年下の男子が何を考えてるのかわからない!」「年下男子とLINEで楽しいやりとりがしたい!」

など、年下男子との恋を加速させるためのLINE術について知りたいと思いませんか?

LINEのやり方次第で、年下男子の心をグッと掴むことができるかもしれません。

こちらの記事では、そんな年下男子との恋を加速させる方法についていくつかご紹介していきます。

あなたの気になる年下男子と、楽しいやりとりをするだけでなく、さらに恋を加速させる方法を取り入れていくことで、より2人の心の距離が縮まることでしょう。

年下男子との恋愛…大事なのはLINEなんです!

年下男子との恋愛で大切なのは、コミニケーションのやり取りや、いかに年下男子を「楽しい」と思わせるのかがポイントになります。

さらに、LINEのやりとりがうまくいくことで、あなたとやり取りすることが楽しいと思えるようになります。

また、LINEのやりとりによりいかに年下男子の心をつかむかで、今後恋愛に発展するかどうかが分かれ道となります。

このように、年下男子と恋愛を楽しみたいと考えている女性にとって、年下男子を虜にさせるポイントとなります。

こちらの記事での、LINEテクニックを学び、より素敵な恋愛を行うようにしてください。

年下男子との恋を加速させるLINE術10選

さて、年下男子と恋を加速させるためのLINEテクニックをご紹介していきます。

年下男子を魅了させるためのポイントやテクニックをきちんと習得しておきましょう。

また、魅力的な年上女子を演じるためにいくつかのポイントをご紹介しておきます。

年下男子は、年上女子に甘えたいところがあります。

そんな気持ちをうまく誘導し、操ることで相手はあなたに対して心を開くようになるでしょう。

また、あなたとのやりとりが楽しいと思えるようになることで、2人の心の距離がぐっと近づくだけでなく、さらに恋えと発展しやすい状況になります。

ぜひ参考に、実践してみてくださいね。

女の子らしい可愛いスタンプを送る

まずは、LINEで「女子らしい」「可愛らしさ」をアピールするようにしてください。

女子らしいかわいいスタンプを送ることで、あなたの可愛らしさをアピールすることができます。

また、かわいい文字の入ったキャラクターのスタンプや、かわいい言葉が並ぶLINEスタンプを使用するようにしてください。

特に、男性が「かわいい」と思うスタンプの特徴には、白いキャラクターのスタンプや丸いキャラクターのスタンプ、またほんわかした雰囲気のスタンプがおすすめです。

もし、このような特徴のあるスタンプを持っていないのであれば、今すぐLINEでダウンロードしてみてください。

「寝ちゃった」で次の日もLINEを継続させる


たとえ、寝落ちしてしまった時でさえ可愛らしく会話を続けることができるだけでなく、わざと「寝ちゃった」を使うことで、よりあなたの可愛らしさをアピールすることができます。

また、昨日のLINE内容を継続させることにより、より長くあなたの気になる年下男子とやりとりをすることができます。

焦って全てを出し切るのではなく、会話も少しずつ小出しにして楽しむようにしてください。

1つの質問に対して1つの答えで返す。

また、1つの質問をして…とやりとりを楽しむようにしてください。

少しずつ会話を進めていくことがやりとりしていても負担にならず、また少しずつ小出しにしていくことで相手に対して「もっと知りたい!」と思わせることができます。

既読をつけてしばらく焦らす

既読をつけたままにして、しばらく焦らすようにしてください。

相手からの連絡がついうれしくなり、早く返信したい気持ちになりますがここはぐっとこらえ、既読をつけたままにしておいてくださいね。

すぐに返信してしまうことで、相手に対しすぐに返信が返ってくる印象になります。

そうなることで、あなたからの連絡を待っていたように捉えられることもあります。

また、既読をつけてすぐに返信してしまうことで、忙しくない印象与えてしまうこともあります。

このように、既読をつけてしばらくじらすだけで、相手に対して「今忙しいのかな?」などと考えさせることもできるのです。

これまで、相手から連絡が来た場合、すぐに返信してしまっていた人は、これを機に少しじらして、相手の様子をみてもいいですね。

「◯◯くんカッコいい!」と褒め攻撃をする

特に、男性の場合褒められることで嬉しくなり、あなたとのやりとりが楽しく感じられることもありそうです。

特に、相手を褒めるときの注意点は、より具体的に褒めることが大切です。

また、「◯◯君かっこいい!」などと、素直な表現も喜ばれるポイントになります。

男性は、「かっこいい」と言われることで、相手の女性から好意があるように感じることもあります。

そのため、はっきり「好き」とは言わないけれど、「どこが自分に興味を持ってくれている…。」などと言うことが悟られてしまうこともあります。

しかし、それも良い誤算になります。

褒めれば褒めるほど、あなたに意識を向けてくる可能性もあると言えるでしょう。

バイトや仕事終わりに「お疲れ様」と送る

バイトや仕事終わりに相手をねぎらう言葉を送ることで、相手から「優しい人」などと思われることがあります。

また、相手を気遣うメッセージや相手の体を気遣うメッセージは、送られた相手は嬉しいだけでなく、あなたに対して好きな気持ちが芽生えてしまうこともあります。

つまり、あなたがバイトや仕事終わりに「疲れ様」とメッセージを送るだけで、相手はあなたが自分に好意を寄せていることを感じることでしょう。

また、相手から好意を寄せられている人に対して、気になる傾向にあります。

そのため、あなたから「お疲れ様」のメッセージや「無理しないでね。」などのメッセージが届くたびに、嬉しい気持ちとちょっぴりドキドキした気持ちになりやすいと言えるでしょう。

「飲みすぎちゃった」と甘えたLINEする

時々、甘えたLINEをすることで、相手に可愛らしさをアピールしてみましょう。

特に、「飲み過ぎちゃった。」などとお酒を飲んだときに連絡してしまったことをアピールすることで、あなたが相手のことを気にしている様子をさりげなく伝えることができます。

また、甘えたLINEをすることで相手から「大丈夫?」などと連絡が来る場合、相手もあなたに対して気にする様子をアピールしているのかもしれません。

あなたが甘えたLINEを送っても、きちんと解してくれる相手なら、あなたのことをきちんと考えてくれている相手なのかもしれません。

これまで、甘えることが苦手だった人もこれを機に可愛らしく甘えられるように、いくつかのパターンを考えておくといいかもしれません。

相手の趣味に興味を持って質問してみる

相手に何か趣味や得意なことがある場合、趣味に対して興味を持って質問してみるようにしてください。

相手に興味がある+相手の趣味にも興味があるということをアピールするだけで、相手もあなたに対して自分の得意分野のことをたくさん話してくれることが考えられます。

特に、自分の趣味に興味を持ってくれている相手に対して「何か自分にできる事は無いかな?」「一緒に趣味を始めてもらいたい」などと言う気持ちになるかもしれません。

相手の興味があることや好きなことに関心を向けるだけで、相手が話しやすくなるだけでなくあなたにもっと興味を持ってもらいたい気持ちが湧いてくることもありそうです。

「◯◯くんとLINEしていると楽しいな」と好意をアピールする


特に、男性は女性との会話やLINEなどでやりとりをしているときに「自分は、つまらない男と思われていないかな…?」などと、考えているところがあります。

その気持ちや考えに応えてあげるだけで、相手から一気に好意を寄せられることもあります。

つまり、「◯◯君とLINEしているととても楽しいよ。」などと、あなたの気持ちをアピールするだけで、彼はあなたに対して恥ずかしい気持ちと嬉しい気持ちで「ありがとう」などと返信してくる場合もあります。

もし、あなたが好意をアピールしても相手からの返信が遅い場合、あなたのアピールに対してどのように返信すればいいのかわからなくなっていることも考えられます。

ここは、ひとまずあなたの気持ちをアピールするだけで相手に返信を催促したり、「あなたはどう思っているの?」などと、言わせる事はやめておきましょう。

相手の得意分野について分からないことを質問してみる

例えば、相手に得意分野がある場合、その得意分野について、あなたがわからないことを質問してみましょう。

あなたがわからないことを相手に質問することで、相手の得意分野なので積極的に答えてくれることでしょう。

また、かなり詳しく勉強している人の場合、詳しく教えてくれるだけでなく丁寧に解説してくれるところもありますので、会話が盛り上がるだけでなく相手の凄さに驚かされるところもありそうです。

相手も、あなたに対し頼れる姿をアピールすることで、あなたからの好感度を狙う可能性もあります。

このように、相手の得意分野について、あなたがわからないことを質問してみるだけで、自然とたくさんの会話のやりとりを楽しむことができるでしょう。

相手が関心を持ちそうな話題を振ってみる

とにかく、相手が関心を持ちそうな話題振ってみることが大切です。

あなたが一方的にLINEのメッセージを送り続けるだけではダメです。

相手からも返信があり、やりとりできている姿こそ理想的な姿になります。

年下男子の心をつかむためには、まずは相手に興味を持ってもらうところから始めていきましょう。

相手が関心を持ちそうな話題を振ることで、より2人の会話が盛り上がるだけでなく、2人の会話が盛り上がることにより2人の心の距離がぐっと縮まることにつながります。

相手に対してどの内容が関心を持ちそうなのか?詳しく調べておく必要がありそうです。

また、相手のことをリサーチする事は、相手との距離が縮まるだけでなく、信頼関係や恋に発展しやすくなることを覚えておきましょう。

年下男子を落とすテクニックとは!?

年下男子を落とすテクニックについてご紹介していきます。

こちらでは、「年下男子を振り向かせたくても、なかなか思うように気持ちを振り向かせることができない!」なんて思う方も、年下男子との恋の距離をもっと近づけたいと思う人にも有効になります。

年下男子を落とすテクニックを身に付けるだけで、今気になっている年下男子と素敵な恋に落ちることも…。

恋愛テクニックは、年下男子ばかりでなくあらゆる男性に通用するところもありますので、ぜひ習得しておきたいポイントになります。

是非、参考にしてみてくださいね。

色気を見せる

年下男子に、大人の色気を見せてみてはいかがでしょうか?

「露出」「激しいボディータッチ」など、過激な様子を見せるのはやめておきましょう。

ちょっとした色気を見せることがポイントです。

服装も、露出しすぎた服装にしてしまうことで、相手はあなたに対して目線をどこに向けていいのかわからなくなってしまうだけでなく、一緒に歩くことが恥ずかしく思われてしまうことがあります。

また、激しいボディータッチをしてしまうことで、「体の関係を求めている?」などと思われ、軽い女に見られることもあります。

このように、色気を見せる場合露出度の高い服装や、激しいボディータッチは控えるようにしてください。

さりげない色気を見せることで、男性の心をグッと掴むことができます。

例えば、一緒にお酒を飲み「言っちゃったかも…?」などとつぶやきながらになる年下男性の方に頭をコツンと寄せてみたりすることで、可愛らしく色気を出すことができます。

このように、さりげなく可愛らしい色今朝を意識して、色っぽさをアピールしてください。

子供扱いはしない

年下男子だからと言って、相手を子供扱いしてはいけません。

年下男子は特に、年上女子に対して「子供の扱いをされたくない」と思うところもあります。

そのため、子供扱いされることで、「自分が男として見られていない」「子供としての扱いが非常に馬鹿にされてるようで嫌に感じる」などと思う男子も多く、特にプライドの高い男してあれば後者になりやすい傾向がありますので気をつけなければなりません。

プライドが高い年下男子を嫌な気持ちにさせてしまうことで、距離を置かれてしまうことも考えられます。

相手を子供扱いするのではなく、必ず1人の男性として接していくようにしてください。

頼る

特に、年下男子に対して頼ってみるといいですね。

年下男子に頼ることで、「俺って、頼りにされている」「頼られると言う事は、できる男と思われている」などと感じるところがあり、頼られたことで嬉しい気持ちになる男子も多いようですね。

しかし、頼りすぎてしまうことで、かえって「使われている」と思われてしまったり「うざい」などと思われてしまうこともありますのでくれぐれも、頼りすぎには注意が必要です。

また、あなたが通った際にはきちんとお礼をすることも忘れないでくださいね。

きちんとお礼をして感謝の気持ちや言葉にして「ありがとう」を伝えることで、相手はあなたから「使われている」などと思うこともありません。

きちんと相手を頼って後には感謝の気持ちを示すことが大切です。

甘えを見せる

相手に対して甘えたところを見せることで、相手にあなたの弱さや可愛らしさをアピールすることができます。

また、好きな男性に対して甘いと姿を見せることで、相手もあなたに対してドキドキする気持ちを覚えることでしょう。

特に男性の場合、「自分が特別扱いされている」と感じるだけで、相手のことが気になってしまうところがあります。

プライドの高い女性であれば、男性に甘えることが恥ずかしく思えたり格好悪いと思えてしまうことがあります。

しかし、男性は強い女性やかっこいい女性より、自分を頼ってきてくれる女性や自分に対して甘えてくれる女性の方がより魅力的に感じるところもあります。

甘えることが苦手な女性は、年下男子にさりげなくまた可愛らしく甘えてみる練習を何度か行うことで、年下男子に甘えることに抵抗がなくなってくるかもしれません。

何度かトライして、アタックし続けてみてもいいですね。

さりげなくサポートする

年下男子に甘えてばかりいてもいけません。

ときにはさりげなくサポートしてあげることも大切です。

相手をサポートしすぎることで、相手もあなたに対して「できない男と思われている」などとマイナスに考えてしまうことがあります。

ここでのポイントは「さりげなく」することです。

みんなの前でサポートする姿を見せることもやめておきましょう。

さりげなく、相手に対してサポートできることで、相手もあなたといることが心地よく感じられることでしょう。

また、これまで相手に対して頼み事や、お願いなどしてきた経緯があるのであれば、あなたがさりげなくサポートすることで恩返しすることもできます。

さりげなくサポートすることで、相手を立てることができるだけでなく、相手からも好印象に見えることでしょう。

気遣い上手になる

相手に対して気遣い上手になることで、相手から好意を寄せられやすくなります。

つまり、気遣いできる女は一緒にいて居心地が良いですよね。

また、逆に気を使わされる女は、一緒にいて居心地が悪くなりますよね。

相手の顔色常に伺っていたり、相手の気分に合わせて自分も気をつかうのであれば、一緒にいるだけで息が詰まりそうになります。

相手に気を遣わせるのではなく、相手に気遣い上手になることで、相手が「◯◯さんと一緒にいるととても心地よく心が軽くなる…。

」などと思わせることで、相手はもっとあなたのことを知りたいと思うようになり、あなたとまた一緒にいたいと思う気持ちが強まるのかもしれません。

彼だけに見せるギャップを作る

特に、男性の場合「自分だけに対して特別扱いしてくれる」女性に対して、とても好印象になります。

彼だけに見せるギャップを作ることで、周りの人と差をつけるようにしてください。

ここでもポイントがあります。

「彼だけ」に見せる姿がポイントになります。

彼だけ知っていて、他の人が知らない姿を見せることで、彼もあなたに対して「特別感」を感じることでしょう。

さらに、彼だけに見せるギャップとは、普段バリバリ仕事をしていたりかっこいい印象の女性が、彼の前だけに見せる可愛らしい姿や甘えた姿ってまた弱い面を見せることで彼だけにそのギャップを見せることができます。

ギャップを作ることで、彼に好印象を持たせることができるだけでなく、彼に対して特別感を感じさせることもできます。

年下男子と付き合うメリットや魅力って!?

さて、ここからは年下男子と付き合うメリットや魅力についてご紹介していきます。

年下男子と付き合うことで、どのような魅力やメリットが得られるのでしょうか?

こちらでは、そんな年下男子と付き合うメリットや魅力についてたっぷりとご紹介していきます。

若々しくいれる

年下男子と付き合うことで、「いつまでも若々しくいなければ、飽きられてしまう!」などと言う気持ちも強くなることから、自然と若々しい印象保つようにする女性が多い傾向にあります。

そのため、若い彼と付き合うことで、自分自身も若々しい印象に見えてしまうこともあります。

また彼氏が若いことで、その彼氏と並んで歩くだけで自然と若々しく見えることもあります。

年下男子と付き合うことで、若々しく見られるのであれば、得した気持ちになりますよね。

とにかく可愛い

年下男子は可愛らしく、また自分に甘えてくる姿がいとおしく感じられることもあります。

年下男子は甘え上手で、うまく年上女性の懐に入るタイプの男子もいます。

そんな男子の甘えてくる姿を見て、ついつい何でも許してしまいたい気持ちになるのではないでしょうか?

わがままや欠点も許せる

例えば、わがままや欠点などが見えたとしても、それすら「かわいい」と思えてしまうところがあります。

また、相手に振り回されても「振り回された」と感じるのではなく、母親が子供をなだめるように「またわがまま言ってるよ…。」などとついつい許してしまうところもありそうです。

期待しない分、落ち込まないでいられる

相手に対して、特に期待することもありません。

「◯◯してほしい!」「◯◯しなければならない!」など、年下男子に対して年上女子が求めるところも少ないのではないでしょうか?

特に、年上女性の場合甘えられることや自分が面倒を見ることに対して嫌な気持ちになることが少ないところもあり、相手に期待しない分、自分が落ち込まないでいられるところも利点と言えるでしょう。

素直に感情を出してくれる

年下男子は、年上女子のあなたに対し素直に感情出してくれるところがあります。

また、そんな姿が「かわいい」と思えたり、許してしまう原因にもなります。

素直に感情出してくれることで、とりわけ大きな問題や喧嘩に発展することも少ないと言えるでしょう。

母性が満たされる

年下男子の可愛い姿を見て、心が癒されたり、母性本能がくすぐられたりすることもありそうです。

また、母性本能くすぐる荒れることで母性が満たされることもあります。

そんなかわいい年下男子の姿を見ているだけで、幸せな気持ちになることもあるようです。

一緒にいて気を使わない

特に、年下男子と一緒にいてもあれこれと気を使うところもありません。

相手も気を使われたくないと感じている人も多く、また年下男子の場合年上女子に対して「甘えさせてくれるところがいい」なんて思うところから、特に一緒にいてもお互いに気を使わない傾向があります。

一緒にいても気を使わない関係でいられることが、居心地の良い関係になるだけでなく、その心地よさが続くことでずっと一緒にいたいと言う気持ちにさせてくれるのかもしれません。

自分好みに育てられる

年下男子は、まだまだ幼いところもあり自分好みの男性に育てることができます。

自分の理想の男性に育てあげることで、よりあなたが彼をリードし、あなたの理想の男性に仕上げることができます。

自分好みに男性を育てることで、あなた自身が年下彼氏に飽きることがありません。

ただし、年下彼氏から照れないように、努力をし続けなければなりません。

主導権を握ることができる

年下男子との付き合いをすることで、ほとんどの女性の場合自分が主導権を握ることになります。

つまり、自分が相手より年上になることで、自分が相手を引っ張っていかなければならない気持ちが強くなることから、自然な形で主導権を握るところもあります。

主導権を握ることで、あれこれコントロールしやすくなるところもありそうです。

自分の話を聞いてくれる

特に、年上女子の場合、年下男子に対して話をしても自分の話をきちんと聞いてくれる可能性が高くなります。

しかし、仕事の愚痴や悪口ばかりを言っていては、聞く相手もうんざりしたり疲れ果ててしまいます。

自分の話をする時は出来る限り楽しい話や2人の将来について、またこれから行きたいところの計画などできるだけ楽しい会話を心がけるようにしてくださいね。

癒してくれる

年下男子の場合、幼さも残り「可愛らしい」部分もあり、非常に癒されることが多い傾向にあります。

また、癒してくれることで、一緒にいて居心地がいい関係になりやすくなるだけでなく、居心地がいい関係をお互いに気づいていくことで、将来を考えたお付き合いに発展していくことができそうです。

いつも新鮮でいられる

年下男子は、ちょっぴり幼さも残り可愛らしいところもあり、そんなところがいつも新鮮でいられることがあります。

いつも新鮮な気持ちで過ごせるカップルは、長続きしやすい傾向にあります。

すぐにマンネリ化してしまったり、家族のような存在や空気のような存在になってしまうことで、マンネリ化しやすくなります。

いつも新鮮な気持ちでいられるカップルは、非常に仲が良くマンネリ化しにくいと言えるでしょう。

大人なギャップにドキッとする

普段は子供っぽい年下男子でも、「ここぞ!」と言うときには大人のような振る舞いができたり、かっこいい男性に見えることもあります。

普段あなたの前では可愛らしい男子でいる彼氏でも、大人のギャップを見た瞬間、あなたも嬉しい気持ちになるだけでなくそんなギャップにどきっとしてしまうことでしょう。

そんなどきっとさせてくれる彼と一緒にいることで、ドキドキさせてくれる事も多く、いつまでも新鮮な気持ちで過ごすことができそうです。

尊敬してくれる

相手があなたに対して尊敬してくれている場合、お付き合いが長続きする可能性が高いと言えるでしょう。

相手に対して敬意や尊敬する気持ちがなくなれば、相手を見下してしまうことにつながります。

年上女性と付き合う年下男子は、そんなあなたの尊敬してくれる姿が非常にかっこよくてまた頼もしく感じているところなのかもしれません。

尊敬してくれる彼との関係性は、非常に良い関係性と言えるでしょう。

いつでも対等でいられる

年下男子とお付き合いすることで、いつでも対等でいられることが考えられます。

特に、年上男子とお付き合いしている女性にとって、相手を気遣ったり、年上男性のことを建てたり…と、何かと気遣うことが多かったりする場合もあります。

しかし、年下男子の場合あるけど自分が気を許していても、相手も自然体でいてくれるので非常に楽な付き合い方ができると言えるでしょう。

しかし、そんないつまでも楽な関係に甘えて、女子力が下がってしまったり、相手から魅力的に思われなくなってしまうこともありますので、常に良い関係を保つための努力が必要です。

LINEで年下男子を落として幸せをGETしちゃおう!

いかがでしたか?

LINEで年下男子を落とすことで、あなた自身が幸せなお付き合いが出来るかもしれません。

年上男子とはまた違った魅力を見せてくれる年下男子は、可愛らしいだけではなく、あなたの母性本能くすぐるいとおしい存在になることもあります。

2人の距離が縮まることで、2人の信頼や絆も深まることがあります。

お付き合いをしてからも、年下男子の事は「可愛らしい」と思えても、見下したり馬鹿にしてはいけません。

お互い対等な気持ちでお付き合いしていける関係だからこそ、お互いに居心地の良い付き合い方ができるだけでなく、対等な気持ちで付き合うからこそいつまでもお互いにドキドキした新鮮な気持ちで付き合いを続けていくことができるのです。