CoCoSiA(ココシア)

都合のいい女をキープする男性の29個の本音


実はキープだったと私はキープだったということが分かった時の女性の気持ちってやるせないですよね。

そう、しかし、男性は女性を物を扱うかのようにキープに走ってしまうのです。

なぜかと言いますと、男性が女性に対しての欲求は、実は女性がブランド物に対する欲求に似ているのです。

つまり、男性が不倫などをしてしまうのはある意味、自然の摂理に近いものなのです。

そのために、女性をキープする男性は結構多くいます。

ある意味、保険的な考え方なのです。

要は、男性はいくつになっても子供なので、心配性なのです。

そのために、何かあった時のことを考えてキープしたがるのです。

実はこの習慣を持っている男性はイケメン、ブサイク関係ないのです。

どちらの男性もキープをしてしまうのです。

そこで、今回こちらの記事では、キープする男性のことに関して情報をまとめましたので、ぜひ参考にしてくださいませ!

この記事の目次

許せない!本命だと思ったらキープだった!

本命だと思っていたら、ただのキープだった!

そうわかった時の女性の怒りは恐ろしいものですよね。

しかし、男性は誰に対しても本命であるような感じに接してくるのです。

普段からちゃらちゃらしている人でも同じです。

あたかも本気かのように接してきます。

そのため、女性が気づいたときのショックは半端なく大きいのです。

しかし、男性の側からの言い訳にすると、その場では本気だったと言うことです。

その場が終われば違うくなると言うわけです。

苦しい言い訳にも聞こえますが、ある意味ペテン師に近いのです。

要は、男性にとってみればいっぱいのブランド物を手に入れたようなものなので、気分は上げ上げなのです。

そのために、簡単にばれてしまうのですが…ある意味、男性のことをもっと詳しく知っておかないといつキープされるかわかりませんよ。

都合のいい女をキープする男性の29個の本音とは

それではここからは男性が女性をキープしてしまうことに関して様々な角度からの見方をして説明していきます。

はっきり言えば、男性が女性をキープしてしまうのは習慣のようなものなので、無意識にしてしまっているような部分もあるのです。

しかし、そのようなキープに走ってしまうことに原因があります。

まあ、ほとんどは、男性側に原因があるのですが、男性にあるから女性が理解できずに、もしくは知ることもないので、対策ができないのです。

ここからは、男性目線での文言になってしまうかもしれませんが、キープする男性について詳しく説明します。

ぜひぜひ、じっくり読んでいただいて男性の裏の姿を探るようにしましょう。

まあ、裏表のない人からすれば安心できるのですが、人間の8割以上が裏表があるのです。

しかし、ほとんどはばれていますよ。

なぜなら、外面は内面からできているからです。

1.顔だけが好みだった


まあ、男性が女性を好きになる要因の大きな部分を占めるのが、顔がタイプと言うことです。

ただ、顔で選んで失敗した例は数多くあります。

やはり内面をしっかり見ないといけないと言うことなのですが、それでも顔がタイプだと一緒にいたいと思ってしまうのが男性の性です。

そのため、顔だけが好みの場合はキープされてしまう危険性が非常に高いのです。

ふとした時に相手に聞いてみてください。

私のどこを気に入ったのかと言うことを、顔と言ってきたらキープの対象になっているかもしれませんよ。

もしくは、いつも顔ばかり見てくる人もそんな感じです。

あとは、話していても顔のことばかり言ってくる人もそんな感じです。

顔が良いと逆に損をしてしまう危険性があるのです。

気を付けましょう。

顔さえよければという時代は終わったと言ってもいいのかもしれませんよ。

2.タイプではないけどなんでもやってくれるから便利


タイプでなくても自分自身に対してとても尽くしてくれる人は、キープの対象にされてしまう危険性が高いのです。

なぜなら、便利だからです。

ある意味、完全に物のように見られているような感じです。