CoCoSiA(ココシア)

中学生がイケメンになる5個の方法。かっこよくなるポイントを解説!


中学生になると異性の目が気になるという方も多いのではないでしょうか。

できることならイケメンになって女の子からたくさんモテる学生生活を送りたいですよね。

そこで今回は、中学生がイケメンになる5個の方法をご紹介していきます。

「顔が整っていないから」と自虐的になって諦めている方もいるかもしれませんが、元々の顔立ちだけでイケメンかどうかは決まりません。

外見を磨くことはモテる上で大切なことですが、やはり女の子は優しくて気が利く男性が好きなもの。

 内面や行動を磨くことで内から輝きイケメンになることは可能 です。

ぜひ記事をチェックして、イケメンになるための糸口を掴んでくださいね!

イケメンの定義

ここで、“イケメンの定義”を確認しておきましょう。

辞書によると、イケメンとは「若い男性の顔形が優れている事。

また、その様な男性」とあります。

「優れた顔って、具体的にどういう顔…?」と疑問に思った人もいるかもしれませんが、実は明確な基準や決まりはありません。

もちろん、顔のパーツのバランスが整っている、などの大まかな特徴はあります。

しかし、パーツの1つ1つに関しては基準となるものはなく、例えば、一重目や二重目関係なく「イケメン」と呼ばれる事もあるのです。

この様に イケメンの定義は曖昧 と言え、その原因には、人によって好みが違う(それにより、イケメンの種類も増える)事が影響していると考えられます。

男子のみなさんにも分かりやすく説明すると、「可愛い子」や「美人な子」と聞いて、全ての男性が同じ顔をイメージする訳ではないですよね?あなたが「可愛い」「美人」だと思っても、人によってはそう思わなかったりする場合もあるのです。

中学生男子がイケメンになる5個の方法

イケメンの特徴が分かったところで、続いては“中学生男子がイケメンになる5個の方法”をご紹介します。

次の方法を実践すれば、イケメンに近付けるはずです。

それでは見ていきましょう。

1.自分の得意な分野を伸ばす

みなさんの得意な事、あるいは長所は何ですか?自分磨きでは、苦手な事を克服したり、欠点をなくす事ももちろん大切ですが、自分の良いところ…この場合は特に異性にアピールしたい魅力を把握し、 他の男子と勝負する為の武器を磨く事 もイケメンになる方法の1つなのです。

顔・性格・勉強・スポーツ…自分にはどんな魅力があるか?何だったら他の男子に負けない自信があるか?よく考えてみましょう!

また、友達や家族にそれとなく自分の良いところを聞き出すのもすごく参考になると思います。

やはり自分の事を客観的に見るのは難しいですし、他人の目から見た自分を知る事で、自分磨きが有利になる事もあるはずですよ。

2.女子に対してやさしく接する

思春期である中学生男子は、女の子に対してなかなか素直になれない人が多いです。

気になる子や可愛い子をからかって意地悪をしたり、「女子とか恋愛とか興味ないから…」と格好つけて女子ともあまり関わらなかったり…。

それだと、モテイケメンへの道は遠ざかってしまいます。

女子へのからかいも、軽い冗談や好意が分かりやすく伝わるものなら良いですが、やり過ぎは女子に引かれたり嫌われてしまう可能性があります。

さらに、「興味ない…」オーラを出せば、女子達も「この人は女子と付き合う気がないのか…」と思い、離れて行ってしまうかもしれません。

つまり、自らチャンスを潰している訳ですね。

イケメンを目指すなら、女子に優しく接するようにしましょう。

レディーファーストはモテる男が強く意識する事でもあります。

例えば重い荷物を持ってあげたり、ドアを開けてあげたり。