CoCoSiA(ココシア)

浮気癖がある男の16個の特徴。不倫...(続き4)

しばらく付き合うと刺激がなくなり、また新しい刺激や興奮をどうしても欲しくなってしまいます。

そしてまた新しい女性との出会いを探し始めるのです。

刺激が欲しいというのは、一種の病気のようなものです。

以前なら心が揺さぶられていたようなことが、慣れによって何も感じなくなり、さらに強い刺激を求め始めます。

よほどの出来事、例えば心の底から惚れるような女性でも現れないと治すのは無理かもしれません。

考えてみれば、浮気ほど刺激のある恋はないのかもしれません。

いけないことをしているという背徳感や、緊張感というのは非常に刺激的な恋愛であると言えます。

一度この刺激を味わってしまうと、いけないとわかっていながらまた浮気に走ってしまうのでしょう。

15.寂しがり屋

なぜ浮気をしてしまう性格なのか?

これについては生まれてからの家庭環境や出会ってきた人などが大いに関係していると思います。

特に小さいころに寂しい思いをしてきたような人は寂しがり屋で、寂しい思いをしたくないとの気持ちから次々と浮気をしてしまう可能性もあるのです。

とにかく孤独を怖れ、一人ぼっちになることを避けたいという思いが強いので人との関わりを常に持っておきたいのでしょう。

女性でも風俗店などで働く人の多くは、幼い時に寂しい思いを経験してきた人が多いと聞きます。

そういった寂しがり屋体質の人間は、ふとした時に人肌が恋しくなるのでしょう。

こういう男性とお付き合いをするならば、常に包み込んであげるようでないといけないと思います。

少しでも冷たくあしらったら、他の女性のぬくもりを求めて浮気に走るでしょう。

寂しがり屋とは本能的に人とのぬくもりを求めていくのです。

16.断れない人

浮気癖があるというと誰でも自分から声をかけているイメージがあるのですが、相手からの申し出を断ることができずに受け入れて、ズルズルと浮気が続いているというケースも案外多いと思います。

決然とした態度を示せずに優柔不断なところが相手に付け入るスキを与えてしまうのでしょう。

そもそも魅力的な女性が積極的に誘ってくるのを決然と断ることのできる男性も少ないのではないでしょうか。

近頃は女性が強い時代ですから積極的な女性も多くいます。

断らないといけないことはわかっているんだけれど、完全にシャットアウトしてしまうのはもったいない、だから保留にしておいて関係は繋ぎとめておく。

でも、結局は浮気してしまった、というようなパターンが多いと思います。

どのみち断れない人は断れません。

こういうものはその人の根本的な生き方の問題ですから、意思によって辞めようと思っても無理です。

浮気は少しくらいならいいやと思っている人間なら、遅かれ早かれ誘いに負けて浮気してしまうでしょう。

そもそもなんで浮気するの?繰り返す原因とは?

なんで浮気をしてしまうのか?

これは答えを出すのが難しい問です。

男性と女性でまた状況も違ってくると思いますが、男女両方に共通することは。

相手のことを心から好きではない、愛していないということではないでしょうか。

本当に好きで大切に思っていたら、浮気など考えないというのが普通でしょう。

しかし男性は気持ちがなくても女性と関係を持つことはできます。

性的な関係に満足ができない男性が別の女性を求めるといったことはよくあります。

やはり性的な関係というのも非常に大切な要素の一つであり、避けては通れません。

お互いにそこで満足できなくて別れたり浮気に走るケースは多いことは事実です。

どうしたら治るの??浮気癖の7個の治し方

付き合う男性がいつも浮気性だということがわかって悩んでいるという人もいると思いますが、じゃあすぐに別れられるかというと、彼のことが好きだから別れたくない。

そういう時にどうすればいいのでしょうか?

彼の浮気癖を治すしかありません。

ここでは彼の浮気癖を治す7つの試みについてご紹介します。

1.懲りるまで遊ばせる

浮気癖があるならば、好きなだけ浮気をしていいよというスタイルでいきます。

それで彼が浮気するのに懲りたら自分のところに戻ってくるだろうという考えです。

これだけ寛大な女性はなかなかいないと思いますから、浮気をするのに凝りてしまった彼は、彼女の尊さがわかることになるでしょう。

そうしたらもう、浮気などせずに彼女に一途になろうと決心させることができるかもしれません。

しかし、これが現実にできる女性はあまりいないのではないでしょうか。

どれだけ精神的に強いと言っても、度重なる浮気を何も言わずに見過ごせる女性はなかなかいないと思います。