CoCoSiA(ココシア)

超絶イケメンに共通する10個の特徴...(続き2)

それは、男女ともに見習うべきポイントなのかもしれません。

努力は裏切らない!

超絶イケメンに共通する10個の特徴

これまでに超絶イケメンが増えたその理由をお伝えしてきました。

メイクをしているとか、顔立ちが変わったとか驚きの連続でしたね。

あなたが気になっていて、すぐにでも知りたいであろう“超絶イケメン”の特徴を確認していきましょう!

あなたの身の回りにいる超絶イケメンさんを想像しながら読み進めてもらうと、より理解が深まることでしょう♪

1.各パーツの形が整っている


イケメンとよばれるくらいですから、顔のパーツそれぞれひとつずつのものが“整っている”のは共通していうことができます。

パーツが整っているというのは、美顔の黄金比を形成しているということ。

目の大きさだけではなく、目の左右のバランス、そして横の長さ。

それだけではなく、眉毛の眉山の角度とか、長さとか、まつげ、鼻の高さ、鼻の位置…などすべてがパーフェクトです。

頬杖をついたり、足を組んでいたりすると骨盤がずれたりしてこの顔のバランスも悪くなってきますが、彼らはなぜだか無敵です。

変わりません。

誰が見ても見惚れてしまう

顔のパーツが整っていると、人は“安心して”その人を見ることができるんです。

心理学のお話を軽くかじりますと、人間というのは左右対称のものであれば非常に安心感を感じやすいんですね。

その要素を持っている超絶イケメンさんは、たとえ初対面の相手であっても見入ってしまう顔だちをしているわけです。

また、欧米風だとか日本風の顔立ちそれぞれをしていたとしても、顔のパーツがしっかりしているので“見ている人を引き込ませる”力を持ちます。

そのため、誰しもが超絶イケメンに対して“見惚れて”しまうんですね。

芸能人並みの顔

あなたは、超絶イケメンときいてパッと頭に浮かぶのは“芸能人”ではありませんか?

芸能人って多くの人の中からオーディションで選ばれていたり、街中でスカウトされることによってそのような立場で活躍しているんですよね。

そのため、顔のパーツが整っています。

特に最近では、芸人さんなどでも顔のパーツが整っている人が多いですよね。

2.スタイルが良い

超絶イケメンと呼ばれる人たちは、顔だちがしっかりしているだけではありません。

トータルバランスで“超絶イケメン”として多くの人に認められているんです。

ではいったいどこがいいのか…?

ずばり“スタイル”になります。

どんな人でも相手の顔だけを見て相手を判断することはないですよね。

スタイルまでばっちり見るものです。

超絶イケメンさんは、いったいどのような“スタイルの良さ”をしているのか詳しく見ておきましょう。

背が高い

超絶イケメンと呼ばれる人たちは、長身であることがとても多いです。

特に身長が高ければ高いほどに、超絶イケメン要素はどんどん膨らむばかり…♪

身長が高いと、それだけでも“注目されやすい”というメリットがありますよね。

そして、顔を見れば整っている。

そりゃあ女性たちが“イケメンだ!”と発見しやすいわけです。

また、女性は背が高い男性に守られたいという気持ちを潜在的に持っていることが多いです。

包容力のある男性を求めているからなんですね。

そのために身長の高い男性に目が行ってしまいがちです。

しかし、超絶イケメンと呼ばれる人の中には、身長が低い人もいるのでもしも身長の低さで悩んでいたとしてもあまり気にしないでくださいね。

適度に筋肉質

超絶イケメンたちは、ガリガリでもないし、ぽっちゃりでもないし、ムッキムキな体形をしているわけではありません。

体系の好みというのは、女性それぞれに十人十色ですよね。

多くの人に“超絶イケメン”と呼ばれる人たちというのは、きまって適度に筋肉質なんです。

ムキムキというわけではないけど、しっとりとした筋肉を持っている。

そして、ちょっとしたときに力仕事をしてくれて、そこで“男性らしさ”を見せてくれることも。

そんな“さりげない”筋肉がさらに女性たちの心を射抜きます。