CoCoSiA(ココシア)

オーラが違うな…と思う男性の14個の特徴


街を歩いているときや会社ですれ違うときに、つい目がいってしまう男性っていますよね。

知り合いでもないのに何故か視線がそちらへ向いてしまったり、気が付くと視界にその男性が入ってしまったりと、周りの注目を自然と集めてしまう男性がいます。

一般的な男性とはどこかオーラが違っている男性は、異性はもちろん同性からも注目されることが多いです。

この記事では、そんなオーラが違うと思う男性の特徴や、自分のオーラを光らせる方法についてご紹介します!

「この人どこか違う…!」そんな男性いませんか?

「普通の男性とはオーラが違うな・・」と感じる男性に出会うことって、あまり頻繁ではありませんよね。

一流の人たちが集まるようなパーティへ行けば、きらきらしたオーラを纏った男性はたくさんいるでしょう。

しかし、毎日の生活の中でそうしたオーラが違うなと感じる男性に出会うことはなかなかありません。

だからこそ、街で見かけたときや会社ですれ違ったときなどには、その目立つ存在につい視線が向いてしまうものです。

知り合いというわけではなく、また特別好意を抱いているわけでもないのに、何故かつい目が向いてしまう男性がいる。

だとしたら、その男性はあなたから見て、普通の男性とは違ったオーラを持っているのでしょう。

また、普通とはちょっとは違う男性は、外見だけでは判断できないこともあります。

内面が特別に光っている男性とは、少し会話をしただけでも「この人どこか違う・・・!」と思えるような驚きや衝撃を感じることがあるでしょう。

オーラが違うな…と思う男性の14個の特徴

普通の男性とはどこかオーラが違っている男性は、特定の人だけでなく、不特定多数の人たちから注目を浴びることが多いです。

それだけオーラが違う男性は目立つ存在であり、また本人も自分が視線を向けられやすいことを理解していることが多いです。

しかしそこで「俺は人とは違うんだぞ」とナルシストな態度を出してしまう男性は、遅かれ早かれ周りから注目されることはなくなるでしょう。

一方で、自分が注目されやすいことを事実として受け止めながらも、それで驕ったり大きな態度をとったりすることのない男性は、いつでもどこでも異性同性を問わずに注目され続けることでしょう。

そんな普通の男性とは違ったオーラを持つ男性の特徴を具体的に挙げていきます。

1.人を惹き付ける魅力がある

オーラが違う男性には、周りの人たちを惹き付ける魅力があります。

特別に容姿が優れていることで目を引く男性もいれば、外見は抜きんでていなくても、立ち振る舞いや仕草で人の視線を集める男性もいます。

また、外見は一般的でも、知性や話し方、人とのコミュニケーションの取り方によって自身の魅力を発揮させている男性もいるでしょう。

どんなふうに人を惹き付けるのかは男性によって違いがあります。

ですが、特別なオーラを持つ男性は誰もが共通して、周りの人たちを惹き付ける魅力に溢れています。

また、その魅力とは大半が好意的な感情です。

もし好意的でない感情があったとしても、嫉妬や羨望といった、無いものねだりの感情を向けられることが多いでしょう。

人を惹き付ける魅力はカリスマ性にも似ていて、具体的な根拠がなくても「この人の言うことならば信じられる気がする」と相手が思ってしまうことも少なくはありません。

それほどオーラの違う男性は、周りを惹き付ける魅力に溢れています。

2.華やかな見た目をしている

オーラは見た目だけでも作ることができますので、見た目が華やかな男性はそれだけで周りの男性とは違ったオーラを放っています。

例え実際にはたいしたことのない内面をしていても、口を開かずに黙って立っているだけであれば、思わず視線を向けてしまう人はいるでしょう。

見た目が華やかな男性は、ほとんどが身だしなみに気を遣っています。

清潔感を出すのはもちろん、身に付ける衣服や靴、装飾品などにもこだわっていることが多いため、一流やそれに近い空気を醸し出している男性も少なくはありません。

また、派手過ぎる身なりは下品に見えてしまうことがあります。

しかし、オーラが違う男性の場合は、ファッションセンスや色合いが派手過ぎず、けれどもバッチリとその人に似合ったファッションで決めていることも多いです。

そのため同性よりも、異性の目を引くことの方が多いかもしれませんね。

3.自信家

自信家の男性は、一見傲慢で感じが悪く思える印象があります。

しかし、実際にその自信に実力が伴っているのなら、誰も文句は言えません。

自信家でも納得できてしまうでしょう。

自信家で、かつ他の男性とは違ったオーラがある男性の場合、これまでにコツコツと努力を積み重ねてきて、確実に結果を出してきたことで自信を手にしていることが多いです。

自分で必死に努力をして、何度も失敗を重ねた上で得た自信であれば、そう簡単に揺らぐことはありません。

自分の努力と経験によって裏付けされているため行動にも根拠があります。

そんな自信家で、かつ結果を出している男性であれば、誰もが良くも悪くも注目してしまうことでしょう。

4.堂々としている


オーラの違う男性は、いつでも堂々としています。

自分がピンチのときでもみっともなくおたおたと慌てることはなく、冷静に自分にできることを考えて、確実にそれを行動に移していきます。

また、これまでの努力と経験によって自分に自信を持っているため、自らに対する自信から常に堂々とした態度を崩すことはないでしょう。