CoCoSiA(ココシア)

ポジティブに生きるための11個のコツ


ネガティブよりはポジティブに生きたいと感じている人は多くいらっしゃると思います。

そのため、ポジティブを目指している人は多くいらっしゃいますが、それがなかなか難しいのです。

なぜかと言いますと、これまでネガティブで生きてきた人は、ネガティブな人間の習慣が刷り込まれているからです。

つまり、習慣から治していかないといけないので、この部分を修正するのがなかなか大変なのです。

なぜなら有名な言葉にあるように、「心が変われば行動が変わる行動が変われば習慣が変わる習慣が変われば人格が変わる人格が変われば運命が変わる」。

故に、習慣を変えるのには、心も行動も変化させないといけないので、なかなか大変なのです。

世の中には、ポジティブに生きるための自己啓発本などが多く販売されていますが、一向にポジティブな人が増えずに、本だけ増えているのはなぜでしょうか。

要は、頭では理解できても、なかなか実践できないでいるのです。

なぜなら、難しいと思い込んでしまっているからです。

そのために、ポジティブに生きたいと願っていても、なかなかポジティブになれない人が多いのです。

逆にポジティブぶっている人間は多くいらっしゃるのが悲しい現状です。

さらに言えば、特に日本の場合、国民性から言ってネガティブな感じの方が多いので、周囲にネガティブな人だらけで、それに影響されてしまっている危険性も高いのです。

つまり、ポジティブな人間を目指すのに大変な環境の国と言っても過言ではないのです。

また、大多数派を正しいと思い込んでしまうお国柄でもあるので、ネガティブな人が多いと、そちらの人種の方が正しい。

もしくは、楽だと思い込んでしまうのです。

たいてい、近所の人たちが話してる会話だと、ネガティブな話題で盛り上がっている感じがありますよね。

そう、人の悪口で楽しむような感じになっているのです。

ある意味、良くないですね。

また、ネガティブでいることで、いろいろと先へ進めなくなってしまうので、仕事がうまく進まない危険性も高いのです。

そこで、今回こちらの記事ではポジティブに生きるためのコツなど、ポジティブな人間になりたい人向けの情報をまとめましたので、ぜひ、参考にしまして、実践し、ポジティブな人間を目指しましょう。

先ほども説明しましたが、ポジティブになるための参考書などの自己啓発本はたくさんあります。

しかし、ポジティブな人が増えていないのが現状なのです。

なぜかと言いますと、実践ができていないから読むだけでは人は変化ができないのです。

変化するためにも実践が必要なのです。

こちらの記事でも、必ずポジティブになることができるのかと言いますと、絶対的に補償できるものではありません。

つまり、ポジティブになれるかどうかはあなた次第なのです。

あなたの心の持ちようでどうにでもなるのです。

せっかくですので、ぜひ、読んで実践していただいて、ポジティブな人間になるようにしましょう。

ほんの少しの勇気さえあれば誰でもできますよ。

必要なのはほんの少しの勇気です。

勇気と聞くと、大きなものをイメージされてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはございません。

また、勇気を出すのに、時間がかかると思われている方もいらっしゃいますが、それも大きな勘違いです。

時間はかかりません。

時間がかかると思っているあなただから時間がかかってしまうのです。

そう、何度も言いますが、すべてはあなた次第です。

あなたがどう思うかで、あなたの人間性が出来上がるのです。

あなたが普段からしている行動などはすべてあなたの考えのもとにできているのです。

つまり、心が変われば、行動が変わるのです。

名言の通りなのです。

ぜひ、実行しましょう。

そして、ポジティブな人間になりましょう。

この記事の目次

ポジティブに生きれば人生が楽しい!


ポジティブな感じに生きている人を見ると、いいななどの羨ましさや憧れを持ってしまいますが、なぜかと言うと、簡単です。

楽しい感じに見えてしまうからです。

要は、人間は楽しいことを求めてしまう人種なのです。

そのために、ポジティブな人間になりたいと思っている人は多いのです。

ポジティブな心持になると、何が起きても平気でいられるし、もしくは、起きることすべてに自分にとって意味があることと、考えるので、相手にとっても苦痛を与えない存在になるのです。

つまり、ポジティブになることで得をするのは、実はあなただけでなく、あなたの周囲にいる人もハッピーになることができるのです。

ある意味、ウインウインの関係性を作ることができるのです。