慮もなくなるのですんなり恋に発展してしまうことが多いのです。

それでもこれが信用できないのは、なぜかと言いますと、アルバイト先で長く続かないからです。

要は、長期で働けない人にとってはアルバイト先での出会いは望めないのです。

なぜなら、一緒にいる時間が短いからです。

時がなんとかしてくれるというのは、長い時間を一緒にいるからそうなるのです。

長い時間に我慢できない人には、時が何とかしてくれるというのは通用しないのです。

つまり、アルバイト先で恋愛を発展させたいのであれば、土台として、長期で勤めるということが必要なのです。

それができないのであれば、今から説明する恋愛を成功させるコツを覚えて実践しても意味がありません。

まずは、長期で勤めるように努力しましょう。

そのうえでこれから説明するコツを覚えて実践していきましょう。

では、気になる恋愛を成功させるコツですが、大きくピックアップして11個ありますので、いきなりすべてを覚えるのではなく、まずはあなたができそうなことから、もしくはあなたにとって身近なものから覚えていきましょう。

何から覚えたらいいかわからないと言う方は、読んでいてビビット来たものから覚えていくのもありですよ。

慌てることなく、まずはゆっくり確実に1個1個覚えていきましょう。

そんなこと言っても難しいのではないかと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、それはあなたの思い込みです。

そんな思い込みは捨てて、柔軟に考えましょう。

安心してください。

どなたでも易しく覚えられるものばかりです。

かたくならずにのほほんとした感じに読んでいただきましたらと思います。

ある意味、傍観者になったような感じで読んでいただいても構いませんよ。

片意地貼らずに力を抜いてください。

恋愛というキーワードになってしまうと、ほとんどの方は固くなってしまいますが、そんなに固くなっても成功へ行きませんよ。

1.挨拶をする

まずもって基本中の基本とも言えるべきは、挨拶をすることです。

挨拶はコミュニケーションを始めるうえでスタートの段階と言えます。

挨拶でスタートが切れたのであれば、あとはもう大丈夫です。

人間って意外とそんなものなのです。

しかし、いつまでたっても挨拶からスタートできない人は多いのです。

単純に難しく考えてしまっているだけです。

要は、挨拶ができるようになったけど、自分のことをどのように思っているのかをものすごく気にしてしまっているのです。

これは日本人に多いパターンなので仕方ないのですが、人目を気にしていては先へは進めません。

これは、恋愛に限ったことではありません。

人にどう思われると言う部分を気にしている時間こそ無駄な時間と言えます。

そんな時間があるならその時間を有効活用すべきです。

まずは、挨拶をするようにしましょう。

少し、悲しい話をしてしまえば、人間なんて相手の思いを見ていない節があります。

つまり、相手はあなたからどう見られているかなんて、気にしていない可能性の方が高いのです。

それよりかは挨拶はきちんとしているのか見ている可能性の方が高いのです。

よく、就職試験で中身の濃い話をする人がいますが、そのような人はなかなか内定をもらえないと言われています。

なぜなら、面接官のほとんどは、話を聞いていません。

話よりも、最初の挨拶を気にしているパターンが大きいのです。

つまり、恋愛に限らずなんでもそうですが、まずは挨拶が大切なのです。

2.挨拶をしたあとに話しをする

挨拶はスタートと言いましたが、挨拶ができた後はどんな話をしても問題はありません。

挨拶ができれば、打ち解けたも当然なのです。

しかし、難しく考える人は、挨拶の後に好かれるためにどんな話をしたら良いのかといろいろと考えてしまって、なかなか先へ進めずに、挨拶で終わってしまうパターンの人がほとんどです。

まあ、恋愛となると相手に好かれるために必死になるのは当然です。

しかし、あなたの行動や言動を見て、相手があなたを好きになるかどうかは相手が決めることです。

つまり、あなたが好かれたいと思うのは、あなたの勝手なのです。

利己的な考えと言ってもよいでしょう。

相手があなたを好きになるか嫌いになるかを決める権利は相手が持っているのです。

その権利を侵害する必要はないのです。

でも、どうしても好かれたいと思うのであれば、相手を喜ばせることを考えましょう。

あなたの気持ちを伝えるのはあとでもよいのです。

話をしながらしないといけないことは、相手にあなたを好きになってもらうことではなく、相手の話からどんなことに喜びを感じるのかを探すことです。

そのためにも挨拶をしっかり行って、相手と打ち解けてなんでも話せるようにすることです。

変にリサーチしているような姿を見せる必要はありません。

また、あなたもリサーチしているようにしてはいけません。

その時聞いて、頭に残ったことが今、一番あなたが重要視していることなのです。

しっかり相手の意見を拾って喜ばせることができるように努めましょう。

3.仕事のことをきく

同じアルバイト先なので、仕事の相談など、仕事のことで訪ねて話しかけてみるのもありだと思います。

なぜなら、仕事の話をするうえで性別、年齢など関係ないのです。

同じ職場なのですから!故に、なんでもわかるまで聞くのが良いと思います。

そうすれば知らない間に仕事以外のことで、コミュニケーションが取れるようになっている可能性があります。

仕事で分からないことを聞いて、教えてくれたり、もしくは、相手から聞かれることもあるかもしれませんよ。

意外と相手に相談などすると、相手もこの人を頼っていいのだと思い込んでしまうのです。

ある意味、お互いに頼ることができる関係になっているのです。

人間は頼られてこそ価値があると言われています。

と言うよりも、頼られることが人間の価値なのです。

つまりは、お互いに頼れる関係と言うのは、お互いに価値を認め合っていると言ってもいいのです。

そう考えると、素敵な関係でもありますね。

故に仕事のことの話はどんどんしましょう。

好きな相手なら仕事で甘えてみるのも手ですよ。

甘えると聞くと、なんだか弱い自分をさらけ出しているような感じですが、そんなことはございません。

甘えることができる人間こそ、実は頼りがいのある人間なのです。

あの歴史上の人物で人気のある坂本龍馬もかなりの甘えん坊だったと言われています。

甘えん坊は世当たり上手、もしくは、頼られ上手なのかもしれません。

4.シフトを合わせる


気になる人と少しでも一緒にいる時間を増やすためにもシフトを合わせることをおススメします。

なぜなら、一緒にいることで仲良くなれる可能性は大きくなるのです。

一緒にいると嫌でもコミュニケーションを取らないといけないので、自然と相手の良し悪しもわかってくるのです。

つまりは、あなたの表の姿も裏の姿もわかってしまうと言うことです。

嘘は簡単に見破られるのです。

でも、そうなれば腹を割って本音で話せる中になるので、包み隠す必要もなくなりますよ。

よくよく考えれば真のあなたで勝負できると言うことです。

つまり、イメージ作りに頑張らなくて良いと言うことです。

恋愛などになるとイメージ作りに走ってしまう人は多いのですが、はっきり言えば無駄な努力です。

なぜなら、プロフィールは変えることができなくても、イメージは変えることができるからです。

つまり、どんなにいいイメージを作っても必ず死ぬまで補償されていると言うわけではないのです。

勝負すべきはイメージではなく、あなたの人柄です。

人柄をアピールするなら、ぜひ、一緒にいる時間を増やしましょう。

そのためにもシフトを合わせるようにしましょう。

何もシフトすべてを合わせろと言うわけではありませんので、その辺りは柔軟に考えて対応をお願いします。

5.帰り道に一緒に帰る

アルバイト帰りに同じ道なら途中まで一緒に帰るのもありです。

仕事終わりなので、仕事以外の話もできますし、もしくは相手の不平不満を聞いてすっきりさせることができますよ。

つまり、ほんの少し間ですが、デートをしているようなものなのです。

特に職場で見せている以外の顔も見ることができるかもしれないので、相手を深くしるチャンスです。

そのためにもシフトを合わせましょう。

そうすれば上がり時間が一緒になるので、一緒に帰るチャンスが出てきますよ。

一緒に帰るなんて恥ずかしいと思うかもしれませんが、そんなことはありません。

同じ職場の人間ですよ。

一緒に帰ることがあってもなんら不思議なことではありません。

要は、難しく考えすぎなのです。

なんでも簡単に考えて対応する方が身のためですよ。

もしくは、欲が強すぎて、そのようになってしまっているのかもしれません。

最初から理想通りに行くことはまずありません。

理想通りに行くのは最後まであきらめなかったからです。

つまりは地道な努力が大切なのです。

その地道な努力こそがこの帰り道で一緒に帰ることなのです。

よく、昔の恋愛ドラマにあったパターンですが、これだけは本物です。

帰り道に自然にご飯に誘ってみる

帰り道が一緒ならば、ぜひ、自然な感じで食事に誘ってみるのはいかがでしょうか。

おそらく日ごろのうっぷんが溜まっているかもしれませんので、そんな時は食事をしながら愚痴を聞くなりしましょう。