皆さん部屋着はどんなものを着て過ごしていますか?

家族しか見ないし、そもそも1人暮らしなら誰も見ないし・・・
でもやっぱり誰に見られなくても、そこそこおしゃれにしているべきなのかな?みんなは何を着ているのかな?なんて気になりますよね?

そこで今回は、女子の部屋着事情をまとめてみました。

気になる女子の部屋着事情とは

自分だけ、あるいは家族だけに見られる部屋着はみんなどんなものを着ているのでしょうか?

お友達が遊びに来るとなるとそこそこかわいいものに着替えるので、そうでないときはわからないですよね。

部屋着を考えるとき、何を重視しているかによって変わります。

・とにかくリラックスしたい、楽ちん重視
・女子はおしゃれしなくちゃ、ビジュアル重視
・家にいるときには好きなものに触れていたい、好きなもの重視

以上の3パターンに分けられるようです。

・とにかく安いものが良い、コスパ重視
・価格より好きなものを選びたい、好み重視
・部屋着はおしゃれ着のお下がりのみ

など購入するときのポイントも3パターンあります。

部屋着と言っても、おうちの中にいるとき、近くのコンビニまで行ける部屋着、眠るときにはパジャマに着替える派、おうちの中にいるときも近くのコンビニ行くときも、眠るときも同じものを着ている、どのシーンにも適応するものしか選ばない派がいるようです。
部屋着をお洗濯をした後、わざわざアイロンがけをしたくはないですよね。

部屋着はお手入れが着心地だけでなくお手入れも楽だということが大きなポイントになります。

普段見えないからこそ油断しがちな部屋着

人に見られないから油断しがちなのが部屋着です。

外ではバッチリシッカリおしゃれをしていても、家では手当たり次第にあるものを着ているという人がいるかもしれませんね。

夏は暑さ対策、冬は寒さ対策だけを考えておしゃれなんて二の次だと思っていませんか?
でもちょっと考えてみてくだだい。

お休みの日に一日中家にいたとしたらかなりの時間その部屋着で過ごしているということになります。

普段おしゃれしていない人が、何かのパーティーがあるからといって、一生懸命おしゃれをしても、なんだかとってつけたようになって、どんなに綺麗なドレスを着ても本人にシックリなじんでいないものなのです。

家で過ごす部屋着の雰囲気があなたに馴染み込んでいるかもしれませんよ。

マンションのエントランスホールにちょっと下りていく、近くのコンビニにお買い物に行く、なんてときにわざわざ着替えないような部屋着もあります。

あくまで、部屋着としてだけ機能しているけれど、とってもおしゃれで自分自身がウットリできるような部屋着もあります。

今回は部屋着に関する疑問にお答えしながら、おすすめの部屋着もご紹介していきますね。

女子の部屋着に関する疑問あれこれ


人に見せない部屋着だからこそ、人の部屋着が気になりますよね。

ねえ、あなたの部屋着見せて、なんて言えません。

かわいいあの子はなにを着てる?

いつもかわいくておしゃれなあの子はどんな部屋着を着ているのかしら?
外ではどんなにおしゃれな子でも家ではジャージやスゥエットを着ているのかしら?
夏はTシャツと短パン?それともおしゃれなルームウエア?

先にお話ししたように、付け焼き刃的なおしゃれでは素敵に見えません。

身体に染み付いた雰囲気はなかなか変えられないからです。

本当にかわいい子はその人らしいかわいい部屋着を着ているものですよ。

本当にかわいいとは、顔立ちやスタイルのことではなく、たとえばそんなに美人じゃないのになんできれいに見えるんだろうとか、よく見ると普通の顔立ちなのに、かわいいとモテモテな子っていますよね。

そういう子が本当にかわいい子です。

そして、かわいい部屋着というのは、花柄だとかフリフリだとかというのではなく、その人らしくて清潔感があって、手当たり次第にそこにあるものを着ているのではないという部屋着のことを言います。

彼氏にウケの良い部屋着ってなに?

彼氏が遊びに来るというときは、外でデートするときと同じ、もしくはそれ以上におしゃれが気になるものです。

家にいるときもかわいいと思ってもらいたいですよね。

でも、家にいるときにあまり頑張りすぎてるって思われたくもないし・・・
いったい彼はどんな部屋着を着ていると素敵だと思ってくれるのだろう・・・

男子の好みと女子の好みは結構違います。

男子がかわいいと思うことと女子がかわいいと思うことも違います。

もちろん同じ男子でも人それぞれという面もあります。

ぜったいこういう部屋着がウケるということは言えないのですが、自分の好みと一般的な男子の共通点を手繰り寄せることはできますよ。

また、しばらくお付き合いしている彼氏なら彼の好みなどがある程度把握できているのではないでしょうか?

女子は「かわいい」ものというのはカラフルさやフリフリ、モコモコ素材などのことだと思っているかもしれませんが、男子から見る「かわいい」は違う場合が多いです。

ビッグトレーナー1枚着ただけなのに、かわいいと言ってもらえたり、
スポーティーなTシャツと短パンが自然でいいね、なんて思ったり。

概して、男子は過剰なアクセサリーを嫌います。

男はおしゃれに関しては合理主義な場合が多いです。

女子から見たら、「色気も何にもないんじゃないの?」となりますが、タウンでは脚なんて出したことない彼女が短パンをはいてくれたり、Tシャツごしに感じるボディラインにセクシーさを感じてくれるものなのです。

評価が低いのはモコモコ素材の部屋着です。

寒がり冷え性の女子にとっては温かくてかわいく見えるということで、強い味方のモコモコ素材ルームウエアなのですが。

部屋着はどこのブランドが人気?

それではブランドごとに、どんな部屋着を展開しているのかを見てみましょう。

GUやユニクロなど、プチプラブランドはコスパも良く部屋着でも人気です。

一方、部屋着も高級ブランド派という女子もいます。

彼と同棲していたり、新婚さん、頻繁に彼が遊びに来るという女子は部屋着にこだわる傾向にあります。

ただ、家計を彼と共にしていると、堅実な彼だと部屋着にお金をかける彼女のことを良く思わないかもしれませんよ。

部屋着を展開しているブランドとして、ワコールやトリンプ、ピーチジョンなど下着ブランドもあります。

ワコールは心地よくて気持ちがなごむというコンセプトのもと、睡眠を科学して眠りやすいパジャマを展開しています。

ツモリチサト、アツコマタノなどクリエーターを起用たルームウエア展開、キャベジン&ローゼズというフラワープリントなど英国らしいデザインの展開も人気です。

ピーチジョンはさりげなく女子力をアピールした部屋着を展開しています。

女子の部屋着アイテム12個

女子の部屋着として人気のアイテムをパーツ別にご紹介していきますね。

スウェット

部屋着の王道はなんといってもスウェットです。

スウェット生地は、二重構造になっています。

内側はパイル織、外側は平編みという二種類の生地がセットになっているものをスウェット生地と言います。

内側のパイルは吸湿性に優れ、二重構造で厚みがあるということ、二枚の生地の間に空気が溜まり、保温性がるということから特に冬場に大活躍してくれますね。

二重構造なら夏場は不向きのように思われるかもしれませんが、サマースウェットなるものもありますよ。

外側の平編み生地は伸縮性に優れているのでスウェットは着心地がとても楽です。

吸湿性プラス速乾性を加味するためにポリエステルとコットンの混紡もあります。

ここまではスウェット生地についてご説明しましたが、スウェット衣料という観点から部屋着を考えてみましょう。

スウェットはトレーナーとも言われますよね。

なぜかというとVANの創設者、石津謙介氏がジムのトレーナーが着ていたからそう命名したそうです。

スウェットにはスウェットシャツやスウェットパンツなどがあります。

頭からかぶるプルオーバータイプが一般的ですが、前ファスナーのものやフード付きもありますね。

色気のない話ですが、現実面でスウェットパンツは足首のゴム編みが、トイレにいったときに下に下がらず便利です。

ハーフパンツ

部屋着のロングパンツは床を擦ることがあります。

その点ハーフパンツならその心配はありませんね。

子供たちのアウトドアファッションもハーフパンツ主流です。

ハーフパンツは春夏秋冬どの季節にも対応してくれるのでコスパもとっても良いです。

機能性コスパは最高ですが見た目はどうでしょう?
残念ながらセクシーさとなると、ハーフパンツはかなり弱くなると言わざるを得ません。

機能性重視の方向きですね。

ショートパンツ

脚にちょっと自信がないから普段はショートパンツやミニスカートをはくなんてとんでもない!と思っている女子でも部屋着ではショートパンツに挑戦してみませんか?
男子はギャップに弱いという習性があります。

普段見慣れない姿にドキドキしてくれますよ。

女の子は自分の脚は太いし、出せない、人目にさらすなんてとんでもないなんて思うかもしれませんが、男子はモデルのような美脚を求めているわけでなないようです。

もちろんすんなり長く綺麗な脚をしている女子は思いっきり出しましょう。

大きなアドバンテージになりますが、ムッチリした太ももも男子に人気なのです。

Tシャツ

暑い夏はTシャツが部屋着の定番にですね。

汗をかいて、何回か着替えるときでも気兼ねがありません。

安くてかわいいTシャツならコスパ面でも部屋着に最適です。

Tシャツとハーフパンツやショートパンツがセットになったかわいいルームウェアを展開しているブランドも多いです。

ネットでも簡単に見つけられますね。

タンクトップ

暑い夏は半袖さえ着たくないという人も多いようですね。

エアコンの設定温度を高めにして冷え対策や節約をする代わりに部屋着はタンクトップにしてみることも可能です。

ただ、夜眠るときにエアコンをつけっぱなしにするならタンクトップは不向きですよ。

パーカー

パーカーというのは首の後ろが側に帽子(フード)がついているものです。

生地はスウェットを使っていますが、ジャージーやコットン生地でもついているものがあるようですね。

部屋着でフードは必要ないのでは?
でも冬場に首元や背中が温かです。

とはいえ、フードはやはりファッションの一部と言ってもいいですね。

ワンピース

今年はタウンファッションでもワンピースが大流行です。

ファッションの傾向がカジュアル化、ビッグシルエットへとどんどん進んでいるので、ゆったりしたワンピースが人気になっています。

部屋着のワンピースは頭からかぶるタイプ、あっても前に少しだけボタンがあるタイプがいいですね。

後ろファスナーなどのものはちょっとやっかいです。

ワンピースと言っても、ミニとロングでは印象がずいぶん違います。

ミニ、ロングどちらにしても一枚で着ていいですし、冬場はレギンスを下にはいてもいいですね。

ここ数年パンツもワイドになってきています。

ゆったりしたワンピースの下にワイドパンツをはくのもかわいいですが、男子は身体の線をあまり隠してしまうものは好きではない傾向がありますよ。

もこもこルームウェア

部屋着としてもこもこタイプは肌触りも優しくて女子には人気です。

ただ、先にもお話ししたように、実は男子受けがあまり良くないのです。

身体の線を出しすぎるのも、「何を期待しているんだ」となりますが、隠しすぎるのも人気がありません。

だらしなく見えるようです。

でも、優しい気持ちになれるフワフワモコモコルームウェアはやっぱりはずせません。

そこで、全身をモコモコにせず、モコモコパーカーにして、下はレギンスにしてみるか、上下ともモコモコなら下はショートパンツにしてみましょう。

モコモコパーカーとダボっとしたスウェットパンツというのは避けたいものです。

パジャマ


部屋着と寝巻は違いますよ。

寝巻は眠りにつくときのウェア、部屋着はお部屋で過ごすときのウェアです。

ただ、家にいるとき夜寝る前にわざわざ着替えるのは面倒くさいということで、部屋着でもあり寝巻でもあるというウェアが便利です。

衛生面からも部屋着と寝巻は分けることをおすすめはします。

パジャマは寝巻に分類されます。

パジャマの定番は上下セットで、襟付き襟なしなどがあります。

コットンやシルク、フランネル、パイル生地、混紡など比較的薄手の生地でできているものです。

私たちは寝ている間にコップ一杯の汗をかくそうですから、吸湿性の良いコットン、ガーゼ素材のパジャマはとても理にかなっています。

以前、ポリエステルだかアクリル100%のパジャマをどこかのお土産だといっていただいたことがあるのですが、蒸れてしまって、それはそれは不快でした。

化学繊維で吸湿性に優れた生地も開発されているので、天然素材でないといけないというわけではありませんが、パジャマなど寝巻を購入するときは素材にも気をつけてくださいね。

麻やシルクも吸湿性にとても優れています。

シルクは肌触りも滑らかで寝心地は抜群ですが、シルクのパジャマはお値段もそれなりにしますよ。

麻は吸湿性に優れていますが、肌触りがシャリシャリ感がしやすいですね。

コストパフォーマンス、肌触りなどから考えると一般的なコットンパジャマは最高ですね。

また、眠っている間の新陳代謝で、汗だけでなく皮脂もパジャマにくっついてしまいます。

コットンは水との相性が良い親和性素材です。

お洗濯の時水と一緒に皮脂も取れやすいのです。

一方ポリエステルは、親油性素材です。

油とくっつこうとする性質があるポリエステルは皮脂汚れが取れにくくなります。

ただし、難点がないわけではありません。

吸水性が高いということは水分を取り込む力があるということです。

ということはお洗濯をしたら乾きにくいということになります。

ポリエステルは繊維と繊維の間を水分が通過しているだけで、繊維自体は水分を取り込んでいるわけでなないのです。

だから早く乾くのですね。

また、コットンはしわになりやすいです。

乾きにくくしわになりやすいということは否めません。

バスローブ

ホテルに常備されているバスローブの本来の使い方は、シャワーやお風呂から上がってすぐにバスタオルで身体を拭く代わりに羽織るためのもの。

つまりタオルの代用品としてです。

タオルで身体を拭く手間を省略しています。

衣類の機能はほんの一瞬なのですが、バスローブを部屋着として使用している人もいるようですね。

誰も来ない、宅急便のお兄さんとも会わずに済むならそれでもいいかもしれませんね。

もし、宅急便の受け取りがあるなら、バスローブ姿はあまりに無防備すぎるかもしれません。

彼と二人っきりでまったりとお部屋で過ごすなら、お揃いのバスローブなんていかがでしょうか?

バスローブがタオルの代用品だとは言え、タオル生地でないバスローブもあります。

バスローブの姿をしている部屋着です。

シルクやアクリル、ポリエステル、コットン素材など、部屋着としてゆったり身体を締め付けないバスローブタイプの部屋着もあります。

ネグリジェ

ネグリジェはワンピース型の寝巻のことです。

ネグリジェと聞くと、フワフワした生地やシースルーで装飾性が高いものをイメージしませんか?

でも実はそういった装飾性があるものをネグリジェと呼んでいるのではなく、ツーピースになっているのがパジャマ、ワンピース型の寝巻をネグリジェと呼んでいるのです。

ただ、ネグリジェと聞くとやはりシースルーやフワフワエレガントなものを思い浮かべてしまうので、ここではそういったネグリジェが彼氏ウケするのかどうかを考えてみたいと思います。

答えは、私たちが想像しているネグリジェはTPOによるようです。

ロマンティックな気分なとき、そういったシチュエーションのときにはネグリジェはセクシーでいいですが、初めて彼をお部屋にお招きするとき、ネグリジェで「いらっしゃ~い」なんてやられたら、彼もびっくりしてしまいます。

ネグリジェが着たいなら、部屋着としてはカジュアルなものを着ていて、シャワー後にお着替えをするというのはいかがでしょうか?

本来のネグリジェの意味なら、コットンやガーゼ素材、スェット生地のストンとしたワンイースもネグリジェです。

セクシーでないネグリジェじゃないものなら彼も安心してくれそうです。

セットアップ

セットアップとは上下揃っている衣服のことです。

パジャマなどはセットアップで売られていますね。

パジャマでなくてもTシャツとレギンス、ロングワンピースとレギンス、モコモコ素材のパーカーとモコモコ素材のショートパンツなど、セットアップで売られていることも少なくありません。

セットアップになったものを購入すればデザインに整合性があるので、着こなしに困ることはありません。

部屋着でなくてもセットアップスーツなら、別々に着てもセットアップで着てももちろんOKですよね。

着こなしの幅が広がります。

セットアップで購入してもトレーナーとパンツでは汚れ具合が違い、お洗濯は別々ということも多いです。

セットアップで着られないこともあるので、セットアップ部屋着を数着購入するときはどの組み合わせになってもおかしくないもの、セットアップの上下それぞれに合うTシャツなどにしておくと良いと思います。

部屋着にそんな気を遣いたくないですか?
購入するときのちょっとした気遣いがおしゃれかどうかの分かれ道です。

おしゃれをしたければ見逃さないようにしましょう。

男子はギャップに弱いと言いましたが、逆のギャップ、つまり外ではとってもおしゃれにキメているのに、部屋の中ではまるで色使いもデザインもマチマチなものを身に着けているとなると、人目ばかりを気にする見栄っ張り?なんて思われかねません。

女子の部屋着におすすめの素材

女子の部屋着の素材について、綿や麻についてお話してきましたが、そのほかの素材の特徴もまとめてみました。

パイル

パイル生地は糸をワッカ状に織り込んでいる生地のことです。

タオル生地とも言います。

ただし、パイル生地にはループパイルとカットパイルがあります。

ベロアやベルベット、コーデュロイなどがカットパイルと呼ばれますが、たしかにループ状になっていませんよね。

バスローブなどはパイル生地がとても多いです。

難点は、かさばるということでしょうか。

収納にも場所をとりますね。

洗濯をしても乾きにくいのはコットンと同じです。

シルク

言わずと知れた、高級素材のシルクです。

保湿性、吸水性、肌触りなど、部屋着だけではなく衣類としては最高の素材ですが、前述したように、コスパやお洗濯などが難しく難点もあるのは仕方ないですね。

サテン

ハリウッド映画などで、ツルツル、テカテカした生地で着物なのかバスローブなのか、どちらかわからないようなデザインのものを部屋着として着ているのを見かけます。

ツルツル、テカテカした光沢はシルク素材なのかもしれませんが、サテン素材かもしれません。

サテンは朱子織という織り方で織った生地のことを言います。

光沢があるので、パーティーなどで着用するドレスやネクタイにも多用されています。

サテン生地はツルツルして引っ掛かりにくいので、コートの裏地としても使われています。

サテンの部屋着は肌触りが良く引っ掛かりが少ないという点ではありがたいと思われるかもしれませんが、部屋着としてはあまり向いていません。

本来はサテン生地というのはシルクで作られるのですが、コットン素材やナイロンやポリエステルなど化繊で作られたものもありますが、引っ掛かりが少ないかわりにと言ってはなんですが、引っ掛かってしまうと傷になってしまうという欠点があります。

ドレープが美しく出るサテンですが、摩擦にも弱くシワにもなりやすいので、普段着には向いていません。

女子の部屋着におすすめのブランド

さて女子のおしゃれな部屋着を展開しているブランドがありますのでご紹介しますね。

Gelatopique

ほどよくロマンティックで、でも頑張りすぎていないトレンド感もあるジェラートピケの部屋着です。

ロマンティック大好き女子にとっては部屋の中では、存分に自分の趣味趣向に正直でありたいのでピンクのハート柄パジャマ、ビジュアル重視女子にとってはエアリーなリブ織ニット素材のショートパンツのセットアップなど女子力を存分に発揮できる部屋着がかわいいです。

もちろん大人女子にもロングワンピースとガウン風ニットなど大人なインテリアともマッチ、ちょっと近くまでお買い物にでも行けちゃう部屋着など、おすすめです。

SALONbyPEACHJOHN.

ルームシューズからシューズに着替えたらそのままお出かけできちゃう部屋着を展開しているのがサロンバイピーチジョンです。

休日は着替えないというのはコンセプトのようです。

トレンド感たっぷり、洗練性が高いです。

カラーやデザインはおしゃれ着と変わりなくても、お部屋でリラックスできるデザインとして考えられています。

また、お部屋でくつろげる素材、おうちでお洗濯できるように考えられています。

GOODNIGHTSUIT

生地も縫製もメイドインジャパンにこだわるグッドナイトスーツです。

上質な睡眠のための正装をテーマにしているブランドです。

スーツというのはセットアップ、つまり上下お揃いのことを言いますが、グッドナイトスーツのホームページを見てみるとおわかりいただけますが、カップルでお揃いのパジャマを多く展開しています。

彼と私のスーツという意味でもありますね。

私にも、そして私の大切な彼にも上質な睡眠を!ということです。

デザインはシンプルです。

P.J.Salvage

ピージェイサルベイジはLA発。

いかにもLAらしいポップな部屋着やパジャマが揃っています。

動物やお菓子、キスマークのプリント柄など。

「男の子ウケなんて私らしくない、部屋着も自分の趣味、好き、かわいいもの大好き」っていう女子向けのブランドです。

そんな自由で陽気な彼女のほうが好きという男子も多いと思います。

bodco

シンプルでベーシックがお好みならボッコです。

赤ちゃん用の肌着として開発されたスマイル社製のコットンを使用しています。

ワンランク上の部屋着を求めているならボッコです。

彼のワイシャツやTシャツを着ると、かえって女性性が発揮されてセクシーに見えるものです。

ボッコの部屋着はレディースでもそんな効果を与えてくれます。

tenerita

プレーンで上品な部屋着やパジャマが好きならテネリータです。

ジャージ素材なのに適度なハリと光沢があり、小さく折りたためて旅先のお共にもピッタリなプレーンジャージパジャマが人気です。

高品質なオーガニックコットン使用のワンピースやベビーストライプなどはありますが、無地な部屋着が多いです。

ユニクロ

世界のユニクロです。

ユニクロの最大の武器はそのコストパフォーマンス性です。

安いだけでなく、品質も申し分ないのでインナーウエアや部屋着もユニクロ愛用という方は多いです。

正直、ユニクロの街着はあまりにもたくさんの人が着ているので・・・という人もいますが、部屋着なら他人とかぶっても大丈夫ですよね。

ただ、セクシーさやかわいさという点からみたら点数は低くなってしまいます。

無印良品

肌に優しくナチュラルな雰囲気なのが無印良品の部屋着です。

オーガニックコットンを使用し、肌にあたって邪魔なものを排除するために横の縫い目をなくしたという、ガーゼの二重構造仕立てのパジャマは丸襟で着心地も満点です。

身に着けていると優しい気持ちにさせてくれるのが無印良品の部屋着ですね。

お値段もお手頃です。

とっておきのかわいい部屋着を見つけよう!

部屋着にも手を抜きたくないですね。

かといって頑張りすぎや、不必要な贅沢もしたくはないし、する必要もありません。

彼はありのままのあなたを好きになってくれたのだから、彼ウケばかりを狙う必要なんてないのです。

でも、彼はどんな部屋着が好きかな?ということを考えてくれる女子のほうがきっとかわいいとも思ってくれます。

自分らしい部屋着でくつろぐのは彼ウケだけでなく、何歳になっても勉強に、仕事に、子育てを頑張っている女性にとっては精神衛生上良いものですよ。

そして最後にひとつ、部屋着は誰にも見られないからと言って、くたびれたものをいつまでも着続けたりしないようにしましょう。

くたびれたものはいつのまにかあなたに「くたびれ感」を根付かせ、表情やお肌もくたびれさせてしまうものです。

あなたにとってとっておきのかわいい部屋着、素敵な部屋着を見つけてみましょう!