かわいい女子には裏がある…。

いや、むしろかわいい女子だからこそ裏があるのかもしれません。

今回は、そんなかわいい女子に闇がある裏の世界をご紹介していきます。

可愛く純粋な女子に見えていても、実は裏では闇を抱えていることもあります。

そんな、女子あるあるの話をこちらでまとめていきます。

あなたは、そんなかわいい女子たちに騙されているかも!?こちらの記事を読んで、女子あるあるの世界を少しでも知ることができれば、女子に対する見方が変わるかもしれません。

また、女子同士でどのような話をしているのか気になる方にも、ぜひ参考にこちらの記事を読み進めていってくださいね。

キラキラしている女子たちほど闇が深い…!?

キラキラしている女子たちって、可愛く見えたりより魅力的に見えたりしますよね。

しかし、そんなキラキラしている女子たちの裏の顔ご存知でしょうか?

女子達の裏の顔を知ることで、女子達が抱えている闇やその闇の深さなどを知ることができるかもしれません。

さて、そんなキラキラしている女子たちは一体何を考え、どのような会話をしているのでしょうか?そんなキラキラしている女子たちの裏の世界を知り、さらに女子たちが抱えている闇が見えてくるかもしれません。

あなたの気になる女子の1部を知ることができるかもしれません。

使い方はあなた次第、さてどのような闇を抱えているのでしょうか?

女子あるあるのこわすぎる闇9選教えちゃいます


さて、ここからは女子あるあるの怖すぎる闇をいくつかご紹介していきます。

女子の怖さを知ることで、あなたの知らない世界を覗き見ることができるかもしれません。

しかし、「知らないほうがよかった…。」なんて言う人もいるかもしれませんが、闇の部分を知っておくことで、突然大好きな女子の裏の顔を知ってしまい、あなた自身が傷ついてしまうことが考えられるかもしれません。

女子のあるある怖過ぎる闇をあらかじめ知っておくことで、女子に対して免疫をつけておくといいですね。

女子会はキャピキャピしていない

「女子会」なんて話を聞くと、おしゃれに着飾った女子たちがきゃぴきゃぴ可愛く話をしている様子を想像していませんか?実は、女子会ってそんなにきゃぴきゃぴしていないんですよね。

女子会は、きゃぴきゃぴしていると言うより、近況報告や互いの自慢話など様々な話で盛り上がりを見せています。

特に、男性と過ごしている一面ではなく、女子だけに見せる顔があるのもご存知でしょうか?女子会は、聞こえはいいですが、女子の愚痴会のようになってしまっているところもあります。

このように、「女子会」などの華々しいイメージとは違い、ドロドロした闇の世界のような印象を持つ人も多いのではないでしょうか?

その場に居ない女子の悪口

女子会に参加できなかった女子や、もともと女子会に誘っていない女子の悪口を言っているところがあります。

男性からするとそんな女子達の様子や雰囲気を想像しただけでもぞっとするのではないでしょうか?

特に、その場にいない女子と言う事は、関わりがあってもなかなか仲良くなれるようなタイプではなかったり、何かその女子の気に入らないところがあったり、自分とは違うタイプの女子であるケースもあります。

さらに、いつも一緒に遊んでいても園子がいない時にその子の悪口を言っていることもあります。

このように、女子会ではその場にいない女子の悪口を言われることも少なくありません。

下ネタ祭り

女子だから、あまり下ネタを言わないのでは?なんて、考える男性は甘いのかもしれません。

下ネタで爆笑していたり、案外男性より下ネタで盛り上がる女子もいる事でしょう。

男性の下ネタとは違い、女子の下ネタはかなり深い話までネタとしていたり、少々えぐい話もあります。

逆に言えば、男性のがあっさりした下ネタを言っている場合もあります。

しかし、下ネタを男性から言われるのは別になります。

男性は異性になりますので、女子同士のように心を開くこともできません。

また、男性から下ネタを言われることで、女性は自身がいくら下ネタで盛り上がっていても、ショックを受ける場合があります。

この辺を履き違えないよう気をつけておきましょう。

男性をdisっている

自分に気のある男性や、同じクラスの男子に対してdisるところがあります。

特にナルシストやモテている男子が調子に乗っている様子を見て馬鹿にするところがあります。

男性には見せない顔になりますよね。

表面上は、ニコニコ可愛らしさを振りまいていても、女子が集まることで男性の欠点を見つけた話をしていたり、男性の気持ち悪かった行動などについて話をしているのかもしれません。

さらに、自分が好きになった相手に対し案外隅々までよく見ているところがあります。

また、友達の彼氏やカップルを見て、表面上羨ましそうに振る舞っていても、後で彼氏の悪口を言っていたりすることもあります。

このように、女子会には、すごい闇があることを覚えておきましょう。

写メの加工は当たり前

例えば、プリクラや写メなど今や加工技術がかなり進んでおり、加工をしているのかわからないこともしばしばありませんか?実は、写メの加工は当たり前になっています。

写真を撮るときに、可愛く写した自分の顔を思い出に残しておきたい気持ちが強いことから、写メの加工は当たり前になってきています。

また、どれだけ自分が可愛い顔になれるのか加工技術を使い確かめているところがあります。

このように、実際に整形手術をすることができなくても、写メの加工することで自分が可愛くなった気分になり、楽しんでいるところがあります。

笑顔でマウントを取りたがる

笑顔で、色眼鏡をかけ様々な人を見ているところがあります。

このような伝え方をしてしまうと、男性からは「それって、めちゃくちゃ性格の悪い女子だけじゃないの?」なんて声が聞こえてきそうです。

しかし、笑顔でマウントを取ることで相手との距離や相手がどのような人物なのか?様子を伺っているところがあります。

さらに、親しみやすそうな雰囲気を醸し出し、相手の懐に入ろうとする女子も少なくありません。

逆に、人見知りやそっけない態度の女子の方が、案外素直に気持ちを表しているところもあります。

このような女子の場合、あまり裏表がない傾向がありますので1つの目安にするといいかもしれません。

褒めていても実は見下している

笑顔で相手の良いところを褒めまくる女子には気をつけたいところです。

実は、相手の良いところを褒めていても見下していることがあります。

また、相手のあら探しや欠点探しをしている女子も少なくありません。

友達の彼氏を見て、「わー、超素敵な彼氏」なんて言っていても、心の中では「なんであんな男を選んだの?」「趣味が悪い。」なんて思っている可能性もあります。

このように、笑顔で接していても、友達や友達の彼氏、または周りにいる男子に対してやや見下しているところもあります。

このように、笑顔で特に親しみが持てる女子に対して少々警戒すべきところを持つべきなのかもしれません。

声のトーンは男性が居る時と居ない時で変えている

実は、男性がいる時といない時では声のトーンが変わってしまっていることをご存知でしょうか?男性は、ぶりっこすら見抜けないところもあります。

また、声のトーンが変わってしまうことで、より自分自身をよく見せようと振る舞っているところもあります。

このように、声のトーンが男子がいる時といない時で変わる女性の場合、特に、ぶりっこの可能性が高いと言えるでしょう。

またどこかで男子からモテたい気持ちがあることから女友達が多く見えて実は少ないところも特徴になるのかもしれません。

特に、声のトーンが人によって変わりやすい女子は、注意した方がいいかもしれません。

人により、選ぶだけでなく自分のお気に入りの人しか可愛がらないところもあります。

囲い込みをしやすい傾向がありますので、巻き込まれないよう気をつけたいところです。

SNSにはいいことしか載せない


特に、SNSには良い事しか載せません。

「楽しかったー!」「大好き」「いつまでもいっしょだよ。」などなど、自分が周りに自慢したいことやうらやましいと思われることを投稿したいと考えています。

さらに、SNSに良い事しか載せないことで、周りにリア充をアピールしていることもあります。

自分は、今とても幸せで満足していると言うことを常に発信したい気持ちが強いのかもしれませんしかし、その気持ちの裏を返せば、今満たされたい気持ちや、幸せな気持ちになりたいことから、周りから自分を認めて欲しい表れに感じられるところもあります。

リア充アピールや、SNSには良い事しか載せないような女子には、少々気をつけたいところです。

むかつく投稿にはいいねしない

特に、幸せそうにしている投稿や、うらやましいと感じる投稿に関してイライラしているところがあります。

心の中では「なぜ私じゃなくて、あいつが幸せそうなの?」なんて、ブラックな一面を見せることもあります。

また、むかつく投稿=人の幸せそうな投稿、うらやましい投稿になりますので、気がつかないふりをして「いいね」をしないのかもしれません。

万が一、いいねをしてしまうことで、相手に自分がいちいちチェックしていることがばれてしまうだけでなく、相手のむかつく投稿を読んだと思われたくない気持ちから、またその変なプライドからイイネボタンを押せないのかもしれません。

あえて匂わせ投稿をしている

また、「あえて匂わせ投稿」は例えば「相手は私のことを好きかもしれない…。」なんて思う相手に出会った時に、意味深な詩や言葉などを盛り込んでいる時もあります。

また、あえて匂わせ投稿していることで、その投稿を読む相手に対しなんとなくニュアンスを伝えているところもあります。

はっきりと言わないところがポイントです。

はっきり言ってしまうことで、自分が恥をかかないことを避けているところもあります。

また、万が一自分の直感が間違っていた場合、非常に恥ずかしい気持ちになってしまうこともありますので、匂わせる程度に投稿していることも考えられるのです。

インスタ映えの為に出掛ける

最近では、当たり前となったInstagramはより良い写真を撮りたくて、Instagramのために出かける女子も少なくありません。

人より良いものを、また人よりたくさんのものを投稿したいのかもしれません。

この女子の気持ちの裏には「他人に負けたくない気持ちが人一倍強い」「負けず嫌い」「自分のステータスや周りからの評価をあげたい気持ちが強い」などが挙げられます。

特に、お金持ちじゃない女子にもかかわらず、様々なところに出かけ、いい写真を撮りまくっているのであれば、ただの自慢したいだけの女子に見えてしまいます。

しかし、そんなことはお構いなし。

とにかく、インスタ映えするようなショットや写メが取れるだけで満足していることがあります。

ハッシュタグは10個以上つける

Instagramの投稿には、必ず#を10個以上付けていることがあります。

たくさんの#をつけることで、より多くの読者を獲得したい気持ちが強いのでしょう。

この辺を見ると、営業的能力もすごそうだと感じてしまいますよね。

また、たくさん犬を集めたい気持ちから#をたくさんつけていることも考えられます。

このように、Instagramで自分の私生活を自慢したいだけでなく、よりたくさんの人に見てもらいたい気持ちと、#をたくさん作ることでより多くのイイネを獲得したい気持ちが強い表れなのかもしれません。

#はその言葉のキーワードに合わせて、それらを探している属性の人たちも集まってきます。

より多くの読者を獲得したいこと、イイネボタンを押してほしい気持ちが強ければ強いほど、#の数も増えていくのかもしれません。

可愛い食べ物を撮るためだけに買う

また、かわいい食べ物は、取るだけのために買ってしまうこともあります。

特に、それらを食べたい気持ちが強いことより、Instagramが中心の頭になっています。

素敵な投稿をアップすることで、自分のステータスが上がった気分になるのでしょう。

また、周りから素敵な写真ばかりを取る、おしゃれな人などと思われたい気持ちが強いことから、特にかわいい食べ物を食べたいわけではなく、Instagramに載せるだけのために購入し、後の事は考えていないこともあります。

確かに、最近では「インスタ映え」などと言う言葉が日常に浸透してきているせいか、より多くの店がインスタ映えを狙う商品を開発していることも否めません。

そんな中、それにうまく便乗しているのがこのような女子達なのかもしれません。

可愛い子としか付き合わない

特に、闇の深い女子は可愛い女子としか付き合わないところがあります。

また、可愛い女子たちに囲まれていることが、自分にとって有利だと考えているところもあります。

特に、合コンやコンパに行く時などInstagramに写っている可愛い女子との写真や、周りに対して「自分の周りには可愛い女子しか集まらない。」などと周りにアピールしたい気持ちが強いのかもしれません。

また、可愛い女子たちに囲まれることで、自分も可愛い女子になった気分になれるようです。

このように、可愛い子としか付き合わない女子は、人の目線や相手からどのように思われているのかがとても気になる傾向が強いといえるでしょう。

可愛くない子は写メから切り取る

これは究極ですが、可愛くない子は写メから切り取っていることも考えられます。

可愛い子だけを残して後は写真から外す…。

男性がそれらの行為を想像しただけでもぞっとしてしまうことでしょう。

しかし、女子達の間では案外そういったことがまかり通っている場合もあります。

可愛くない子とは写りたくない。

一緒に写ってしまうことで仲の良い友達だと思われてしまう…。と考えている女子も中にはいます。

果たして、そのようなお付き合いをしている友達に、心の底から「親友」と呼べるような友人は現れるのでしょうか?人を見た目で判断してはいけないと分かっていても、残念ながらこのような生き方をしてしまう女子もいるのです。

パパ活をしている

パパ活をしている女子は、割と羽振りが良かったりそのパパを自慢していることもあります。

周りから引かれていることにも気付かず、堂々とパパ活していることを自慢してくる女子もいるでしょう。

特に、お金のない高校生や女子大生など裏でパパ活をしていることもあり、不思議とたくさんのブランド物を持っていたり、高級なレストランや、食事などの写真をInstagramでアップしている場合もあります。

そんな女子は、裏で高額なアルバイトをしているか、パパ活している可能性もあります。

そこまでして、なんちゃってお金持ちを演じたいのか?自分のことをよく見せたいのか?分かりませんが、とにかくお金が欲しい気持ちがあるようです。

ブランド品はレンタルして自分の物のように自慢する

ブランド品などはレンタルしている可能性もあります。

ブランド品をレンタルして自分のもののように自慢することで、周りにアピールしていることもあります。

さらに、たくさんのブランドものを持っている事は、自分の成功の証だと思っているところがあります。

ブランドものが多ければ多いほど、たくさんの女子から支持されるとも思っているかもしれません。

しかし自分に置き換えたときに、ブランド品をたくさん持っている女子に対して嫉妬のような気持ちも強まるため、Instagramでいいねを押さなかったり、またレンタルしたブランド品をいかにも自分の物かのように自慢して写した写真にいいねが少なかったりすると、悲しい気持ちになったり一喜一憂しているところがあります。

危険!裏表が激しい女子の特徴とは?

さて、ここからはさらにそんな女子達の特徴を掘り下げてご紹介していきます。

特に、「こんな女子には気をつけたほうがいい。」なんて言う裏表が激しい女子の特徴についていくつかご紹介していきます。

もし、あなたのお気に入りの女子の特徴に当てはまるところがあれば所々その女子に対して警戒すべきことがあるようです。

また、裏表が激しい女子こそあなたと会っているときにいい子だと感じてしまうところもあります。

このように、裏表が激しい女子の場合、特に気をつけたい気持ちが強まることからどのように見分ければ良いのかさらに知りたくなりますよね。

以下の項目を参考に、ぜひ裏表が激しい女子に気をつけてくださいね。

目が笑っていない

笑顔が多いとしても、よく見ると目が座っていたり、目が笑っていない女子も少なくありません。

特に、目が笑っていない女子は作り笑いの場合もあります。

また、自分で顔を一生懸命作っていても、心の本音が目に現れていることもあります。

このように、目が笑っていない女子の場合笑っていても、笑っているように見えないこともあります。

目が笑っていない姿は、一瞬その上司の闇を見た気持ちになってしまいます。

どれだけ笑っていても一瞬で顔が戻ったり、笑っていてもどこかぎこちない雰囲気の女子は特に気をつけたいところです。

笑いながら、あなたの欠点を探していたり、粗探しをしているところもあります。

さらに仲良くなる前に距離を置きながら相手の様子を伺うようにしていきましょう。

周りの目を異様に気にしている

周りの目を異様に気にしすぎる女子は、少々気をつけなければなりません。

特に、周りの目が気になる女子は心の奥底で「自分を良く見せたい」「自分の評価は高いのか?」「相手からどのように思われているのかとても気になる」なんて不安な気持ちを抱いています。

自分が人の悪口を言いすぎてしまっているせいか、自分も言われてるのか気になるところもあるようです。

このように、周りの目を気にする姿は異様な姿に見えます。

また、周りの目ばかり気にしすぎて変な行動をとってしまうところもあります。

周りの目を気にしすぎることで、その人らしくない話し方になっていることも考えられます。

特に、周りの目を気にしている様子がうかがえる人に対して、相手からどのように思われているのか異様に気になることから、SNSなどのいいねの数を気にしていたり、またSNSなどでの発信についても気にしてしまっている可能性が高くなっていると言えるでしょう。

ぶりっこ

特に、ぶりっこな女子は男性からは見抜きにくいところがあります。

見た目だけではぶりっこだとは気づかない可能性も高いと言えるでしょう。

しかし、女子がぶりっこしている姿を見ても、すぐにぶりっこだとわかります。

ぶりっこを見分けるには、男性と女性とで声のトーンが変わっている、男性には特に気配りをしようと頑張っている、笑顔を振りまいている、笑い声が高い、などなど、あげだしたらキリがありません。

人によっては、ぶりっこのやり方が違うためあくまで目安になります。

また、ぶりっこすることでより多くの男性からモテたい気持ちが強いので、様々な男性に対してぶりっこして、自分をアピールしているのでしょう。

噂話や悪口になると楽しそう

誰かの噂や悪口などになるととても楽しそうに話に加わってくるところがあります。

また、聞こえた話でも楽しそうにしているところがあります。

特に、その会話に加わっていなくても、周りが噂や悪口を言っている姿を見て喜んでいるところもあります。

特に、女子は人のことを心配しながらその人が幸せになる姿を見てやきもちを焼くこともあります。

口では、「幸せになってね」なんて言っていても、全く別のことを考えていたりする人もいるのです。

そんな中、本当に相手のことを考えている女子を見抜くためには、行動を見てください。

興味のないことには冷たい

自分の興味がないことには冷たい態度になったり、話を聞いているのか聞いていないのかわからない態度になる女子も少なくありません。

特に、興味のない人や興味のない事を話されても、自分には関係ない話のように聞いていたり、態度に出してくることもあります。

また、「私は、よくわからないけど…。」などと言いながら会話に参加している女子はいい女子と言えるでしょう。

しかし、自分の興味のないことに対して「ふーん、すごいね。」などと言いながらさっさと話を切り替えたり、自分の話ばかりしている女子は、自分のことしか考えていない可能性もあります。

また、自分の話をすることで相手も喜んでいると勘違いしているのかもしれません。

ふとした瞬間に真顔になる

ふとした瞬間に真顔になる姿を見て、背筋の凍る思いをした人も少なくないのではないでしょうか?そんなふとした瞬間真顔になった姿を見て、「怖い顔」なんて思うことも少なくありません。

特に、周りによく漏れた等は周りに笑顔振りまいていることから気疲れしてしまい、ふとした瞬間にその自分が出てしまうのでしょう。

そんな姿を見た瞬間、怖いと感じるのであれば、裏表が激しい歳なのかもしれません。

もし、あなたの気になる女子が裏表の激しい歳なのか確かめたいときに、ふとした瞬間に真顔になるのかどうか確認してみてくださいね。

噓つき

嘘つきは、多くの人の信用や信頼を裏切ってしまいます。

また、自分をよく見せるための嘘や人を傷つけるような嘘をするような人は、自分のことしか考えていない可能性があります。

また、嘘つきではなくても人によって話を変えていたり、違う話をしているのであれば、それも気になるポイントです。

もし、あなたの気になる女性が嘘をついているようであれば、何かあなたに隠したいことがあるのか、それとも人によって話を変えている可能性が高いと言えるでしょう。

八方美人

八方美人の女子の場合、自分のことばかり考えがちなので、周りの人から好かれたい気持ちが強く八方美人になってしまっていることが考えられます。

さらに、八方美人になることでいろいろなところで良い事しかしようとしません。

そのため、結果的に多くの人から嫌われてしまうということも考えられます。

SNS依存症

SNSに依存している人は、裏表が激しい傾向があります。

常に、携帯画面やアイコンにInstagramの表示やSNS等の表示が上がるたびに、携帯を開いているようであれば、SNSに依存している可能性が高いと言えるでしょう。

また、緊急では無いにも関わらず常に携帯をいじっていたり、SNSをチェックしていたりする姿は、周りの目が気になる様子を表していることもあります。

そんな女子は、自分がどのように見られているのか非常に気になるところもあり、また自分自身が様々な場所で様々な人の悪口を言っていることから、相手の様子が気になるのでしょう。

このような女子の場合裏表が激しい傾向が強いと言えるでしょう。

仲間意識が強い

仲間意識が強かったり、仲間を囲い込むような様子の女子は、仲間意識が強いところもあります。

また、仲間が裏切ることがあれば、絶対に許さないなどと言っていることもあるでしょう。

このように、囲い込みをすることや仲間意識が強い気持ちがある女子は裏表が激しいところもあります。

また、自分が本当に心を許した相手にしか本性を見せない人も多いです。

本性を見なければよかった…。なんて思う女子も少なくないのかもしれません。

よそ者を認めない

特に、仲間意識が強いところから「私たちが1番!」なんて思う気持ちが強いところがあります。

そのため、外から入ってきた人や、友達が友達を呼び入れようとしてもなかなか認めようとしない傾向もあります。

そんなよそ者を認めない態度や姿は、傲慢に見えたりよそ者を認めない=自分たちは1番だから…。という意識が強いのかもしれません。

このような女子も、性格の裏表が激しい傾向があり、また付き合いにくい一面もあるようです。

女子の闇は知らぬが仏…

いかがでしたか?女子達の闇は知らない方が幸せなのかもしれません。

しかし、あなたの気になる女子がどのような女子なのか気になるのであれば、こちらの記事を気になる女子の様々な顔を知るためのポイントとして押さえておくといいかもしれません。