CoCoSiA(ココシア)

美少女になるための7個の方法


なれるならば絶世の美少女になってみたい、と思う女性は少なくないのではないでしょうか?

美しくなりたいという願望は女性なら誰もが一度は願った事がある筈です。

自分が美少女になったら世界がどんな風に変わってしまうんだろう?と妄想した事のある人は少なくないでしょう。

そんな美少女に少しでも近付くために、この記事では美少女になるための方法をご紹介していきます。

女性なら誰もが憧れる”美少女”!

恋愛ドラマや恋愛映画のヒロインとして扱われる美少女のようになってみたいと思った事はありませんか?

そこに存在するだけで周りの羨望の眼差しを浴び、イケメンから求愛されるお姫様のような存在に憧れた事のない女性はいないのではないでしょうか?

美少女になりたいというのは、女性なら誰しもが夢みる事なのです。

逆ハーレムに憧れる

美少女と聞いて真っ先に妄想するのは、たくさんのイケメン達からモテて、イケメン達が美少女の彼氏の座を取り合って争う状況ではないでしょうか?

美少女になる事で皆が羨むようなイケメン達の愛を独り占めする逆ハーレム状態に憧れる女性は多い筈です。

美女と美少女の違い

美女と聞くと、セクシーで大人の女性のイメージで美少女と聞くと、可愛らしい少女のようなイメージを持つ人が多いですね。

また美女には完成度の高い完璧な存在のような強さを感じ、美少女には脆くもある儚さを感じる人も少なくありません。

女性が美女よりも美少女に憧れるのは、いつまでもお姫様のように守られる存在の儚い女性でありたいと思う願望があらわれているのかもしれません。

美少女になるための7個の方法とは

二次元の存在のように思える美少女ですが、現実にも美少女と呼べる女性は存在していますよね。

そんな美少女に少しでも近付くにはこんな事に気を付けていくのが良いでしょう。

美少女になるための方法をご紹介していきます。

一年中日焼け対策をする


美少女は透き通るような白い肌のイメージが強いですよね。

こんがりと焼けた小麦色の肌は、活発なイメージが強く儚い美少女のイメージとはかけ離れてしまいます。

日焼対策は年間を通して行う事で効果的になるので冬の時期や雨の日なんかもしっかりと日焼対策を行いましょう。

SPF50、PA++++がおすすめ

日焼止めを使う際には、今現在の国内基準でSPF50、PA++++が最大となっています。

この数値の日焼止めをしっかりと適量使えば、一日中紫外線をカットする事ができますよ。

ただし汗をかきやすい人などは途中で塗り直したりする方が良いかもしれませんね。

日傘を使う

日焼対策というと、肌にばかり注視しがちですが実は紫外線の影響を大きく受けてしまうのは髪なのです。

肌がいくら透き通るような白い肌でも、髪がパサパサで焼けてしまっていたら台無しですよね。

しっかりとUVカット効果のある日傘を常に使う事で髪も肌も紫外線から守る事ができますよ。

歯を綺麗にする


美人や美少女の絶対的な条件に歯の綺麗さがあります。

見た目の色も勿論ですが、歯並びなども重要になってきます。

口を開かない限り見えないと思いがちですが、会話している時や食事している時に黄ばんだ歯が見えるといくら顔立ちが良くても台無しです。

歯並びが悪いと顔が歪む

歯の色と共に、重要なのが歯並びです。

歯並びが悪いと顔の骨格が長い年月をかけてゆがんでしまいます。

顔の左右に差が出てしまったりと、美少女の条件である整った顔立ちからは遠のいてしまう事でしょう。

規則正しい生活を送る

規則正しい生活は、健康な美しさを得る為の基本です。

いくら綺麗に見えても病的であると人は「不気味だ」と感じる事が少なくありません、美少女を目指すなら健康的に綺麗になる必要があるのです。

そのために今の生活習慣を見直して、規則正しい生活に切り替えましょう。

ゴールデンタイムに寝る

人には、睡眠における恩恵を最大限に受ける事のできるゴールデンタイムというものがあります。

それは20時から2時までの4時間だと言われており、この時間帯に睡眠をとっていると成長ホルモンの分泌がよくなると言われているのです。

成長ホルモンは身体の成長以外にも新陳代謝を促す効果があるので、美肌を作るためにゴールデンタイムの睡眠は欠かせません。

三食しっかり食べる

見た目の美しさは内面から滲み出てくるものです。