CoCoSiA(ココシア)

超絶イケメンに共通する10個の特徴...(続き4)

「おしゃれなんか俺には似合わないし」と考えている男性がいたら、伝えたいことがあります。

その気持ちがもったいない!そんなことを考えているのがもったいない!あなただって、やりたいファッションがあるでしょう?

6.自分の長所を自覚している

人は自分の欠点や短所に目が行ってしまいがちです。

あなたは、すぐにでも自分の長所を10個ほど、言葉に出していうことができるでしょうか?

きっと多くの人が途中でつまってしまうはず。

しかし、超絶イケメンさんは自分の悪いところも含めて“自分自身の長所”までも自覚しています。

自分の良いところを知っているからこそ、それを生かすファッションができる。

行動ができる。

そして未来へ突っ走ることができます。

また、同時に悪いところもわかっているので常に軌道修正し、良い方向に進むんすね。

そのように自分を認めることができる人、自分を許すことができる人というのは、誰よりもかがやくものです。

人は大切にされているものほど大切にしたくなる生き物だからです。

自分のことを第一に!という自己中心的な性格とは違って、自分を大切にすることが当たり前になっているので、超絶イケメンさんは周りの人にも優しくすることができます。

そんな優しい人にいやな気持を感じることはないですよね。

7.チャラくなく男気がある

超絶イケメンというと、チャラい男しか浮かばない!という人もいるでしょう。

そんな想像をしてしまうということは、おそらくあなたのまわりには“イケメンもどき”がたくさんいるのかもしれないですね。

ずばり、本当の超絶イケメンというのは、まったくチャラくありません。

地に足がついた考えをしていますし、そのように行動します。

要するにチャラいような、無責任な行動は行わないということです。

浮気をしない

チャラい男性の代名詞ともいえるのが“浮気”ですね。

自分のことを好きだって言ってたのに!知らない間に二股をかけられていた!

なんて経験から、「イケメン嫌い」になってしまった人もいるかもしれません。

しかし、本当の超絶イケメンは浮気をしません。

さきほどもお伝えしましたが、超絶イケメンは“性格的にもしっかりしている”からです。

他人も大事にすることができる。

要するに「この人だ!」という女性に出会うことができれば、その女性をいちずに愛して、そして大切にしてくれるものなんです。

そんな性格もイケメンですよね♪

チャラい男性は、自分がかっこいいと錯覚し、その状況に酔いしれているだけでのアホです。

超絶イケメンは、良いところも悪いところも自分のことはしっかりと理解しています。

そのため、相手を傷つけるということはできないんです。

8.イケメンであることを自慢しない

超絶イケメンの人に「イケメンだよね!」「モテるでしょ?」なんていうと、超絶イケメンは「いやいやそれはないっしょ」と否定してきます。

また、自分がある程度イケメンだと自覚している男性だとしても、そのことをいちいち自慢したりしません。

イケメンである自慢というのは「モテるんだ!」とか「俺はこれまでに◯人の女と付き合ってきたんだ!」なんていうもの。

それだけでゲンメツしちゃいますよね。

それにそのように謙虚な姿勢でいるからこそ、女性からウケるのです。

9.歯並びが良い

超絶イケメンは笑顔が輝いています。

どうして輝いているのかというと、“歯並び”がいいからなんですね。

歯並びが悪くてもイケメンはイケメンですが、やはり超絶イケメンよりかはイケメン度が下がります。

それに現代では、昔に比べると気軽に歯を矯正する方が増えてきたんですよね。

それは、少し遅れながらも日本で歯並びの重要度が認められ始めたから。

また、いかにも歯を強制しているということがほかの人に伝わらないようにする“見えない矯正”もあります。

そんな技術もあって、超絶イケメンたちは歯並びがいいのかもしれません。

10.肌が綺麗

さきほど男性でもスキンケアはするし、メイクもするということをお伝えしましたね。

つまり、いまどきの超絶イケメンたちはお肌がきれいだということなんです!