CoCoSiA(ココシア)

さえない男の11個の特徴、モテ男になるにはどうすればいい?


この世の中には男か女しかいません。

ですが、恋愛対象になる相手は人によって違うはずです。

最近では同性を好きになる人が居る事も社会的に認められつつあり、性に対する理解が比較的広まってきていると言えるのかもしれません。

ですが、割合を比べてみるとやはり男女で恋愛をしている人が多いと言えるでしょう。

恋愛をする際には、それぞれ好みがあるはずです。

その好みに合わせて自分が好きな人を選び恋をしているのです。

大人になればなるほど、好みと言うものは変わるものです。

昔は見た目だけにこだわっていた人もいつしかその人自身の良さを見るようになるようになる事もあります。

だからこそ、どんな人がモテるのかは年代によっても違うものです。

全くモテない学生時代を過ごした人も大人になるにしたがってモテるようになる場合もあるのですから。

けれど、その反面、さえない人と言うものはいつの時代冴えません。

モテる時代は来ないと言っても過言ではないでしょう。

男の人に比べ、女性の方が異性に対する意見が厳しい傾向があります。

その為『あの人さえない』と思われてしまうと、一生さえないキャラのまま過ごさなければならなくなってしまいます。

それは、死活問題と言っても過言ではありません。

だからこそ、そうならないように自分自身の行動を見直す必要があります。

そこで今回は『さえない男』の特徴や、それを改善する方法などについて詳しくご紹介させていただきます。

今までなんとなくモテない生活をしてきた方は、自分でも気が付かないうちにさえない男になってしまっているのかもしれません。

そうなってしまっている事に気が付かないままではいつまで経っても改善する事が出来ません。

自分の行動を見直す為にも、改めてさえない男の基準をしっかり見直してみましょう。

「この男さえないな~」周りに一人はいませんか?

人の好みは様々です。

他人から見ればダメな人でも自分にとっては素敵な存在になる時もあるでしょう。

それだけ人の好みは色々だと言う事です。

ですが、そんな中でも多くの人が共通して『この人さえないな』と思う人が居るものです。

自分の周りに居る人の中でも、何人かは『この人さえないな』そう思ってしまう瞬間があるはずです。

自分が素敵に輝いていると思っている訳ではないけれど、ついついあの人さえないなと思ってしまう事はあるでしょう。

そんな人の特徴は、大抵誰しもが共通しているのです。

好きな好みはかぶらなくても、ダメな男のタイプはかぶるもの。

男性が見た目に弱いのに対して、女性は意外と中身をしっかりと見てます。

その為、中身が伴わなければどんなに見た目がカッコいい人でもモテる事はないでしょう。

そればかりか、冴えないと思われてしまったとしても仕方がないのではないでしょうか。

自分がなかなかモテないと思う人は、もしかしたらさえない行動を取ってしまっているのかもしれません。

それを改善しない事には、自分の立ち位置が変わる事も無いでしょう。

だからこそ、まず自分の状況をしっかりと把握する事が大切です。

さえない男の11個の特徴とは?

ここからは、さえない男の特徴についてご紹介させていただきます。

今までなんとなく『あの人さえないな』と思っていた人も、特徴をまとめる事によって理由に気が付く事が出来るようになるかもしれません。

さえない理由が分かれば、どうすればいいかという改善点にも気が付く事が出来るようになる事でしょう。

自分自身の事は、意外と分からないものです。

改めて指摘される事によって、その原因に気が付く事が出来るようになる事でしょう。

これからご紹介する特徴が全て当てはまるかどうかは分かりません。

しかし、いくつかでも当てはまる場合にはまわりの人からさえない人だと思われているかもしれないという事を、意識して生活してみてください。

自分の欠点に気が付く事によって、改善するべき所にも気が付く事が出来るようになる事でしょう。

是非その部分をきちんと把握する事が大切です。

1.いつもオドオドしている

女性は男性に対して頼りがいを求めています。

だからこそ、頼りがいを感じる事が出来ないおどおどしている人にたいしては魅力を感じる事が無いでしょう。

さえないと思われてしまっても仕方が無い部分もあるはずです。