突然ですが、皆さんの周りで女性にモテル男性はイケメンですか??

誰が見ても男前、美男子、目の保養になる!という男性も世の中にも少数はいますが、世の女性がいま求めているのは、もう、そんなイケメン達ではないのです!!

「人は第一印象、会って数秒で印象が決まる」なんて言われていましたが、そんなのはもう昔の話。

一目ぼれで「ビビットきた」と言って離婚したり別れたりしたカップルが世の中に一体何人いることでしょう。

現代の女子たちはイケメンを苦手と感じている人も少なくありません。

イケメンは緊張して疲れる。

イケメンは気を使う。

イケメンが彼氏だと常に浮気されないか不安。

そう、今、世間ではイケメン離れが進んでいるのです。

では女性たちはどんな男性を好んでいるのでしょう。

1回会っただけでは分からない…じわじわくる。

知れば知るほど魅力を感じる男性。

初めは興味なかったのに、見れば見るほど格好良く思えてくる。

そういった男性を求めています。

そう、彼達が雰囲気イケメンとよばれる人たちです。

今回はここ数年注目されている「雰囲気イケメン」について…完全な女目線でご紹介していきたいと思います。

結局雰囲気イケメンはカッコいいのか?

はじまりから結論ですが、雰囲気イケメンはカッコイイのです。

本当の雰囲気イケメンになってくると、イケメンと呼ばれる人たちよりもはるかにカッコイイかもしれません。

ただし、雰囲気イケメンの中にも様々な方がいらっしゃいます。

世の中には色々な男性がいます。

世界中に男は35億…と5千万…
その中で誰もがイケメンと思う男性が1割いたとすると、
雰囲気イケメンは2割
普通の人が6割、
残念な人が1割

と私は推測します。

どうですか。

この割合であれば雰囲気イケメンもイケメンの部類に入りますよね。

ただし、たまに雰囲気イケメンを見ていると、
「アレ?この人雰囲気イケメンじゃなくてイケメンなんじゃない?」
という男性もいます。

イケメン寄りの雰囲気イケメンですね。

そして反対に、
「やっぱりこの人雰囲気イケメンだね!」
というような安定型、雰囲気イケメンもいます。

さらに、
「あれ?今日めちゃくちゃかっこ悪くない?」
という、不安定な、雰囲気イケメンになりきれていない雰囲気イケメンもいるのです。

そう、状況によって雰囲気をかもし出せていない場合はまだ未熟な雰囲気イケメンなのです。

また、俗に言う「イケメン」と呼ばれる人達は、先天的なイケメンですが、「雰囲気イケメン」は後天的です。

イケメンは親からの遺伝で生まれ持ったもの(顔や体型)を生かしてモテますが、雰囲気イケメンは自身の努力でトータルバランスを磨きモテるようになります。

ですので、世の中の6割の普通の男性も努力次第で雰囲気イケメンになること可能なのです。

かっこよくなりたい!と思っている男性がいたら、これを機会に雰囲気イケメンを目指して努力してみましょう。

雰囲気イケメンの特徴


では雰囲気イケメンとはどんな男性の事を言うのでしょうか。

ここからは雰囲気イケメンと呼ばれる男性達の特徴をご紹介していきたいと思います。

とにかくオシャレ

雰囲気イケメンはお洒落が上手です。

アパレルショップの店員さんなんて雰囲気イケメンの宝庫ですよね。

お洒落といっても、全てをハイブランドで身を固めたようなお洒落ではなく
サイズ感の合った服でトータルでバランス良くみせるのが上手なお洒落です。

そして清潔感がある服装というのも大切です。

ユニクロやGAPなど、ファストファッションでもお洒落に着こなせる人っていますよね。

そんなに身長が高い、とかスタイルが良いわけではないけど広告のモデルさんよりお洒落に着こなせていたりします。

そういった方は自分に合ったバランスの良いサイズを見つけるのが上手な方です。

メンズのSサイズより、レディースのMがピッタリとくる!なんて方も結構多いのです。

メンズ、レディース関係なく、とにかく試着してみてサイズ感で服を選んでみて下さい。

細マッチョか普通体型でも筋肉質


これは当たり前ですが、「イケメン」と付く人間にデブはいませんよね。

雰囲気イケメンは「俺ってイケメン!!」感を出してはいけない為、自ら筋肉を鍛え
自分の身体に心酔しているようなマッチョは雰囲気イケメンにはなれません。

マッチョはイケメンでも雰囲気イケメンでもなく、マッチョなのです。

雰囲気イケメンの筋肉は
脱いだら「あ!筋肉結構あるんだ!」
くらいの意外性のある筋肉が理想です。

イメージで言うと、あんまり練習してないバスケットボール部男子くらいの筋肉です。

一見細身なんだけど、実は使える筋肉。

それが雰囲気イケメンの筋肉です。

おなかが6つに割れてなくても良いですし、身体が真っ黒でなくても良いので、程よい筋肉があればそれでよいのです!

安心感のある「低い声」

雰囲気イケメンになるには「声」も大事です。

女性は男性の低い声をセクシーと感じます。

声フェチな女性は結構多いのです。

「男は目で恋をし、女は耳で恋をする」
誰かが言っていましたが、一理あるなと思います。

また、声が低い男性ほど男性ホルモンの「テストステロン」が多いと言われています。

テストステロンは男性にとってとても重要なホルモンです。

精神的にも肉体的にも健康で、満たされている男性に多いホルモンといわれていますが、雰囲気イケメンになるには、身体から溢れ出るホルモンの量も重要と言えます。

テストステロン自体は、健康的でストレスのない生活をしていれば十分な量が保てるといわれています。

また人は緊張すると無意識に声帯に力が入って声が高くなると言われています。

ゆっくりと、背筋を整えて遠くに向かってリラックスして話すと、比較的自分の中の低音の声を出すことが出来ます。

意識して低音ボイスを出してみましょう。

ゆっくり落ち着いた「話し方」

声のトーン同様、話し方の速度もとても大事です。

早口の男性って頭の回転が速かったり、物知りだったり、面白かったり、とても魅力がありますが、結構自分を前に出してくる方も多い気がします。

自分のエネルギーが高いときだと、話していても疲れませんが、ちょっと疲れている時なんかは会話するのに疲れて少し会うのが億劫になってしまいます。

それに比べて、ゆっくり話す男性というのは、自信があるように見えますし、一つ一つ、相手の事も考えて話してくれているような印象があります。

と言っても、戦場カメラマンの渡部陽一さんくらいゆっくりだと相手も疲れてしまうので、会話するときは程よいスピードで話しましょう。

沢山しゃべって場を盛り上げる役になるのではなく、相手との会話をゆっくり楽しめるよう一つ一つの言葉を大切にしましょう。