CoCoSiA(ココシア)

片思い中の男女の気になる心理8個(続き3)

身近な人に片思いをする男女は、自分の感情との駆け引きに苦戦していることもあるんですよね。

6.なかなか素直になれない

素直になりたい。

でも『なかなか素直になれない』というのも、片思い中の男女の心理です。

片思い中は、素直にさえなれば、相手に気持ちが伝わるもの。

相手に気持ちが伝われば、片思いが成就することだってあるかもしれません。

でも素直になれない…。

片思い中の男女は、どうして素直になることができないのでしょうか。

それは、やっぱり怖いから。

素直になって気持ちが伝わってしまったら、片思いの恋に結果が出てしまいます。

その結果が良いものであればいいですが、悪いものだったら立ち直れませんよね。

ショックで立ち直れなくなったら、もう楽しい妄想もすることができないし、仕事や学業にも影響がでるかもしれません。

もちろん、親しい間柄の人なら、関係が壊れてしまうというリスクもあります。

片思いしていれば、思いを伝えたい気持ちは誰にでもあるはずです。

それを阻むのが振られたときの恐怖感。

自分が自分を保てなくなるのが怖いから、素直になれないのです。

素直になれない男性が、好きな女性をからかったり虐めたりするのはよくある話。

女性も、好きな男性の前では強がって、好きな気持ちがバレないようにしてしまいますよね。

素直になれないからこそ相手に気持ちが伝わらず、それゆえに関係をこじらせてしまうこともあるのですが…。

それでもやっぱり怖い!それが、片思い中の男女の心理です。

7.連絡したいけど出来ない


片思い中の男女の心理には、『連絡したいけどできない』というものも。

少しでも繋がっていたい!と思うのは、片思いしているなら誰もが自然に思うことです。

でも、好きだからこそ連絡できないのが片思い。

これもやはり、好きな気持ちと恐怖感が入り混じっているからでしょう。

片思い中は誰だって、本心では「好きな相手に連絡したい」と思っています。

これに例外はないでしょう。

少しでも喋りたいし、気にかけて欲しいし、時間を共有したい。

でも、そんな気持ちが強いからこそ、相手が同じ気持ちじゃなかったら…?という恐怖心が出てきてしまうのです。

相手は自分と喋りたいと思っていないかも。

自分のことなんて気にもしていないかも。

時間を取られて迷惑だと思っているかも…。

そう考えだしたら、連絡することで嫌われるんじゃないかという恐怖心で一杯になってしまうんです。

片思い中の心理は複雑なモノ。

好きだからこそ連絡したいのに、好きすぎて連絡できないのです。

8.相手の事をもっと知りたい

片思い中の男女の心理には、『相手のことをもっと知りたい』という気持ちもあります。

好きな人のことであれば、どんなことでも知りたいと思うのは自然な感情です。

相手の性格や興味関心。

好きなタイプや嫌いなタイプ。

もっともっと相手のことを知って、共通点を見つけたいし、相手の好む自分になりたいと思うのが片思い中の男女です。

つまり、もっと知りたいと思うのは、相手への興味と、相手に好かれたいという思いがあるからなんですよね。

ただ、露骨に行動すると、相手や周囲に思いを寄せていることがバレてしまいます。

そのため、知りたいけど知れないことで、ヤキモキしてしまうのも片思い中。

男女の恋する気持ちって、とても繊細なのです。

男女共通!片思い中の人がやりがちな行動とは?

片思い中の心理が男女共通なら、片思い中の行動も同じです。

片思いすれば男女問わず同じような気持ちを抱き、同じような行動をしてしまうものなんですよね。

そこでここからは、『片思い中の人がやりがちな行動』をご紹介します。

片思い中のあの人が、あなたに対して片思い中の行動をしていたら…?あなたと同じ気持ちなのかもしれませんよ♡