CoCoSiA(ココシア)

微笑む人の5個の心理。微笑まれた時のベストな対応


あなたの周りで、いつもニコニコと笑顔を浮かべている人はいますか?もしいるのなら、何故相手が笑顔を浮かべているのか、その理由が気になったことはありませんか?人が微笑む理由は実にさまざまです。

どんな理由から微笑んでいるのか、微笑む人の心理について詳しくご紹介します!

この記事の目次

️微笑む人の5個の心理

どんな場面、タイミングで微笑むのかは、その人それぞれですよね。

自分に嬉しいことがあったときには思わず微笑みたくなるものですし、自分と親しい人に良いことがあったときにも、自分のことのように喜んで微笑む人はいます。

その一方で、本心は怒りや悲しみに溢れているのに、表面上ではそれを隠してあえて微笑む人もいるでしょう。

人が微笑みを浮かべるのはどんなときなのか、一般的に考えられる理由をいくつかご紹介していきます。

嬉しさの現れ

人が微笑む理由の多くは、嬉しさの現れからです。

何か自分にとって、または自分と親しい人にとって良いことがあったときには、嬉しさから自然と笑顔を浮かべてしまう人は多いでしょう。

心からの自然な笑顔を浮かべるときには、その笑顔には一点の曇りもなく、心からの嬉しそうな、幸せそうな表情を浮かべていることがとても多いです。

まさに演技では浮かべられないような、本心からの笑顔ですので、その笑顔を向けられた相手も、思わず微笑み返してしまいたくなることでしょう。

どんなことで嬉しさを感じるのかは人それぞれですが、一般的によく聞く嬉しい理由を集めてみました!

仕事がうまくいった

仕事を一生懸命に頑張っている人にとって、その仕事でうまくいくことはきっと何よりも嬉しいことでしょう。

毎日仕事にせっせと打ち込んだ努力が報われた瞬間には言いようもない嬉しさや、達成感を味わえるものですし、きっとその日の夜はお酒も一層美味しく感じられることでしょう。

仕事だけでなく、勉強でも同じことが言えますが、一生懸命に取り組んで、打ち込んでいる人にとっては、それがうまくいくことが何よりの自分の頑張りの結果になります。

営業先で良い契約を取れたり、上司に頑張りを認めてもらえたりすると、嬉しくて思わず顔がにこにこと笑顔になってしまうことでしょう。

そしてさらに、「この調子でもっと仕事を頑張ろう!!」とモチベーションも上がりますので、自分から笑顔の連鎖を生み出す努力をすることもできます。

プレゼントをもらった


誕生日やお祝い事があると、人からプレゼントをもらう機会がありますよね。

一番プレゼントをもらう機会が多いのは誕生日ですが、他にも成人式や進学・就職祝など、人生の節目となる場面においてもプレゼントをもらうことは少なくありません。

人によっては、旅行のお土産としてプレゼントをもらうこともあるでしょう。

どんなプレゼントをもらう機会があるのか、またプレゼントの内容なのかはそれぞれで違いますが、誰でも自分にとって嬉しいと思えるようなプレゼントをもらったら、自然と笑顔になってしまいますよね。

自分が欲しかったものを買ってもらえたり、欲しいけど諦めていたものをひょっこりプレゼントされたりしたら、その喜びはとても大きなものでしょう。

満面の笑顔で「ありがとう!」とお礼を言えば、プレゼントを渡した側も気持ちが報われますので、お互いに良い関係を築けます。

しかし時には、もらってもあまり嬉しくないプレゼントというものもありますよね。

「これはちょっと・・」「もらっても使い道がないし・・」と思ってしまうようなプレゼントの場合でも、相手を気遣って作り笑いを浮かべることはあります。

笑顔は笑顔でも、本心とそうでない笑顔とでは、自然さとぎこちなさとで大きな違いがあります。

嘘が下手な人にとっての作り笑いは、相手に気付かれてしまいやすいかもしれませんね。

人から褒められた

誰しも承認欲求がありますので、人から褒められれば嬉しいと感じることでしょう。

いかにも嬉しそうに満面の笑顔を浮かべる人もいれば、「そんなことないよ」とちょっと謙遜しながらも、嬉しさを隠し切れない照れ笑いをする人もいるでしょう。

ひょっとしたら、「なんてことはない」とクールに返す人もいるかもしれませんが、そんな人でも内心では少なからず認められた嬉しさを感じているものです。

人は誰かに褒められることで、自分の存在が認められたと感じます。

それは頑張ろうと思える気力に繋がりますので、自らのモチベーションを上げるためにもとても大切なものです。

どんなことで褒められると嬉しいと感じるのかも人それぞれですが、嬉しいと感じられれば、誰にとってもそれがモチベーションのアップに繋がります。

楽しみな予定ができた

友達と遊ぶ予定を立てた、旅行に行く計画をした、など、自分にとって楽しみな予定ができたときには、誰でも気持ちがウキウキワクワクと高揚するものです。

そして、当日にはどんなふうに行動しようかなと考えているときには、自然と口元が緩んで微笑んでしまっている人も多いでしょう。

友達との遊びはもちろんですが、大好きな人とデートをする予定が立ったときにも、小躍りしてしまいそうなほどに、嬉しくてニコニコと一人で笑ってしまう人もいるでしょう。

自分にとって楽しみな予定というのは、嫌な気持ちには一切ならず、嬉しくて幸せな気持ちばかりが溢れてきます。

そのため、どうしたって笑顔になってしまうことが多いのです。

楽しみな予定なのに、不機嫌な顔になったり、悲しい顔になったりする人などまずいないでしょう。

自分にとって楽しみな予定とは、それだけ自然と笑顔が零れてしまうものなのです。

体重が減った


特に女性に多いのが、ダイエットに成功したり体重が減ったりしたときに、嬉しくて笑顔になってしまうことです。

何もしなくても体重が減っていれば、嬉しいと感じる女性は多いでしょう。

また、日頃から肥満を気にしている男性でも、体重が減っていれば嬉しく感じるものです。